2022年11月07日

懐かしコンテンツ

懐かしコンテンツ
分かる人には分かるという感じ


新検見川ブルース
なんかへんなタイトルだし、よく分からない曲と歌詞。
でも、一応、これで一世を風靡した。(笑)
テレビにも出ちゃいました。(笑)

プロモの動画。(下)

https://www.facebook.com/100002034131874/videos/626993129215509/

あ、静止画になってしまいましたが、元々、動画をどっかのテレビ局がわざわざ録ってくれてそれを頂戴したのですが、ディスクを紛失しました。


(備忘録)
REASONのセルフ・ライナーノーツ / 宮原 永海

2002年だったかな、宮原永海(なみ)のアルバムが発表された。
アルバム名は「REASON」で看板曲は同名の「REASON」。
栗本修が作曲した。
んもちろん、宮原永海が作詞。
しかし、この当時、彼女はまだ19歳。
素晴らしい才能だ。

このアルバム、物凄く好評で、発売して数日で売り切れ。
しかし、よくわからないけれど、なんかトラブルがあったのかな?
再版出来ず、そして今日に至っている。
実に勿体無い。

ところで、永海ちゃんが書いたライナーノーツがワタシのPCの中から発掘された。
忘れないうちに貼り付けておく。

- - - - -

M-1「このまま
この曲は最初の段階では「レゲエ」だったの。でも「ボサノバ」にしたら面白いかも・・・ってことになって、スタジオでベースの加瀬さん、ギターの小畑さん、パーカッションの伊達さんが演奏してくれた時、何とも言えない心地良さを感じた。聴いていて全然疲れないの。It's my favorite song!

M-2「class of 1996
落ち込んでいるある日、突然アメリカの友人からメッセージ付きの花束が届きました。彼は中学・高校時代の友人でメールや手紙のやり取りはしょっちゅうしていたんだけど、もう4年ぐらい会っていませんでした。私のことを想ってくれる人がいる。それだけで力が湧いてきたことを覚えています。タイトルは私が高校を卒業した年にちなんで。大好きなクラスメイト達へ・・・。

M-3「
“真実はどんな時でも一つしかない”〜これは私がとても尊敬するある人の言葉です。幸福は人が与えてくれるものではないことを心の中ではわかっていても、それに気付かないふりをして、ただ毎日を生きている。この曲を歌う度にそのことが心を突っつきます。一度しかない人生なら、精一杯生きていきたいな。そんな思い入れがある曲です。

M-4「above the sky
若くたって、年老いたって、貧乏だって、お金持ちだって、生きていれば皆、毎日いろんなことがある。立ち直れないぐらい悲しいことが起こっても、後で必ず笑ってそのことを話せる日が来る。だから自分であることに誇りを持って、真っ直ぐ歩いて行こう。

M-5「falling
この曲の歌詞は、日本語のと英語のと両方書いたんだけど、結局全部英語の詞にしたの。やっぱり英語で歌う方が、ニュアンスをたくさん出せるからいいな。この曲のギターの音が大好き。片思いしていると、凄く楽しかったりもするけど、やっぱり切ないよね。拒絶されるのが怖いから告白できないんだけど、この心のモヤモヤをどうにかしてくれ〜って感じになる。
If I can say the word"I love you"it will be so easy...

M-6「Reason
この曲は今回のCDリリースのきっかけになったデモテープの中の1曲だったの。そして栗本さんが一番最初に私に書いてくれた曲。この曲を歌う度に、いろんな思い出が蘇る。そして実感する。私は今もこれからも、歌を歌っていきたいんだって。

M-7「Voices
2001年9月に起こったニューヨークのテロ。ワールド・トレード・センターが一瞬で崩れ落ちる映像を見て、涙が出た。アメリカだけじゃなくて、世界中でいろんな悲しいことが起きている。凄くショックだった。心をナイフで刺されたみたいに痛かった。それからしばらくして、栗本さんからこの曲をもらって、聴いた瞬間に言葉が降りて来た。もうこれ以上、誰も苦しめないで下さい。子供たちに、たくさんの素晴らしい気持ちを知るチャンスを与えて下さい。お願い・・・

- - - - -

尚、11月27日(日)にYUKOさんがベイパで「Reason」を歌ってくれることになった。
YUKO (ボーカル)、JUN(ピアノ)
楽しみ。


2022.11.7
posted by 幕張のおじちゃん at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今季初のおでん(?)

