2019年04月24日

第16回 ベイカル開催

第16回 ベイカル開催


4月20日 土曜日
朝はちょっとだけ寒い感じがするものの、もうなんというか春爛漫。

午前中、職場でイベントの打ち合わせ。
合せて印刷物の校正。

12時ちょい過ぎ、海幕駅近くで昼食を兼ねて打合せ。



駅前の八重桜も綺麗。



昼食は野菜不足を痛感しながらリンガーハットでちゃんぽん。



オレアジ。

そうだ、ここにまだ行ったことがない。
ベイタウンで一回だけ行ったけれど、記憶から失せている。

今度改めて行ってみたい。



バレンタイン通り。

一旦職場に戻り、また打合せ。
まもなくイベントが始まるので、打合せも頻度を上げている。



夕刻、ベイカルに持ってゆく為のワインとビールを買いにリンコスへ。



17時。
フライング飲み。



そしてベイカルのスタート。

シャンパンが旨い!!



前回以上にテンションの高い羽場先生。

今回のテーマは白ワインに合う料理。
楽しみなのだ。



もうすっかり常連の大川さん。

手にしているのは羽場ちゃん作のレシピ。



意外だが、今回は細川さんが初参加。

もうずっと前から参加しているようでほんと意外。



羽場さんの同僚の遠藤さん。
そして素晴らしいノリの遠藤さんの奥様。



まず最初の料理は、新玉ねぎを使ったシチュー。



あれよあれよという間に出来てしまう。
さすがです。



助手のケリーちゃんが大活躍。



完成。
パンにつけて食べる。

タマネギの甘味が素晴らしい。
そしてクリームを入れてないのに、物凄くクリーミー。

秘密のレシピによると、牛乳にあるものを入れるのだ。
賢明な読者諸君だったら1分で分かるかな。

ラーメンと焼きそばくらいしかつくれない私もつくってみたくなった。

次は蒸し鶏。

その間、またまたワインをぐびぐび。
いやぁ、楽しい。



この蒸し鶏も物凄く簡単。

これなら私も出来る。



50分湯せんをした鶏。
これで仕上り。



羽場先生が切り分けているところ。
堀さんは何故かケリーちゃんの方を見ている。(笑)



おおおお。
いい感じ。



野菜を添えて、手製のニンジンドレッシングをかけて食べる。

うわーーーーっ、これは素晴らしいお味!!!

柔らかく、しっとりした食感。
羽場ちゃんがおっしゃるように、とても胸肉とは思えない。
贅沢な味わい。

これもつくってみたい。



これは何やってるところだ。
二人のにやけた顔が怪しい。

次にパスタ。



あまりにも手際が良くて、しかも、会話も弾んで、もうちょい前の段階の写真を撮り損ねている。



パスタはご覧のように細め。

タケノコと菜の花をたらこで絡める。



春の味だな。
菜の花のちょいほろ苦さと、サクサクとしたタケノコの食感が楽しい。



大川さんとまっしー。



記念写真。

Face Bookに拡大写真あり。

こちら

掃除終了後、会場の前で龍ちゃんと理子ちゃんの夫婦に会って、一緒に打ち上げに行こうよということになった。



この日のベイタウン朝市。
依知川さんが古着回収の活動をされていたそうです。
太朗ちゃんが大活躍。

しばざ記 PC版 =
posted by 幕張のおじちゃん at 05:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185903045

この記事へのトラックバック