2018年12月23日

早朝出勤の日々

早朝出勤の日々


12月19日 水曜日
今日もめちゃ寒い。

18時から仕事。
早朝だということは全然苦にならないが、寒いのはたまらんね。
寒さ本番はまだまだ先なので、ここで弱音を吐いてもしょうがない。

上の写真は川島さんのFBからお借りした。




昼、めちゃめちゃ暖かくなった。




昼食は牛丼セット。



こんなのがおまけについてくる。
ラッキーなのだ。



そして14時に仕事を出て、ベイタウンには14時20分頃に戻ってくる。



温泉を掘っているところ...。
ちょっと眠いけれど、夕刻、これから頑張って木更津へ行く。



21時に実家に到着。
途中でこの石油ファンヒーターを購入し、そして実家の台所に設置。

今迄使っていたファンヒーターの調子が悪かった為だ。

簡単な夕食。

母の就寝後、少し仕事とテレビ。そしてバタバタしながらベイタウンに向かう。
まずい、また睡眠不足になる。



24時過ぎのベイタウン。

しばざ記 PC版 =
posted by 幕張のおじちゃん at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月19日

夕陽を眺めに...

夕陽を眺めに...


夕刻、クルマの給油と、灯油を買いに。

レギュラーガソリンが今は安くなっているものの、幕張界隈では134円になっている。
ここ、もうちょい頑張ってほしいよ。



再び買い物したついでに港に寄って夕陽を眺める。
二つの溶鉱炉の間に落ちる。



富士のシルエット。



自衛隊の飛行場にヘリが...。

そういえば、私が幼少の頃、カーチスの輸送機の離着陸もあったけれど、最近は飛行機は無いのかなあ。

オスプレイのその後の情報もないし。



工場萌えに加えて夕焼け萌え。



箱根のシルエット。



二子山の山頂の電波塔が見える。



中央に見えるのは君不去タワー。



アメリカ産のブドウ。
皮ごと食べるタイプ。





母との夕食は、私が適当に買ってきた惣菜をおかずに。

上のジャンボチキンカツのボリュームが凄い。



母のオーダーで鶏肉を買ってきたが、それが早速味噌汁の具になる。

夕食後、横になっていたら寝てしまった。
21時頃風呂に入る。
母は早めに就寝。

私はちょい仕事。
当所泊まる予定だったけれど、24時過ぎに幕張に向かう。



25時のエビス。
旨い。

明日は仕事。
4時半起き。

2018.12.18
posted by 幕張のおじちゃん at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

母と二人でベイプラザホテルの朝食

母と二人でベイプラザホテルの朝食


12月18日 火曜日
寒い朝。

私はいつものように早起き。
母も久々の自宅で早起き。

母にとってみると、自宅で寝たのは半年ぶり。

自宅でのんびりとも考えたのだが、朝食をつく手間を省く為に母と二人でベイプラザホテルで朝食。

午前7時ちょい過ぎ。

母と一緒に来たのは何年かぶり。
そして母の口から、何十年か前の私の幼少の頃の話も出た。

かつてホテル観月だった頃の話だ。



今日も敢えて、粗食っぽいおかずを選んでレイアウト。
いいね!!

母の分はもちろん私が見繕ってテーブルに運ぶ。
母も食欲旺盛。

このホテルの朝食は本当に素晴らしい。



野菜もちゃんと摂らないとね!!!



ロビーのほうからいつも食事する龍門を見る。

太鼓橋をこちらから観るのはずいぶん久々。



前後するが、ホテルの朝食の少し前の、6時50分頃ちょっとだけ港に立ち寄る。
てっぺんが若干隠れているが、見事な富士。



丹沢山塊もくっきり。

食後、母を萩原病院まで送る。
申し訳ないけれど、たっぷり待たなくてはならないので、その時間帯は母一人にして、そして私は車中で睡眠不足を補う為に、ちょこっと横になった。

クルマは太田山公園の駐車場の日差しのあるところへ停めた。
もちろんエンジンは切ってある。
日差しがあると暖かい。

起きて、スマホでメールの返信やらFB経由のメッセなどの処理を行う。
萩原病院は2時間とか3時間とか当たり前に待つが、今日もそんな感じのようだ。





モミジが見ごろになっている。



展望台を少し昇ったら富士がこんな感じで見えた。

気を良くして、急ぎてっぺんまで昇る。





おお。
絶景だよ!!



新日鉄もすぐそばに見える。



横浜方面。

ランドマークタワーの左のほうの金峰山と思われるピークのちょい左に白い山が薄らと見える。
あれは八ヶ岳なのかなあ。



スカツリもくっきり見える。



袖ヶ浦火力発電所。

その他、色々な方角の写真も撮りまくったが、キリが無いので、掲載は割愛。
筑波山もよく見えた。



下山し、矢那川の昭和橋の上から富士に再会。



鴨がたくさん泳いでいる。

その後、萩原病院にいる母から電話。
迎えに行く。
10時近くだったから母は2時間近く待合室にいたことになる。

幸いお友達と一緒になったので、いい時間つぶしが出来たみたいだ。

萩原病院からカスミストアに買い物。
2、3日の食材と、弁当を買う。

一旦、自宅(実家)に戻り、掃除とかコタツをセッティングしたり...。



昼食は弁当。
のり弁。



サラダはこれ。

2018.12.18
posted by 幕張のおじちゃん at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月17日

快気祝いってわけじゃないが...

快気祝いってわけじゃないが...

職員さん達がお帰りになった夕刻、いや夕刻と言ってももうこの季節だと完全に夜になった時刻、"デー2"や、イオンなどで必要なものなどを買いに行く。
例えば、母のデイサービスで履く上履きとか。

母は一応杖で歩いたのだけど、後で痛みが出たりして、少し無理させてしまったと反省。

その後、はま寿司(回転寿司)に行く。
単にスピードを求めてなんだけど、娑婆に出て食べる回転寿司もオツだろうと。
ちょっとした快気祝い。
そうでもないか。

ただ、出所して初日に20時過ぎの夕食はあんまりよろしくないな。

しかし、平日なのに混んでるよ〜。(泣)
と、言ってもロボットの受付はいいね。
旨く裁かれて5分待ちのみ。



着席して一番最初に食べたのはこれ。
サーモンの上にマヨネーズ。

なかなか。



さんま。
うーむ、見た目がよろしくない。



まぐろ。
母の一番の好物かも。推測。



これはなんだったっけ。
トロサーモンだったかな。



つぶ貝。

以前は貝類を好んで食べていた時期もあったが、今はあまり食べなくなったな。
食べられる数も限られてきたしな。



トロイワシ。

旨いけれど、ビジュアルはイマイチ。

ところで、出来るだけ寄って撮っているから写真だけでは分からないと思うけれど、実は全部が小さいと思う。1ヶ月半くらい前にスシローに母と行ったときはもうちょいとでかかったと思う。



エンガワ。
はま寿司だと、だいたいマストかもしれない。

その他も数皿食べたが、写真は割愛。



疲れてしまった。

これだけでぐわーんと酔いが回ってくる。

ま、とにかくそういうことで、半年に渡る母の入院生活、入所生活も今日で終わり、そして新しい生活がスタートするのだ。

2018.12.17
posted by 幕張のおじちゃん at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

おかげさまで

おかげさまで...