今季初のおでん(?)


11月7日 月曜日

さすがに朝は寒い。
そろそろフリースじゃなくて、風を遮るような本格的なジャンパーが欲しい。



赤玉&青玉公園。

紅葉が見事!!



ここはイチョウが見事。

帰宅してからしこしこと仕事。

やってもやっても終わらない。(泣)

野音が終わっても次に控えるのはイルミライブ。
この準備も大変。



落ち着け、落ち着け。

もうプレッシャーに耐えられなくなって、これを一杯。

ザ・リッチは久々。



ツマミ。

午後から曇ってきた。
事前に天気予報を見ていたから驚きはしなかったものの、気温は寒いまま。
木更津に行くのを明日に延ばした。

タモリ倶楽部を観る。
ああ、その前の金曜日のは見逃がした。

今回のは、ナレーター基礎講座(実践編)。
面白かった。

しかし、プロのナレーターは上手いねえ。

その後、10月22日のブラタモリ「国境の島・対馬」を観る。
この間観たブラタモリ「登別温泉の前の週だ。
蒙古の時の襲撃の話と、その後、朝鮮通信使の話など。
勉強になった。

もうひとつ、映像の世紀・バタフライエフェクト「わが心のテレサテン」。
これはなんと5月30日放送。
じっくり観ようとして今日に至ってる。
案の定、泣けてきた。
台湾でプロパガンダに一役買ってたんだな。



遅めの昼食は納豆キムチうどん。

あったまる。



ああ。もう夕方だ。

あまり成果の無い一日。
悲しい。



夜、急に辛いやつが食べたくなって、かと言って出かけるのも面倒なので、適当につくってしまったっす。
麺は乾麺のうどん。
スープは、めんつゆベースでそれに魚醤、豆板醤、酢、みりん、ラー油、黒ゴマ、長ネギみじん切りたくさん。
こんな感じ。
適当な配分でつくったのに凄く旨い。
長ネギ、黒ゴマとも、麺を後入れしたら、全部隠れてしまってビジュアル的にはイマイチだったけれど、またつくりたい。



おでん。
ん??
今季初かな、こういうの。

と言っても、これ、トップバリューのやつ。
ま、旨いからいいか。

しかしなあ、そういう季節になったんだなあ、なんてしみじみと...。



おー。これ。先日から気になっていた。
便利だよね、きっと。
乗ってみたい。

グリスロって、グリーンスローモビリティの略だって。

2022.11.7
posted by 幕張のおじちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年11月06日

露の受刑者500人以上戦死か

露の受刑者500人以上戦死か
2022年11月05日 17時19分時事通信

 独立系のロシア語メディア「インサイダー」は4日、ロシアのプーチン政権に近い民間軍事会社「ワグネル」が、ウクライナ侵攻で苦戦するロシア軍をてこ入れするために各地の刑務所で募集した戦闘員のうち、これまでに500人以上が死亡したとみられると伝えた。ウクライナのNGOによる調査結果に基づくとされる。

2022.11.6
posted by 幕張のおじちゃん at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

