2019年02月21日

菅生神社

菅生神社


11時ちょい過ぎ、上総牛久へと向かう。
待ち合わせは13時だから、余裕、余裕。

祇園を過ぎて最初の踏切で久留里線の通過を待つ。

久留里線の踏切に捕まるのって物凄くレア。



まだ時間がたっぷりあるので、ちょいと観光。

以前から気になっていた菅生神社をウォッチング。



この神社のいいところは、専用の踏切があるのだ。

鉄ちゃんの心も鷲掴み。(笑)
いい感じだね。



久留里線を渡る。

向こうは上り方向。



木漏れ日が逆光になっていて神々しい。



鳥居をくぐった後にこのような質素な門がある。

この石段はちょいと今の足の状態ではキツイので、右のほうにある巻き道を行く。



田舎の神社によくある竹の置き場。



ふとアリジゴクがいそうな木の根本を見たら、あったあった。

何十年かぶりに現物を見た。



何故か日本将棋連盟木更津支部がこんなところにある。

夜なんかは非常に怖い場所。
大丈夫か。



本殿の最後の石段。

ここも巻き道を行く。



本殿。

もうひとつ石段があった。
ここもパスだな。

完治したら改めてお参りに来ます。m(__)m



本殿とは別の方向へ階段があり、その先に小さな木の鳥居。

ちょっと行ってみよう。



ちょっとカーブした先に小さな石の祠。

いい雰囲気。

さあ、牛久に向かわないとな。

2019.2.19
posted by 幕張のおじちゃん at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185589665

この記事へのトラックバック