2018年06月27日

真夏日になる そして木更津へ

真夏日になる そして木更津へ


6月25日 月曜日
朝からカンカン照り。
そして気温は30度を超える。

つまり、真夏日。
そんな中、午後から木更津へ。

なんだかんだと14時過ぎになってしまった。
仕掛り途中の仕事に関しては実家であれこれやるしかない。

母の入院関連で当分こんな感じで3日に一度くらいのペースで病院、実家と動くつもり。
正直言うとシンドイ。
仕事の量を調製せざるを得ない。



昼メシは自作の豚丼。
例によって適当につくった。
タマネギを胡麻と塩コショウとサラダ油で炒めて、次に鍋に移し、豚肉を入れて濃い出汁で煮込む。一応すりおろしのショウガと日本酒をちょいと加えた。

うん、いい味している。
肉のボリュームもたっぷり。

これは今後もつくってみたい。



16時。
病院着。

写真は病院の2軒隣の手打ちそば屋の見事なサボテン。

病院の受付に入院同意書のような2通の書類の提出。
その後、母の居る病室に行き、母のリクエストで実家から持ってくるもの、そして買ってくるもののリストを貰う。

その後、実家。

まだまだ暑い。

実家からすぐに市役所(朝日庁舎)へ。
介護の為のヒアリング。

再び実家。
少しだけ仕事をやる。

うーむ、ちっこいキーボードだと仕事にならない。
もやもや。

しょうがないので、買い物と休憩



実家の近くの教会の敷地。
ちょっと変わった紫陽花。

これ、実家にもある。



イオンタウンのKASUMIの中にある焼き鳥屋さん。
夕食をここで済ませることに決めた。



焼き鳥弁当。
540円。

わわわ。
想像していたよりも旨い!!



ちゃんと炭火で焼いているので、香ばしい。
いやぁ、こちゃ完全にリピートだな。

今後は焼き鳥の詰合せを買おう。

鳥新 =
https://tabelog.com/chiba/A1206/A120602/12040347/



18時40分頃、長電話を掛けに港へ。
休憩を兼ねる。



焦りつつ、買い物。
その前に、ちょこっと太田山公園。

またちょいと長めの電話。
幕張界隈にいないことで、余計に話が長引く。

フェイス・トゥ・フェイスだと瞬時に終わるのにな。



夕闇迫る真夏日の木更津の街並み。
熱気で靄っているから対岸はあまりよく見えない。



新日鉄君津の方向。

この後、とにかく慌てて母のリクエストの買い物を済ませるが、いつの間にか20時近くなっていた。あららら。病院に入れるのは20時まで。

20分程遅れてしまったが、ぺこぺこ頭を下げながら母の病室に入る。
明日の朝、茂野さんとの打ち合わせがあるので、今日は実家には泊まれない。
しかし、実家に忘れ物をしていることに気づき。
戻る。

ピンチ。

今日もめちゃめちゃ疲れたのに、急に走りたくなった。
木更津の夜を走るのは久々。
ムシムシしていた気温もさすがに21時過ぎになると涼しくなった。

気持ちいい。
約2kmくらい走ってシャワーを浴びてひと休み。

何気なくテレビ観ていたらまたサッカーが始まった。
早い時間帯はウルグアイ対ロシア。それと、サウジアラビア対エジプト。
ぼんやり観ているうちに寝落ちしていた。

やばいやばい。

2018.6.25
posted by 幕張のおじちゃん at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今季初のマリーンズ観戦

今季初のマリーンズ観戦


6月24日 日曜日
午前中、ずっと雨。
いや、11時頃にやんだかな。

物凄く激しく降っていた。

12時ちょうど、星野さんとジャイネで待ち合わせ。
ジャイネのランチビュッフェ。
しかし、残念ながらジャイネのランチはお休み。

なんと、庄野真代のライブなんだって。
ありりり。ちょっと聴いてたけど、今日だったんだ。

12時20分頃、そんなわけで、WBGのインド料理屋のカレーバイキングへ。

ジャイネで食べるつもりでいたので、口がカレー用になっていた。(笑)



