2018年06月20日

木更津みなとまちなかワークショップ

木更津みなとまちなかワークショップ


17時30分。木更津駅着。
待ち合せは17時だったので30分の遅刻。

いや、それよりも前に実家にも寄る予定だった。
うーむ、予定がめちゃくちゃ。

慌てて先行して街歩きをやっている山下さんと佐藤さんを追いかけた。



人参湯で合流した。
申し訳ない。

もうそろそろ”みらいラボ”に戻るところだった。



背景は人参湯。

相変わらず魅力的なビジュアル。



それから”みらいラボ”に向かってのんびりお散歩。

小さい祠。

まだ酔っているのか、これがどこにあったのか覚えていない。





途中、金田屋さんに寄る。
中に入るのは初めて。



おお。素晴らしいねえ。
欲しくなっちゃうが、今の私の部屋じゃちょっと無理だな。
飾っておけないよ。

で、この店に入ったことで、山下さん、佐藤さんとはぐれてしまった。
しかし、もう”みらいラボ”に近づいている為に別ルートだけど引き続きそぞろ歩きを続ける。



この中華屋さん、なんか最近も写真撮ったような気がする。





愛染院の脇の公園。

木更津が賑やかだった頃、この公園は物凄く都会的な雰囲気を放っていたんだよね。
今や昔の話。



光明院の中にある与三郎の墓。

登志也の墓のすぐ近く。



”みらいラボ”でまた合流。
センターは安達裕子さん。
またお世話になります。



19時からの会合。(みなと口みらい会議)
山下さんからプロジェクターで”みなとまちワークショップ”の取り組みのレクチャーを受ける。
続いて佐藤さんから自身の街づくりのこれまでの事例をレクチャー。



ワークショップは9時過ぎまで行われた。
自己紹介や、ご意見のまとめ。優秀な書記さんによって書かれた。

私はその後、焦りつつ実家へ。
すみません、片付けもろくに出来なくて。

カバンの中のIPカメラを実家に取り付けた。
トライアル用。
設定はおそろしいほど簡単。

これはこれでいいとして、マルチのカメラ導入とか、クラウド録画出来るようにとか、その先に色々買い足さないといけないな。

22時30分頃まで実家。
母は新たな神経痛の症状に悩んでいた。
殆ど歩けないので、一日寝ていたようだ。

うーむ、困った。
また近々その件で実家には来ないとね。

電車なので、最終の上りの11時4分に合せて一所懸命歩いた。
そう言えば昼のサイゼ以来何も食べていない。
腹はまったく減っていない。
むしろ胸焼けっぽいよ。



24時近く、海浜幕張駅着。

こりゃ私の為の看板みたいなもんだな。

少し腹に何か入れておかないと、ということで、セブンイレブンに寄ることにした。



深夜(23:58)の海浜幕張駅前。北口でのライブって珍しいな。
ギターの弾き語りの青年。
なかなかいい感じ。

おや、オーディエンスにどうも私が知っている人がいるような気がして、足を止めた。しかし、確信が持てないので、声は掛けなかった。でも、帰宅してその時の写真を見ると、あ、やっぱりあの人だった。(笑)

とみー、早く帰りなさい!!!

2018.6.17
posted by 幕張のおじちゃん at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183591356

この記事へのトラックバック