2019年06月05日

サウマロカフェとZUCIのパワー

サウマロカフェとZUCIのパワー


6月4日 火曜日
雲が多いながらも晴れ。
気温は高め。しかし、猛暑ではない。

まずまずは凄しやすいかな。

午前10時半頃、サウマロカフェさんが到着。



直後に別件のイベントの件で呼び出しあり。
慌てて出かける。



その後、ZUCIさんも到着し、11時半から、販売開始。



お馴染みのガパオライスにパッタイの販売。
両方とも500円。



私はガパオライスが昼食。

お腹いっぱい。



夕刻、東船橋で居酒屋を経営されている天野さんご夫妻が来られた。

最後に残ったものをご購入されて、ZUCIさん、見事完売。
一回追加しているのにも関わらずなので、素晴らしい。

お疲れ様でした。

次回は再来週になります。



一方のサウマロカフェさん。
やはり馴染みがまだ無いということで、苦戦しているが、徐々に売れ始める。



オーナーはこの人。
油谷さん。

なんと25歳だって。
いいなあ、若いって。

元銀行員。
2年だけ銀行員として働き、そして独立。
若いのにしっかりしている。

将来絶対に大物になるな。



このライト。実はスピーカーにもなっている。
スリットのところから音が出る。

Bluetooth対応。

やっぱ若者は凄いの持ってるなあ。



メニューは豊富。
クレープは安いよ。

おかず系もある。

んで、今イチオシは、チーズハッドグ。
今大流行なんだってさ。



彼は16時過ぎまで頑張る。



19時近くまでこの前で立ち話してたらマヤさんが通りかかる。
久々にたくさんお話しをした。

サウマロカフェさん、21時くらいまで頑張るって言ってた。
やる気あるなあ。

彼の出店も次回は再来週の火曜日になる。
楽しみだな。

そして彼、物凄くポジティブ。
真紀さんといい、彼といい、なんか元気パワーがいっぱいあって、こっちまで活力を貰っているように感じる。

そう、なんだかここ数日のモヤモヤが吹っ飛んだ気がするな。

頑張ろう。



ベイタウンも夕暮れ。

久々の一眼レフ。



うーむ。
それでもやっぱ仕事明けは疲れているわ。



イオンで買ったトップバリューの本格五目炒飯。
258円+税だったかな。

ニッスイとかアジノモトとかの価格に並んでるくらいなので、トップバリューとしては高級品なのかな。(笑)



ガーン。
一眼レフから一番安いカメラにシフトすると、やはり安物感がアリアリ。

でも、旨かったな。
ホンモノのチャーハンを暫く食べてないが、これでも十分だと思ったよ。w



これを一気に飲む!!

体が溶けてゆく感じ。
おやすみ〜〜。
もうだめ...

しばざ記 PC版 =

2019..6.4
posted by 幕張のおじちゃん at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186098872

この記事へのトラックバック