星野さんには色々なことでお世話になりっぱなし。
最近は防犯カメラのことで教えてもらっている。



13時40分頃、マリスタに入る。
曇っていたと思ったら急に夏の太陽。
物凄く暑い。
良い席な半面、直射日光がモロに当る。
たまらん。

寝不足なので、熱中症になりそう。



13時59分。
試合開始直前。

暑い。

あ、暑いのもそうなんだけど、カレーバイキングで腹いっぱいになって、苦しい。
苦し過ぎて、楽しみのビールも飲めない。(泣)



というものの、やはり飲まなくては...。
入場から40分後に乾杯。

700円と高いビールだけど、旨いわ!!





場所はこんなにいいところなのだ。
ネット裏の1階。

しかし、試合はライオンズが3回表に4対0といきなりリード。
なんじゃこりゃ。

ロッテは斥候が多い。

しかし、その後、4回裏に井上が3塁打、そして次のヒットで生還してまずは1点。6回裏には井上がホームラン。そしてまた7回にまたもや井上がホームラン。一気に10号。素晴らしい。

とはいうものの、私は7回の攻守交代のところで、イオン様との打ち合わせでマリスタを後にする。ぶひひひーん。



でも謎の魚は観たよん。(笑)



ホームランを打った井上の打席。
井上、頼もしいなあ。

試合結果は、6対8でマリーンズの負け。
残念。



上から観てもこれってでかいな。

17時。イオン幕張にて打ち合わせ。
9月8日に開催する「仮称・ほのぼの市」。

コンテンツをお互いに提案する。
ネーミングは、「かいまくり!」になりそう。
「かいまく」はもちろん「海幕」に引っ掛けている。



19時。
約2時間の打ち合わせ。
双方、色々なアイディアが出てきた。
いいイベントになりそう。



大河ドラマ「西郷どん」を観ながらキリンラガー。
旨いわ〜。

西郷さんは沖永良部島に流されてしまった。

ご近所さんから肉まんのお土産貰った。
すみません、酔っぱらってて。

その後のブラックペアンの最終回。
うーむ。イマイチ。

そして24時から日本対セネガル。
それまで仕事。
でも酔っ払い過ぎ。(苦笑)



なんと、猿田さんのTLに庄野真代さんとの写真が載っていた。
しかし、庄野真代さん、相変わらず美しい。

それと、ジャイネの20周年記念なんだってね。
うーむ、呼んでもらえなかった。(泣)

2018.6.24
posted by 幕張のおじちゃん at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

いきなりの飲み会

いきなりの飲み会

午後からはびっくりするくらいの激しい雨。
夕刻から2件の打ち合わせ。
1〜2時間寝たので、気分はすっきり。

この1週間の疲れがどっと出た感じ。
精神的なものが大きい。
やはり母が歩けなくなって、そして入院したのがショックだ。
飲むしかない。

打合せの後、18時頃から、じゅんちゃんと飲むことにした。
他に参加できる人を探したがだめだった。
チリから帰国中の直子さんがちょこっと顔を出してくれることになった。

Terumi de Sunday の前回の放送を聴いた。
中村愛が産休になってしまった。
残念。あ、いや、元気な赤ちゃんを産んでほしい。

新しいアシスタントは、岡田ロビン翔子さん。
既にBay Fmでキャスターの仕事をバリバリやってるようで、喋り慣れている感じ。



強い雨が降る中、西の街の打ち合わせに参加。



続いて15番街へ移動。
某さん宅で打ち合わせ。



相変わらず雨脚は強い。

その後、酒を買いに。
続いて21番街へ移動。

雨はやみそうもない。



じゅんちゃんと乾杯。
積る話がたくさん。

でも話題は出来るだけ楽しいことを...。



キリン淡麗の後は三岳。(笑)



直子さんが意外に早い段階で参加してくれた。
お久しぶり。

相変わらずお綺麗です。

100パーセント日本人だけど、海外生活が長いからかエキゾチックな御顔立ちですな。



楽しかった。
またやりましょう!!

