2017年10月30日

舞ちゃんと飲む

舞ちゃんと飲む


18時40分、大久保駅。
この駅で下車するのはおそらく35年以上は無いと思う。



なかなか渋い駅だ。

じゅんちゃんによると、鉄骨で出来ている柱はレールの再利用だって。



なるほど。
これね。



目的地はこっち。
うわー、いい雰囲気の街だ。

素晴らしい!!

手前左側の店も気になるな。
今度行ってみたい。



そしてこの雑居ビルの中に店がある。
鉄板焼き屋さん「大久保ベース」。

北湯口舞ちゃんの旦那が店長を務める店だ。



厨房の中の旦那ちゃん。
芸人さんなのだ。
芸名は、あがいん直。
あがいんとは仙台地方で「おあがんなさい」という意味だって。
ちょっと難しい。



舞ちゃんと合流。

店はこじんまりとしている。
カウンタと、掘りごたつ形式の小上がりという造り。
落ち着いた感じ。



店内を俯瞰で観るとこんな感じ。



ホッピーで乾杯!!
ナカはキンミヤのボトルで。



舞ちゃんとは8月の海浜幕張まつり以来。



鉄板焼きの店って通常高いってイメージがあるが、割合リーズナブルなちょい飲みメニューなんぞもあるし、気軽に入れるという感じだね。



もつ煮込みが旨い。
物凄く肉を柔らかく煮こんでいる。



焼きそばがとても旨い。
実は三人ともそれほどお腹減っていなくて、たくさん注文できなくて申し訳なかった。この焼きそばも三人でひとつ。

でも、この焼きそばは美味しかったので、ラストのほうは私一人で独占して食べた。
麺が関西のほうから取り寄せているということだったかな。やや太目で、硬めのタイプ。
ソースは甘味がやや強い。



フライドポテト。
増子さんを思い出す。(笑)

また別途ご一緒しましょう。



じゅんちゃんが色々と”あがいん直”のジングルなんぞをつくって遊んでいるので、困っている感じ。コーラスをどんどん重ねてゆくアプリが素晴らしい。

気がつけば22時15分くらいになっていた。
いやぁ、知らず知らずのうちに長居したな。

盛り上がった。
とても楽しかった。

ご馳走様でした!!



店を出たところで舞ちゃんの全身撮影。

一応、舞ちゃんと一緒に大久保駅に向かう。



私が撮影しているところは藤田さんによって更に撮られていた。
いやぁ、お恥ずかしい。



この淳ちゃんの撮ったやつが最高っ!

鉄板焼き屋 大久保ベース =
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13157215/

お好み焼きが美味しいらしいね。
お値段も手ごろ。

今度来たときはもっとガツガツ食べたいな。
ご馳走様。



大久保駅に向かう。
雨は依然と降っている。



不思議な光景。

この向かい側が駅下りてすぐの居酒屋。
ここ、絶対に良さそうだよね。

大しま =
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13059622/

2017.10.28
posted by 幕張のおじちゃん at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181429614

この記事へのトラックバック