2019年09月14日

神田まつやにて

神田まつやにて


9月3日 火曜日
曇り。
気持ちちょい涼しい。

疲れがピークに達している。
明らかに睡眠不足。

今日のベイパふれあい広場は、コーヒー屋さん。

お疲れ様です。



昼食は昨日に引き続き、冷たいうどん。



夢遊病者のようになんとなく帰宅。



私にとっての栄養補給剤。

おおおお。
目が覚めた。

急にやる気が出てきた。

保留になっていた神田まつやへの所用。
今日果たしておきたい。

今日を逃すと、また一週間先送りになる。(汗)

ということで、16時少し前に家を出て、神田へ向かう。



17時11分。
神田駅。

懐かしいなあ。
最近都内に出る機会が激減しているので、きょろきょろしちゃうな。

ここから神田まつやまでタウンウォッチングしながら歩く。
予定では17時半頃に伺うとご連絡していたので、のんびり歩ける。

神田界隈は変わってないようで、色々と変わったな。
ふと眺めた狭い路地も電柱なくなっている。
電線の地中化がかなり進んでいるようだ。





気になっちゃった店(その1)。

鉄オタにとっての聖地。
中央通りに面している。

以前から知ってたけれど、ちょっと敷居が高くて未だに入ったことはない。



気になっちゃった店(その2)。

この店も存在だけは知ってた。

キャッチフレーズが「神田一安い店」。
神田って言ってる時点で大したことないと思ってしまいがちだけど、安い店が数えきれないほどある神田で一番と言ってるのは凄いことなのだ。



60分で1,000円かあ。
イマドキ、あんまり驚きはしない。



だが、ボトルが980円というのは気になる。

なんのボトルなんだろうね。



気になっちゃった店(その3)。

神田まつやのすぐそばにある店。
ここ、知らなかったな。

「串揚げ じゅらく」という店らしい。

それにしても、「しびれ豚丼」ってなんだ???

ということで、いつの間にか神田まつやに到着。



半年ぶりかな。
ご無沙汰してました。



若がさっそくテーブルに来てくれて、小一時間くらい、あれこれ談笑。
楽しかった。

若は少し前まで、えらい痩せていたけれど、あまりにも痩せすぎて評判がよくないので、多少リバウンドさせたという。

私もこのくらいのほうが好きだな。

割と体重は自由が効くのだ。
すばらしいね。

というか、羨ましい。



ビールが旨い。
キンキンに冷えている。



そして桜エビ入り辛味大根そば。

綺麗なビジュアル。
でも、神田まつやっぽくない。

それもその筈、少し前に登場した新作なのだ。



彩りがいいですね。

外周に桜エビがぐるっと置かれている。



そしてぐぐぐっと食べる。

いいですねえ。
辛味大根は群馬県産。
桜エビは静岡県産とか。

そばのコシもいいですが、サクサクっとした桜エビが美味しい。



桜エビとカイワレを器に入れた状態でそば湯を注いだ。

ほほう、出汁が出てこれも旨い。

お腹いっぱい。
ご馳走さま。

また行きます!!!

帰りに若女将とも色々とお話しさせて頂く。
有難うございました。

その後、せっかく神田にいるのだから、軽く居酒屋で飲んでゆこうかと迷ったりしたけれど、満腹だし、仕事も残っているので、出来るだけ早く帰ることにした。

で、わき目も振らずに神田駅、東京駅経由で帰途。



滅多に行かない神田。
その疲れが出てしまい、帰宅してから猛烈に眠くなった。

ウィルキンソンを飲んで、今日はもうおやすみ!!

2019.9.3
posted by 幕張のおじちゃん at 04:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186555753

この記事へのトラックバック