2019年03月07日

母とはま寿司

母とはま寿司


17時40分。
袖ヶ浦の某所からアクアラインと木更津アウトレットパークのところにある観覧車を眺める。



介護カー。
最近だいぶ見慣れてきた。

まだこれがマイカーだとは思えない気持ちがちょこっと残っている。



実家の近所。
もう建設が始まった。

あーあ、暫く空き地になっていてほしい。
なんとなく。

18時15分頃、母と一緒に買い物。
あちこちに。

スタンドで給油、業務スーパー、マックスバリュー、ドンキホーテ。
殆ど母の食料品、日用品なのだけど、1万5千円くらい使ったかな。

その後、夕食。
既に20時近く。

珍しく母が回転寿司に行きたいと言ったので、おそらく激混みだろうと思うスシローを避けて「はま寿司」に行く。



まず私はこんなのを食べてしまった。
ローストビーフ。(笑)



続いて焼きサーモン。
母も同様。



アジ。
ちょいイマイチ。



エンガワ。

まあまあ。
ネタが小さい。
シャリも。



これは納豆とたらこの軍艦。



中トロ。
一貫だけなので、ちょっと高級。

しかし、ビジュアルもよくないし、味的はイマイチ。
母は「美味しい」と言ってた。



シメサバ。
うん、これは旨い。

ネタもまずまずの大きさ。



炙りのノドグロ。

旨いけれど、高級魚とは思えなかった。



あさりの味噌汁。

これが200円なのはCPが高くて嬉しい。

身もたくさん。



生シラスの軍艦。
まあまあ。



あん肝。
うーむ。まあまあかな。

2人で2千円ちょっと。

一旦(実家に)帰宅。
灯油が切れていることが分かったのと、テレビのリモコンの電池が無いということで、一人で買いに出る。電池はコンビニなどで買うと高いので、またドンキへ走る。
10時過ぎに入浴。
足底をよく温める。
ちょこっと痛みはあるものの、快方に向かっていることを信じる。

2019.3.5
posted by 幕張のおじちゃん at 05:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185669479

この記事へのトラックバック