日頃のご厚情有難うございます。
本日午後、母が無事に袖ケ浦の介護施設を退所しました。
ご心配頂いた皆様には心より御礼申し上げます。
まだ痛みもあるようですが、杖を使ってゆっくりと歩くことも可能です。
もちろん、長時間の歩行は出来ないですし、一人暮らしもままならないので、私は極力木更津に居て、これまで以上の時間を割いてサポートすることになります。言わるる在宅介護というやつです。もちろんデイサービスや宅配サービスなどを利用してゆきます。
皆様方には引き続き、私たち親子ともども、よろしくお願い致します。
尚、母のサポート中でもいつでもご連絡ください。メール、携帯は変更なしです。

2018.12.17
posted by 幕張のおじちゃん at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

母が介護施設を退所

母が(介護施設を)退所する

12月17日 月曜日
朝から小雨が降っている。いよいよ母が退所する日。退所の後はデイサービスの職員さんとの打ち合わせ。その後、時間があったら主治医のところへというハードスケジュール。しかし私のほうもまったく別用での動きもあって、結局迎えにゆく予定時刻より一時間遅くなった。




朝食はちょいと珍しいもの。
カップごはんかな。



おお。これ、ごはんが普通っぽい。
旨いよ。

前半は汁が多めの雑炊という感じ。
後半はぐちゃっとした”おじや”という感じで食べることが出来た。

なかなかやるね。

昼頃雨が上がり、日が差してきた。
そして気温も上がる。
最近では一番暖かくなったかな。

なんかほっとするね。



昼食は冷蔵庫に油揚げがあったのを思い出し、納豆そばの具にしてみた。
おお、ちょっといい感じ。



13時24分。
これから袖ヶ浦。

袖ヶ浦の介護施設には2時半頃到着。
すぐさま、母をクルマに乗せ、木更津へ。

退所の時に入所、リハビリ中のみんながお見送りしてくれた。
一人のお婆ちゃんがおろおろと泣いていた。

少しうるっと来ちゃうな。

その後、新しくお世話になるデイサービスさんとの契約の件で打ち合せ。
あっと言う間に夕刻になる。

予定していた萩原病院の診察は明日にする。



16時34分。
実家近所の風景。

右側の空に袖ヶ浦発電所の湯気というか煙が大きく見える。

2018.12.17
posted by 幕張のおじちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月16日

徳田雄一郎クリスマスコンサート

徳田雄一郎クリスマスコンサート


14時から、毎年恒例の徳田雄一郎クリスマスコンサートが開催された。
場所は、いつもと異なり、今回は美浜文化ホール。
満員のお客さん。

さすが人気だね。

我々はご近所さん3人で。



いやいや、相変わらずかっこいい。

ギターもベースもドラムも、凄腕のメンバー。
これぞプロフェッショナルという非常に素晴らしい演奏を聴かせてくれた。

有難う!!!



閉演後、サインに追われる徳田雄一郎。

なもんで、ごあいさつできなかった。



笑顔がいいね。



老いぼれの私も彼の素晴らしい演奏からエネルギーを貰った。

また来るね!!!



すっかり暗くなってしまった。



ついさっきまで雨が降ったようだ。

我々は雨に遭わずにラッキー!!!



コンサート終了後は検見川浜に新しく出来た日高屋で飲み。
ビールは340円だったかな。

旨い〜〜〜〜っ!!!



焼き鳥のネギ和え。



餃子。
焼きが上品なのだ。



ハイボール。



アジフライ。
旨いよ。

ツマミ類が100円台からある。
もっと利用すべしだね。

その後、海浜幕張へ電車で移動。
そして六三郎。(笑)



だいこんおろしと、この塩辛は本当にたまらん。

旨いっす。



新たに飲み直し。



レンコン天とナス天。
安くて旨い。
揚げたて。

「西郷どん」は最終回。
泣けはしないけれど、城山のシーンは感動的。

本ドラマでは自決ではない。
その後の大久保暗殺のシーンもリアル。

2018.12.16
posted by 幕張のおじちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ベイタウンマラソン

ベイタウンマラソン



12月16日 日曜日
本来は休日の予定だったが、業務としてベイタウンマラソンのお手伝いに参加することになった。
朝食はいつも通り、午前4時半ちょいまわった時点。
カップ麺シリーズの最後。

この「和ラー」シリーズは結構好き。
出汁が効いている。
もちろん化調なんだろうけどね。



麺が細めで割合コシがある。

午前7時30分に自転車で出勤。
8時に荷物とともに、ベイタウンマラソンの開催されるベイパークの公園へ。

販売開始の8時半を回ってしまったが...。



セッティング。
今日はこれを売る。

飲料とゼリーとじゃがりこ。(笑)

テーブルが無いので、野積み状態。
ま、いいけどね。



しかし、販売するすぐ隣では、飲料とヤマザキパンの無料配布が行われている。
うーむ。

もうこの時点で私の販売する意味が無くなっている。(笑)

私の販売している並びには、竹見さんと、玉置さんの店が並んでいる。



受付けが始まった。

それにしてもかなり寒いよ。
私は当然ながら厚着をしているのだけど、じっとしているからとにかく寒いのだ。



打瀬中学校の校長先生のごあいさつ。



どんどん人が集まってきて賑やかになってきた。

私がこのイベント初参加(参加っていうほどじゃないが...)なのだ。
こんなに賑やかだということが分かり、ちょっとびっくり。
















2018.12.16
posted by 幕張のおじちゃん at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

外山安樹子トリオ@ウィークエンドジャズ

外山安樹子トリオ@ウィークエンドジャズ


18時、細川さんと一緒に行く。
ギリギリでアタマから楽しむことが出来た。

しかし、満席で、立ち見。
第一部が終わる頃、斜めだけど、一応席を確保。



第一部のステージが終わった後、割合いい席が確保できる。
ビールで乾杯。



それにしても素晴らしい演奏。
ほっそが涙を流して感動していた。



本当にいいトリオだ。
全員がハイクオリティ。



中村ひとみさん。

いつもありがとうございます。



演奏終了後のサイン会で。
ほっそご満悦。



椙ちゃんは第三ステージから。




またご一緒したいです!!!



有難うございました。
秋葉さんのドラム、本当に感動致しました。

セッキー!!!
ブラボーでした!!!
またよろしくっす!!!



