2018年07月08日

久留里神社

久留里神社


まだ雨がしとしと降っていたので、久留里まで行ってみた。
大賀ハスを観ようと行ったら、なんと、ここだけになっている。

しかも、ご覧のように沼地ではなく、雑草だらけ。

もう観光の為にやらなくなったんだね。



ここで焼きそばを食べることにする。



焼きそば・普通盛り。
280円。

この焼きそばは割合普通っぽいけれど、麺はやはり乾麺を戻しているタイプかな。

久留里三万石 =
https://tabelog.com/chiba/A1206/A120603/12028815/

ところで、「大賀ハス祭りとかを一昨年にやってたのだけど、やめちゃったの?」と店のおばちゃんに訊いたら、「今年からやめちゃったんですよ。なんせ、みんな歳だし。」ということ。
残念だけどしょうがないのか。

さて、そのハス田に向かう時に久留里神社を発見した。
いや、久留里神社があることは知っていたのだけど、これまで、もう何十年もどこにあるのかを知らなかった。

なんと、それが久留里街道沿いにあったとは。
何十年も気づかなかったのが不思議。



久留里神社の駐車場にクルマを置く。

その脇に境内から染み出ている水がちょろちょろ流れている。





この神社はさっきの十二所神社とは比較にならないくらいメジャーの雰囲気がある。



ここから石段を昇る。
石段の脇にも水が滴り落ちている。



その石段の脇の小さな池。
豊富な湧き水。



中門のところから本殿。



本殿。
ご覧のように立派な建物。



本殿の中を撮影させてもらいました。
って、無許可ですが...。



本殿の北側から。



石碑が並んでいる。



御神水。



勢いよく水が噴出している。

上総掘りなんだろうね。



神輿殿を覗き見。

素晴らしい神輿だ。



南側からの本殿。



境内に積んである木。
焚き木用なのか。



さて、一通り見学したし、お参りも済ませたので、帰ることにする。
雨は殆ど上がっているが、また少し落ちてきた。

山仕事の現場には寄らずに木更津の実家へ。
荷物の整理をしてから病院へ。

17時頃にベイタウンに向け走り出す。
道が混んでいて、自宅に戻ったのは19時過ぎ。

途中で弁当を買う。
”たじま”のカツ丼。4割引き。



安い割になかなか旨い。



シークァーサーのロング缶。
一気に2本飲む。

疲れた。
酔いも一気に訪れる。

2018.7.6
posted by 幕張のおじちゃん at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183776726

この記事へのトラックバック