2019年09月14日

九州地方の雨が深刻

九州地方の雨が深刻


8月28日 水曜日。
朝から雨降り。
いや、通勤の時は辛うじて雨はあがっていた。
そしてルーティンをやっている時に、じゃかじゃか降っていた。
その後、久々にお魚さんと戯れる。(謎)

最近、イベントの仕事、特に準備、片付け、デポへのデリバリーなぞで、週末の2日間の為に前後数日をそちらに時間を費やさざるを得ないので、お魚さんと戯れる機会が減少している。

それにしても雨がハンパじゃない。
ずっと降っている。

テレビのニュース、いや、FM放送等で知る限り、九州地方に降っている雨が凄いらしい。
数十年に一度のレベルだそうだ。
数十年にというフレーズ、最近結構聴いているような気がする。
つまり異常気象だらけで、何が異常なのか、何が尋常なのか分からなくなっている。

ニュースのインタビューに答えてる人が、「五十九年住んでいるけれど、こんなに降った雨は初めて。」と言ってた。

ほんと、そういうことなんだろうな。

この異常気象、人間の英知で止めることは出来ないのだろうか。
やはり自然は凄いってことだよな。
言い換えれば人間は無力だってことだ。

話は変わるが、最近テレビで「犬の寿命は10年から12年。」というのをやっている。
先日たまたまWikipediaでもそういうことを調べた。
犬はだいたい生後1年で成犬になるそうだ。2年で人間の歳で言えば24歳頃らしい。その後の1年は人間の5年から10年に相当する。

だからだよね。
犬ってある程度歳とってくるとなんとなく達観しているように感じるもんね。

どんどん歳とっちゃうって悲しいよね。

犬を飼うってことは、その犬の最後をちゃんと看取ってやるということなんだよね。
ああ、悲しい。

なんでこんな話題になったんだっけ。

ああ、この間のアリーちゃんを思い出したからだ。
あんなに大きくて、可愛くて、お利口さんだけど、十数年で死んじゃうんだ。
そう考えると切なくてね。

私も中学生くらい当時までは犬を飼ってたからなあ。



さて、今日も16時から自営業モード。
まずは、超安いこれでリラックス。

だけど、自営業モードに入る前にたっぷりとベイパの件で、HPつくったり、電話であれこれと打合せしたりと数時間も要している。

恐ろしいほど早く時間が流れてゆく。
飲まずにはいられない。(笑)



あんまり飲んじゃうと仕事にならないので、これで一応おしまい。
あとは頑張るしかない。

これ、ずいぶん久しぶり。



ツマミはサラダ。
なんてヘルシーなんだ。

でも、こんなもんで170円だったかな。
高いよね。

ドレッシングが付いているから高いんだろうな。



それと自然解凍タイプのゆで茶豆。

この夏、密かにマイブーム。



夕食は野菜補給、肉補給の為の焼きそば。

麺、野菜、肉、紅ショウガは全部イオンで揃えた。w



ベイタウンぱれっと、只今制作中。
近日発刊予定。

その表紙に掲載予定の写真。

2019.8.28
posted by 幕張のおじちゃん at 04:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186555728

この記事へのトラックバック