ライブ終了後に、一旦海浜幕張駅までバスで戻って、そして夜食。
腹へった〜〜。



やっぱ、焼肉は旨いね。
焼肉というか、牛丼の焼肉バージョンというのか。
東京チカラメシ。
最近では殆ど見かけなくなったが、海浜幕張にはちゃんと残っている。

頑張ってほしい。

ほっそは、東京チカラメシで食べるのは初めてだそうだ。



野菜も摂らないとね。(笑)



飲み足りないというか、お口直しに。(笑)



おお。懐かしい。
FBが勝手にアップしてくれている。
2012年、つまり6年前の今日(12月15日)、検見川の"うおよし"で。

2018.12.15
posted by 幕張のおじちゃん at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月15日

千葉みなと クリスマスマーケット

千葉みなと クリスマスマーケット


12月15日 土曜日
快晴。しかし、やはり思い切り寒い。

早朝出勤した後、メールチェックしたら、上司からイベントの視察へ行くような指示が入っていたので、3時間通常の勤務というか、研修をしてから千葉みなとの「クリスマスマーケット」というイベントに出かけた。



思ったよりも大盛況。
フリマの出店や模擬店があって、たくさんの方々が来場されていた。





フリマの出店が多いと楽しいっすよね。



模擬店のブースの辺り。



日本サイロのクレーンはライトアップされるみたい。

へえ、観てみたい。



イベントに関係するのかどうかはわからないが、大きい船が停泊している。



JRも重要なスタッフというか共催陣のようだ。



何故かロシアのブース。

何故だ?








模擬店の方々ともお話しできた。
一番の目的はそこかな。

皆様、お仕事の邪魔しちゃってすみませんでした。





この船がMYIIなんですね。

たぶん。



千葉市5ビーチエンジェルの千葉みなと担当さん。

司会、お疲れ様でした。



ポートクイーンさん。



千葉市の熊谷市長のごあいさつ。

市長のアップの写真をたくさん撮ったけれど、どれも目をつぶっている。
あららら。



と思ったら桜井課長も!^^

桜井課長とはいい感じでお話し出来た。
有難うございます。

助川さんにもお会い出来た。
お久しぶりでした。

改めてごあいさつに行きますね!!



これは大迫力。




それほど大きな船じゃないけれど、デッキにたくさんの人を乗せて、ショートクルーズ。

行ってらっしゃい!!




千葉市消防署のブラスバンドの皆さん。
素晴らしい音楽のプレゼント。

海をバックに、盛り上がりますね。
有難うございます。



昼食はせっかく千葉みなとにいるので、「足助」のランチ定食。

この内容で税込550円。
嬉しくなっちゃうのだ。

しかも、腰低いしねえ。
日本一腰の低いオーナーだと思う。(笑)



さすがにこの白身のカツは小さ目だけど、そんなの問題じゃない。



この豆腐とタマゴを和えたやつなんて、立派な準メインディッシュ。



ダイコンも旨すぎ。

ご馳走様。

「足助」本当に最高。
また暫く来れないかもしれないけれど、おやじさん、お元気でいてね。

今日も14時に仕事が終了。
それから、ブログの制作なんぞをする。
やることが多過ぎて、むしろ遊びに近いところからやらないとテンションが壊れてしまう。



16時25分頃。
夕陽を期待したけれど、ちょっとでお隠れあそばした。(笑)



スカツリ方向はくっきり。

2018.12.15
posted by 幕張のおじちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

退所に備えて介護相談

退所に備えて介護相談


12月14日 金曜日
天気がいい。
10時14分のベイタウン。

今日の予定は14時に実家にケアマネさんやらお医者さんやら今度お世話になる予定のデイサービスの関係者の方々が来られることになっている。
その為に休みを取っているが相変わらず自営をやっていた時の事後処理的な仕事をコツコツやっていたらあっと言う間に出発予定時刻を過ぎてしまった。

午前9時前には出ようと思ってた。
まあ、でも、そう急ぐことでもないか。

寝不足だからもう1、2時間寝ようか。
いや、時間が勿体ない。

眠気覚ましに幕張の浜へ。



どひゃー。
物凄く寒い。
風がめちゃ冷たい。

そして富士山が綺麗に見える。



富士が綺麗だけど、そんなに長いこと居られない寒さ。

現金なもので、あんなに暑い夏に辟易していて、早く涼しくなれなんて思ってたくせに、今は早く暖かくなれ、なんて思っているのだ。



11時近く、寝不足の状態で木更津に向かう。
電車で行こうかと思ったものの、クルマのほうがなにかと便利だろうと、そちらを選択。

途中、八幡宿のトライアルで、実家で使う電気ポットを購入。
今迄のちょいといいやつは調子がよくないので...。

そんなことをしていたら急激に腹減った。
アタマの隅に先日食べられなかったキングバーベキューでという選択肢がぐぐっと急上昇。
でもでも、そこまでもたない。
一刻も早く食べたい。

そんなことを考えながら白金通りを走っていたら、「しゃぶしゃぶ食べ放題」という看板(幟旗)が目に飛び込んできた。しかも、時々行く「しゃぶ葉」ではない。そば屋さんの「しゃぶしゃぶ食べ放題」だ。



この店はちょっと気になっていた。
でもいつもは何も思わず、通り過ごす。

中に入る。2つの券売機とも使用中。

ひとつは若い作業着を着た人。
券売機の前に立ってから何にしようかと迷っている感じ。
じれったい。

もうひとつの券売機はお婆ちゃん。
買うものが決まっているけれどどう操作していいか分からないみたい。
幸い、待っているのは私だけ。
腹へってるけど、どうぞごゆっくり。

店員さんは忙しそうにしているので、この状況に気づいてない。
私が「お教えしましょうか?」と言おうかなとにっこり笑いながら、横に立ったら、ちょうど操作が完了したみたいで、お婆ちゃんはジロっと私を睨んだ。

あちゃー、不審者と思われたかな。

嫌なタイミングだった。

そして私の番になると、今度は私が分からない。
ああ、焦る。
後ろに人が立っているのが分かる。
あああああ、無いよ、無いよ。しゃぶしゃぶの食べ放題。
あったにはあったのだけど、ボタンがアクティブになってない。
売り切れになっている。
ええええ。
しょうがない。

店員さんは通らないし...。

あおり運転みないなこはされないけれど、後ろの人のイライラがなんとなく伝わってきたので、「あ、お先にどうぞ。」と順番をお譲りした。

うーむ。

結局、そのしゃぶしゃぶ食べ放題は夕刻5時からのメニューだった。
ちっくしょーっ!!!(小梅太夫風)



天ぷらざる御膳だったかな、それにした。
690円、いや、590円だったか。
お安い。



そばのクオリティはそれほど高いってわけじゃないが、そこそこ美味しい。

因みに自家製麺だって。



天ぷらも美味しい。
右端のやつは牡蠣の天ぷら。
アツアツでこれまた結構っ!!!

