2020年04月14日

矢那川まで早朝散歩

矢那川まで早朝散歩


4月5日 日曜日
パート休みで、日曜の木更津の朝。
昨夜、というか今朝の2時過ぎまで起きていたのに早起き。

6時25分頃、母が朝食の支度を初めてから、ちょいと散歩に出る。

上はお隣さんの庭の花。
これ、なんという花だろう。
モクレンでいいのかな。



散歩の人の姿もない。
外出を自粛しているのかな。

ここから観るとまったく分からないけれど、向こうに見えるコンドー楽器の手前の横断歩道のところに矢那川があり、そこに架かる橋が昭和橋。

なので、この通りの名前を昭和橋通りと名付けてほしいものだ。
というか、自分はそう呼ぶことにしよう。

そして今から矢那川へと向かう。
徒歩5分。



木更津高校の交差点のところ。
新田方向を観る。

そう言えば、この通りの名前も無いような気がする。
県道だったかな。

新田と文京(昔は請西)を結ぶ道。
新文通りでいいんじゃないかなあ。
ちょっとこれはイマイチか。

交差点も木高交差点と正式に命名してほしいな。

そうだよ、木更津の各ストリートにちゃんとネーミングをしてほしい。
旧市街というかかつての繁華街の道には既に名前がついているがそれらも含めて、通り名がついたマップが欲しいね。

みまち通り、富士見通り、与三郎通り、あとなんだっけ、かつての東映があった通りとか。



昭和橋に到着。
実家からすぐ近くというのがいいね。

満開というか、少し下火にはなってきているが、見事な桜。
独り占め状態。

申し訳ない。



ちょっとアングルを変えて。



良かった。
川沿いの道には散歩する人の姿がちゃんとあった。



密にならなければ、この桜を眺めながらの散歩は是非推奨したい。

勿体ないもんね。



更にアングルを変えて。

見事としか言いようがない。(笑)



一応狙ってみた。

うーむ、イマイチ。



反対側は逆光。
だが、それも良し。



戻る途中。

雀は動きが速すぎて、ちゃんと撮れない。



木更津高校の正門。



実家に戻り朝食。

私が深夜買ってきたピザ。



納豆餅もある。

もちろん母がつくった。



デザートにイチゴ。

さてこの後山仕事へと行く。

しばざ記 PC版 =
posted by 幕張のおじちゃん at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187408121

この記事へのトラックバック