1000円ステーキ

1000円ステーキ


11月6日 日曜日

晴れ。一応、パートで出勤。
野音の疲れもなんのその。

パートはいいんだけど、イベントの告知の仕事が遅れ遅れになっていて、気が重い。

とは言え、昨日の野音の余韻に浸り気味で、それはいいこと。

昼過ぎ。
イベント関連の打合せがあって、昼食が遅くなる。
14時30分過ぎ、昼食をどこでというノープランのまま海幕方面へ。

別に意識していたわけじゃないが、スシローのある建物の前。
たまにはスシローもアリかな、と思ったその時に、1000円ステーキの看板が目に飛び込んできた。

スシローと、鳥貴族の間に入口があるが、いかにも間口が狭そうで、小さい店というイメージ。
中は広いんだろうか。

そう言えば、この店1ヶ月くらい前にちらっと見たような気がする。

よし、ここ、入ってみようか。



それにしても、1,000円でステーキというのはいいね。



入口というよりも、通路のようなところを通って、奥に...。
店の入り口にこれが貼ってあった。

おお、これは嬉しい。
ごはん、味噌汁、キムチが食べ放題なのか。

以前、ミハマニューポートリゾートにあった焼肉屋さんがこれだった。

店に入る。
まずは受付け。
メニューを決めて、注文し、最初に料金を払う。
そして番号札(レシート)みたいなものを貰って、客席へと向かう。



基本的にどれも1,000円。
ハンバーグなどもある。

ワタシはこれをチョイス。

180gはちょっと少ないんじゃないかと思ったけれど、追加も出来るので、まあいいかと...。

レモンサワーが200円だったので、それも注文。

そして中に入ると意外と奥行きがある。
先客は3分の1くらい。
ひとり客が3人くらいだったけれど、日曜日の昼下がりということもあってか、大半は小さいお子さんを連れたファミリー。

席はまあいろいろ空いているので、場所を決めずにカウンターで注文したものを受け取るのを待つ。
ファミリーの後に並んだので、ちょっと待たされた。

受付けではすぐ出来るからそれほど待たなくていい、みたいなことを言われたが、前に並んでいる人達が4つくらいの定食を注文すれば自ずとその仕上りを待った後になるわけで、すると2つのファミリーの後に並んだら待ち時間は20分を越えるんじゃないかと思うんだけどね。
いったいその辺りはどうなんだろう。



料理を受け取って、テーブルへ。



味噌汁のビジュアルはえびせんが浮いているみたいだけど、油揚げ。
欲張ってたくさん入れ過ぎた。



肉は180グラムと言っても、そんなに不足は感じない。



レモンサワーは割合好きな味。

2杯おかわりしたけれど、3杯おかわりするんなら蛇口レモンハイの店かな?



キムチは2種類。
それと高菜。

これさえあれば、永遠にごはん食べられる。(笑)



肉は、ワタシ的には悪くなかったよ。

ただ、キャッチコピーにあったように「驚きの柔らかさ」は違うね。
むしろ硬かった。

まあ、それでもワタシ的には大丈夫。

ごはんは一回おかわりして、腹いっぱい。
満足度は高い。

めちゃめちゃ腹へってる時はここも選択肢だな。



復讐。
この店の基本スタイル。

また行きますよ。
でも、ちょっとインタバルは必要だな。
そんなにしょっちゅうは行かないつもり。

その後、再びベイパへ。

タカナシさん。
木更津焼きそばで知り合った人。
2年ぶりくらいか。
ひょんなきっかけでまたお会いする。

これから色々お目にかかることになりそう。



根本れい子さんの写真。

ジプシーセッション???

たまには行きたいけれど、なんかいつも予定がバッティングしてるしなあ。



南大輔さんの写真。

おお、クローブってこういうところなんだあ。

行ってみたい。

2022.11.6
posted by 幕張のおじちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年11月04日

中華「多謝」でランチ

中華「多謝」でランチ


11月4日 金曜日

3連休を挟んでパートに出社。
朝は寒いね。
ちょっと厚着。

そして2時間半のパートを終え、帰宅。

戻ってからボランティアでイベントの告知の制作。
フィニッシュは別の日と人がやってくれるので、原案等をつくる仕事。
あ、これは都内の代々木界隈のイベントなんすが、著作とか諸々の絡みでオープンに出来ず。