しゃぶしゃぶの食べ放題は残念だったものの、この店いいよね。

後で分かったが、安達さんが時々行かれるそうだ。
伊勢紀子さんから、今度誘ってくださいというメッセがあった。

是非ご一緒しましょう。w



腹ごなしってわけじゃないけれど、時間調整も含めて上総村上駅へ行ってみた。

私にしては珍しく上下とも列車が来るタイミングではないので、あの愛くるしい車体を今日は見ることが出来ない。

まあ、そんなにしょっちゅう見なくてもいいか。
(居直り)



駅舎の中。



壁にこんなポスターが貼ってあった。

「小湊鉄道を撮る仲間達」だって。
12月11日から20日、姉ヶ崎市民ギャラリーかあ。

行ってみたいな。




このポスターの写真そのものも見事。
撮影者は、岩瀬正佳さん。

素晴らしいなあ。



13時34分。
木更津到着。



今日の矢那川。

14時30分頃。
30分遅れで御一行がやってこられた。

私はストーブをつけて寝ていた。

それから、約40分くらい打ち合せ。
デイサービスの契約のこととか、介護用品のリース契約のこととか、それから、それから、もうアタマがぐしゃぐしゃになる。一応、リフォームのことも想定しているのだ。

我が家(ベイタウン)のリフォームもやらねばならないし。
財布の中身も心配。

ああああああ。

夕刻、仕事用のグッズ等を買いに行く。
パートさんなんだけど、作業グッズが自分持ちなのか。
安いとは言え、なっとく出来ず。

ちゅーか、まあ、いいか。



ちょこっと港に寄る。

朝、あんなに晴れていたのに、曇り空。
しかも、冷たい風が吹きまくっている。



太陽はこちらの方角の雲の中。



袖ヶ浦火力発電所。



先日はこの右手の辺りに日光男体山が見えていた。

今日はまったく見えず。

というか、見えてないほうがはるかに多い。



坂さんの思い出のホテル。



赤い橋。

とにかく寒いので慌てて駐車場へ。

一旦実家に帰り、厚着をして少しランニング。
この二、三日、右足の裏側が痛い。

なので、1kmくらい走ってやめる。
どうしちゃったんだろう。



22時過ぎ。
遅い夕食。
22時過ぎの夕食はいくらなんでもと思いつつ、空腹には勝てず。

すき家の牛すきにした。





たまごが2つ付いているのがオツだよね。(笑)



くー。
うめえっす。
ご飯も大盛りだし、腹いっぱい。

でも正直言うと、もうちょいごはんたべたい。(笑)

ああ、疲れた。
瑞庵から帰りの連中と合流しようかとチラっと思ったけれど、明日は仕事だし、素直に寝ることにした。

しばざ記 PC版 =

2018.12.14
posted by 幕張のおじちゃん at 05:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月13日

我慢できずに宇ち入り!!

我慢できずに宇ち入り!!


12月13日 木曜日
午前10時20分。
早朝の仕事を終え、そして9時からのイベントの打ち合せを終えてから幕張へ移動。

晴れていて気持ちの良い朝。
だがしかし、今朝は睡眠時間が3時間半の寝不足気味。

まあ、なんとかなるだろう。



ベイパークの超高層マンション。
もうそろそろ撮るのも飽きてきたかな。w





一旦ベイタウンに戻り、12月16日にベイタウンマラソンで使う賞品の納品やら打ち合せなどをする。



昼食は13時過ぎになってしまった。
6時から働いているので、理想としては11時昼食がいい。




14時に職場を出て、銀行へ行く。
MPVの自動車税の戻りだ。

2万円以上戻ってきた。

さて、14時30分。
いきなりだが、宇ち多゛で旨いモツを食べることを思いついた。
今日行かねば当分行けなさそうな気がしたので。

そうそう、実はご近所さん達と宇ち多゛ツアーを計画していた。
でも皆さんの日付がなかなか合わなくて。

抜け駆けみたいになっちゃって申し訳ないっすねえ。

でも、もう居ても立ってもいられなくて。
もう半年以上、ヘタすると1年くらい行ってないんじゃないかなあ。



まずはJRで本八幡まで。

えー。井口、不倫入籍だって!!!
そうなんだぁ。
ちょっとショック。



永井荷風が愛した大黒家。
色々あって、今、市進学園グループの大人の学び舎になってしまった。
ワタシ的にはすっごく残念。(泣)
復活を望む!!



京成八幡で上り列車待ち。

これは下り。



おっと、上りも来ていた。
ここから観て右側が上り。

でも残念ながら特急上野行き。
青砥で乗り換えなくてはならない。



青砥駅。

へえ、熊野神社なんてあるんだね。



そして立石到着。
15時25分。



宇ち多゛に到着。

わー。すげえ並んでるよ。

一時期は3時とか4時は2、3人しか並んでいなくて、10分も待てば座れるということもあった。今は、ちゅーか最近はあんまり行ってないけれど、かつて空いてた時間帯もめちゃ混み。

あれだけメディアに露出してりゃ無理ないよね。
店側が露出したいわけじゃないけれどね。



アーケードの屋根の下にはこども達のつくった凧が飾られている。



並んでから15分でこのポジション。

今か今かとワクワク。



やったー。
ついに着席。

超狭いところに体を半分くらいの容積に縮めて(笑)ぎゅぎゅっと座った。
両隣の方々、すみません。

この小さいスペースがワタシの小宇宙なのだ。
その小さいスペースの中で飲む梅割り。

うまい〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!





梅割りと同時に注文したシロ。
ナマ(ボイル)でお酢。

いやぁ、もうなんというか、この不気味なビジュアルといい、ふかふかした食感。
たまらんねえ。

こんなの食べられるのは宇ち多゛だけ。
嬉し涙がちょちょ切れてしまうのだぁ!!!



煮込みもいっちゃうぞ。

これがまたスーパー旨い。



ナンコツもナマでお酢で行っちゃうよ〜〜ん。
焼いた時とは異なる絶妙なコリコリ感。

もうどう表現していいのやら分からなくなってしまうくらい旨いっ!!



そして本日のラッキーはシンキ。

宇ち多゛でこのメニューを食べたのは初めて。
つまり早い時間帯で売り切れるのだ。

それだけ人気のメニュー。

シンキとは、左がコブクロ、右がテッポウという希少部位の組み合わせ。

いや、コブクロの時々弱めのコリっというのがいいんだよね。味もいいし。
テッポウもふわふわのしかし、なんというのか、コキュっとなる食感が見事。

もう旨すぎちゃって、梅割りもどんどんお代わりをしたいところ。
でもトータルは3杯で抑えた。



ハツとガツ。
いやぁ、これも恐るべし旨さ。
大好物なのだ。

ただ、ちょいと腹いっぱいになってきた。



最後はレバのナマにお酢。

レバはナマと言ってもボイルしてある。

もうどうなってもいいくらいに旨いのだ。
なんというか独特の甘みがあって。

しかも臭みが殆どないっすよ。
たいしたもんだな。

ああ、本当に幸せ。

会計は1,800円。
安いよ。
この内容と、このボリュームだったら3,000円って言われてもおかしくない。

幕張界隈みなさん、抜け駆けして申し訳ない。
別途ツアーはつきあいますので、ご勘弁。



16時30分。
宇ち多゛を出てから余韻を楽しんでいる。

さて、どうしようかなあ。
宇ち多゛で結構腹いっぱい。
お腹いっぱいだけど、夕食という類のものは食べてないから後で結局食べるのだろうなあ。

まあ、江戸っ子で軽くっていう手もあるし。
それとも二度づけ禁止系の店に行くというのもあるしなあ。

あ、ごはんとかそばもいいね。
そこまで腹減ってないけど。

そんなことをぶつぶつ言いながら、線路を渡り、懐かしの場所に。



ここ、本当に無くなっちゃうのかねえ。
勿体なさ過ぎ!!!

