2019年04月18日

山仕事へ 痛みで仕事にはならないけれど...

山仕事へ  痛みで仕事にはならないけれど...


母が山の状態を見に行きたい、少し手入れをしたいと言うので、仕方なく山へ。
残念ながら私は何も出来ない。

右手だけで、鎌を持って少し草刈りの真似事をしたが、なんせ膝が曲がらないので、殆ど意味の無いスウィングという感じ。

しょうがないので、クルマの中で横になることにした。

いつもの風景。

青空が水を張った田んぼに映り込んでいる。



ゲートボール場所。



まるで湖のよう。



小櫃駅。



ホームに掲げられた鯉のぼり。

待合室にもホームにも誰もいない。




超偶然に久留里線の下り車輌がやってきた。



一人だけ降りた。

赤字路線なのは自明。



そして久留里方向へと去ってゆく。



夕食は母が食欲が無くて、しかも昼の残りがあるので、ということで、私だけ外食に。
リベンジの栄ラーメン。

この間嫌な思いをしたが、たぶんあのバイトだけの問題だろうと考えていた。
案の定だ。
大きな声で、「いらっしゃいませー!」と歓迎してくれた。
カウンターの中のマスターと思われるおじさんもまた「いらっしゃいませー!」と言ってくれた。
当たり前だよね。

注文はこの間食べられなかったスーラ―タンメン(税込み 800円)。
あれ、込みじゃなかったっけ。
ちょっと忘れた。



今日は空いている。

と、思いきや、どんどんお客が押し寄せてくる。
私の席も相席になった。

人気だねえ。



さてさて、これがスーラ―タンメン。
ビジュアルはなかなかいい。

具もたっぷり。

スープは、わー、酸っぱい。
そして浸みる〜〜〜!!!

まだクチビルか切れてるし、口の中も。

でも割合美味しいと思う。
欲を言えば、税込で50円安い750円だったらもっと絶賛。



麺はとてもいい。
物凄くコシがあって、適度な歯ごたえ。

うーむ、クオリティ高いよ。

深夜、膝も腫れてるし、唇も腫れてるし、アルコールは控えようと一瞬思ったが、ダメだった。
軽くアルコール消毒。(笑)

ちょうど24時頃かな、床に就いた。
あー。早く痛みが取れますように。

2019..4.16
posted by 幕張のおじちゃん at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185878477

この記事へのトラックバック