2018年12月09日

検見川浜の日高屋

検見川浜の日高屋

12月8日 土曜日 曇り

今朝も朝6時からの勤務なので、4時半起き。
実際には3時半に起きてしまったのでスティックのコーヒーなどを飲みながらブログなどの作成やらあれこれをやっていた。

今日から年末くらいの寒さになるそうだが、今のところはそうでもなさそう。



独り用の湯沸しからのお湯でまたカップ麺の消費。
2日間カップ麺を抜いただけで、飽きから欲する気持ちになっている。(笑)

今朝は「どん兵衛」の担々うどんをチョイス。



おーさすが日清。
こりゃ旨い。

麺の感じいいね。
お湯を注いで5分の指示だが、7分放置。

やはり少し長めのほうがいい。

出勤時はそれほど寒くはなかった。
そろそろ手袋の用意は必要かも。

仕事(研修)のほうはまだまだ覚えることが多いが、まあ難しい仕事ではないので、気が楽。
早朝に起床もまったく問題無い。
無茶しない生活を心がけていれば、体もキツくない。
眠気もない。

睡眠時間だけは出来るだけ多く取るように心掛けたい。

昼食は日高屋に。
待ちに待った日高屋。

いや、実は昼間利用よりも夜、ちょい飲みの日高屋を待っていたのだけど、今のところその機会に恵まれてなかった。
開店から実に10日が経ってからの訪問。

うーむ、期待度はそれほどでもなかったのかな。
いやいや、夜の日高屋を期待したい。

店に入ったのは11時40分頃。
11時半オープンなんだっけ?
店内のほぼ8割の席が埋まっている。
つまり盛況だ。

土曜日だからか。

スタッフの中には最近も流行りの中国人スタッフもいる。
留学生なのかな、可愛い子だ。
日本語もヘタじゃない。
偉いねえ。

注文は定食メニューの中ではほぼ一番安いニラレバ炒め定食。
別に安いから注文するわけじゃなく、いや、それもあるが、ニラレバって好きなんだよね。



日高屋のニラレバ定食は過去4、5回食べている。
味はなかなかいい。

ただ、今日の中華スープはちょっと酸っぱい。
いつも酢なんて入っていない。
間違いなのか。
それともそういう仕様になったのか。

ちょっと気になるところ。



ご馳走様。

まあ昼間の定食だったらバーミヤンよりも多少安く済ますことが出来る。
そして夜は、ビールがバーミヤンよりも安いのだ。

それが嬉しいよね。



まだ曇っている検見川浜駅前ひろば。
気温は徐々に低くなってきているような気がする。



14時15分頃、仕事帰りの花見川緑地。
日が差してきた。

気温は低目。

今日は殆ど用事が無いので、午後のこの時間を有効利用しようと思っていたのに、なんだかんだと日が落ちてしまった。

たまにはウィークエンドジャズにでも出かけるか。
いやぁ、しかし寒そうだしなあ。

迷いに迷っているうちに20時を過ぎてしまう。
うーむ。また次週にしよう。(笑)

因みに今夜のご出演は鎌倉淳さんのグループ。
本当は凄く行きたかったんだけどねえ。
残念。



夕食も迷いに迷った。
でも一番安価な路線の弁当。

これ、なんというタイトルの弁当だったかな。
チャーシューっぽいね。
凄く旨かった。

味玉もしこしこするくらいの独自の固さがまたよかった。
満足。

今夜は三岳を軽くやって寝よう。

2018.12.8
posted by 幕張のおじちゃん at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ひとり六三郎

ひとり六三郎


結局また六三郎で飲んでいる。
やっぱここだな。

もつ焼きが無いのは寂しいけれど、一番安く飲める。

今夜はビールからではなくホッピーから。

ホッピーセットは290円+税。
ナカは100円+税。

そして定番の大根おろしと塩辛。(笑)



レンコンの天ぷら。
これで150円+税。



レンコンは好物。



白菜の漬物。
これは180円+税。

ツマミはこれくらいにして、ナカを二回お代わり。
明日の朝は早いので、早めに帰宅する。

途中、やはり飲みが足りないと思い、コンビニでビールを買う。



六三郎でビールを飲まなかったので、まずはビール。



次に安物。
うん、二本目に飲むのはこれで十分だ。

貴ノ岩が引退会見。
なんだかなあ。

2018.12.7
posted by 幕張のおじちゃん at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

らーめん花月・嵐 新浦安

らーめん花月・嵐 新浦安


12月8日 金曜日
午前8時40分頃かな、今日の仕事場の新浦安へと向かう。



この時刻の上りは最近ではレア。



新浦安に到着。

駅で待ち合せの15分以上前。



とりあえず最近では滅多に来ないので、写真をバシバシ。

因みに今日はうっかりWX350の電池容量が少なかったので、RX100。



新浦安の景色は私が最後に新浦安の駅頭に立ったときから殆ど変っていない気がする。
変わりようがないかな。

ダイエーがイオンになったくらいか。



駅のコンビニでコーヒー。



13時過ぎ。
モナの巨大なクリスマスツリー。



昼食は超久々の花月。



充実した調味料の数々。



一番安いげんこつラーメン。
680円だったかなあ。

旨いねぇ!
やっぱり旨い。
たまたま自分の生活圏に同チェーン店が無いから行かないだけで、ここは以前から自分の中では上位に位置している店。

と、言いつつすっかり忘れてたけどね。(笑)



麺は普通。



実はこれを入れることにより超旨くなる。

しかし、物凄く辛い。
入れるかどうか迷う。

禁断の壺なのだ。



遂に開けてしまった。
そしてたっぷり入れる。

うむむむむ。



店内からの風景。



駅前広場にはパラソルとテーブル。
いいなあ。
海浜幕張にもこういうの欲しい。



ここが元ダイエー。



午後5時に勤務終了。
こんなに暗い。

せっかく新浦安にいるから、この辺りでちょい飲みしようかと考えたが、新浦安で飲んで帰るのが面倒になるなら海浜幕張まで移動したほうがいいやと思い直す。

しばざ記(PC版)=
http://www.oretachi.jp/shiba/043/2135.htm

2018.12.7
posted by 幕張のおじちゃん at 03:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月08日

創作料理(和食)の「こよう」

創作料理(和食)の「こよう」


11時30分頃、小雨降る中、同店に到着。
駐車場は1台もクルマが無いので、一番乗りかなと思う。

こじんまりとしたいい感じの一軒家。



暖簾の感じもいいね。

中に入るとそれほど広くないが、小料理屋さん的な造りの店内。
奥は寿司屋のカウンター的な感じになっていて、ご主人が一所懸命に料理をしている。

ホール係は奥様かな。

駐車場にクルマは無いけれど、先客がいらっしゃった。
ご近所の主婦お二人という感じかな。

その後、同じような二人連れが来られた。

テーブル席はそれでいっぱい。
まだ十二時前だから、十二時過ぎると待ちが出るのかな。

そんな雰囲気だった。

なんせ、メニューを観てびっくり。
内容の割に税込970円均一のランチセットが何種類か。

寿司定食なんていうのもある。
それも970円。

良心的だ。

我々は、天ぷら定食にした。



待っている間の外の景色。

庭でも食事が出来るようになっているようだ。」

それから、「こよう」は「古窯」と書くんだな。

ご主人が焼きものに凝っているようで、お酒を注文すると、自らがつくったぐい飲みを提供するようだ。

いいねえ。
是非夜飲みに来たいな。



約15分くらいで到着。

おお早いねえ。
そして豪華。

この内容での970円に改めてびっくり。

味噌汁が三つ葉の香り、山椒の実と一緒に煮た昆布あ美味。
ご飯も美味しい。



天ぷらはもちろん揚げたて。
サクサクで美味しい。
エビが2本も嬉しい。
イカも柔らかくて旨い。

いやいや、こりゃ感動ですわ。

2週間くらい前だったか、長浦の「あい川」の1,080円のランチのクオリティも感動だけど、こちらは1,000円でお釣りが来る。いやぁ、その差はでかい。(笑)

クオリティは負けず劣らずだ。
いやいや、木更津、袖ヶ浦の和食屋さんは本当に凄いよ!!!