江戸っ子まで行ってみた。
でも入るのはやめた。

またキリが無くなってしまいそうだから。



わーお。
じんとくる看板。

と言ってもこれ、どうやら不動産会社が設置したものみたい。

再開発事情のお詫び的なものなのかなあ。

さて、帰るか。
いや、やっぱりそばを食べてゆこう。

宇ち多゛の並びのあの立ち食いそば。
ということで、再び仲見世。

いや、待てよ、やはり違うのにしようかな。
そう思いつつ、仲見世を奥に進むと、見慣れないそば屋が誕生していた。

えー、凄いなあ。
新しいけれど、板切れを適当にくっつけてつくったような、言っちゃ悪いが、安普請の店。
あー、すみません、言っちゃった。

あれ?
店名が無いよ。



壁というか、べニアとか、コンパネとかそんな感じだよね。(笑)



トッピングが50円というのは魅力的っすねえ。



その50円のかき揚げ。

悪くないよ。



麺も特段悪くないし。
というか平均レベルは言ってるね。

ご馳走様。
また来るよ。
(と、思います。)



さて帰るぞぉ。

まだ17時前だよ。
信じられない!!!!(笑)



ところが、余計なことで時間食っちゃって、何故か1時間半後。(笑)



18時44分。
やっと戻ってきた。(笑)

とは言っても飲みに行って、しかもこの時刻。
早朝出勤、そして早帰り。
いいねえ!!!




しんしんと冷える夜。
夜というか、まだまだ宵の口なんだけどね。

幸せな夜だ。
やはり時々は宇ち多゛に行かないとな。
それがはっきり分かった。

せめて一ヶ月に一度は行きたい!!



今夜も寝酒に本麒麟。
写真は昨夜のものを使い回し。(笑)

FTP送信のアプリがちょっとおかしくなっている。
写真のアップロードが時々エラーになる。
なので、ぼちぼち修正したり...。

2018.12.13
posted by 幕張のおじちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ラッキーなことに雨に遭わない一日

ラッキーなことに雨に遭わない一日


12月12日 水曜日
午前零時過ぎから起きていた。
その間、ずっと雨。
時折強く降っていた。

天気予報だと、朝方まで雨で、昼頃から晴れ間が見えてくる。
そんな筈だった。

午前5時過ぎに雨はやんだみたい。
自転車で濡れながらというのも覚悟していたが、家を出る5時30分には大丈夫だった。

ところが出社後に雨がまた降ったみたいね。
午前10時にチラっと外を見たら、やはり雨が降っていた。

天気予報のウソツキ!!

上は午前11時過ぎの検見川浜駅前。
出かけるので、雨だったら困ったところだった。

しかし奇跡的に雨は上がった。
よかった。

出勤時といい、この時点といい、ラッキーだ。



昼食はソースかつ丼。



ちょっと甘目のソースがいい感じ。



退勤の14時過ぎ。

薄日が差してきた。
素晴らしい!!



北西の方向には青空も広がってきた。



15時10分。
明るいうちからすみません。
まずは一杯!!!

宝のハイボールシリーズはあんまり甘くなくて旨い!!

明日の仕事の資料を用意する為に外で飲みたいところをぐっと我慢。
エライぞ、俺。



16時。
だいぶ早めに夕食。

豚肉、キャベツの焼うどん。
旨い。

焼きそば専用ソースを導入してから一段と味が良くなった。



日の入りの時刻。
16時を過ぎてからどんどん雲が多くなってきていて、この暗さ。



16時44分。
ちょいとビール(もどき)とツマミを買いに福太郎へ。



あっと言う間にこんなに暗くなってしまうよ。



本麒麟飲んで元気をチャージ。

と、思ったら、急激に眠くなってきた。
なんだろう。
まいったねえ。



ところで、ベイタウンにお住まいの方から三輪明子さんをご紹介頂く。
2月19日ですな。
残念ながら、もう満席のようです。

12月15日 木更津の山奥、ジヴェルニーでのライブは空いているみたいです。
私は...、その日は仕事で、夕刻から別件があるし、ウィークエンドジャズの外山安樹子トリオに行くことを決めちゃっているので、ごめんなさい。
またの機会にお邪魔します。

2018.12.12
posted by 幕張のおじちゃん at 05:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

寒い日が続く

寒い日が続く

12月11日 火曜日
天気は曇り。いや、朝の4時半の段階ではわからんね。

早朝出勤の4時半起きは慣れてきたのだけど、緊張感から、それとも前日に早く寝すぎるのか、午前1時頃に起きてしまう。自営をやっているときはその時刻に起きて朝まで仕事して、そしてお客さんとやり取りして、日中適当に寝てなんとか睡眠不足を防いでいた。

あ、そうでもないか。
よく考えてみりゃ年中睡眠不足だわ。

ところが今は午前1時に起きて、それから寝ないで出勤はちょっとキツイ。

うまいこと調整しないとな。
少なくとも前日22時に就寝して、4時起きの生活に慣れないといけない。
もう間もなくそういう生活が始まるのだ。
体も鍛えておかねばならない。
しっかりとやらねば。

さて、今日も体を温める為にカップ麺からスタート。(笑)
幸い昨日はカップ麺を食べていないので、今日はちょっと食べる気になってるぞ。(笑)

しかし、朝の4時半にカップ麺を食べる生活ってどうなのよ。(笑)





今日はこれ。
中華そば「しば田」の煮干しそば。

このパッケージもなかなかいい感じ。
2017年、2018年 TRYラーメン大賞・名店部門1位っていうのが凄い。



うーむ。
しかし、残念ながら私の好みではなかった。

煮干しのいい感じのテイストも無かった。
これはダメ。

もちろん、ホンモノは旨いのでしょうね。
マルちゃん、しっかりしろといいたい。

だいたい私の舌なんてたいしたことないし、大抵のものは旨いって思っちゃうのになあ。

中華そば「しば田」 食べログ=
https://tabelog.com/tokyo/A1326/A132601/13162681/

うわー。本当に評判がいい店なんだなあ。
仙川は遠いから滅多なことでは行けないけれど、いつかは食べてみたい。



やややっ、確かに旨そうっ!!
(写真:食べログから拝借)



午前10時前に検見川浜から幕張に移動。

相変わらず寒い日が続いている。
今のこの時期で寒いって言ってたら1月、2月にはどうなっちゃうんだろうね。

今季は暖冬だなんて言ってたのになあ。(ぶつぶつ...)