14時頃、ランチへ。

最初はどこへ行こうか決めてなかったけれど、14時頃は殆どの店でランチタイムが終わってしまうので、ダメもとでスークの”多謝”へ。
確かあの店だったら以前15時くらいに行ってもなんとかランチにありつくことが出来た経験があった。
実は、この店、すっかり忘れていた。
たまたま先日、星野さんがFBにアップしていたので、認識しなおした。

そうそう、ここのランチの定食は惣菜とごはんが食べ放題なのだ。
食いしん坊のワタシにはぴったり。



ということで、黒酢豚定食を注文。
880円(税別)。
他のランチ定食は750円(税別)なのでちょっと贅沢なのだ。



酢豚はずいぶん久々。

美味しいどす。



そしてこれが惣菜。

から揚げは最後の一個で、もっと食べたかったので、店員さんに、「もう無いの?」とお訊きしたら、今、揚げているところだという。



お陰でアツアツのから揚げをおかわりできたけれど、考えてみると、黒酢豚の中にもから揚げの鶏肉ではないにしろ肉が入っているので、合計すると8個くらいのから揚げを食べていることになる。

物凄く食べ過ぎだわ。
ということで、夜まで何も食べられず。

その後、用事でベイパへ。

午前中は晴れていたのに、午後からは雲ってきて風も強くなる。
寒い。

明日の野音が気になる。



ベイパーク・フェスタの会場。
物凄く大きなステージが用意されている。

本来は明日開催予定だったが悲しい事故が起きて、翌週に延期になった。


先週のアド街を観る。
鉄道特集。
1都3県で楽しい鉄道スポットがある街。
第10位:鶴見線
第9位:秋葉原...鉄道模型店が20店舗以上、だって。あと、旧万世橋の辺り。
第8位:金沢八景、新幹線を陸送。
第7位:王子駅近辺 跨線橋が鉄道の展望スポット
第6位:銚子電鉄
第5位:日暮里 やはり跨線橋からの展望
第4位:秩父鉄道
第3位:桜木町駅
第2位:東京駅・丸の内
第1位:大宮


22時30分過ぎ。
今日は”多謝”で食べ過ぎて、夜になっても何も食べられない状態が続いたので、夕食を抜きにしたものの、真砂のビッグエーでなんか買って食べようと思っていったらなんと「人手不足につき21時過ぎにお休み」という貼り紙がしてあった。

そういえば、以前もそういうことがあった。

検見川浜のガード下のビッグエーにも行った。
なんとそちらもやはり人手不足を訴える看板が...。

大手だってなんとかうまくやりくりしているが、人手不足は否めない。

なんだかそういう状況になっているということがわかった。
その後、海幕駅前の辺りを物色しに行ったが、土曜の夜なのに閉まっている店が目立った。
やはり人員不足のようだ。

あらら。

なんか深刻。

結局、ドンキに行ってちょっとした食料品を調達してきた。
戻って、食べるが深夜だもんね、その時点で...。

でもその後、まだまだPC作業が続く。

ああ、明日は野音ライブなんだけどな。
まいった。
最後の予習も出来ないわ。(泣)



徳田君の家族写真。
ごめんね、勝手に貼っちゃった。
一般公開している写真だからいいよね。
ファン特権として...。

2022.11.4
posted by 幕張のおじちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年11月03日

ピクニックなのだ

ピクニックなのだ


11月3日 木曜日
世間的にもお休みだけど、ワタシは3連休の最終日。

いかし、用事で職場に行ってPCをかしゃかしゃ。

その帰りの景色がこれ。

ぽっかぽか。
風もまったく無い絶好のピクニック日和。

今日は午後からじゅんちゃん企画のピクニック。
適当に声をかけたら10人以上から反応が...。
女子率も高いっす。

でも、ドタキャン的なのもあって、人数はどうなるのかわからないっす。

しかし、ギリギリまでワタシはネットであれこれやらなきゃならなくて、はらはらどきどき。

13時駅で待ち合わせだ。

本来は開催場所がベイパークだった。
しかし、2日前に事故がって、そういうのもなんなんで、会場を駅近くの幕張海浜公園に変更した。
ま、それは正解。

じゅんちゃんは都内だっけ、いや、蕨と言ってたな、とにかく遠くに出かけていて、遅れるらしい。
ワタシも若干遅刻して、しかし駅の待ち合わせ場所に到着した。

それから、皆さんを誘導して現地へ。



セッティング。
じゅんちゃんはさほど遅くならなかった。

バイクでぶっ飛ばして来てくれた。

五百旗頭さんがサングリアを用意してくれている。



五百旗頭さんが、フルーツや氷まで用意してくれて、こんな感じです。

美味でした。

有難うございました。



乾杯〜〜っ!!!