2018.6.23
posted by 幕張のおじちゃん at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

入院説明など

入院説明など


7時45分。
少し早く着き過ぎた。
ちょっと周辺をクルマで散歩。



海方向に少し行ったところ。
工業地帯の運河。



としまや弁当・奈良輪店。



病院の数十メートルのところに内房線の踏切。



手打ちそばの店。
病院の3軒隣り。



病院の生垣。

ヒバの実がこんな形状だったのを初めて知った。

8時を過ぎたので病院に入る。
母は朝食中であった。

手には痛み止めの入った点滴。

そして入院説明を受け付けで。
色々と書類が必要。
入院保証金を5万円取られる。
テレビは1日500円だって。
イヤホンは持参しなくてはならないかな。

書類は3日後の月曜に持参することに。
介護認定のほうも進めないと。

今後、色々と大変になってしまう。
仕方ないとはいえ、どうサポートするのか、そして私の仕事との両立をどう組み立ててゆくかをあれこれ検討しなくてはならない。



午前10時30分頃に自宅に。
寝不足なので、まずは少し眠る。
その前に、これで体をアルコール消毒。(笑)

午後になり、雨になる。

2018.6.23
posted by 幕張のおじちゃん at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

朝病院へ立ち寄りベイタウンに戻る

朝病院へ立ち寄りベイタウンに戻る


6月22日 土曜日

午前4時49分の木更津駅。
5時ちょうどの始発列車のヘッドライトが点灯している。

昨夜はサッカーを観ながら寝たり起きたり。
最後はブラジル対コスタリカを観て、それから気晴らしに外に出た。
病院には8時以降に来てほしいと言われているので、それまでそう過ごしているしかない。



5時少しまわったところの木更津駅。
意外に人がたくさんいる。

土曜日でもみんな朝早いね。



午前5時14分の木更津港。
4時40分頃、太陽が昇って「あれ?今日晴れるんだっけ?」と思ったら、すぐに曇ってしまった。今日の天気はくだり坂なのだ。

今日の日の出は4時25分だって。
そうなんだね。
そうか、今日だっけ、昨日だっけ、夏至だよね。



中の島大橋に猫。
マスコットか。



中の島大橋の登り口のところに「第2回きれいな海のまち木更津コンテスト」の大きな看板。市内の小中学校からポスターを募集して、入賞者の作品をここに掲示してある。

どれも力作揃い。



ワタシ的にはこの絵がいいと思った。
しかし、みんな上手だよね。



朝顔が見事。



5時40分。
少し早いけれど、朝食にしよう。

と、いうことで、としまや弁当新宿店。



場所柄かつりニュースもある。
坂さんが同店をお気に入りの理由のひとつがエロ本が充実していること。
もちろん、チャーシュー弁当の存在が大きい。

私は先日チャー弁を食べたばかりなので、Kiyooさんがお気に入りのイカフライ弁当にする。



お値段は597円。
そんなに安くはない。
でも、イカのボリュームは凄いね。
ここで食べてゆくと味噌汁が無料なので、定食屋さんだと思えば安い。



イカは肉厚でそして柔らかい。
ソースが予めしみこんでいる。
どちらかというと、チープな味。
でもなかなかかな。



矢那川。
右側のこんもりとした森は證誠寺。



これって昔から證誠寺橋だったっけ?
新しいから架け替えしたんだね。

道の反対側に昭和39年竣工という銘板があった。
ふーん。



橋のたもとの居酒屋「ゆき」。
いつかここで飲んでみたいな。

黒板メニューに「カレーライス 550円」、「カツカレー 800円」とある。
ちょっと食べてみたいな。
ランチやってないのかな。

食べログのレビューは無し。

さて、6時15分に実家に戻り、病院に持ってゆくもの、自宅に持って帰るものなどの準備。
午前7時20分頃、(袖ヶ浦の)病院に向かう。

2018.6.23
posted by 幕張のおじちゃん at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

木更津泊

木更津泊


21時頃。
相変わらずこの時刻でもお客さんいるねえ!!

"どでかっちゃん"に前回行ったのは1年くらい前かな。



注文は、私にしては少々お高いけれど、”和風とんこつ”798円にした。



来た!