昼食はすき家。
牛丼大盛り+サラダ+味噌汁。
これで620円だったかな。

Sukiカードで70円引き。



旨かった!!

でも最近は吉野家が恋しい。(笑)

これで12月のSukiカードのお得総額は80円。
無理しないで行こう。(笑)



14時、つまり午後2時にお役御免。
どこかできゅーいーっと一杯やってゆきたいけれど、やることもあるので、とりあえず帰宅。



新しく出来た建物。

どんなテナントが入るんだろうな。
オフィスだけって気もするんだけど...。



コスモ石油。

おお。こっちで給油したほうがいいな。
会員だし。



16時40分。
ちと早いけれど、三岳お湯割りで行っちゃいます!!
すみません!!

早朝出勤のご褒美ってことで...。

いやぁ、しみるなあ。



夕食は納豆玉子そば。

2018.12.11
posted by 幕張のおじちゃん at 04:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

やっぱアリランチャーシューは旨し!

やっぱアリランチャーシューは旨し!


上総牛久の駅まで休まず一気に行く。
まあ木更津からはそれほどの距離ではないが、茂原へ行くだろう大型トラックの後ろについて走ったのだが、なんだかんだ1時間もかかってしまった。

まあしかし、1ヶ月前、MPVで走った時の緊張感に比べりゃのろのろでもまったく問題無い。あ、1ヶ月前でよかったんだっけ?

そんな過去を調べるのには「しばざ記」は便利。(笑)
一旦「しばざ記のトップページ」に行って、グーグルの検索を掛けると出てくる。

今観た。
MPVで今のクルマを取りにいったのは10月27日のことだった。
もう1ヶ月半前のことだったんだな。
今では懐かしい。

あ、ガソリン、その時は会員価格で150円だった。
高いねえ。



ちょいと上総牛久駅近辺を散歩。
散歩ってほどじゃない。

いきなりこの廃墟っぽい本屋さんに遭遇。
もちろん今は営業していないよね。

でも大きな店舗だからかつてはここで本を買った人って多いのでしょうな。



木更津方面。



このクランクになっている道が城下町っぽい。

つうか、牛久って城下町ではないかな。



なんかいい感じの食堂。

金中 =
https://tabelog.com/chiba/A1206/A120601/12016001/




凄い。
一見たいしたことのないそば屋さんなんだけど(失礼)、仰々しいうたい文句がある。
あ、読んだらそうたいしたことは書かれていない。
店主が朝から晩まで働いた云々という内容。



上総牛久駅舎。



駅舎内。
ストロボ焚きゃよかった。

残念。



駅舎内の写真撮った瞬間に近くの踏切の警報器が鳴り、その後上総中野からやってきた五井行きの列車が到着。




五井駅方面に去る小湊鉄道。

こうして見ると、牛久ってそこそこ都会っぽい。
天文台のある建物は県立市原高校。



観光案内図。

牛久朝市っていうのは気になるな。
今度行ってみたい。

さてと目的地のアリランラーメンの「味覚」はすぐ近く。
あ、クルマだと近く。
でも徒歩だと20分以上はかかるかな。



おお。ここだここだ。
意外に地味な感じだな。

想像とは違う。



店内に入る。先客は3人さん。平日の夕刻4時を少しまわったところだったからすいていて当然なんなんだろうけど、逆に普通のラーメン店ではその時間帯に3人いるというほうが不思議だよね。
あ、そうそう、ワタシが店に入る時にすれ違いで、3人さんが出てゆかれたので、その人数と私をカウントすれば、7人いたということになりますな。更に、私が着席してから、2人入ってこられ、私が食べ終わる頃に更に3人入ってこられた。凄いのだ。




注文はもちろんアリランチャーシュー。
お値段は900円。大盛りにして1,000円です。
まあちょっと高いと思ってしまいますが、しかし、ドンブリのサイズは普通のラーメン屋さんの1.3倍くらいあるかなあ。具もぎっしり入ってますので、凄いボリュームです。

そしてなんと言っても、チャーシューがでかい。厚みも大きさも凄いっす。

チャーシューは八平とは異なりますね。どちらがいいかとは言い難いですが、微妙に八平のほうが好きかな。

スープはどうかな。7年前と比較するのはやはり難しいけれど、こちらのほうが好きかもしれないな。

ただ、タマネギ、ニンニクのごろごろ感は八平にぶがあると思う。
あくまでもワタシの主観。

この二三日、真冬の寒さになって、そのせいもあってか、とにかくアリランチャーシューが最高に旨かったです。他のレビュアさんの投稿を拝見すると、来年いっぱいで同店は営業を終えてしまうそうですが、出来ればずっと長くやってほしいです。

房総のヘソの辺りに三軒のアリランラーメンの店。貴重です。なんとか継続営業のほど、よろしくお願いします。
あ、でも体が第一。あまりご無理なさらないで。

どっちなんだ、俺。m(__)m



道路の反対側の駐車場からの西のほうの景色。
ちょうど日の入りの時刻だな。



駐車場の垣根にカラスウリ。

なんか粋だよね。

うちの山にこんなのがあったら思い切り切り刻んでるのだけど...。



MPVを茂原まで運転していった時に息子と寄ったラーメン屋さん。

「味覚」とそんなに距離が無いんだね。

帰路は大多喜街道を八幡宿へ向けてちんたら走り、そこから16号。



途中でドンキに寄り、だいぶ遅くなったけれど、息子への誕生プレゼント。
なんだかよくわからんが、これ、便利そう。

2018.12.10
posted by 幕張のおじちゃん at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

散歩ラン

散歩ラン


走ろうと思ってから実行に移すまでに時間がかかった。
何故なら寒くて。

じっとストーブの前で暖まっていたら、もう走るのをやめようかとも思った。

13時少し前、防寒ばっちりにしてからいつもの貝渕公園まで軽く走る。
ランニングのお供でWX350。

このカメラをランニングのお供にしたのは初めて。

この公園まで走ったら体が少しぽかぽかしてきた。
いい調子。



ここにこういう公園があるのは本当に有難い。



内房線がやってきた。

今日のランニングはこんな感じで写真撮りながらお散歩みたいにすることにした。
ちょいと足首も痛いのでちょうどよいかも。

痛いってほどじゃないけれど、軽い違和感がある。



途中で見かけた菊。



普段、この前をランニングしている時、まったく気にならない建物なんだけど、カメラ持つと急に興味津々。

ま、幼稚園なんだけどね。
ずいぶん立派だよね。



パティスリーTiare。

ここ、いつの間に出来たんだろうね。
今年になって気が付いた。

ここで一旦実家に戻る。
写真をたくさん撮ってるけれど、ちゃんと走ってることは走ってるんだよん。



実家にジャンパーを脱ぎ捨て、すぐに走る。
今度は祥雲寺を目指す。

祥雲寺はこの真正面の山の中腹。

山と言ってもご覧のように標高40mにも満たない丘のこと。



はっさくだろうか。
祥雲寺の直下にたわわに実っている。



祥雲寺に到着。
あっと言う間。

小学校の遠足だと凄く遠く感じたのになあ。



神仏分離令の前の神社が残っている。



祥雲寺の更に上。
峠から観る現在の請西。

向こうのほうに見える住宅街は真船台。



再び祥雲寺側へと降りる。
一応この辺りも走ってはいる。だから散歩ラン。(笑)