トムさんが弾き語り。
かっこいい!!!



中谷さんとゆりなさん。

ゆりなさん、久々。



西村部長とウォーキングクラブ。

堆さん、ナムル、有難うございました。
ご馳走様。



とにかく楽しいです。

椙ちゃんも藤田さんも弾き語りやってくれました。





西村さん、有難うございます。

この会、参加者は合計で12人でした。
その約半数がオーバー60歳。

じじばばの集まりなんですが、若い人も参加しているので、いい感じで中和されてます。



堆さんが持ってきてくれたナムルが旨い。

人気店で並んで買うんだって。
有難うございます。



冷たいビールが旨い。

その後、YUKOさんがじゅんちゃんのキーボードで宇多田ひかるなどを熱唱。
写真撮るの忘れた。

中谷さんも、そして中谷さんのバックでゆりなちゃんも歌ってくれた。

夕刻、風が出て寒くなってきたのでお開き。
楽しかった。
またやりましょう。

ここで西村さんチームとゆりなちゃんはお帰り。

二次会はバーミ。



やっぱ、生ビールは旨い。



二次会は8人で。

みんな下向いちゃってるけど疲れているわけじゃなくて、たまたまそんなシーンを撮ってしまった。
まだまだ盛り上がってます。

ワタシの隣のトムさんもいい感じ。



餃子はひとりひと皿、マスト。



バーミヤンラーメンも。



味玉はクーポンで事実上無料になる。

ああ、しかし、楽しかった。
皆さん、有難う。
トムさん、また遊びましょう。



ここ一ヶ月くらい、急に小室等の「雨が空から降れば」を好んで聴いている。
いや、聴いているだけじゃなくて、弾き語りをしている。
でも、あのキャッチ―な「しょうがない〜♪」というフレーズがうまくゆかない。

あ、違う。
その前の「電信柱もポストもふるさとも雨の中」のくだり。
どうもうまくゆかない。

やはり小室等さんは素晴らしいのだ。




これ、これ、っすよ〜♪



おー、原田真二とも絡んでいるのね!!
というか、それ、知ってたわ。
微かな記憶だけど、そうだ、そうだ、原田真二のデビューアルバムはフォーライフだったな。

今、野音に向けて原田真二の曲もやるので、皆さん、楽しみにね。
歌は、ケリーちゃんだよ。



なんと原田真二、ジンサクとも一緒にやってるんだ!!
素晴らしい。

2022.11.3
posted by 幕張のおじちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年11月02日

近所の紅葉が見事

近所の紅葉が見事

連休中日に関わらず、イベントの仕込み等の業務でカンヅメ。でも、ちょっとタイミングで近所を散歩。素晴らしい彩り。いいところに住んでいることに感謝。


11月2日 水曜日
3連休の中日。(世間は平日)

昨日とは全然違う。
気温はたぶん20度越え。

いい天気だ。
写真は午前7時ちょっと過ぎ。
コントラストが凄い。

せっかくの休みだけど、追いこんでおかねばね。
いざというときに...。

なんせ、明日からプライベートも含めて忙しくなる。



眩しい陽光。



半額のハーフ・ピザが朝食。

元々の価格339円も安いけど。(笑)



