2019年03月20日

穏やかに晴れた休日

穏やかに晴れた休日


3月18日 月曜日
朝からいい天気。
会社は休み。だが、私はバタバタ。
最低限の急ぎの仕事を終わらせて、いや、時間内では最大限に努力しつつ、木更津行きの準備。

内田裕也氏が亡くなる。
79歳。

樹木希林さんが亡くなってからそんなに経っていない。
半年だって。
後追いのような感じになった。

なんだかんだ言っても内田裕也は凄い人だよ。
フォロワーもたくさんいる。
また彼がプロデュースしたアーティストや作品も数々。

キャロルだってそうだもんね。

私も深く哀悼の意を表します。
お疲れ様でした。



朝カレー。

暖かいので、今日はいつものジャンパーじゃなくて、春・秋に着るやや薄手のものにした。
いよいよ春なんだなあ。



10時少し前。
ぼんやりと富士が浮かんでいる。

この季節にしてはくっきり見えるほうかな。
ここ数日富士が見えることは無かったと思う。

このまま木更津に向かう。



途中、ちらほらと富士山が見えたので、太田山に登ってみる。

昼ちょっと過ぎているのに、まあまあいい感じで富士が見える。



実家の近所。
基礎をつくってから時間を置いているようだ。

カチンカチンにしている過程なんだろうね。



昼食は実家で。

とろろは久々。
懐かしい。
それほど食べてなかったなあ。w



メインディッシュは肉。
いいねえ!!!

ひと休みしてから、墓の掃除、そして少々山仕事。
ただ、足が痛いので、ほどほどに。



お馴染みの景色。

ちょっと久々。



早めに上がって、木更津駅近くに用事。
その後、東京湾へ。

明後日辺りはダイヤモンド富士。

今日はご覧のように雲が多過ぎて太陽の輪郭がまったく分からない。



おお。
やや富士山の輪郭が浮かび上がった。

その後、色々と買いもの。
殆ど実家の分だけど、割と大きな出費あり。

私も故あって染毛剤を購入。
不本意ながら染毛するのだ。

情けない。



夕食は丸亀製麺のあさりうどん。

それと、タケノコの天ぷら、そしてイカの天ぷら。



アサリ、旨いねえ。

母も食べた。
私にうどんをちょっと譲ったくらいで、八十路の真ん中にいるにしては凄いねえ。
食欲旺盛。

嬉しくなってしまう。

深夜、ちょいとアルコール。
疲れた。

また足の痛みが徐々に強くなっている。

徐々に春が本格的になってくるのは嬉しいが、どうも嫌なことが多過ぎるわ。
嫌なことというか、面倒臭いことだな。



深夜呑み。

ああ、4時間後には起きなきゃならない。
結構辛いなあ。

しばざ記 PC版

2019.3.18
posted by 幕張のおじちゃん at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185737930

この記事へのトラックバック