いずれは「ありはら」にも行ってみたい。

食事の後、イオンモール。
平日なのに結構人が多いね。
何年か前にここが出来たときに、場所的にどうなんだろうと思ったが、完全に杞憂だった。開発チームの先見の明には脱帽。



13時40分。
やっと雨が小降りになってきた。

いや、まだ降りそうだな。



実家の近所の県道。

それから、母はまた掃除等を始める。
もうすぐ退所でまた家に暮らし始めるからというのは分かるがとにかく心配。

私は母の洗濯もの。

あ、それから私の仕事用のワイシャツの洗濯したやつが襟の汚れが落ちないのを母に相談したら、台所用の洗剤で落ちることを教えてもらった。さすがベテラン主婦。

というか、やってくれた。

見事に汚れが落ち、脱水。
すげえ。

そして母は入浴し、私もあれこれ雑用。
なんだかんだバタバタしているうちに暗くなってしまった。

夕食を食べて施設にギリギリのタイミング。



夕食は私の提案ですき家にした。
また今月もSukiカード。

今日から使えて、1食につき70円引きなので、母と二人で140円引きになる。

ただ、カード発行代が200円なので、今日の段階では60円の赤字。(笑)



私はポークカレーの大盛りにした。
620円だったかな。
つまり550円で食べられたということだ。

まあまあ旨かった。



母を施設に送り、そのまま幕張へ。
途中でまた腹が減って、カツサンドを買ってしまった。

うーむ、これは失敗。
腹がはち切れそう。



21時近く。
頂いた台湾ビールを飲む。

ちょっとクセのある味。
なかなか旨いぞ!!



23時頃。
また甘いチューハイ。

旨いんだかマズイんだか分からん。
軽い酔いで眠気がじわーっと訪れる。

東名高速での煽り運転の裁判のニュースが流れている。
まったく酷い事件だ。
いっぺんに両親を失った二人の娘さんが哀れ。

2018.12.6
posted by 幕張のおじちゃん at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ホテルのモーニングビュッフェで粗食

ホテルのモーニングビュッフェで粗食


12月6日 木曜日
午前4時半に起床。
目覚めはばっちり。
そして今日は冷えるというものの、朝はそれほどでもなかったかな。

洗顔して、コーヒー(インスタントのスティック)を飲んで、メールチェックや返信やら、簡単なブログを更新してから朝食へ。久々にベイプラザホテル観月へ。

上は、午前7時ちょい過ぎの自宅界隈。
小雨が降っている。



富士見通り。



ベイプラザホテルに隣接する赤い橋。



ロビー。
中国人旅行客がたくさんいる。

500円の朝食のチケットを買う。

しかし、いつも行く食堂(龍門)はガラガラ。
先客1名のみ。

中国人の旅行客は別のレストランがビュッフェの会場になっている。



粗食だけど、これでいいのだ。
小梅だけでごはんのお代わりもした。

いいね、この500円モーニング。
もちろんパン食もアリ。
コーヒーも飲める。



コーヒーを飲みながら中庭を眺める。
この景色は毎度書くが幼い頃の良き思い出の場所。



食べ終わり、ちょいと一服してから袖ヶ浦へ母を迎えに行く。
まだ早いかも。



小雨に濡れる八釼八幡神社。

母のところへは8時30分に到着。
9時からの外出となっていたので、30分前。
クルマのシートを倒して、うとうと。
20分くらい寝ていた。
その後、テレビを観て時間つぶし。

テレビが付いているクルマは便利。
考えてみると、ワンセグが付いているスマホにしてから時々車中でテレビを観る機会は増えた。(もちろん走行中は観ないよ。)

外出届は母が書いていた。
いつもは私が書いている。

そして木更津へ。

今年初めて石油ストーブを点火。
さすがに暖かい。

しかし母は台所や風呂場の掃除をし始めた。
おいおい、という感じ。
また背骨を痛めそう。
掃除好きなのはわかるけれど、自嘲してほしい。

11時過ぎ、私の職場でのいわゆる仕事着(黒いズボン)を買いにイオンモール(木更津)に行く。母も行きたいというので、一緒に。

いや、その前に昼食にすることに...。
最初母は貝渕の「栄家」の海鮮丼がいいと言っていたが、自らが「今日は木曜日で休みだね。」と言い直していた。うーむ、そりゃ残念。私も栄家と聴いて、久しぶりに行きたくなった。

なので、ちょいとテイストが似ている「魚まさ」に行き先変更。

しかし、到着目前になって請西の「こよう」にしようと思いついた。
「こよう」はまだ行ったことが無い。
でも、食べログ仲間が高い評価をしている。

いずれにしてもまだ11時20分頃だったが、「魚まさ」は駐車場がいっぱいだった。
おお、人気店なんだな。

依然、雨が降っている。

2018.12.6
posted by 幕張のおじちゃん at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

完全に朝型人間になった??

完全に朝型人間になった??


12月5日 水曜日
会社へはお休み。
自営業者としてお金にはならないけれど、一応仕事の一日。

朝2時半に起床。
それからずっと起きているが全然眠くならない。
昨夜9時頃に寝てしまったからな。

でもまあそれが常態化しているということだな。
もう4時とか、4時半に起きて、6時から勤務ということも大丈夫じゃないかと思えるようになる。



朝食は例のまとめ買いしたやつの消費。(笑)

エースコックのワンタンメン・野菜たっぷりタンメン。
結構期待は大きい。



この野菜ブロックはいいね。
白菜たっぷり。

こりゃええわい!!!



ワンタンはまあ大したことないのだけど、つるりとして旨いね。

麺は普通かな。

総じていえば、悪くない。
悪くないが、なんだろうな、味的にはちょっとイマイチ。

先日藤田さんと一緒に食べた昔ながらのエースコックのワンタンの中華スープが旨かった。

カップ麺のストックはあと4つ。
早いところコンプリートしたいのだ。(笑)

というか、カップ麺は完全に飽きた。
やっぱりホンモノがいいや。
袋モノのインスタントラーメンとか乾麺のそば・うどんのほうが絶対にいい。
もっといいのはごはん。

そんなことを言いつつ、空腹の時はどうしてカップ麺が感じるのだろうな。(笑)

さて、今日は明日の母の外出に備えて、先行して実家に行き、やるべきことをやっておくというのと、出かけるまでに某社さんのイベントスケジュールなどを作成すること。なんだかんだと、こんなブログつくってるヒマなんて無いんだけど、毎度言ってるようにこれが無いと何やったんだか分からなくなってしまうのだ。

ずーっと以前はWEBにオープンにするこういうやつの他に完全に非公開のプライベートな備忘録もあったのだけど、都度PWを求められて、気軽じゃないのでやめた。いや、正確に言えばまだある。マル秘事項はそちらに置いてある。

まあ、そんなことはいいや。とにかく、この「しばざ記」は私と、私を知る人の共有の備忘録的なウェブサイトで、そこにたまたまチープなグルメ情報が載ってる的なそんな捉え方をして頂くと有難い。時々、愚痴とか悪口とか、そんなものも書いてしまうけどね。それはご勘弁。