ご自慢のチャーシューが沈んでいるので、ビジュアルはメニュー写真と大いに異なる。
削り節はほぼ忠実。



チャーシューをサルベージする。
やや厚め。
旨いね。
やや硬かったかな。

もうちょいホロホロしていてもいいかも。


麺はやや細め。
うん。あまり特徴があるものではない。

味は問題ない。
こってりで、香りとコクが効いている。
削り節のエキスが混ざりあうとそこからまたいい風味。

まずまずの味だ。

さすが”どえかっちゃん”。



実家の近くのセブンイレブン。

超超超大盛りCIGAMAXの焼きそば発見。
この間、SNSでも話題になっていた。

いくらなんでもやり過ぎだろ。



ビールを飲みながらサッカー観戦。

今夜は(1)フランス対ペルー、(2)アルゼンチン対クロアチア、(3)ブラジル対コスタリカ。こりゃ眠れそうにないな。いや、それもそうだし、母のこと、今後の私の仕事のことなど、アタマの中がもうぐちゃぐちゃになっていて、そういう意味でも眠れそうもない。

2018.6.22
posted by 幕張のおじちゃん at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

身の振り方を考えねばという事態に

身の振り方を考えねばという事態に


6月22日 金曜日

晴れたり曇ったり。
暑い。

朝、急ぎの仕事だけ終わらせて、バタバタと準備し木更津へ向かう。
色々な用事。

朝食はさささっとそばをつくって食べる。
おお、こりゃ旨い。



つゆはキッコーマンの濃縮4倍。
さすがキッコーマン。
旨いわ。



なんだかんだと仕事で11時30分になってしまった。
本当だったら10時を目標に出かける予定だったのに。

しょうがない。

そして、ここで電話しておかねばならない色々なことを思い出して、焦ってる図です。

しかし、曇ってるくせに暑い。
蒸し暑い。

ところで、最近ほぼ3日に一度木更津に通っている。
理由は全部言えないけれど、大事な仕事もあるのに、ちょっと痛い。

まあしょうがない。

今日の用事は母が最近足が痛くて歩けない状態になっている。
先日は母の判断で針灸の医者に行った。
だけど全然改善されない。

なので、今日は以前お世話になった萩原病院に連れてゆくのだ。

12時40分頃、木更津に着。
母と一緒に外食しようと思っていたが、相当足が痛くて歩けないということで、弁当を買う。
リクエストにお応えし、KASUMIで寿司弁当。



これと、サラダ。
私は池田屋食堂で食べたいので、母が食べている間に外出。



池田屋食堂にはだらだらと歩いて。(笑)



悩んだ末、かつ丼をば...。

ここのかつ丼はかなり個性的。
なんというのかな、クオリティは普通だけど、旨いんだよね。
お値段は750円。

”かつや”は500円ちょっとで食べられるけれど、こちらのほうが圧倒的に旨いのだ。



アツアツなのが凄くいい!!!!!!!



