2019年02月21日

菅生神社

菅生神社


11時ちょい過ぎ、上総牛久へと向かう。
待ち合わせは13時だから、余裕、余裕。

祇園を過ぎて最初の踏切で久留里線の通過を待つ。

久留里線の踏切に捕まるのって物凄くレア。



まだ時間がたっぷりあるので、ちょいと観光。

以前から気になっていた菅生神社をウォッチング。



この神社のいいところは、専用の踏切があるのだ。

鉄ちゃんの心も鷲掴み。(笑)
いい感じだね。



久留里線を渡る。

向こうは上り方向。



木漏れ日が逆光になっていて神々しい。



鳥居をくぐった後にこのような質素な門がある。

この石段はちょいと今の足の状態ではキツイので、右のほうにある巻き道を行く。



田舎の神社によくある竹の置き場。



ふとアリジゴクがいそうな木の根本を見たら、あったあった。

何十年かぶりに現物を見た。



何故か日本将棋連盟木更津支部がこんなところにある。

夜なんかは非常に怖い場所。
大丈夫か。



本殿の最後の石段。

ここも巻き道を行く。



本殿。

もうひとつ石段があった。
ここもパスだな。

完治したら改めてお参りに来ます。m(__)m



本殿とは別の方向へ階段があり、その先に小さな木の鳥居。

ちょっと行ってみよう。



ちょっとカーブした先に小さな石の祠。

いい雰囲気。

さあ、牛久に向かわないとな。

2019.2.19
posted by 幕張のおじちゃん at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2月なのに春爛漫の暖かさ

2月なのに春爛漫の暖かさ


2月20日 水曜日
朝からいい天気。
起床は7時。
もちろん休暇だから。

暖かい朝。
昨夜もそして今朝もストーブは要らない。

足の痛みも弱まっている。

朝食は午前8時。
昨日買った魚の切り身がメインディッシュ。

母はデイサービスに行く準備をしている。

私は実家での所用が終わったら木更津をちょこっと散歩し、その後、上総牛久まで打合せに行く。そんな感じ。まあ、足がアレなんで、今日も一日負担が無いようなスケジュール。クルマの中には昨日修理してもらった折りたたみの自転車が積んである。

ところで、その自転車は最近折りたたんだことがない。
それは単にそのままクルマに積み込めるからだ。



午前9時。
実家の近所。

例の更地になったところ。
建築計画だ。



この空き地はあっと言う間に建物が出来てしまうんだ。
ちょっと寂しいなあ。

一旦家の中に戻る。
暫し、メールチェック等、ま、ちょっとした仕事。
それとお会いする予定の斉田さんへのメッセージなど...。



10時過ぎ
木更津の中央に出る。

いやぁ、しかし、物凄く暖かい。
自転車を一所懸命こいでいると汗も出てくる。

20度はあるんじゃないかなあ。





相変わらずな”みまち通り”。
あ、いや、相変わらずだけど、ちょっと人通りが増えたような気もする。



八幡様。

ちっちゃい子が歩いていて可愛い。



成就寺の鐘楼。
成就寺は、木更津駅西口の大きな寺のひとつ。
光明寺が富士見通りにあるのに対して、大きな通りに面してないので、知名度はイマイチ。



ちょっと有名な藤屋のパンの隣の八百屋さん。

泥ネギ(5〜6本)が100円。
買いたかった。
家に在庫があるので無理なんだよね。



その昔、紅梅という卓球場のあるレストランのあった三叉差路。
この路地には木更津が元気だった頃にラーメン屋やバーなんかもあったりと賑わっていた。



木更津銀座。



木村家食堂。
頑張ってるのが嬉しい。



辨天様。

これは甚五郎作か???



亀が甲羅干し。



この亀はホンモノじゃない。

よく出来ている。



はんこ屋さん。
味のある店だなあ。

最近も写真撮ったような気がする。



港まで行く。

自転車だと楽に行ける。

いい天気だ。
ほんと、暖かい。



ヘリが離発着の練習をやっているみたい。

そういえば、オスプレイって来なくなったのかな?



あれ?
なんか特殊な足みたいなもの付けてるね。

スキー板みたいにも見える。



あ!
パームツリーがすっきりしている。



かつてのフェリーボートの発着所。



木更津港唯一の造船所の跡。

今でも使っているかもしれない。



本町のふれあいプラザ。
(ネーミング合ってますか?)