祥雲寺所有の竹林。

ちゃんと手入れされている。



こんなところに蔵があったのは初めて認識した。



祥雲寺の入口のところに立っているお地蔵さん。



実家近くの美容室。
元は酒屋さんだった。

大野酒店。
子どもの頃、酒を買いに行かされ、小遣いを貰った。

そうだ、その頃の大野酒店は、別のところにあった。

13時30分頃、寒いのを我慢してのランニング終了。
薄日が差して、いくらか暖かくなった。

ランニングした後、シャワー浴びて、幕張に帰りがてらキングバーベキューで焼肉を食べようなんて思った。しかし、何故か全然腹が減らない。

ベイプラザホテルの朝食を食べ過ぎたかな。w

イベント関連の仕事の企画書の制作をする。

と言っても実家の母のノートPCだとテキスト打ちくらいしか出来ない。
それでもコツコツやる。



14時50分になってしまった。
うーむ。

まずは給油。

おお。あの共栄海運のスタンド、会員価格がリッター140円になっていた。
ブラボー。
一時期から8円くらいダウンか。

しかし、他社は137円くらいになっているようだ。
うーむ、共栄海運高いぞ。

給油後、気が変わる。
キングバーベキューじゃなくて、上総牛久の「味覚」でアリランチャーシューメンを食べることに決めた。

旧16号から元三石建材のところ、今は「いきなりステーキ」や「セイムス」のある交差点を斜め右に茂原方面へと進路を取る。

2018.12.10
posted by 幕張のおじちゃん at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月12日

ラッキーなことに雨に遭わない一日

ラッキーなことに雨に遭わない一日


12月12日 水曜日
午前零時過ぎから起きていた。
その間、ずっと雨。
時折強く降っていた。

天気予報だと、朝方まで雨で、昼頃から晴れ間が見えてくる。
そんな筈だった。

午前5時過ぎに雨はやんだみたい。
自転車で濡れながらというのも覚悟していたが、家を出る5時30分には大丈夫だった。

ところが出社後に雨がまた降ったみたいね。
午前10時にチラっと外を見たら、やはり雨が降っていた。

天気予報のウソツキ!!

上は午前11時過ぎの検見川浜駅前。
出かけるので、雨だったら困ったところだった。

しかし奇跡的に雨は上がった。
よかった。

出勤時といい、この時点といい、ラッキーだ。



昼食はソースかつ丼。



ちょっと甘目のソースがいい感じ。



退勤の14時過ぎ。

薄日が差してきた。
素晴らしい!!



北西の方向には青空も広がってきた。



15時10分。
明るいうちからすみません。
まずは一杯!!!

宝のハイボールシリーズはあんまり甘くなくて旨い!!

明日の仕事の資料を用意する為に外で飲みたいところをぐっと我慢。
エライぞ、俺。



16時。
だいぶ早めに夕食。

豚肉、キャベツの焼うどん。
旨い。

焼きそば専用ソースを導入してから一段と味が良くなった。



日の入りの時刻。
16時を過ぎてからどんどん雲が多くなってきていて、この暗さ。



16時44分。
ちょいとビール(もどき)とツマミを買いに福太郎へ。



あっと言う間にこんなに暗くなってしまうよ。



本麒麟飲んで元気をチャージ。

と、思ったら、急激に眠くなってきた。
なんだろう。
まいったねえ。



ところで、ベイタウンにお住まいの方から三輪明子さんをご紹介頂く。
2月19日ですな。
残念ながら、もう満席のようです。

12月15日 木更津の山奥、ジヴェルニーでのライブは空いているみたいです。
私は...、その日は仕事で、夕刻から別件があるし、ウィークエンドジャズの外山安樹子トリオに行くことを決めちゃっているので、ごめんなさい。
またの機会にお邪魔します。

2018.12.12
posted by 幕張のおじちゃん at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月10日

昨日よりも更に寒い木更津の朝

昨日よりも更に寒い木更津の朝


12月10日 月曜日
木更津の朝。
6時半に起床。
ついに朝は5度を下回る寒さ。
かなりこたえるなあ。

古い木造の家なので、もう寒くてたまらん。
ストーブで暖気を取る。

朝食はベイプラザホテルにしよう。
コーヒーを飲む感覚で行くのだ。
食事が付いているコーヒーと思うと凄いお得。(笑)

上の写真は7時過ぎの木更津駅西口。




ベイプラザホテルの脇を流れる矢那川。

この近辺は海の近くなので、潮の満ち引きで川の表情が変わる。
今は満潮。




7時半からベイプラザホテルの龍門で朝食。

粗食だけど、500円の朝食は本当に素晴らしい。
今朝の食堂(龍門)は他のお客さんが誰もいなかった。
あー、せっかく500円で朝食が食べられるのにねえ。
もったいなさすぎ。

中国人宿泊客はたくさん。
別のフロアでのビュッフェ。
あちらのほうがちゃんとしたビュッフェ。
美味しそうなおかずがたくさん。



ま、でも、コーヒーに食事が付いているというという感覚で行っているので、凄いお得。

問題はヘタをすると食べ過ぎてしまうのだ。
漬物やら納豆でごはんって、それだけで旨すぎなのだ。

幸いなことに生卵が無い。
あると、更に食い過ぎてしまう。(笑)



コーヒーを飲みながらこの景色。
いいねえ。

私の子どもの頃の代表的な思い出。



別の窓からの景色。

まるで絵画のようだ。

時々、百舌鳥が画角に入り込んでくるので、動画のようになる。



龍門からフロントへ通じる長い外廊下。

ちょっとした迷路のようで、ここ好き。

大きな温泉旅館に泊まって大露天風呂に行くときのようなワクワク感がある。





食後、適度な運動として、木更津港の赤い橋を昇る。

曇りなのに、物凄くパキッとした景色が楽しめた。
ただ、猛烈に寒い。



日光の男体山も見える。
素晴らしい!!!
木更津からこんなに男体山がくっきり見えるのは珍しい。
物凄く冷え込んだのせいなのか。

これって安物のコンデジ(サイバーショット WX350)で撮っている。
ちゃんとしたデジイチの望遠だったら更に凄いかも。
うーむ、今度からクルマで移動するときには横着がらずに持ってゆこう。