何十年も前から変わり映えのしない道。
ちょこっと新しい店が出来たりはしているか。

なんという通り名なのか未だにわからない。

明日は木高祭みたいね。
準備していた。

一旦実家に戻って母をクルマに乗せて萩原病院まで。
クルマに乗り込むまでも大変。

病院に着いて、車椅子を借りて、待合室へ。
診察まで1時間待ち。

その間に、必要な動きをする。
郵便局へ行ったり、スタンドへ給油しに行ったり、少し仕事をしたり。



萩原病院の目の前は木更津焼きそば。

ちょこっと寄って、ちょこっと話をする。



母の診察が始まる。
その後、MRIへ。

なんだかんだ18時近くなってしまう。
MRIの結果は、脊髄の圧迫骨折だったことが判明。

重いものを持ったのが原因。
そうだろうなあ。

さてそこで決断。
ひとり暮らしだし、歩けないし、通院も出来ないので、入院か、あるいは施設に面倒を見てもらうか。その辺りをどうするのか。

まだ包括支援センターの方とはその辺りのことを具体的には話していない。

介護認定も取らないと。
以前取得したものは手術後にリハビリをして、そして半年ほどで快方に向かったので、認定が解除されている。

萩原先生に相談したところ、同病院のベッドは満杯状態。
なので、袖ヶ浦の病院を紹介くださった。

まずはひと安心。
早速入院の準備をしなくてはならない。

ということで一旦帰宅。

母が身支度をしている間にまた走り回る。

それと、仕事関連のことであちこちに電話。
それと、色々考えておかなきゃならないことがあるのでクールダウン。



セブンイレブンでこんなを買う。
今、流行ってるのかなあ。

コーヒーとお茶のブレンド。

これを持って鳥居崎海岸の辺りで電話をかけまくる作戦。



そうそう。数日前には、このセブンイレブンの宅配サービスも検討していた。



さて、ここで重大な決断をする。
WEB上なので、ここではあまり詳しくは書けない。

まあ、要するに介護に関する決断だ。

それにしてもお茶とコーヒーのブレンドはイマイチかな。

知人の訃報がまた入ってきた。
まったくもって予期せぬ不幸だ。

最近割合身近なところにおられる方が亡くなっている。
それも若くしてだ。

ショック。



日の入り後、母の身支度を手伝う。
それからまた入院するのに当って母が色々と電話をかけ始める。

私もその関連の電話。

なんだかんだとまた30分くらいかかってしまった。

それから袖ヶ浦の病院へ向かう。
一旦何時頃になりそうかという問合せがあったので、余裕を見て20時頃と言っておいた。
実際には余裕がまったくなくなってしまった。

到着。
20時5分くらいだったかな。
すぐに車いすを借りて、ナースセンターの隣の特別室へ。
問診が始まる。

なんと院長先生も声を掛けてくださった。
有難い。



病院のエントランス。

それから30分くらいで、母を看護師さんに託し、私は実家へ戻る。
明日の朝、入院の手続きなどをしなくてはならないので、ベイタウンに戻るよりも行きやすいからだ。

とは言え泊まる用意をしてなかった。
仕事の道具もまったく無い。
頼りはスマホだけだ。

ここでやっと空腹。
21時少し前、ラーメンでも食べることにした。

候補は”月影”か”どでかっちゃん”がいいかな。

2018.6.22
posted by 幕張のおじちゃん at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月22日

海浜幕張にも三代目鳥メロが...

海浜幕張にも三代目鳥メロが...


6月21日 木曜日

未明に激しい雨が降っていたものの、午前6時頃には収まり、それから曇り。
気温は少しムシっとしているくらいか。



11時30分のバレンタイン通り。
薄日が差してきた。



朝食はこんなの。
適当。
ごはんに牛肉そぼろ&生たまご。それとキャベツを炒めたやつ。

キャベツは一連のシリーズの最後。



牛肉そぼろはこれ。
業スーのやつ。

昼少し前、時間が出来たので、無理やり走る。
久々でどうかと思ったが、アクアリンクのところまで走れた。
5kmくらいだっけ。

ゆっくりだったけれど.、もの凄く充実感。
気持ちいい。

帰りはウォーキング。



遅めの昼食はペペロンチーノ。
具とか唐辛子とかが全部潜ってしまったので、なんだかわからないね。

でも、味的にはそこそこイケるのだ。



今日はこれからお客さんに会うことも無いので、頂きます。
寝不足なので、すぐにうとうと。

しかし、電話が立て続けにあって、現実に引き戻される。
宿題も山積み。

ヤバい、ヤバい。

夕刻、タルブさんにちょこっと打ちあわせ。



今日は誰にも会わないつもりだったのに北口のロッテリアで打ち合わせすることになった。
急がないのでのんびり駅方向へ歩く。



夕焼けが綺麗。

明日は暑くなるらしい。

打合せが意外に早く終わったので、せっかく駅前にいることもあり、飲みに行っちゃうことに決めた。それも焼き鳥が食べたい。そう、焼き鳥をツマミに飲むのが少なくなっている。どこで飲もうか。脳内データベースで瞬間的に検索。そうだ、”わたみん家”にしよう。そう決めた。ところがだ、なんと”三代目鳥メロ”に代わっていた。なるほど、なるほど、それってニュースで観たな。”わたみ”というネーミングがネガティブ要素を秘めていて、それを徐々に無くしてゆこうということらしい。

