2018年08月09日

徹底してカメラの前に立つ男

徹底してカメラの前に立つ男

がははは。思わず笑ってしまった。テレ朝の報道ステーションの台風情報。新宿からの中継。中央に女性レインスーツを着たリポーター。簡単な説明の後、現時点でどうなっているかとカメラが新宿の南口から甲州街道を捉えると、そこには若い男が中央に立っている。

カメラがその男を避けるように動くと、その男は一所懸命位地を変えて、なんとかカメラの中に入ろうとする。すばしっこい。見事なフットワーク。カメラは今度は反対側の、つまり駅の改札の方向にぐるっと回転する。なんとその男も追随していた。カメラはそれでも振り切ろうとフェイントをかけつつ左右に動く。しかし、彼はなんとか画面に入っている。

ああ。面倒臭い。時々ディレクターらしい男が飛び出して、彼を制止しようとする。しかし、彼はお構いなし。テレビ局にも視聴者にもまったく忖度しない男。うーむ。しつこい奴だ。なんちゅう面倒な奴だ。(笑)

ここまで徹底してカメラに嫌がらせしている奴を初めて観た。(笑)

私が現場に居て、局側の立場で、そして若かったら絶対にそいつを殴ってると思う。(笑)
暴力事件を全国に生放送。(笑)

ウソウソ。

山根会長が辞任会見した。
たったの3分の会見。

しかも自分の非を認めていない。

なんじゃそりゃ。

ただ、どっかの方よりは辞任するだけマシかもしれない。

2018.8.8
posted by 幕張のおじちゃん at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184129134

この記事へのトラックバック