ああ、とにかく忙しい。
バタバタしつつ午前中が終わる。

せっかくの暖かい陽気でしかも会社お休みなのになあ。
しょうがない。



昼食はこれ。
納豆そば。
そして青ネギをよく煮て食べる。

朝のカップ麺に引き続いてまた麺類になってしまった。
麺好きだからしょうがない。



14時の中庭の景色。

青空が広がってきた。
しかし、相変わらずカンヅメ仕事。(泣)



15時35分。
所用で外に出る。

明日は雨で、寒くなるらしい。

自宅に戻り、デスクワークを続ける。
やっとの思いで仕事が終了したのは17時頃。
ああ、私の休日が...。

慌てて準備し、17時半に袖ヶ浦の母のもとへ向かう。

19時前に母のところに行き、洗濯する衣類を預かる。
そして木更津。

しかし、実家に行く前にあまりにも腹ペコなんでなにか食べようと画策。
ふと、ずっと課題店になっている九州ラーメンの「友里」にゆくことを思いついた。
路肩にクルマを停め、食べログで営業しているかの確認。
イケる。



19時30分頃、到着。
おお、やっと来れたな。

半年前に来たときは休みだった。(泣)



5月29日の写真。
この時は、ここが休みだったので、王将でラーメンを食べた。



カウンターに座る。

カウンターは誰もいないけれど、テーブル席は結構な賑わい。
さすが人気店だ。

それとスタッフさんが元気がいい。
上の写真の赤いシャツを着た人が店主さんだと思うが、そっせんして大きな声を出していた。

活気のあるのはいいことだ。
でも、最近の私はもそっとした雰囲気の店のほうが合っている。
むしろ活気が無い店のほうが嬉しい。(笑)

理想は活気が無いのに旨い、安い。(笑)

注文は、同店のメニューのラーメン類の中ではたぶん一番安いであろう”ラーメン”。
600円はまあ普通のお値段。
それに100円で大盛り。
加えて110円で味玉。

替え玉はやってないみたい。
大盛りで100円なら問題は無い。

ただ、高菜とかトッピングする具材が全部有料。
”ふくちゃん”みたいにトッピングできる惣菜が無料ではない。

無料なのは、紅ショウガだった。



6〜7分で到着。
おおなかなか旨そう!!

ひと口スープを飲む。

おおおおおおお。
こりゃ旨いぞ。

一般的な九州ラーメンよりもガツンと来るとんこつ感。

クリーミーではない。
クリーミーになる手前の感じかな。
脂を感じるね。

人気があるわけだ。
納得の味。



麺はバリカタではなく、柔らか目かな。
でもいいと思う。

チャーシューも味玉も旨い。

途中で、紅ショウガとおろしニンニクで味変を楽しみ。
いやぁ、旨いっすね。

麺が無くなった時点でごはんをぶち込みたいのを抑えて、お勘定。
うーむ、これほどの名店に初めて入ったのは勿体ないな。

いずれにしても、界隈でマトモな九州ラーメンが食べられる店はここだけかも。
店主のご出身は佐世保だらしい。

ごっつぁんです!!



実家に行き、洗濯している間にランニング、その後シャワー。
そしてビール。

そうそう、備忘録的に書いておくが、最近ランニングする用にタイツみたいなやつと、長袖のピシッとしたウェアとかを買った。なんという名前かはわからんが、いっぱしのランナーみたいには見えるかも。いや、腹のでっぱりが問題だけどね。

木更津のランニングで、既に今日を含めると4回着用。

なかなか快適なランニングが楽しめる。

今夜はそれほど寒くないな。
でも布団はちょっと厚めのやつ。
おやすみなさい。

2018.12.5
posted by 幕張のおじちゃん at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月05日

小夏日和

小夏日和


12月4日 火曜日
5時半のベイタウン。

そんなに寒くない。
今日は20度を越えるという予想。

今週後半から冷えるということで、ちょっと恐ろしい。



自転車だと10分で検見川浜の駅。

例によって6時から9時まで早朝の仕事。
それを終えて今日は幕張へ移動。

早朝出勤はこれで二度目だけど、今回は睡眠が充分なのか、調子がいい。
元々50代になってから殆ど4時半頃には起床していたので、またそういう体になっているのかも。



9時26分の花見川。

もわっとしている。

幕張の事務所で、本格的に来春からのイベントの仕事を開始する。
もちろん企画段階。
関係各位への電話等。



午後からは思い切り快晴。
小春日和どころではない。
もう夏が来るんじゃないかというくらいに気温上昇。

ワイシャツだけで歩けるね。
マジで。

ニットのベストを着用しているが、それだと汗をかいてしまう。





昼は鳥一でリベンジ。
カラアゲ10個。
ご飯並盛りでなんとかイケた。

ただ、やはりというかこれ食べた後に暫く胃がもたれる。
しかし、いいのだ。
これでこういう食い放題系はさよならという覚悟で今日は臨んだ。
だから後悔しない。

いや、しかし、まだまだ食えるということが分かって、戸惑いの六十代。(笑)



勤務終了は14時。そして帰宅は14時20分。

うしし、さて、これから何しようか。
立石行くか、それともランニングするか、お昼寝もいいね。

なんか休日よりも嬉しい。
得したみたいな気分。

ただ、浮かれているだけじゃなくて、現実的には生活できる給料よりは遥かに下のラインだし、目前に控えている介護生活。これは相当厳しいぞ。

頑張らねば。



結局あれやこれやをやっているうちに何も出来なかった。

16時過ぎ、余裕たっぷりで日の入りを観に行った。
しかし、なんじゃこりゃ。

早い段階で水平線の上にある厚い雲の中に太陽は消えた。
ああ、来て損した。



カイトサーフィンっていうんだっけ。
凄い強風の中、ギンギンにやってた。



ベイパーク。
この時間帯は暫く見なかったけれど、もうこんなに灯りが点くようになってたんだね。

この写真はRX100。
さすがだな。



今夜も甘い毒液。

焼酎で甘さを抑える。
そうするとすげえ旨くなる。(笑)



わーい!!!
頂いちゃいました!!!



夕食は昼の反省を込めて、めちゃくちゃシンプルに。

納豆、生タマゴ、魚粉、刻みネギ、練りがらし、出汁しょうゆで、そば。
ビジュアルはイマイチ。
でも、旨い!

しばざ記 (PC版)=
posted by 幕張のおじちゃん at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

早朝とんかつ

早朝とんかつ


12月3日 月曜日
午前5時30分の幕張本郷駅。

1時間くらい前に結構雨が降っていたようだ。

今日も仕事は休み。
昨日は出勤なのに午前9時で仕事が終わったので、なんか連休っぽい。

休みなのに、何故こんなに早朝にここにいるかと言えば、説明に苦労するので、割愛。
本当は未明に木更津に行く予定だったのを急遽変更したのだ。それだけの理由じゃないけれど、とにかくここにいるのだ。

早朝なのに腹ペコ。

たぶん今後暫くはこの時間帯に朝食になる。
その訓練というわけじゃないけれど、幕張本郷駅ちかくの松乃家に入る。



松乃家は5時から営業しているのだね。
嬉しい!!

先客は無し。
私が一番乗りな雰囲気。

オーダーはもちろん”とんかつ定食”。
通常、税込みで490円だったかな。それも安いけど、朝はそれがなんと税込で400円なのだ。

ただ、早朝とは言え、駅前なので、路上駐車は出来ない。
なので、一番安いパーキングを使う。
一時間 100円。

それを加えると、500円になってしまうが、しかし、それでも500円で食べられるというのはいいことだ。

松屋フーズ、素晴らしい!!




