2018年11月19日

現場の研修

現場の研修


11月14日 水曜日
快晴。

8時にいつもと違う方向へと出勤。
就業は9時から。

今日は某所での実地研修。
若干肉体労働的な仕事。
それほどキツクはなくて、むしろ楽しい。

体を動かしているからか、健康にも良いと思う。
わたしゃやっぱり頭脳労働よりも肉体労働のほうが合ってるかも。

あ、しかし、アタマを使わないわけではない。
的確に、如何に合理的に仕事をするかは、パズルをするかのように工夫と機転が必要なのだ。そういう仕事を初日だからと言ってもどかしい部分が多過ぎる自分が情けない。

現地で指導してくださる方は物凄くキレる方。
そして物腰も柔らかい。
とてもいい人。
軽い嫉妬。

また私よりも10歳以上も先輩もいらっしゃる。
凄く嬉しい。
優しく接してくださる。
有難うございます。



昼食はイカフライの弁当。
私の弁当に使う金額の上限の400円を超えたお値段。

たまにはいいか。(笑)



今日は16時上がり。
わー、いいねえ。
早い時刻の退社はあれもしたい、これもしたいって感じ。



おお、日高屋に看板が付いた。
いいね、いいね。

11月29日が待ち遠しい。



帰宅する直前に海に行った。
落日に間に合うように行ったのだけど、ご覧のように雲の中に消えた後だった。



花見川の突堤の立入禁止が解除されたのかな。



スカイツリー。
このところちょっとご無沙汰。

夜はチューハイ飲んでうつらうつら。

2018.11.14
posted by 幕張のおじちゃん at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185004500

この記事へのトラックバック