でも、”わたみん家”は割合いいと思ってたんだけどなあ。

”三代目鳥メロ”は生中(スーパードライ)が199円+税というのが売り。
まあ、それでいいか。



とにかくビール。
中生と言ってもこのジョッキはちょいと小さ目。
350mlくらいしか入ってなさそうだな。



ツマミは焼き鳥の7本セット(990円+税)を注文。



お通しのキャベツ。

要らないんだけどなあ。

焼き鳥はなかなか出てこない。
その間にもうジョッキは2本飲んでしまったので、3本目をオーダー。(笑)



ぶひぶひ。
これを一人で食べるのは嬉しいのだ。

味はまあまあだな。
久々の焼き鳥。
嬉しい。

でも宇ち多゛が恋しい。(笑)

またビールを追加。
なんだかんだで、約2,500円也の会計。



21時。
さて、今夜もワールドカップ観戦に備えて帰宅する。

いやぁ〜今週は自分で言うのもなんだけど思い切りストレスを背負って過ごした一週間だった。
そしてまだまだそんな状態が続く。
明日はまた実家に行かねばならないし、仕事にならない。
というか、どんどん収入が減っている。
今はじっと我慢だ。

2018.6.21
posted by 幕張のおじちゃん at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

激しい雨の水曜日

激しい雨の水曜日


6月20日 水曜日
朝から雨。いや、いつから降っていたかは定かじゃない。なにしろ昨夜はくたくたで木更津から帰ってきて、そして適当に酒飲んでいたら目が冴えてしまってまたサッカー観て、そして寝たり起きたりしているうちに朝になった感じ。サッカー観ていたという記憶は吹っ飛んでいる。

朝食はレトルトのカレー。
これ、なかなか旨いな。
銘柄は失念した。

雨がじゃんじゃん降っている中、津田沼で打ち合せ。
クルマで行った。
駐車場代がまともだな。
都内よりもちょっと安いくらい。

戻って事務処理。
というか片付けだな。

帰りにキャベツをまたまるごと買った。
1個100円。



昼食は早速キャベツを食べる。

実は回鍋肉みたいなものにしようと思ったのだけど、肝心な肉が無くて、ウインナを切ったものと一緒に炒めた。隠し味は豆板醤。

まあ旨いけれど、なんだね。肉を食べたいな、やっぱり。



そういうわけで結局、焼き蕎麦にした。

中華スープもつくった。珍しくワカメを入れたのだが、ビジュアル失敗して写真無し。(笑)



幕張ブルワリー特集のベイタウンぱれっとが配布されている。
配布してくれている方、有難うございます。
雨の中、大変だと思いますが、よろしくです。

右は昨日貰ってきた「木更津自身」。
週刊誌っぽいデザインで面白いね。
もちろん「女性自身」をイメージしているだろうね。

夕刻、やっと雨が上がる。
一時的だろうね。
まだまだ降りそうな予感。

山根さんから夏祭りのポスターの件で相談があった。
うーむ、昨年もそうだけど、制作を頼まれて、つくったのはいいけれど、実は他にも頼んでいたというオチがあって、ちょっと嫌な思いをしたので、今年は関わりたくないな。

いや、つくり方をアドバイスして差し上げた。



その後、所用でタルブさんへ。

今に始まったことじゃないけれど、この辺りの路駐が激し過ぎる。(苦笑)




夜、格安チューハイで喉を潤す。
うーむ、なんかモロにジュースだわい。

焼酎の甲類の用意が無かったので、このまま飲むしかない。
物足りなさすぎて、その後、三岳を飲む。(笑)

2018.6.20
posted by 幕張のおじちゃん at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