ここでちょっと買い物。





これが165円。
信じられない。

クオリティも高い!!!



この辺りは魚屋がここしか無くなってしまった。



子育て支援センターの前。

2019.2.19
posted by 幕張のおじちゃん at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ラーメンの店「あじ平」

ラーメンの店「あじ平」

木更津へは出るのも遅かったし、途中買い物をしながらだったので、18時過ぎに到着。
雨はしとしと降っている。

いつもだと母がマックスバリューで売っている惣菜のリクエストがあって実家で一緒に食べるか、外食するかなのだが、胃の調子がよくないみたいで夕食は食べないと言っている。

まあしょうがないので、頼まれた牛乳や明日以降のおかずの魚の切り身などを買っゆき、私は竹岡ラーメンでも食べに行こうとクルマに乗った。

あらら。火曜日は竹岡ラーメンが休みだ。

一応、太田店だけじゃなく、清見台店も見たら、やはり休みだった。
残念。
ラーメン食べたいよ〜。

そうだ、そうだ。
確か竹岡ラーメン清見台店の近くにラーメン屋があったな。
そこ行こう。

ってなわけでそっちに回った。



砂利の駐車場。
そして長屋形式の店舗。

いかにも田舎に有りがちな佇まい。

雨も降っているので、お客さんはいないだろうと思ったら、先客あり。
奥に小上がりがあり、4人様で盛り上がっておられる。



私は店に入ってすぐのテーブル席。
ご覧のようにひとつ奥のテーブルには私と同じくらいの初老の男性。

壁には黄色い紙に書いたメニューがびっしり。
凄いなあ。

メニューはめちゃ豊富。

麺類に加えて、中華料理の数々。定食も500円台からのバリエーションがたくさん。
こりゃ凄い。
コロッケ定食やメンチカツ定食などの最近ではあまり見られなくなったメニューもある。
こりゃ迷うわい!!!

人の良さそうな女将さんが注文を取りに来られる。

うーむ、初志貫徹で、ラーメンにしよう!!!
ラーメンは580円+税。
大盛りはたぶん100円+税のアップかな?

注文した後で、麺類を注文のお客さんには小ライスがサービスということを聞いて、ちょっとショック。
太るから。(笑)



それで登場したのがこのラーメン。

おおおおおおおお。
こりゃ凄い!!

ちゃんとしてるという言い方は失礼かもしれないが、ほんと、ちゃんとしている。
ビジュアルもなかなか。
具材も豊富。
チャーシューは見た目は小さいがそこそこ厚くてボリュームには不満はない。

味はそうだな、あっさり。
たぶんコッテリ系が好きな人には物足りないかも。

私はジジイなもんで、あっさり大歓迎。
いや、ほんと、旨いっす。
お見事。

この店、アルコールも充実しているし、なんせメニューが多いし、絶対にリピート有り。
またまた木更津っていい店が多いなあと思った次第。

今日午前中に大変な思いをしたのが報われたような気がする。



そしてこれを飲みながら夜更かし。
明日はお休みなのだ!!!

2019.2.19
posted by 幕張のおじちゃん at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

試練な一日

試練な一日


2月19日。
本来は休暇で、最近ちょっと疲れが溜まっているのと足の痛みの為に一日横になっていたいところ。あ、しかも木更津へ行かねばならない。

だが、お客様と打合せの大事な日。
お客様は東京ガスの内尾さん。
旧知の仲だけど、とてつもなくご多忙の方で、もうずっと前からアポを取っていて、やっと実現したので、この機会はとても大事。

場所は14号沿いの千葉市美浜区幸町。
10時のアポの1時間前に自宅を自転車で出発。
1時間もあれば楽勝。

雨が降りそうだけど、天気予報は午後からになっているので、大丈夫。

稲毛海岸の駅前まで20分くらいで到達。
ところがだ、前輪がおかしなことになっている。

わー。びっくりした。
前輪のタイヤに亀裂があって、そのすき間から、チューブがはみ出ている。
はみ出ているというか、野球のボールよりもちょっと小さ目の風船状に出ているのだ。