揚げたてでサクサクの衣、ジューシーな肉。
最高だね。

その後、24時間スーパーに寄ってちょこっと買い物...の予定。
だが急速に眠くなった。
幕張新都心の辺りを走っている時。

もう1kmも走れない。

線路際の路肩がちょっと広い道にクルマを停め、シートを倒して30分程眠った。
いかん、いかん。
本来は我慢して起きてなきゃいけないのだ。

実は2時頃に起きてしまって、それからずっと起きているのだが、これから朝は4時半起きで、午後3時の勤務時間帯は眠いのなんだのってつべこべ言わずに働かなきゃならない。それに慣れるのだ。

ま、年寄りだし、つい数ヶ月前まで4時半起きだったから、それを元に戻せばいいだけの話。
この数ヶ月の間に生活時間帯が変わってしまったのだ。

そういうわけで、30分寝た後、もうパキッと生まれ変わった。
全然眠くない。
おお、いい感じ。

東の空が明るくなっている。
天気予報によると、今日は一日曇りという。
ん?でもこれは日の出を観ることが出来るかも。

しかし、時刻は6時40分。
もう日が昇っているか。

ま、いいや。
茜浜へ移動。



6時57分。
茜浜。

やはりもう日は新都心の上のほうにあった。
雲が多いので、こういう状態。

まさか先週に行ってまたもやここに来るとは思ってもみなかた。



西側は、船橋港から入出港する大型船が行き来している。

皆さん、早朝から働いているんだな。
なんか嬉しくなっちゃうなあ。
私もその仲間になるわけだ。

皆さん、よろしくね!!



お。
またこんな船が...。

先週観たのとはちょっと違っている。
こちらのクレーンは割合普通のタイプ。

恐ろしくゆっくり曳航しているというのは、後ろの船がいざというときに制動が効かないからかな。



幕張沖のしゅんせつ船。

こちらからのアングルはレア。
(私にとって)

既に稼働しているのがわかる。
パワーショベルが動いている。



幕張新都心全景。

太陽の方向へカメラを向けると赤いゴーストが出来る。
このカメラ(WX350)のダメなところみたい。

朝陽、夕陽は一眼レフじゃないとダメかな。





午前7時30分のウミネコ。(笑)



午前7時45分。

これから曇りになるって本当?というくらい青空。
薄曇りだけどね。



でかいリンゴ。
150円。

キウイの追熟用に購入。



11時半から先日に続いて、海沿いをランニング。
約5km走る。
合せて2kmのウォーキング。



14時半の昼食。
肉と野菜補給の為の焼きそば。
肉が見当たらなかったので、魚肉ソーセージ。

最近はつくる時間がなかなか捻出できない。(泣)

夜、これといってめぼしい話題も無いのでチューハイ一杯飲んで寝るとするか。
というより、もう起きてられないくらい眠い。



うーむ。
これ、今日は全然旨く感じない。
飲み直しで三岳。
ああ、ずっと旨い。
甘いチューハイはそろそろ辞めるかなあ。
と言っても在庫がたくさんある。(泣)

クイーン観たい病が勃発。
正確に言えば、映画「ボヘミアンラプソディ」をまた観たい病。

そういう人がたくさんいるそうだ。

2018.12.3
posted by 幕張のおじちゃん at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月03日

午前6時からの勤務

午前6時からの勤務

12月1日 日曜日

起床は午前4時半。
いや、正確に言うと4時に起きてしまった。
ただ、昨夜というか、今朝がたまでみんなで飲んでからそんなに経っていない。(笑)

大丈夫かなあ、今日。
ま、しょうがない。

これから殆ど6時からの勤務になる。
ちょっと色々あって...。

そして今月半ばから母の介護の関係で木更津から通うことになる。



そんなわけで午前5時の朝食。
偶然にもたくさん買っておいたカップ麺が功を奏している。(笑)

というか、このシリーズ、早く完食したくて...。(苦笑)



んんん。
なんかヘンなビジュアル。
でっかい天ぷらはモズク天。
ご覧のように衣とモズクの割合が...。

まあ、これはいい。具もたくさん入っている。
しかしだ、沖縄そばの味がするかなと言う点では大きな疑問。

ま、味そのものは悪くない。



麺は、まるちゃんの「赤いきつね」と同じだね。

もうちょい工夫が欲しいな。



花見川 5時42分。



5時48分。
検見川浜駅。

パートさんの部署異動なのでまた一から研修。
今迄の部署の知識は無駄じゃないけれど、なんか勿体ない。

6時から教育ビデオを3本観て、現場を体験。

今日の勤務は15時までだったのだけど、現場の責任者のほうでその後のカリキュラムが準備出来てなかったので、9時で終わり。
あらら、こちらもそうなるとその後のスケジュールが...。
ああ、困った。

でも、よかった。
寝不足だったしね。
帰宅して寝よう。

そうだ、今日はサンスポのマラソン。
知人がたくさん走っているのだけど、寒いし、眠いので帰る。

あ、寒さは出勤する時よりも確実に寒くなってる。



花見川の公園のところの山茶花。

この花を眺めながらあちこちに電話。
(DTP関連とイベント関連)



昼食はそば。

午後から、時差ボケのような感じでうとうと。
「噂の東京マガジン」を観ながら眠っていた。

ルーティンワークをこなして、「西郷どん」に照準を合わせて体調を整える。

やばい、また眠くなってきた。

結局今日は朝の3時間勤務以外、ずっと家で過ごした。
アルコールも飲まずだ。

たまにはこういう日があってもいいね。

西郷どん、いよいよ西南戦争に向かっている。
やばいっ!!(汗)

2018.12.2
posted by 幕張のおじちゃん at 10:20| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

フランス歌曲の夕べ(ベイタウン・コア)

フランス歌曲の夕べ(ベイタウン・コア)


12月1日 土曜日

天気は晴れ。
仕事はお休み。
まあ、相変わらずお休みの日ばかり。
そしてお休みの日は木更津方面と相場は決まっている。昨日がそうだった。
しかし、今日はベイ中の仲間の関係のコンサートの為に希望休。

連休だけど、体が疲れてるなあ。

最近、異常と思うくらいに、やたらテレテレ走るクルマの後ろにいて、イライラしたことがあった。リアグラスから観る運転手のシルエットから、高齢者ではなさそう。しかもスマホやってるように見える。もちろん、あおり運転はご法度。私は絶対にそういうことはしない。だけどなあ...。

あおり運転に関するニュースがあったので、ふと思い出した。



昨日、ドンキで買った低反発枕。
うしし、既に昨夜から愛用してるっす。(笑)

いい感じ。
肌触りもいい。





朝食は、たくさん買ったカップ麺の消費。
”緑のたぬき”はカップ麺シリーズの中で割りと旨いと感じる。
私のランキングでは上位。

あ、どれが一番好きとかは考えてみれば意識してなかったな。

今回どうしてこれを買ったかと言えば、88円+税だったからだ。
有名ブランドなのに、その価格は素晴らしい。
そして朝食にたったそれだけのお金しかかけないというのも素晴らしいのだ。

まあ、化調、塩分とか考えちゃうと、ちょっと自嘲しないとね。





息子の土産。
テーブルの上に一個置いてあった。

たこ焼きみたいなビジュアルの饅頭。

サンキューね!!

