2018年12月02日

映画「ボヘミアンラプソディ」を観たぞ〜

映画「ボヘミアンラプソディ」を観たぞ〜


11月29日 木曜日
例の一気に9個買ったカップ麺の消費活動。
今日は二つ目。
しかも朝食にする。



これ、以前も何度か食べたな。
今回買った中では一番マトモかもしれない。

第一、野菜がちゃんとしているのだ。

味もいいよね。
サッポロ一番の塩ラーメンは袋めんのタイプをよく食べていたな。
旨いよ、ほんと。



出勤。
7時半のプロムナード。

この時点では曇りで、寒い。
日中は晴れてきて穏やかな気温になるそうだ。

8時からの研修は、研修というより実践。
ま、そっちのほうが私も嬉しい。

ただ、所属部署の変更などの話が出ていて、それも含めて準備中。
例のイベントの仕事との両立を考えてのことだけど、今の研修先もなかなか仕事として面白いし、若くてバイタリティのあるYさん(上司)の人柄も素晴らしい。



午前11時40分。
穏やかに晴れている。



待望の日高屋・検見川浜店がオープン。
様子見で行ってみた。
さすがに入りは90パーセント。しかし、なんだかワサワサしている感じ。
利用は後日にしよう。
期待はしていないものの、オープニングセールみたいなものが一切ないのは残念。



昼食はここ。
ちょい秘密の場所。

酢豚定食なのだ。



うん、安くて旨い。
ここが一番だな。

午前中はバタバタしていたが昼ちょっと過ぎ、上司と色々お話しさせてもらった。
Yさんは三十代。
しっかりしている。

そして凄いなあと思ったのは、マラソンをやっていること。
フルマラソンなのだ。

それから、普段も鍛えているようだ。
素晴らしい。

私よりもずっと若いけれど、爽やかだし、元気がいいし、とても頼りになる人。
いつも有難うございます。

16時上がり。
勤務外だが、それから、幕張に移動。
直属の上司と面談。

正式に部署変更と、その段取、今後の研修についてなどを打ち合せた。
また私のプライベートなことで言うと、母の出所が具体的になり、それに合わせて当分、木更津から職場に通うことにした。

その報告はまたおいおい。



17時30分。
Sukiカードの最後の利用。

牛丼の普通盛り350円。
それを70円引き。

うむ。
Sukiカードの一番正しい利用方法はこれからもしれない。

分母のでかい、要するにお高めのメニューをチョイスしてもあんまりお得感がないわ。

一旦帰宅。帰りにアルコール的なものを買い、そして飲みながら自宅でブログ等の更新。
なんだかんだ、ブログも大変なのだ。

そしてなりゆきで話題の映画「ボヘミアンラプソディ」を観にゆくことにした。
今夜はソロ活動の予定だったけれど、六三郎で飲むことになっていた三人と合流して、一緒に観に行くことになった。

ちょっと不手際で、チケットはじゅんちゃんに買ってもらった。

シニア割で、1,100円で観ることが出来る。
嬉しいのだ!!



21時頃、シネプレックスに向かう。



桜並木を北上。



この時刻から繰り出すというのは滅多に無いこと。

この時点で先行している3人から催促の電話。
なんと21時30分に始まると思っていたのが、実は20分だった。
ちょっと慌てる。

もちろん、宣伝映像などがあるので、30分に行っても余裕なのだが...。



そしてじゅんちゃんに買ってもらったチケットをゲット。

撮影

データの時刻を観ると、21時20分ちょうど。
ほうら、間に合った。





なかなか始まらない。
彼らはスパークリングワインを飲んでうっとり。

ちくしょう。



23時50分。

映画、凄く良かった。
フレディ、凄い。そして今この世にいないのが寂しい。
クイーン、本当にいいバンド。
改めて思う。



ダンボールでつくったピアノが置いてあるので、こんな写真を撮って遊んだ。(笑)





感想をみんなでワイワイ言う会。

皆余韻たっぷり。
目をつぶればフレディの映像が、アタマの中ではボヘミアン・ラプソディのサウンドがぐるぐると回っている。
最高の夜。

また観たいなあ。

そうそう、今日は父の命日だった。

2018.11.29
posted by 幕張のおじちゃん at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185113538

この記事へのトラックバック