雰囲気的にはフーセンガムを膨らましたように、あのチューブが薄くなっている。

こりゃあかん。
慌ててそのスリットの中にチューブを押し込もうとしたら、パン!と大きな音を立ててパンクした。

うーむ。そりゃそうだわ。

しまったなあ、つい最近後輪のタイヤとチューブを交換したのだが、前輪のタイヤの劣化は気づかなかった。

まあ、そうこう言ってられないので、現地に向かっている私の上司に連絡。稲毛海岸駅から現地まで自転車を押しながら徒歩で向かう旨をお伝えする。

幸町は稲毛海岸の隣のブロック。電話した時には楽勝だと思った。

しかし、しかし、それは物凄い距離があった。
幸町と言っても、一番千葉中央に近い幸町であって、稲毛海岸から最も離れていたのである。

地図を見て冷静に判断すりゃよかった。

なんせ急いでいるし、パンクした自転車を押しながらぴょこたんぴょこたん歩くので、通常のレベルよりも大幅にスピードが出ない。

申し訳ない気持ちと、歩き始めてすぐに足がかなり痛み出した。

背中を脂汗が流れ落ちる。

結果、稲毛海岸から40分以上もかかってしまった。
皆様、申し訳ございません。

打合せを終えてから違う打合せ。
時刻は12時近くなっていた。

さて、これからどうしよう。
自転車を置いて、バスや電車で戻り、そしてクルマで自転車を取りに来ようなんて思ってもみたが、そこから最寄りの駅前もかなりあるし、だいたいそんな余分な交通費をかけるのは勿体無い。

ふと思いついたのはミハマニューポートリゾートの中にある「あさひ」(自転車屋さん)。
そこで修理を依頼しよう。

というわけで、今度はゆっくりとパンクした自転車を押しながらぴょこたんぴょこたん歩いた。
これは試練だね。



途中、雨がぽつりぽつりと降ってきたので、この大きな倉庫の屋根の片隅にちょいと入れてもらった。

5分ほど様子を見る。

結局、「あさひ」まで30分かかった。
意外に遠かった。

それよりも、前輪のタイヤとチューブの交換で4,600円。
それが痛い。
この間の修理代と合せると1万円近いわけだ。
ほんと、この手の安物の自転車がもうちょい出せば買えてしまうのだ。
それに前輪のタイヤとチューブの交換は自分でも出来る。

まあしょうがないよな。
なんでこんな目に遭わなきゃいけないんだ。

テンションがだだ下がり。



ところで、朝食に野菜補給の為の焼きそば。
これと別途野菜炒め。

朝から焼きそばは珍しいパターン。
しかし、どう考えても今日一日野菜をたっぷり摂れるのはここを逃しては無いと判断したのだ。

それと、いつもよりもゆっくり出来るということで...。

それが良くなかったのかなあ。

さて、修理が完了するまで、久々のミハマニューポートで約40分の時間潰し。
もちろん昼どきなので、昼食にする。

第一候補は大戸屋で定食。
第二候補は、「ばんだい」でラーメン類。

ま、そんなことを考えながら、ぴょこたん、ぴょこたんと歩いてそっち方向に行ったら、元「かつざんまい」だった店が焼肉屋で、ランチメニューの魅力的な看板に目が留った。

おお、カルビ定食がや、安い。



外観。
店名は「牛繁」。
どうやらチェーン店のようだ。

そして、入口横の看板には「カルビ焼肉定食 740円」と書いてある。
価格は税別だが、ライス、サラダ、漬物付きになっている。
や、安いよ。

肉は150g。肉を200gに増量したものだと940円。
よし、それで行きましょう。(笑)

店に入るとそこそこの活気。
ほぼ8割くらいの入りですな。
だいたい2〜4人のお客さん。
一人客は私くらい。

一人で4人席を使ってしまい、申し訳ない。



早速来ました。
おお、いい感じ。
これなら税込みで約1,000円の価格はむしろ安いですな。

それに、入ってわかったことに、ごはん、キムチ、スープがお代わり自由。
やったーっ!!
それは嬉しい。



それに、この肉のボリュームの良さ。
ありがたや!!



肉、旨い!!!

何度かに分けて、間にキムチとごはんだけで食べる。
それもまた旨し。

当然ながらごはん、キムチ、スープをお代わり!!
いやぁ、うめえ。

ごはんも私好みのじゃっかん固め。
いいね、いいね。

まいう〜〜〜!!!!

こりゃ絶対リピート有りだな。
ご馳走様〜〜〜っ!!