今日は夕刻からの「ヴィオラとフランス楽曲の夕べ」と題するコンサートがベイタウン・コアで開催される。それまでは一応フリー。ブログ用に撮った写真などの整理をする。それにしてもいい天気。ついうとうと。



17時ちょい過ぎ。
ベイタウン・コアに行って、多少のお手伝い。

フロントに置いてある折り紙。
いつも感動しちゃうんですよね。



椅子並べ。



リハの様子。

ピアノは臼田圭介さん。 ヴィオラは伊藤綾子さん。



司会と自らもボーカルでいらっしゃる有水章さん。
アマチュアとは思えない歌唱力にびっくり。



有水さんを含め、6人のボーカリストが登場。



ゲストの伊藤綾子さんのヴィオラ。
うっとりですな。



圧巻の大団円。
素晴らしい。

20時30分過ぎに終了。

片付けが心配だったが、皆さんの協力のお陰でギリちょんの21時ジャストに収まった。
守衛さん、すみません。

それにしても、こういう音楽に親しむのもなかなかいいね。
優雅な気分になった。



ほっそ、じゅんちゃん、ケリーちゃんと乾杯。
堀さん達は先行して打ち上げしていたので、席は離れ離れ。



珍しく担々麺からのスタート。
旨いね。



堀さんが連れてきてくださったニコ。
フランスからの留学生。
22歳だったかな。

ご覧のように凄くイケメン。




キウイの頒布会。
みんなに食べてもらったほうが嬉しい。



とにかくお疲れさんでした。
フォアローゼス!!!

2018.12.1
posted by 幕張のおじちゃん at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月02日

キウイを収穫

キウイを収穫


2018年11月30日 金曜日

いい天気。
寝坊した。
今日の予定が押せ押せになってしまった。

午前中、急ぎの仕事。
昨日の続き。

13時過ぎ、昼メシを美浜区役所で食べ、木更津へ向かう。
その後、先日洗濯した衣類を持って袖ヶ浦の施設へ。更にその後、山仕事へ行く予定。



とんこつラーメンとチャーハンのセット。
税込み500円という嬉しい価格。



ラーメンはまあまあかな。



チャーハンは、パラパラというのと真反対。
どちらかと言えば、混ぜご飯的。(笑)

まあ、500円だからね。
許しちゃうよ。(笑)





八幡宿のトライアルで買い物。その時に、ちらっと八幡様へ寄る。



木更津に到着したのは15時ちょい前。
やばい。
慌てて袖ヶ浦へ。

洗濯済みを届けて、山仕事へ向かう。
どうしても山でしなくてはならない作業がある。
この調子だと到着して30分で日暮れだ。



袖ヶ浦公園の近く。
このだだっ広い風景が好きだ。



反対側の景色。
WX350の望遠もなかなかいい線行ってる。



横田方面曲がったところからの夕陽。

山仕事の現場へは、旧富来田町経由。
横田の辺りを走っている時に、焼きそばの「さわ屋」が営業している看板を見つけてしまった。

うーむ。
この店はBMしていた店。
なかなか機会が無いので、もう寄るしかない。(笑)



さわ屋の前で偶然に久留里線が踏切を通過。
それが、さわ屋に寄るきっかけになった。



これが店舗。
自宅の一部という感じ。



カウンターだけのこじんまりとした店内。



メニュー。
アルコールは扱っていない。

焼きそばは400円。
大盛りは500円。

目玉焼きのトッピングは50円。

注文は大盛りで目玉焼きのトッピング。



素晴らしいビジュアル。
そして凄いボリューム。

ソースがいいね。
ちょっと濃い目の仕上げ。

麺は中太の生タイプ。
房総の乾麺のタイプではない。
この店のオリジナルのタイプ。

キャベツと肉がたっぷり。

こりゃ旨い!!!
なかなか行く機会が少ないけれど、また絶対リピートしたい店。





横田の駅で日の入りの時刻を過ぎてしまった。
つまり、これからどんどん暗くなってゆく。

しかし、ど田舎の夕暮れの景色を楽しみながら曲がりくねった道を走るのも一興。
現地に着いたときは薄暗かった。

そして気温も下がっている。
山の中だからぐぐっと下がる。
10度はとっくに割っていると思う。

マストの作業を30分ほどやって、そう言えばキウイを採らないとダメになってしまうことを思い出す。
母が「キウイは霜が降りるとダメになる。」と言っていた。

持参してきたLEDのランプを点灯して、一心不乱にキウイを収穫する。
ただ、そのランプの電池がそろそろお終い的で、光量がイマイチだった。

そのお陰で、星空を楽しみながらの収穫。
メガネをかけてなくとも物凄く綺麗な星空。

冬の星座はオリオン座しか分からないけれど、くっきり見える。

山から下りて、ランニング、そしてシャワー。
ランニングは先日のYさんの話を聴いてがぜんやる気になっている。
そして幕張へ向かう。
帰路、クルマの車外の温度計は6度を示していた。

テレビで映画「ボヘミアンラプソディ」のことを色々やっている。
サウンドはブライアン・メイをはじめとするクイーンのメンバーも監修していて、今回の為に秘蔵の音源の提供もあったそうだ。

だからか。

サウンドはとにかく凄く良かった。
また観たい〜。



帰宅後、飲む。



舞ちゃんが出産されたというご報告があった。
おめでとう!!!

しょっぱなからかましてくれますなあ。(笑)

2018.11.30
posted by 幕張のおじちゃん at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

映画「ボヘミアンラプソディ」を観たぞ〜

映画「ボヘミアンラプソディ」を観たぞ〜


11月29日 木曜日
例の一気に9個買ったカップ麺の消費活動。
今日は二つ目。
しかも朝食にする。



これ、以前も何度か食べたな。
今回買った中では一番マトモかもしれない。

第一、野菜がちゃんとしているのだ。

味もいいよね。
サッポロ一番の塩ラーメンは袋めんのタイプをよく食べていたな。
旨いよ、ほんと。



出勤。
7時半のプロムナード。

この時点では曇りで、寒い。
日中は晴れてきて穏やかな気温になるそうだ。

8時からの研修は、研修というより実践。
ま、そっちのほうが私も嬉しい。

ただ、所属部署の変更などの話が出ていて、それも含めて準備中。
例のイベントの仕事との両立を考えてのことだけど、今の研修先もなかなか仕事として面白いし、若くてバイタリティのあるYさん(上司)の人柄も素晴らしい。



午前11時40分。
穏やかに晴れている。



待望の日高屋・検見川浜店がオープン。
様子見で行ってみた。
さすがに入りは90パーセント。しかし、なんだかワサワサしている感じ。
利用は後日にしよう。
期待はしていないものの、オープニングセールみたいなものが一切ないのは残念。



昼食はここ。
ちょい秘密の場所。

酢豚定食なのだ。



うん、安くて旨い。
ここが一番だな。

午前中はバタバタしていたが昼ちょっと過ぎ、上司と色々お話しさせてもらった。
Yさんは三十代。
しっかりしている。

そして凄いなあと思ったのは、マラソンをやっていること。
フルマラソンなのだ。

それから、普段も鍛えているようだ。
素晴らしい。

私よりもずっと若いけれど、爽やかだし、元気がいいし、とても頼りになる人。
いつも有難うございます。

16時上がり。
勤務外だが、それから、幕張に移動。
直属の上司と面談。

正式に部署変更と、その段取、今後の研修についてなどを打ち合せた。
また私のプライベートなことで言うと、母の出所が具体的になり、それに合わせて当分、木更津から職場に通うことにした。

その報告はまたおいおい。



17時30分。
Sukiカードの最後の利用。

牛丼の普通盛り350円。
それを70円引き。

うむ。
Sukiカードの一番正しい利用方法はこれからもしれない。

分母のでかい、要するにお高めのメニューをチョイスしてもあんまりお得感がないわ。

一旦帰宅。帰りにアルコール的なものを買い、そして飲みながら自宅でブログ等の更新。
なんだかんだ、ブログも大変なのだ。

そしてなりゆきで話題の映画「ボヘミアンラプソディ」を観にゆくことにした。
今夜はソロ活動の予定だったけれど、六三郎で飲むことになっていた三人と合流して、一緒に観に行くことになった。

ちょっと不手際で、チケットはじゅんちゃんに買ってもらった。

シニア割で、1,100円で観ることが出来る。
嬉しいのだ!!



