2017年02月14日

牡蠣鍋を食べる

牡蠣鍋を食べる


急に牡蠣鍋を食べたくなった。
実は先日行った平井の行列の出来る豊田屋という居酒屋の食べログを見たら、もう牡蠣鍋が食べたくて食べたくて仕方無かった。

で、同店の牡蠣鍋の一人用のビジュアルに似せてみたのがこれ。
牡蠣がたくさん。
野菜は、白菜、長ネギ、シメジ。
つゆは適当。
醤油、みりん、出汁醤油などを適当にブレンド。

ひとり用の鍋にしては約1.000円かかっている。
材料はエネルギースーパーたじまで揃えた。



そうそう、絹ごし豆腐も入れた。

うう。
豆腐を載せると、土鍋の蓋が閉まらないので、別途後で追加で入れる。

そして蓋をしてことこと煮る。
うん、いい香り。

味付けは薄め。
ある程度牡蠣が煮えたと思う頃レンゲで味見すると、これがグー。

牡蠣は海のミルクというくらいだから、なんかそんな感じだな。
ミルキーな味がしているよ。白濁した濃厚なスープ。旨い。



ぐつぐつ煮えてきた。
いい感じ、いい感じ。

もう適当に食べ始める。
凄く旨い。



シメはうどん。
この下にくたくたの白菜がいっぱい沈殿している。



途中で電話がかかってきて、仕方無いので、火を止めて、蓋をしていたら、いつの間にか出来上がり。まあ、いわゆる鍋焼きうどん状態。

いやぁ〜、凄く旨いよ。
大成功だ。

因みに明日も某所で鍋。
楽しみ〜〜!!

2017.2.14
posted by 幕張のおじちゃん at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178767854

この記事へのトラックバック