2019年01月28日

大反省の一日

大反省の一日


1月24日 木曜日
いつものように6時から仕事というか研修というか...。
しかし、絶不調。
何故なら、二日酔い。いや、二日酔いどころではない。まだ当日酔いくらいな雰囲気。いや、そのくらいなら仕事には支障はないがメンタル面が最悪。めちゃ落ち込んでいる。

昨夜、村上と飲んで、二軒目の加賀屋に行って、その途中からの記憶が無い。なにか粗相したかもしれない。それは後で電話して確かめたが思い切り酔っぱらっているが彼曰く、大丈夫だったようだ。うーむ、少し安心。しかし、その後がかなり問題。今朝、再び意識が戻ったのは、ある駅前。ふらふらになって歩いていた。推定午前4時半頃。

うううう。昨日、4時ちょい過ぎから飲んで、そしておそらく22時頃に村上と別れて帰途に就いた筈。それでも6時間飲んでいる。その22時から、日をまたいでの4時半。つまり6時間、俺は何をやっていたのだ。その6時間、何の記憶も無い。いい歳こいて何やってんだ。情けない。

おそらく、22時から25時くらいまではきっと京葉線を行ったり来たりしていたのではないのかな。それとも、どこかの店にいたとか。なんにしてもこの寒空の下、ヘタすると凍死する。だから、電車の中か屋外にいたと思う。体は意識がはっきりした時点で冷え切っているわけではない。

それにしても、まったくもって何も記憶も無いのだ。

こういう感じで飲んでいるといつか野垂れ死にするだろうな。

うーむ。
大反省。

この歳で飲み過ぎは絶対によくない。
酒は極力自粛しよう。

あ、明日は増子さんの宇ち多゛デビューだ。
せめて今日だけは。

ああ、ダメな私。
ショックだ。

因みに上の写真は昨年のちょうど今くらいの景色。
正確に言うと昨年の一昨日は、大雪だったので、昨年の今日から3日後くらいかな。



14時。仕事をハケてから自宅で納豆うどん。
この頃、やっと食欲が出て、そして調子も戻ってきた。

そうそう、木更津へ行かねば。
明日は休暇なので、キモチを立て直そう。

実家に到着したのは17時半過ぎ。



ちょいと太田山に登り、東京湾の対岸の横浜を眺めて気持ちを静めているところ。

まだ落ち込んでいる。

それと、沈静化しつつあると思っていた右足の痛みが悪化している。
飲み過ぎた罰が来ているのかな。

両肩の痛みも相変わらず。

その後、家に戻り、洗濯と石油ファンヒーターへの給油。
そして、母を連れてマックスバリューに夕飯の買い物。



夕食は、マックスバリューの弁当。



これは母とシェア。



味噌汁は母の手づくり。



デザートは母のお友達の手づくりの和菓子。

水仙の花がモチーフ。
うん、上品な味。

しばざ記 PC版=
posted by 幕張のおじちゃん at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185450870

この記事へのトラックバック