21時頃、シネプレックスに向かう。



桜並木を北上。



この時刻から繰り出すというのは滅多に無いこと。

この時点で先行している3人から催促の電話。
なんと21時30分に始まると思っていたのが、実は20分だった。
ちょっと慌てる。

もちろん、宣伝映像などがあるので、30分に行っても余裕なのだが...。



そしてじゅんちゃんに買ってもらったチケットをゲット。

撮影

データの時刻を観ると、21時20分ちょうど。
ほうら、間に合った。





なかなか始まらない。
彼らはスパークリングワインを飲んでうっとり。

ちくしょう。



23時50分。

映画、凄く良かった。
フレディ、凄い。そして今この世にいないのが寂しい。
クイーン、本当にいいバンド。
改めて思う。



ダンボールでつくったピアノが置いてあるので、こんな写真を撮って遊んだ。(笑)





感想をみんなでワイワイ言う会。

皆余韻たっぷり。
目をつぶればフレディの映像が、アタマの中ではボヘミアン・ラプソディのサウンドがぐるぐると回っている。
最高の夜。

また観たいなあ。

そうそう、今日は父の命日だった。

2018.11.29
posted by 幕張のおじちゃん at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

父が逝きました

父が逝きました(澤田さんのFBより)

父が逝きました。まだ、83歳、逝ってしまうには早すぎたかも知れないけれど、これも運命だったのでしょう。

気丈に振る舞うつもりだったけれど、惜別の念を禁じ得ず、昨晩の通夜、今日の告別式と数年分の涙が出ました。特段、仲の良い親子というわけではなかったけれど、父は色々と気にかけてくれてたように思います。やはり、二度と会えない別れと思うと、淋しくて、たまらない。

父にとって、僕は出来の悪い息子だったと思うけれど、僕は、貴方の息子で良かったと思います。今は、ようやく病気から解放され、小さな箱の中の壺に入っての我が家への帰宅となってしまいましたが、ただただ、ゆっくり休んでほしいと思います。

沢山の温かい言葉や励ましのメッセージを下さったみなさん、この場を借りて、お礼申し上げます。ありがとうございました。

澤田さん。
落ち着いたら飲みましょう!

2018.11.28
posted by 幕張のおじちゃん at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

わざわざもつ焼きを食べに西船まで

わざわざもつ焼きを食べに西船まで


16時42分。
予定よりは早く下版出来たので、これから西船へ。

ただ、今日くらい家でごろんとしていたほうがいいような気もする。
いやいや、西船の名店のもつ焼きなんてこれから草々食べられる機会は少なくなってしまいそうだ。

うーん。

ちょっと迷いながら、出かけることを決意。



イチョウの落ち葉に哀愁が漂っている。



京葉学院は賑やか。



イルミネーションに輝くプロムナード。



気温はめちゃくちゃ寒くはないものの、しかし、やはり冬が近いことを肌で感じる。



17時22分。
西船橋に到着。

京成西船の方面へ歩く。



そうそう、この煎餅屋さんは気になっているのに未だ買ったことがない。

そのうち....。



すんなりと到着。



暖簾をくぐる。



先客は1名だけ。
奥の座敷にもお客さんはいないみたい。



ユニークな”おかめひょっとこ”。



歴史を感じるメニュー。

以前は一本80円だったのかな。
今は、90円。
安いよね!!!



瓶ビールをオーダー。
場所柄なのかな、サッポロ黒ラベル。



お通しはピリ辛のシナチク。

わー、こりゃ旨いわ!!



ガツ、テッポウ、シロ、、、、だったかな。

旨いっ!!!



タンとハツ。



レバ刺し。
但し、ボイルド。



うるめイワシ。



ナンコツ2本。
旨い。

かなり満足度高し。

店は4人さんが二組。
そして私の座るカウンターの両隣にもお客さん。

お勘定。
いい店だ。
ちょっと愛想はないけれど、悪い気はしない。

また来るね!!



腹へったので、ハシゴ。



キムチうどんの小。
旨い。

まだ空腹。



牛すじ丼。
旨いっ!!

西船の一人飲み...、楽しかったぞぃ!!!

2018.11.28
posted by 幕張のおじちゃん at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月01日

海沿いをランニング

海沿いをランニング


14時過ぎ。
一段落。

あとは下版チェックをするだけだが、校正のデータが戻るまでは確実に1時間以上あるので、ランニングしていることに決めた。

とりあえずは以前走っていた海沿いのコースをのんびり走ることにした。
そのコース、もう半年以上も走ってないな。

相棒はこちらも久々のルミックスTZ-10。
WX350を入手してから使うのは初めてかな。

ランニングする時のお供として私の中の定番だったが、WX350のほうが圧倒的に軽いし、スリム。
うーむ。
だが、だが、お払い箱にはしたくない。



ヨットハーバーのちょい先でちょいと休憩。

のんびり走っているので、全然キツクない。
そして走っているときにちょうど気持ちいい気温。
薄手のウィンドブレーカーがいい感じ。



そこから稲毛海浜公園の砂浜の一番千葉寄りまで。

ほんと、キモチいい。
邪念もなく、ただただ走りたい欲求が沸々と...。



突堤で釣りをしている人を10分くらい観ていたが、どうも釣れてないみたい。

ところで、この写真、傾いているように見えるけれど、あの311でこうなっちゃっているのだ。
水平線をご覧ください。



ご主人様に無理やり連れてこられちゃったわんちゃん。

可愛い。

TZ-10、なかなか写りがいい。
苦手なのは暗いところだけだな。



5〜6kmは走ったと思うので、ここからウォーキング。



平日は人も少ないので、長閑だねえ。




この時期はこれと言った花が無いね。
パンジーがメイン。



さてと、急ぎ帰るか。

校正が来たら草々にチェックして、西船になんとしても行くのだ。

2018.11.28
posted by 幕張のおじちゃん at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

茜浜で観る朝日

茜浜で観る朝日


11月28日 水曜日
6時36分頃...。
雲間を縫って太陽が静かに昇る。

この場所からの日の出は久しぶり。



西のほうはぼんやりとした風景。
変わった形のクレーンがのんびりと引っ張られている。



日の出は一旦雲に隠れ、そしてまた出てきて、更に隠れてということで、何度も日の出の瞬間を楽しめた。(笑)



こんなでかい船もゆっくり入ってきた。


ところで、今日は仕事は休み。
休みなんだけれど、DTPと、下版のチェックのお手伝いとして一日時間を取っている。ボランティアスタッフ。(本当は日給欲しいところ。w)

そして、この段階では薄らとした予定なんだけど、DTPの仕事が早く終わったら西船の兵助に行ってもつ焼きを食べたい。

もつ焼きは海浜幕張で食べてもなんか旨くないんだよね。
本格的な老舗で食べたいのだ。

本当は立石に行きたいのだけど、その目的だけで行くのは今の自分にはキツイ。



7時54分。
清々しいねえ。

この後、24時間やっている例のスーパーに寄って焼きそば or 焼きうどんの材料を買いに行く。
なんか急に焼きそばが食べたくなったのだ。
そばとか、牛丼、カレーは朝からやっている店は多々あるけど焼きそばは無いんだよね。
なので...。



ここからのこういう景色はもう数ヶ月だろうね。

クレーンが立っているところに超高層マンションが建つので。



8時11分。
ベイタウンに戻る。



そして、野菜たっぷり、肉たっぷりの焼きそば。

肉は豚小間。250円分。グラム数はわからない。でも凄い筈。
キャベツや若干のタマネギ、ニンジンはカット野菜を使用。

これだけの内容の焼きそばを店だと、600円くらいじゃないかなあ。
だとすると、家焼きそばはいいねえ。

焼きそばを食べ終えて、ベイタウン内での制作ミーティング。
何故か「サンドウィッチマン」のコントは何故面白いかということが副題だった。

マジでいいよね。
富沢毅がネタというか台本つくっているんだけど、絶対に他の芸人さんがやっているよりも突出しているよね。

一旦戻って、割り当てられたお仕事をこなす。
昼前には終わる見込み。

問題はその後。
まあ、それは置いといて...。

それにしても天気がいい!!!
午前10時30分からタイムフリーで、吉田照美と中村愛のTERUMIでSundayを聴いている。
いやぁ、いいねえ。
愛ちゃんのリアクションは最高っ!!



