2018年08月10日

木更津の肉汁餃子にちょっと挫ける

木更津の肉汁餃子にちょっと挫ける


17時48分。
徒歩で花見川を渡り、検見川浜の駅に向かう。
袖ヶ浦までは海浜幕張駅乗車よりも検見川浜のほうが90円安いのだ。

少しでも安いほうをチョイス。

涼しいので電車で移動。いや、交通費を少しでもケチってのこと。



電車で移動の最大のメリットを生かす。
やはりコレっすよね。



近頃生産性が云々なんて話題があったけれど、今日の動きなんてまさに生産性ゼロですわ。
完璧にニートの世界だ。

でも皆さんもひょっとして介護離職はあり得ることですからね。
そうなってもいいように考えておきましょね。



車窓から。





19時5分、袖ヶ浦の施設に到着。
涼しいから楽だな。
また明日から暑くなるようだ。
明日は午後に打合せがあるので実家には泊まるけれど早々に戻らねば。
暑い中の移動は嫌だなあ。

19時40分、木更津駅。

実家で洗濯している間になにかつくって、それを夕食にと思ったものの、駅を降りたとたんに戦意喪失。外食することに。





少し前に気になっていた「肉汁餃子」の看板の店。入ってメニューを見た瞬間にちょっとヤバいと思った。餃子6個が470円+税。うむむむ。肉汁餃子なら仕方ないお値段なのか。まあ、旨きゃそれでもいいか。なんせ、いつものバーミヤンの2倍だからね。それなりのものが出てこないと納得しないよ。
ビールは大ジョッキ 580円+税。しかし、お通しにモヤシ。それが300円+税。なんとそれだけで1,000円近いじゃん。高けぇ〜!

結局は注文はそれだけ。約1,500円。つまり、餃子1皿と生ビールだけで1,500円なのだ。いや、これが餃子専門店じゃなければ、アリの値段かも。でも私がイメージする餃子専門店は例えば亀戸餃子みたいな店。1,000円ちょっとで餃子2皿、そしてビールの大びん一本みたいな感じ。





さて、肝心の餃子。うーむ。私の好みじゃない。皮は厚め。そしてちょっと硬い。温度が低いのか、肉汁が飛び散ることもない。大きさも普通。これだったらバーミヤンの餃子とか日高屋の餃子のほうが好き。
ちくしょう。なんかとっても悔しいのだ。

実家に行った途端激しい眠気。

母から預かった衣類を洗濯したままダウンした。



懐かしい。
5年前の今日だった。

FBがまた勝手に...。
あ、それをシェアしたのは私なんだけどね。

まなちゃん、たまには会いたいな。

2018.8.9
posted by 幕張のおじちゃん at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184140994

この記事へのトラックバック