2019年02月13日

蚤の市

蚤の市


2月10日 日曜日
出勤時は舗道に氷の膜が出来ていて慎重に歩く。
それほど寒い朝だった。
この冬一番だな。

その後、太陽は出ているものの一日中寒さがキープされていた。

今日はイベントの打ち合わせは3件。
充実した内容だった。

仕事のハケの13時30分。
FBを観て、蚤の市の広告が出ていたので、ちょっくら行ってみた。



なんとなく盛り上がっている。
BGMは大事だね。



いい雰囲気だ。

早速、ふみさんに会った。
お疲れ様です。

あと、広告制作をしている平野さんにもお会いする。



皆さん、お寒い中、幕張を盛り上げてくれて有難う。



つるかめ農園の鶴渕夫妻。

5月6日のGW最後の日に私の担当するイベントを運営して頂けることになっている。



つるかめ農園さんで販売している品々。
真ん中の半透明のボトルはオリジナルの日本酒。
めちゃフルーティーで旨い。



幕張ブルワリーのブース。
えーと、左の方は誰だっけ。

右はNariさん。



同ブルワリー作のクラフトビールを頂く。
700円とこのサイズでは高いけれど、とにかく旨い。

ちょい苦のフルーティーという感じ。



BAR・Nishaさんも出店されていた。
同店の出店は初めてだということだが、似合ってるね。



来場者の方がお連れになったワンちゃん。
めちゃ可愛いっす。



14時20分頃。
新都心に一件用事。
その途中、ちらっと寄ってみた。

休日だからギャラりーもそこそこ。



W350は、寄れるカメラ。
特別なことはしなくても単にぎりぎりまで近づいてシャッターを切るとマクロがこんな風に撮れる。
もっとも最近のスマホも凄いから何の自慢にもなってはいない。

この直後に散歩をしている小野さんに会う。



東京チカラメシの焼き牛丼。
久々。



サラダもセットで野菜補給。

中庭で高田さんとお会いする。
彼は数日前にもお会いし、お互いに足の状況を報告し合った仲。(笑)

彼は膝、私は足底。

お互いにぴょこたん、ぴょこたんとすれ違い、軽く挨拶してまたぴょこたん、ぴょこたんと遠ざかる。
お互い、早く治るといいね。

しかし私は相変わらず湿布療養のみ。
こんなんで治るのかいな。(苦笑)



夜は大河ドラマを観ながらキリンラガー。

画像は撮り忘れたのでアーカイブからコピー。

「いだてん」はクドカンだから脚本はいいのだろうけれど、私にはあんまりぐっと来ないなあ。
眠いのもあるんだろうな。
開始20分くらいで一度昇天していた。(笑)



うーむ。
これはどこのメーカーだろう。

安いので、6缶買ってしまたが、コクがまったくない。
あっさりしていると言えば響きはいいのだろうけれど。

正直言って、値段はキリンラガーの半分、味は3分の1以下だと思う。
安くてもそこそこ旨くないとさあ。

9時からの「グッドワイフ」。
残念ながら殆ど寝ていて記憶にない。

一応、録画はしてある。

しばざ記 PC版 =
posted by 幕張のおじちゃん at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185545732

この記事へのトラックバック