ところで、昨夜ドンキでこんなにたくさんのカップ麺を買ってしまった。

出来心。

賢明な皆様のことだから、一度にこんなにカップ麺を買うということはあり得ないでしょうが、とにかく食べ過ぎに注意です。
私は悪い例としてこんなに買ったのです。
そもそも六十を越えてこの暴挙はあり得ないっすよね。(笑)
しかし、仮に毎日食べても私は鍛え抜かれているので、健康を害することはありません。(笑)



さて、たくさんのカップ麺の中から今日の昼食にチョイスしたのが、これ。(笑)

飯田商店って、湯河原の大人気ラーメン店。
https://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141002/14038776/

整理券を出してるほどなんだけどね。
なかなかホンモノは食べられないので、まあこれで我慢。



凄いねえ。



この方が店主さん。

若いんだねえ。



出来た、出来た。
むむむ。
濃厚そうなスープ。

ひと口飲む。
むむむ。
うーむ。

まあまあかな。
ホンモノは凄くいいだろうけれど、カップ麺として他と冷静に比較すると、それほど突出した旨さじゃないような気がする。

もちろん好みの問題もある。



麺は細め。
特筆には値しない。

ま、しょうがない。
私としてはちょいがっかりだったが、とにかく9分の1を消費した。
あと、8つもあるな。

毎日だと確実に飽きるので、せめて2日に1回くらいのペースで食べてゆこう。(笑)

しばざ記(PC版) =
http://www.oretachi.jp/shiba/043/2132.htm

2018.11.28
posted by 幕張のおじちゃん at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

すき焼き丼

すき焼き丼


11月27日 火曜日
曇り、そして寒い朝。
今日の勤務は幕張。



ちょいと一服。



昼食は”すき焼き丼”。
大盛りにして720円。

でもなあ、なんか高いような気がする。
Sukiカードを使う為に敢えてすき家で食べるが、720円だったら他の定食系の店に行けばよかったかな。
旨いのは旨いんだけどねえ。(笑)

おっと、Sukiカードの割引で会計は650円。
得してるっちゃ得しているのだけど、牛丼屋で使う金額はせいぜい500円台を目標にしているのが、これは贅沢の部類。

ま、いいか。

Sukiカード、ワタシ的にはイマイチ盛り上がらなかったなあ。
トータルのお得金額は280円くらいかな。



コーヒータイム。



いい感じで晴れてきた。



一旦帰宅。
その後、打ち合せで出かける。



ドンキでこれを6本購入。
デザインが本麒麟みたいなテイスト。



21時40分に帰宅。

2018.11.27
posted by 幕張のおじちゃん at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

野菜を補給する為に「しゃぶ葉」

野菜を補給する為に「しゃぶ葉」


11月26日 月曜日
薄曇り。





中庭の可愛いイルミネーション。



これを含めて上の4枚はK-50+50mm単焦点。



午前11時42分。

早朝にスタートしようと思ってたのだが、後輩のヘルプの為にこの時刻。
仕方ない。

予定だと、袖ヶ浦、木更津で、午前中に洗濯をし、しゃぶ葉で昼食、午後に山仕事というように考えていた。

そういうわけで、山仕事へは行けないなあ。
そろそろどうなっちゃってるか気がかり。

しゃぶ葉は木更津店じゃなくて、五井の店に変更。



ということで、五井店に12時44分。
まずはサラダ。



そしてこれは鍋用の野菜。



過熱中。

左側はチゲの辛味マシ。



そしてガツガツと肉を食う!!(笑)



最近の「しゃぶ葉」はタレが充実している。
エスニック系がいい!!



特にこれ。
人気のパクチー。



チゲうどん。
こりゃ旨いわ〜〜。

もちろんパクチーも加えている。

ハマりそうで怖い。



腹いっぱいだし、汗がダラダラだったので、クールダウンの為に五井の大宮神社へ。

カジュアルなお宮参りが行われていた。



ここは今日来る予定はまったく無かった。
また寄ってしまいそう。



これはK-50+50mm。
なんとなく違うの分かるかなあ〜。



これもK-50+50mm。

特別な理由は無いが、持参している。



WX350で初めての小湊鉄道。

おお。

このカメラ、こういうやつも大丈夫なんだね。
というか、動きのあるものを撮るのにはRX100よりも優れているかも。





袖ヶ浦の施設には14時30分頃到着。
すると母は入浴中であることが判明。

うーむ、タイミングが悪いな。

仕方ないので、海岸のほうで時間を潰すことに。



クルマで10分足らずで行けてしまう「ちばフォルニア」。

それだけじゃ時間つぶしにならないので、お隣の地区、牛込海岸のほうへ。



これは数日後、ケリーちゃんの娘さんの写真。
撮った場所は”ちばフォルニア”じゃないけどね。(笑)



昔ながらの小さな集落に安普請(失礼)の祠を見つけた。



私としては結構好きなタイプの神社。



これは海苔関係の船なのかな。

一件トロール船みたいにも見えるけれど。

背後に見えるのはアクアライン。



牛込海岸の海上電線は初めて近場で観た。

アングルがイマイチ。



また改めてここに来て撮り直したい。



シーズンオフの潮干狩り場。



牛込海岸の木更津寄りはアウトレットパーク。

その後施設へ。
そして、洗濯する衣類を預かる。
今日の分はまた次の機会に届けることになる。

またケアマネさんと出所のことで少し話をする。

実家には16時過ぎ。
洗濯開始。





洗濯している間にちょこっと太田山へ。

夕焼けは曇りで期待できないものの、ちょっと寂しい。



この街灯(?)が好き。

再び実家。
少し走る。
そしてシャワー。

いつの間にか19時。
まずい。
母のところに20時までに入らないと...。



20時過ぎ。
腹ペコで丸亀製麺。

CMで盛んにやってる”牡蠣玉うどん”を食べるのだ!!

お値段は690円だったかな。



確かに牡蠣がたっぷり入っている。

ネギも載せ放題だし。(笑)



しっかりとした身。
ぷりぷり&ジューシー。

旨いわ!!!



