2019年03月07日

春爛漫 美酒爛漫 足の痛みも和らいだ

春爛漫 美酒爛漫 足の痛みも和らいだ


3月5日 火曜日

いい天気。
空気はちょっとピリっと寒かったりしている
とは言え、いつもよりも薄めのジャケット。(笑)

今朝は研修で幕張新都心。
10時からなので、余裕のよっちゃんなのにバタバタしながら。

おまけに自転車のチェーンが外れて、汗まみれ。

不思議なことに足の痛みが和らいでいる。
嬉しいことだ。

なんか一気に嬉しさ全開。
なんとなく今週で足の痛みとおさらば出来そうな気がする。

単に気がするだけだ。

ぶり返さないでほしい。
ま、ここ数日とにかく十分気を使って生活してゆこう。

上の写真はスプリングスの河津桜。
三分咲きか、四分咲きくらいかな。

12時40分頃。
一旦帰宅を始めた時。

一旦帰宅をという意味は、帰宅してからの昼食をと思ったが、面倒なので、海幕駅近くで食べて行っちゃおうという方針転換。(笑)

それにしてもだいぶ暖かくなった。
後で分かったのだが、15度以上になっていたらしい。



写真が前後するが、これは朝食のさば味噌煮丼。

さばの味噌煮はこのところずっとブームが続いている。
しかし、値上がりしている。

私に知る範囲では、ひと頃よりも130パーセントアップ。
他のカンヅメも結構値上がりしている。

カップ麺も値上がりするそうだし、しかし、給料は上がらないし。(泣)
厳しい老後だこと。(泣)



ご覧のように本当に穏やかな天気。
素晴らしい。

そして足が殆ど痛みを感じないのがいい。



ただ、梅園の梅がだいぶ寂しくなってきた。



昼食は、迷いに迷って、滅多に行かない「多謝」にした。
スークの1階。

720円のランチ。

エビチリがメインディッシュ。



嫌いじゃないが、糖分を多めに感じる。
そして酢が効き過ぎているような気がする。

海老は大きめ。
ぷりぷりしていて、いい感じ。

だが、この定食の魅力は実は別のところにある。



サラダバーというか、惣菜バーが付いている。

惣菜のメインはカラアゲ。
このカラアゲの食べ放題は嬉しい。

そしてごはんも食べ放題。



このカラアゲは、そうだな。
正直言うと、「鳥の一」よりもクオリティは下かもしれない。

おかしいなあ。
確かちばチャンと同じ系列だと思ったのに、ちばチャンのあのバカ盛りのカラアゲのクオリティに達していないような気がする。

だが、まあそこそこ旨いので、これ以上は文句は言わないでおこう。
とにかく腹いっぱい。
少しだけセーブはしているが...。



青空はやはり気持ちいいね。

明日はまた下り坂だという。

この写真、こういうトリミングだと海浜幕張という雰囲気じゃない。
だだっ広い東京近郊の駅のロータリーに2つだけのビルがあるという感じ。



スプリングスのチューリップ。

さて、一旦帰宅。
そして準備が整い次第木更津に向かう予定。

またかよ!って怒り爆発しそうなくらいの児童虐待のニュース。
3歳の女の子にやけどを負わせ、ラップで巻いて放置し、そして彼氏とパチンコに行った馬鹿な母親。キ○ガイとしか言い様がない。
なんだよ。ふざけるなよ。
5歳のお兄ちゃんが近所に助けを求め幸いにも命は助かったみたいだけど、6か月の重傷だってことだ。

悲しい。
そして激しい怒り。

2019.3.5
posted by 幕張のおじちゃん at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185669472

この記事へのトラックバック