2019年10月18日

いきなりミット打ち

いきなりミット打ち


10月14日 月曜日、そして祝日。
なんと天気予報では曇りの時間帯も雨。
あらららら。
昨日までの天気予報だと、午前中は曇りで、午後から雨が降ったりやんだりだった。
今朝になったら15時まで雨、それから曇りという予報に変わっていた。

うむむむむ。
いずれにしても11時半から予定していた大道芸のイベントは中止。

残念!
せっかく台風が去ったのになあ。
なかなかうまいこと行かないね。

私も午前9時から会場の準備をしていたのだ。
まあ、16時から開催の「いきなりミット打ち」はなんとか出来そうという公算で動いている。

おっと、PAを運ばないとな。



PAの積み込みをやっている時に雨脚が強くなってきて、こりゃいかんということで、一旦作業を中止し、昼食にする。
某所で見切りの商品を買って、そんでもって食べる。

マルちゃん製麺の油そば。
ほほう、こんな商品があったんだね。



説明書通りにつくった。
最後にタレをかけて、ここでぐるぐるとよくかき混ぜる。
いや、そうなると、具などが沈んでしまうから、混ぜる前の撮影。



白い長ネギをトッピング。

それでもって、この後、かき混ぜて一気にかき込む。
おおお。麺がいいね。
腰のある太麺縮れ。

14時頃から再びPAのデリバリーを開始する。
小雨だけど、なんとなくやみそう。

天気予報だと、15時から曇りになってその後は降らないというようになっている。

15時。
おお、雨がやんだ。
必死に場内整理。

中野さん夫婦も来られた。
フードコートで待機。

なんとなくイケそう。

しかし、肌寒い。
いや、ほんと、寒いわ。
北風も吹いている。



そして16時。
ほぼ予定通りにイベントがスタートした。

まずは中野さんの解説。
奥さんがサポート。

さすが!

Marikoさんや、幕張テントの大塚和美さん、そして整体師の...おっと、お名前失念、申し訳ない...さんも来てくださった。
藤田さん、じゅんちゃん親子も。
有難う。



Marikoさんのお友達さん。



おおおお。
びっくり。
凄いパンチ。



藤田さんも挑戦。



気合が入っている。
真剣。



お嬢ちゃんの連打。
これはびっくり。



主婦の方ですね。
日頃のストレスからでしょうか、凄い勢いです。(笑)



大塚和美さん。
サマになってますね。

写真には撮らなかったけれど、和美さんの高校生の息子さんもこの後挑戦。
中野さんに的確なアドバイスを受けていた。



このお嬢さんは素晴らしい。
中野さんは、「打った後は、ガードの為にほっぺに。」というアドバイスをしていた。




ショウ君、なんかやったことある感じ。
動きもいい。

ちゃんと習うといいと思う。



そして、この子が奇跡のような動き。
よけるのも上手い。

稲毛のほうのボクシングジムに通っているそうだ。
7歳だっけ。
通ってまだ3ヶ月だって。

たった3ヶ月でこんなに上手だなんて、ほんと素晴らしい。




そしてMarikoさん。
さすが、さすが!!
凄いですわ!!

びっくり!!!

以下の動画を観て!!

https://bit.ly/2IOJIXS

いつの間にか小雨が降り出してきた。



じゅんちゃん、なかなか。
写真を撮り忘れてたが、藤田さんが撮っていてくれた。

有難う。

雨が継続的に降ってきたので、17時30分で残念ながら終了となったが、しかし、このイベント面白い。また是非やってほしい。

片付けだしたら雨は本格化してきた。
ああ、あの時点で終了しておいてよかった。

18時30分まで小雨とは言えど雨に濡れながら片付け。
そして、藤田さん、じゅんちゃんがバーミヤンで待ってくれている。
有難う。



乾杯っ!!
いやぁ、この為だけに一日頑張れる。

生憎の天気だったけれど、楽しかった。

この写真、よく観たら私のジョッキだけがナミナミと入っているけれど、後の3人(ショウ君を含む)のグラスは殆ど空。



そしてお決まりのダブル餃子。(笑)

それを2回ね。
うわー、外が寒かったからか、今日の餃子は格別に旨いね。



ビールがあっと言う間に無くなり、すぐにおかわり!!

あ、今日はミカワちゃんはいないんだね。
いないと寂しいなあ。



藤田さん以外はみんな麺類を食べてたので、私もこれ。
そうだ、腹減ってた。
昼間、カップ麺食べただけだった。

これは、花椒担々麺。
凄く辛いやつだ。



案の定、むせた。
しかし、これはクセになる。

雨は一向にやみそうもない。
むしろ強く降っている。
実家のことがまた不安になっている。

明日は晴れるかな。
いや、明日も天気はよくなさそう。
とりあえずは雨は降らないみたいだが、それ以降また天気が悪い日が続く。

機材の片付けはとりあえずクルマの中にぽんぽん入れただけなので、晴れた日にちゃんとやりたかった。

帰宅はじゅんちゃんのクルマで。
楽ちん。

ちょっと飲み足りないので、帰宅してチューハイ飲んでたら気絶するように眠っていた。
何度も買いているように、こういう死に方をするんだろうなと思う。
いやむしろこういう死に方が望ましいのかな。

なんてね。(笑)
ちょっとマジで考えてしまった。

http://www.oretachi.jp/shiba/045/2240.htm(しばざ記 PC版)

2019.10.14
posted by 幕張のおじちゃん at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186695239

この記事へのトラックバック