うん。これは素晴らしい。

その後、浜野のドンキであれこれ。
実は今日は息子の誕生日。
息子は出張だかなんだかで不在。
不在だけど、今日中に何かプレゼントをしたいのでと思ってドンキに寄ったのだ。

うーむ、何がいいんだろね。
ファッション関係は難しいしな。
俺、センス無いし。

結局あれこれ迷って当たりをつけた商品は展示品のみ。
あらら。
誕生プレゼントは展示品じゃまずいなあ。



深夜帰宅。
節約の為にまたバーリアル。
トップバリュー、実にいいね。(笑)

2018.11.26
posted by 幕張のおじちゃん at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

冬みたいな朝

冬みたいな朝


11月25日 日曜日
午前6時46分の中庭からの空。

快晴で放射冷却現象なのか、とにかく寒い。
まるで冬のようだ。
ま、もう12月だから当然っちゃ当然。



7時30分。
プロムナード。



花見川。
ここまで来ると、自転車を漕いているので、体はあったまっている。

日差しも暖かい。



自転車は駅前の駐輪場に入れてある。
一応屋根付きの駐輪場。



お昼休憩。
日高屋さん。もうすぐOPEN。
待ち遠しい。



昼食はちょっと久々のサイゼリア。

失敗したのは、日曜はランチをやっていないことだ。
だったら来なきゃよかった。

この3点は最低ラインの組み合わせ。
ペペロンチーノが299円(+税)、シェフサラダが299円(+税)、そしてドリンクバーが190円(+税)なのだ。

なんだかんだ800円になってしまうのだ。
うーむ、サイゼリアは飲む時に使うと格安のイメージだけど、ランチセットをやってない時にランチだと普通。というか、絶対に定食屋さんよりも高いな。

今度から気をつけよう。(笑)



お。しかし、ペペロンチーノは久々っていうのもあるけれど、なかなかいいね。



シェフサラダも食った感がある。



気温がぐっとアップする。
果たして11月下旬の気温だろうか。
10月の中旬くらいの気がするね。



夕景。
物凄く赤く染まっている。



海に出てみた。
箱根の山々が見える。



富士山も薄らと見える。



所用でじゅんちゃんのマンションへ移動。

その前に写真を撮ったら、このヘッドライトのクルマが澤田さんだった。

本来は四国にいる筈の澤田さんなのに、何故かベイタウン。
お父様がお亡くなりになったので、戻られたそうだ。

そして、色々とお父様のお話しをお聴きする。
83歳だそうだ。
体の各所にちょっとした問題はあったものの、最近足の手術をして、それで体力を使い、肺炎になり、そして天に召されたということ。

ひょっとして手術をしなければ、まだまだお元気でおられた筈だと、ご本人も、悔やまれているそうだ。悲しいねえ。



じゅんちゃんともアレコレ語り合う。
この金麦はじゅんちゃんから。
有難う。

他にもちょいとお土産を貰ってしまった。
サンキューっ!!



帰路。
バレンタイン通りの向こうに月が昇る。



うちのマンションのイルミネーションの一部。
可愛らしいサンタさん。

あ、そうだ、今日はクリスマスイルミネーションの取り付けの日だった。
勤務だから当然参加出来ない。
最近、そういった色々なことで管理組合、自治会に何も出来ていない。
ほんと、申し訳ない!!



じゅんちゃんからこんなものを頂戴した。
ご親戚だという。



会津若松の銘菓だという。

お母さんのご実家なんでしたっけ?

本家 長門屋 =
http://www.nagatoya.net/home



早速食べた。

うん、旨い!!!
上品な味。

お茶請け代わりにビールを飲もうと思ったのだが、明朝袖ヶ浦の施設に行く予定なので、今日はやめておいた。慎ましくしておこう。

下は澤田さんからのベイ中 on SNSのメッセージ。


こんばんわ。ベイタウンに帰って来ています。内緒にしておこうと思ったのですが、先ほど柴崎さんとばったり会って、皆さんにお知らせだけでも、とのことでしたので、お伝えすることにしました。
実は11月21日に、父が永眠しました。
この時期、お葬式が多いようで、通夜11月27日、告別式11月28日に、ゆかりのある稲毛の葬祭場で執り行います。
一応、案内はいたしますが、どうぞ、お気遣いなきようお願いします。
いつかはこういう日が来るのはわかっていたのですが、やっぱり辛いっすね。




お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

先ほどお会いした時にも申し上げたのですが、とにかく今はお辛いでしょうし、またお忙しいと思います。遠く四国から来られているわけで、とにかくご自愛ください。
落ち着いたら改めて飲みましょう。
追悼セッションやりましょう。

しばざ記 (PC版)=
http://www.oretachi.jp/shiba/043/2131.htm

2018.11.25
posted by 幕張のおじちゃん at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月28日

稲毛 夜灯へ

稲毛 夜灯へ


今夜は、稲毛の夜灯(よとぼし)の一日目。19時半からはSaori Projectのライブもある。久々のさおりん。

藤田さんと16時20分に待ち合わせて、そして徒歩で検見川浜の駅に向かう。
私、まだ腹いっぱい。(苦笑)

検見川浜から稲毛へのバスを探したけれど、無い。
あらら。

しょうがないので、稲毛海岸まで電車で移動した。

駅から降りて、出会ったのが、このイルミネーション。



いやぁ〜素晴らしい。
去年よりもパワーアップしたような気がする。

稲毛海岸駅から京成稲毛駅入口まではバス。
190円均一。

しっかし、バス停から結構歩くね。(笑)

まずは浅間神社の下にある広場。
凄い人。



模擬店の前で並ぶ人。

一昨年はみんなでここに来た。
去年は私一人で来たような気がする。



ここで焼きそばをつくっている。



その焼きそば。
満腹だった筈の私が結構歩いたからか、また食べられるようになっていた。

旨いからだな。

少食の筈の藤田さんもガツガツしていた。
かなり空腹だったみたい。(笑)

焼きそばを食べている時に江波戸さんにばたっとお会いした。
後ほど〜〜っ!!



見事!!!

昨日の見浜苑の風流さもいいけれど、こっちのこの賑やかさもいいねえ。
さすが、さすが!!

稲毛商店街、ブラボーっ!!!



こちらの夜灯は、周辺に住んでいるこども達がつくった行燈なのだ。



帆船(ジャンク)の前で肉まん(250円)を売っている。
あの少食の藤田さんがまたここで珍しく行列に並んだ。

私も一旦並んだものの、しかしやはり胃袋を気遣って辞めた。(笑)

とは言うものの、やはり羨ましくて、コンビニでしっかりとおにぎりをゲット。





おにぎりを食べながら乾杯!!!



海宝さんの「稲毛園」。

さすがの佇まい。

夜灯ねえさんが益々巨大化してるよ。(笑)



メイン会場へ。

そこで商店街理事長にばたっとお会いする。
お久しぶりです。

実に感じの良いおじちゃんだ。



出番待ちの有水淳。

左後方のステージ上にはさおりんの姿。



椙ちゃんとは現地で合流。
いつもありがとう。

それにしてもこの写真の二人、楽しそう!!!



星野さん、コバマユちゃん、お久しぶりです。



コバマユちゃんはなんと東小岩に引っ越してしまうそうです。

でもこれからもいっぱい遊んでね!!



星野さんがみんなの分のエビスを買ってきてくれました。
有難う!!!

涙出ちゃうねえ。
素晴らしいっ!!



冨田さん、江波戸さん、Saori Projectへの応援、有難うございます!!




ライブ、素晴らしいです。

さおりん、ますます歌が魅力的になったっすね。
今後もたくさん歌ってください。

「幕張の浜」はコンデジだけど録画したので、また準備が出来たらアップしたいです。



左はモノレールのイメージガールの及川さん。
右はさおりんの同僚さん。

皆さん、チャーミング。



じゅんちゃんのお隣は、あの名曲を歌っているボーカルさん。

応援有難うございます。



さおりんファンクライブ。
三線ジローさんも奥様とお越しくださいました。

有難うございます。



これもいいねえ!!
理事長にシャッターを押してもらいました。

有難うございます!!

ところで、昨年だったか一昨年だったか打ち上げをやった「昇楽」が閉店した。
悲しい〜〜〜っ!!!

2018.11.24
posted by 幕張のおじちゃん at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記