これも。

朝から物凄く贅沢した気分。


朝食後はひたすら仕事。
イベント関連の告知資料作成とか...。

大宮の某ライブのキャスティングとかもやらされている、というか、好きでやってる部分もあるのだけど、そういうのも含めて、もう一日殆どカンヅメになるのは決定。



昼食はいか天のうどん。

もう今日のカンヅメ作業を予測していて昨夜のうちに用意しておいた。



12時40分。
息抜きに近所を散歩。

これはマンションから出てすぐのところから。






赤玉&青玉公園まで行く。

紅葉が見事。

近所にこんなに綺麗な紅葉を観ることが出来るスポットがあるのが嬉しい。

その後、すぐに帰宅、またカンヅメの続き。
なんだか頭がよく回らないのか効率悪すぎ。

ジレンマの連続。

夕刻、育子さんが来てくれることになった。
okanoに集合。




久しぶり。
育子さんも、okanoも。



シーザサラダ。



"京乃穂のか"の別の弁当。

ごはんにこだわっている。
確かに。

ベイパークのタワーマンションで転落事故。
三歳のお子さんだって。
悲しい。



森若菜さんのFBから。
なんか楽しそう。

検見川ロマンチックってなんだ!!??
興味あるなあ。

とは言え、スケジュールかぶってるわい。
こちらも明日は楽しいピクニック!!!



ご夫婦の魂のデュオ。
この1ヶ月くらい後に旦那さんである名ギタリスト橋本信二さんは天国に召された。
初めて橋本さんのギターを聴かせて頂いたのはもう15年くらい前だったか...。
タッキーと聴きに行ったこともあったな。
もっとたくさん聴きたかった。
その後、奥様の梶原まり子さんが審査委員長を務めるボーカル・オーディションで”おいた えりこ”さんがグランプリを取る。
直接じゃないけれど、物凄くご縁を感じる。

2022.11.2
posted by 幕張のおじちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年11月01日

ベイパふれあい広場HP更新しました

ベイパふれあい広場HP更新しました

11月のベイパークはイベントたくさんあります。
新店(キッチンカー)も色々出てます。
トゥクトゥクも来ます。

http://www.oretachi.jp/kaimakuri/

「今月の顔」は、ちえぞうさんこと、松井知恵子さんです。
(写真 右)
よろしくお願い致します。

同HPにちえぞうさんのプロフィールも載っています。
11月27日に予定しているライブイベントもちえぞうさんにブッキングして頂きました。

有難うございます。

また、色々あるイベントのひとつ、11月5日(土)の企画も楽しそうです。
去年好評だったランタンも!!
以下です。

◇ B-Pam 企画
ちば応援合戦 CHIBA PRIDE

MAKUHARI BAY-PARKFESTA 2022

今年のMAKUHARI BAY-PARKFESTA 2022のテーマは「ちば応援合戦 CHIBA PRIDE」。
11月5日(土)に昨年同様関東最大級のスカイランタンはもちろんのこと、千葉県中の美味しいグルメや素敵なパフォーマー総勢90団体が幕張ベイパークに集結し、皆さんと共に“粋”で“旬”な千葉を発信し「千葉」を盛り上げます。


■日時 2022年11月5日(土)11:00-20:00
    ※悪天候時は11月12日(土)同時刻に開催
■場所 幕張ベイパーク内 若葉3丁目公園(千葉市美浜区若葉3-1-15)
海浜幕張駅より徒歩10分 
公園周りに多数のシェアサイクルステーション有
バス停:「若葉公園」または「幕張総合高校」下車徒歩1分
■参加費 入場無料(一部のコンテンツは有料、要予約または定員を設けているコンテンツもございます)
■コンテンツの事前予約サイト
 (スカイランタン・じゃんけん選手権大会・バルーンワークショップ・地域対抗玉入れ) 
 https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02mipny66pk21.html
■主催 B-Pam(一般社団法人幕張ベイパークエリアマネジメント)
■後援 千葉市、幕張新都?若葉住宅地区街づくりグループ
 ※本イベントは千葉市ナイトタイムエコノミー推進事業に認定されています。

ただ、残念なことにワタシは、11月5日のスケジュールがかぶっちゃっているので、当日は稲毛海浜公園にいます。
申し訳ない!!