バタバタの木更津

バタバタの木更津


木更津に到着したのは15時過ぎ。
すぐに母を針灸院に連れてゆく。

ここで診療するというのはかかりつけの医師の判断ではなく、母の判断。
まあ色々試してみたいということなのだ。

母を送った後、仕事関連で2〜3ヶ所動く。



みなとみらいラボにも立ち寄る。



こんな冊子をゲット。



面白いもの発見。
また後日ゆっくりと拝見することに...。

その後、駅前の市役所(8階)に用事で訪れる。
仮称・ほのぼの市の件。



木更津駅。

一旦杏林堂へ行き、母を連れて 実家に戻る。



18時30分。
ちょっとだけ休憩。

もちろん一人だけ外に出る。

中の島大橋。



夕陽を見ようかと思ったが、雲が多く断念。
すぐに郵便局に向かう。

郵便局の後は再びみらいラボに行って、安達さんにご相談。仮称・ほのぼの市の件。
また安達さんも一人暮らしのお母さんの介護をしている等でその辺りのお話しもお聴きした。



先日、佐藤さんがアップしていた「Lucky」。
6月30日に約34年の歴史に幕を閉じる。



ドアに貼ってある閉店のお知らせ。

その後、弁当を買いに。
私と母の夕食。
私は、としまや弁当で「チャーシュー弁当」、母はカスミで「とんかつ弁当」。

実は母のリクエストは寿司。
残念ながらカスミには売ってなかった。

一旦実家に弁当を届け、介護のことで地域包括センターの渡辺さんに電話。色々とご相談。
そして私はまた2、3件走り回る。

20時近く、請西のヤマダデンキ。

IPカメラに内蔵するマイクロSDカードを買う。
そしてGSで給油。
その後、某スーパー。

某スーパーの閉店間際でこども達が走り回っている。
若い父母はそれを全然注意しない。
しかしねえ、なんだよ、もう。

実家に戻ったのはもう21時になるかならないかのタイミング。



チャーシュー弁当を食べながら日本対コロンビアの闘いを観る。
あらら、こりゃ帰りが遅くなるな。

チャーシュー弁当、旨い!!!
久々。



サラダ (199円+税)も。
昼にたくさん野菜食べたからこれで十分。

サッカーは、なんと試合開始3分。
相手選手がペナルティエリアでまさかのハンド。

香川のシュートを止めた形になったので一発退場。
びっくり。

香川がPKを冷静に決めて、1対0。
しかし、前半の終了近くに長谷部が相手ゴール近くで反則。
フリーキックを与える。
そのフリーキックが入ってしまって前半を終わったところで1対1の同点。

もうダメだと思った。

ところが、後半に大迫がヘディングを決めて2対0で勝った。
W杯で日本が南米のチームに勝つのは初めてのことだということだ。

びっくり。
びっくり。
びっくり。

とにかくびっくりだ。
そして嬉しい。
日本全国が歓喜に沸いた。

私も勝利に浮かれているのもつかの間、一路ベイタウンへ。
むむむむ。

しかし、なんというか疲れてしまって...。
袖ヶ浦のコンビニに立ち寄り、コーヒーを飲み、休息。

だめだ。なんか疲れている。
また市原のコンビニで休息。
栄養ドリンクを飲む。

すぐに効き目がないとは思うが気持ちだけでも疲労回復したようにポジティブ。
ああ、しかし、根底には母がまた歩けなくなってしまったショックがある。
母自身もショックだろう。
いや、それよりも歩こうと思って苦痛に顔を歪めているの姿が痛々しい。
なんとか治ってほしい。

ああ、それよりも生活の糧の仕事も滞っている。

24時30分。
"たじま"に寄って、アルコールを仕入れる。

ああああ。
なんと、なんと、閉まっている。
貼り紙を見ると、6月1日から営業時間が23時までとなっている。
そうなんだ。
ショック。

まあ、深夜に買いに行くなんてことはないにしろ、24時間営業は、"たじま"を物凄く評価していたそのひとつだった。残念。しょうがないのだろうね。

結局、Big Aに行った。



24時50分。
帰宅。
有無を言わさず、この2本を立て続けに飲む。

疲れた。

2018.6.19
posted by 幕張のおじちゃん at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記