2018年12月19日

母と二人でベイプラザホテルの朝食

母と二人でベイプラザホテルの朝食


12月18日 火曜日
寒い朝。

私はいつものように早起き。
母も久々の自宅で早起き。

母にとってみると、自宅で寝たのは半年ぶり。

自宅でのんびりとも考えたのだが、朝食をつく手間を省く為に母と二人でベイプラザホテルで朝食。

午前7時ちょい過ぎ。

母と一緒に来たのは何年かぶり。
そして母の口から、何十年か前の私の幼少の頃の話も出た。

かつてホテル観月だった頃の話だ。



今日も敢えて、粗食っぽいおかずを選んでレイアウト。
いいね!!

母の分はもちろん私が見繕ってテーブルに運ぶ。
母も食欲旺盛。

このホテルの朝食は本当に素晴らしい。



野菜もちゃんと摂らないとね!!!



ロビーのほうからいつも食事する龍門を見る。

太鼓橋をこちらから観るのはずいぶん久々。



前後するが、ホテルの朝食の少し前の、6時50分頃ちょっとだけ港に立ち寄る。
てっぺんが若干隠れているが、見事な富士。



丹沢山塊もくっきり。

食後、母を萩原病院まで送る。
申し訳ないけれど、たっぷり待たなくてはならないので、その時間帯は母一人にして、そして私は車中で睡眠不足を補う為に、ちょこっと横になった。

クルマは太田山公園の駐車場の日差しのあるところへ停めた。
もちろんエンジンは切ってある。
日差しがあると暖かい。

起きて、スマホでメールの返信やらFB経由のメッセなどの処理を行う。
萩原病院は2時間とか3時間とか当たり前に待つが、今日もそんな感じのようだ。





モミジが見ごろになっている。



展望台を少し昇ったら富士がこんな感じで見えた。

気を良くして、急ぎてっぺんまで昇る。





おお。
絶景だよ!!



新日鉄もすぐそばに見える。



横浜方面。

ランドマークタワーの左のほうの金峰山と思われるピークのちょい左に白い山が薄らと見える。
あれは八ヶ岳なのかなあ。



スカツリもくっきり見える。



袖ヶ浦火力発電所。

その他、色々な方角の写真も撮りまくったが、キリが無いので、掲載は割愛。
筑波山もよく見えた。



下山し、矢那川の昭和橋の上から富士に再会。



鴨がたくさん泳いでいる。

その後、萩原病院にいる母から電話。
迎えに行く。
10時近くだったから母は2時間近く待合室にいたことになる。

幸いお友達と一緒になったので、いい時間つぶしが出来たみたいだ。

萩原病院からカスミストアに買い物。
2、3日の食材と、弁当を買う。

一旦、自宅(実家)に戻り、掃除とかコタツをセッティングしたり...。



昼食は弁当。
のり弁。



サラダはこれ。

2018.12.18
posted by 幕張のおじちゃん at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185237796

この記事へのトラックバック