2022.11.1
posted by 幕張のおじちゃん at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

あの女将の店が今日オープン

あの女将の店が今日オープン


11月2日 火曜日

曇りでちょっと肌寒い。
今日から3連休。
楽しい楽しい行楽に行きたいのだけど、もうしっちゃかめっちゃかに忙しい。

午前中やることが終わらないまま、木更津へと移動。

その前に、今日オープンの京風弁当の店へ寄る。
正午少し前くらいかな。

店の前には行列が出来ていた。

おお、人気店やんけ!!!



女将、忙しそう。

と、言いつつ、ちょっとだけポーズをとってくれた。



さて...。
お、ここは???

関口園、ここにあったんですね。

ほら、偉大なベーシストのせっきーさんのお店です。



木更津に急いで向かう途中、少し腹がへってきたので、蘇我駅近くのこの寺の前にある公園のベンチで食べることにした。

実家で母に少しおすそ分けして食べようと思っていた。
ごめんな。





食べ始めると、ちっちゃいお子さんが寄ってきて、「おじいちゃん、ごはん食べてるのね。」と言った。
おじいちゃんはないだろうと思ったけれど、可愛いので、OK!!

すると、若い可愛いママさんが、「〇〇ちゃん、ダメよ!」と軽く叱ってお子ちゃまを抱き上げて、どこかに行ってしまった。
ああ、いいのにぃ。
公園にはワタシだけになって寂しくなってしまった。

しょうがない〜
曇りの日はしょうがない〜
しょうがない〜
曇りの日はしょうがない〜
公園のベンチにひとり
弁当を食えば
弁当もまた雨の中〜(雨は降りそうだけど降ってはいない)



14時頃、矢那川。

寒い。
雨が降ってきそう。

支度して山仕事へと向かう。

途中、給油、そして伊豆島方面経由でアカデミアパークの山越え。
矢那川ダムのところで急に、眠気を覚えて、駐車場にクルマを入れ、睡眠。

1時間以上寝てしまった。

でも、気持ちのいい睡眠。



アカデミアパークと矢那街道の交差点。

ダンプ街道とも言われている。



暗くなるまで山仕事に従事。

実際、今日の作業は木こりのようなことをした。



いつもの場所から小櫃駅方向を眺める。

まだ17時15分くらいだけど、真っ暗。

実家へ戻る時に、現文京のR16号と旧道の中間地点くらいにあった江戸沢の建物が取り壊されている。

諸行無常だよなあ。
江戸沢、好きだったんだけどなあ。

ネットで調べると、両国本店は健在みたい。
それと新座がヒットした。

寂しいなあ。
2店舗しか無くなってるか。

運営会社は、焼肉さかいホールディングス。
おそらく江戸沢は創業者ではないと思う。

村さ来も同社らしい。

ふーん。

実家に戻る。
母は腹痛を訴えていたが、治ったみたい。

一緒に買い物へ行く。
惣菜買いまくり。

マイナポイントのことで、色々、、、、。



しゅうまい弁当。

しゅうまいの上に載っている豆は、弁当をちゃんと上向きで持ってこなかったせいで、こぼれたんだろうなと思い、ワタシが載せたのだが、どうも違うみたい。



タチウオの刺身と、下はえーと、なんだっけ?
ブリだったかなあ。

ま、どちらも旨かった。

9時頃、風呂に入る。
風呂から上がると、やはり母は就寝していた。

2022.11.1
posted by 幕張のおじちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年10月31日

PaPaBAND主催 稲毛海岸野音ライブ



◇ PaPaBAND主催 稲毛海岸野音ライブ
開催日: 11月5日 (土曜日)
11:55〜 Factry
12:55〜 burntbeer
13:25〜 Penny Lane
14:25〜 ケリーオールスターズ
15:25〜 PaPaBAND

会場: 稲毛海浜公園内野外音楽堂
入場無料

2022.10.31 更新
posted by 幕張のおじちゃん at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記