筑波さんもくっきり見えた。
ただ、障害物があるので、撮影は控えた。

太田山からだったらバッチリだったかも。



ランドマークタワーの向こうの山々も普段は見えない。
これ、奥秩父の例えば金峰山とか甲武信岳とかその辺りかな。

中央やや左の三角錐の山が金峰山のような気がする。

ああ、わが青春の山々。(涙)

寒いのを堪えて、暫し景色を楽しむ。
いや、滞在時間は5分くらいだったかな。
体が冷えてしまって、凄い勢いでクルマに戻り、そして袖ヶ浦の母のもとへ。

表題のアリランチャーシューは、なかなか出てこないねえ。
写真撮り過ぎなので、もうちょいお待ちを。w

午前9時頃。
母は入浴の待機時間だった。
なので、今日は洗濯する衣類の受取は無し。

先日の洗濯済みの衣類を渡して、再び木更津へ向かう。



その前に、時間に余裕があるので、福王台から再び東京湾を眺める。

安物のコンデジだけど、条件が整えば、こんなにくっきり撮れるんだね。
望遠の圧縮効果で、観光スポットが都合の良く凝縮されている。
赤い看板の辺りが木更津アウトレットパーク。中央がその近辺の観覧車。後ろはアクアライン。そして右端は海ほたる。



アクアラインの風の塔。
位置的には袖ヶ浦のほぼ正面なんだね。

こりゃ拡大し過ぎだな。
アラが見えすぎる。



これはすぐ近くの景色。



袖ヶ浦公園にもちょこっと寄る。

とにかく寒い。
早いところ木更津の実家でストーブをガンガンにしてあったまりたいのに。(笑)





鴨くんたちは元気いっぱい。

寒さって感じないのかねえ。





葉ぼたんが綺麗。





ここだけ観ると、観光写真。(笑)

実家に戻ったのは、11時頃。
それから、自分の衣類を洗濯する。
そして、ランニングすることに決めた。
外は寒いので、最初はジャンパーを着て、体が温まったら一旦戻ってジャンパーを脱ぎ、再びという段取り。

しばざ記(PC版)=
posted by 幕張のおじちゃん at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

木更津焼きそばの忘年会

木更津焼きそばの忘年会

高澤俊作のライブの後、9時頃から忘年会。
私は明日がたまたま休みだったので、今回は特に前乗りしなくてもいい日だったのだが、ご無沙汰の木更津焼きそばに行ってみることにした。

しかし、仕事が終わってから、そして帰宅してから、それから木更津に行くのはちょっと面倒。
それに外は物凄く寒い。
眠いし。

結果夕食食べたり、なんか色々やっているうちに「西郷どん」も始まってしまって、最後までキチっと観て、それから慌てて準備して木更津に向った。



クルマを実家近くの駐車場に置いて、そこから歩き。
物凄く寒かった。
強烈と言っていい程。

同店の到着は22時51分。



忘年会は、マスターとワタシを含めても6人だけになっていた。
まあ、いいか、そっちのほうが中身の濃い話が出来る。

途中からシンちゃんも来たから7人の忘年会。
ま、忘年会と言っても単なる飲み会だけどね。

でも、ここに写っている人、皆さん、音楽家。
欣ちゃん(木更津焼きそば店主)もなかなかのギター弾く人間だし、濃いよ〜。

中央に写っているノリさんは、12月23日に木更津焼きそばでライブ。
ああ、残念予定が被っていて行けないや。(泣)



欣ちゃんと。

私の厚手のフリース、おろし立て。
めちゃもこもこしているのに、やはりこの寒さだとダウンのほうがいいね。

帰りが怖い。



のりさん、めちゃギター旨い。
そして歌も凄い。

今日はそもそも高澤俊作のライブだったのだけど、その音響を持ち込みでやってくれたそうだ。
素晴らしい。



この二人のデュオもなかなか。

いやぁ、啓蒙されちゃったなあ。
ちょっと勉強しないと。(汗)



おお。既に日付が変わっていた。

明朝のこともあるので、この辺でオイトマ。
しかし実に楽しかった。



25時15分。
なかなか寝つけない。

とりあえず、ストーブでガンガンに暖まった部屋で一人チューハイの濃い目(焼酎を加える)をひと息に。

2018.12.9
posted by 幕張のおじちゃん at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月09日

来た! 冬将軍!

来たっ! 冬将軍!


12月9日 日曜日
今日は9時出社。
寒いっす。
この冬一番の寒さ。
ずっと暖かい日が続いていたので、キツイっすねえ。
介護生活の序章。
今月の半ば頃から少しきつくなるのだ。
体を徐々になじませないとな。




昼食はSukiカードで牛丼大盛り+サラダ+味噌汁セット。
オーバー500円だけど、まあ、満足。

これで、今月のSukiカードのお得収支はプラス10円。
これで一応元は取った。
あとは目標お得は360円くらいでいいや。

いや、350円の目標値でも5回は利用しないといけないので、結構修行かも。(笑)

退勤は18時。
退勤時も寒い。
つまり一日寒かったようだ。
明日は休暇。

帰宅後、これから木更津に行くかどうか迷う。
寒いしあまり出たくはない。
それに、大河ドラマ「西郷どん」も観なくてはならない。

「西郷どん」はラスト2かも。

そうだ。「木更津焼きそば」で今夜は高澤俊作のライブと、忘年会があったのだ。
むむむ、そっちにも行きたい。

そんなことやっていたら、既に19時を回っていた。
むむむ。

ツイキャスではライブの中継をやっていた。
あらら。あらら。

とりあえず腹へった。
第三弾の追熟させていたキウイが食べごろになっているので、何個か食べた。
旨いな。
やや固めがいいかも。

ああ、ますます腹減った。

しょうがないストックしてあるカップ麺の消費活動をする。
これから食べるものを入れるとやっと半分の達成。

うーむ。



チョイスしたのはこれ。
「らーめん五ノ風」の本気盛り豚味噌カレー。

なんとなく旨そうなパッケージ。
そして熱湯5分は、うどんなどの待機時間と一緒。
これは本気で旨いかもしれんな。



らーめん五ノ風のマスターって若いんだな。
しかも、女性受けしそうな面持ち。

羨ましい。



出来上がり。

おっと具材が全て隠れてしまった。
写真を撮る前にしゅんせつしたけれど、見つからず。

だが、ちゃんとあったよ。

味は、結構いい。
食べる直前に入れる小袋に入った脂がいい味を出しているのかな。

それと、麺がちょっと食べ始めるのが早かったのか、ごわごわしていたが、でもそれがいいコシを出していて良かった。

ホンモノも食べてみたい。



食べログから写真を拝借。

おお。なかなかグッドな麺。
いいじゃん!!

「西郷どん」は、西南戦争勃発。
西郷の悲しい悲しいクライマックス。

士族と政府軍の薩摩同士の殺し合い。
双方の死者を合せると1万5千人と言われる。
悲しい歴史。

2018.12.9
posted by 幕張のおじちゃん at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記