その後、自転車にまたがり、だらりだらりと自宅へ向かう。
かなり疲れたので、速く走れない。

それに雨がまた降ってきた。

雨宿りがてら、高浜のショッピングセンターに。

少なくとも1年は来ていない。
店が何軒か変更になっている。



角のカフェだったところが一旦ラーメン屋(ゼロ家?)になって、更に上の写真の「やま木」というラーメン屋になるみたい。

おおおお。
オープン後3日は300円だって。

覚えていたら行こう。



あれ?
ここも変わってたよね。

前は何の店だっけ。
あれ?
ここがカフェだったっけ?



ここの壁は昔から手づくりっぽいものが貼られていたりと、地元感たっぷりでほのぼのとしている。



ベイタウンに戻ったときはしとしと雨が降る状態。

とにかく疲れた。
これから木更津だけど、ちょっとひと休みしてからにした。

しばざ記 PC版 =
posted by 幕張のおじちゃん at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

春を感じる

春を感じる


2月18日 月曜日
6時7分前の南東の空。
今にも太陽が昇りそうな予感。

そうかあ。日の出は6時23分頃なんだね。
まだ2月で朝晩は寒いけれど、確実に季節が春に向かっている。

更に上空を見上げると明けの明星と木星が光っている。

朝のルティーンの後、明日は本来休みなので、事務処理。
13時30分までかっちりと。

ただ、会社のPCは台数が限られているので、下っ端のワタスはジプシーのように別部署のPCをお借りしたりと、彷徨っている。(笑)
まあ、それは当然のことだと思っているので、ノープロブレム。(笑)
その代わり、色々な部署の方々と仲良くさせて頂いているので、いいことかも。

フリーアドレス・オフィスは私がサラリーマン時代には経験してなかったシステムだけど、大変結構ですな。それと、社内でのデータ共有化が我々の時代とは比較にならないくら素晴らしいので、たった一人でこつこつと色々な資料と睨めっこしながらやってた頃がウソみたい。



14時。
一旦帰宅途中。



うひひ。
これを買った。

自転車なので、帰宅してからね。(笑)



遅い昼食は、チャーハン。
日高屋かバーミヤンでと思ったけれど、お金と時間の節約。



冷凍のチャーハンはこれで二回目。
案外旨いのだけど、やはりホンモノが食べたい。

ああ、芳葉に行く機会がまったく無くなってしまったが、あのチャーハンが食べたい。



16時10分。
野暮用で新都心へ。

夕刻まで太陽は燦々。

このタイミングで茜浜へと行ってダイヤモンド富士を写真に撮りたい。
今日の美浜区の日の入りは17時24分。

17時ちょい過ぎまでにあの近辺に行くと間に合う。
野暮用はさして時間がかからないので、余裕のよっちゃん。



野暮用はあっと言う間に終わり、梅を撮影。



お、ワンちゃん連れて一眼レフを持ったお嬢様が登場。
凄いっすねえ。



こちらはコンデジでの接写系。
拙者と同じ。



梅を撮り終え、茜浜に行こうと思ったら、メールでデータを急ぎ送信する要望があった。
一旦家に戻らないといけない。

ああ、ダイヤモンド富士はもう今日は諦め。(泣)



一応、幕張の浜に行ってみた。



だいたいこんなことだろうと思ったよ。

幕張の浜でのドンピシャは明日か明後日だね。

それにしても今日は暖かい。
手袋無しで自転車乗れるのが嬉しい。



これ、なにかっちゅうとバレンタインのチョコ。
わー、嬉しい。



18時30分。
急に思い立ってシネプレックスへ。

シニアの方が何を観ようか検討中。

私もシニア割だもんね。(笑)



現在上映中の...。



もちろん「ファーストマン」をチョイス。

アポロ11号が有人で月面着陸を果たしたドラマ。

実は、この月面着陸が真実かどうかを我々の仲間の中で議論中。(笑)



チケットを購入した時刻は、18:22:53となっている。
つまり、開始時刻の8分前。

ま、そうは言っても18時30分ぴったりには始まらないのだけど、そのタイミングで仕事の電話。
まいったたまげた。

というわけで、一旦外に出る。
折り返しということで、長丁場になると思い、ファミマでビールまがいのやつを購入。



喉が渇いたのでしょうがない。

再びシネプレに戻ったのは18時48分頃。
やばい。
もう本編のスタート後だった。



21時チョイ過ぎ。
うん、なかなか良かったねえ。

ストーリー的なものは、そうだな、ま、大したことはないかもしれない。
しかし、迫力満点。

あまりネタバレすると怒る人がいるので、やめとく。

2019.2.18
posted by 幕張のおじちゃん at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記