2018年12月17日

快気祝いってわけじゃないが...

快気祝いってわけじゃないが...

職員さん達がお帰りになった夕刻、いや夕刻と言ってももうこの季節だと完全に夜になった時刻、"デー2"や、イオンなどで必要なものなどを買いに行く。
例えば、母のデイサービスで履く上履きとか。

母は一応杖で歩いたのだけど、後で痛みが出たりして、少し無理させてしまったと反省。

その後、はま寿司(回転寿司)に行く。
単にスピードを求めてなんだけど、娑婆に出て食べる回転寿司もオツだろうと。
ちょっとした快気祝い。
そうでもないか。

ただ、出所して初日に20時過ぎの夕食はあんまりよろしくないな。

しかし、平日なのに混んでるよ〜。(泣)
と、言ってもロボットの受付はいいね。
旨く裁かれて5分待ちのみ。



着席して一番最初に食べたのはこれ。
サーモンの上にマヨネーズ。

なかなか。



さんま。
うーむ、見た目がよろしくない。



まぐろ。
母の一番の好物かも。推測。



これはなんだったっけ。
トロサーモンだったかな。



つぶ貝。

以前は貝類を好んで食べていた時期もあったが、今はあまり食べなくなったな。
食べられる数も限られてきたしな。



トロイワシ。

旨いけれど、ビジュアルはイマイチ。

ところで、出来るだけ寄って撮っているから写真だけでは分からないと思うけれど、実は全部が小さいと思う。1ヶ月半くらい前にスシローに母と行ったときはもうちょいとでかかったと思う。



エンガワ。
はま寿司だと、だいたいマストかもしれない。

その他も数皿食べたが、写真は割愛。



疲れてしまった。

これだけでぐわーんと酔いが回ってくる。

ま、とにかくそういうことで、半年に渡る母の入院生活、入所生活も今日で終わり、そして新しい生活がスタートするのだ。

2018.12.17
posted by 幕張のおじちゃん at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

おかげさまで

おかげさまで...

日頃のご厚情有難うございます。
本日午後、母が無事に袖ケ浦の介護施設を退所しました。
ご心配頂いた皆様には心より御礼申し上げます。
まだ痛みもあるようですが、杖を使ってゆっくりと歩くことも可能です。
もちろん、長時間の歩行は出来ないですし、一人暮らしもままならないので、私は極力木更津に居て、これまで以上の時間を割いてサポートすることになります。言わるる在宅介護というやつです。もちろんデイサービスや宅配サービスなどを利用してゆきます。
皆様方には引き続き、私たち親子ともども、よろしくお願い致します。
尚、母のサポート中でもいつでもご連絡ください。メール、携帯は変更なしです。

2018.12.17
posted by 幕張のおじちゃん at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

母が介護施設を退所

母が(介護施設を)退所する

12月17日 月曜日
朝から小雨が降っている。いよいよ母が退所する日。退所の後はデイサービスの職員さんとの打ち合わせ。その後、時間があったら主治医のところへというハードスケジュール。しかし私のほうもまったく別用での動きもあって、結局迎えにゆく予定時刻より一時間遅くなった。




朝食はちょいと珍しいもの。
カップごはんかな。



おお。これ、ごはんが普通っぽい。
旨いよ。

前半は汁が多めの雑炊という感じ。
後半はぐちゃっとした”おじや”という感じで食べることが出来た。

なかなかやるね。

昼頃雨が上がり、日が差してきた。
そして気温も上がる。
最近では一番暖かくなったかな。

なんかほっとするね。



昼食は冷蔵庫に油揚げがあったのを思い出し、納豆そばの具にしてみた。
おお、ちょっといい感じ。



13時24分。
これから袖ヶ浦。

袖ヶ浦の介護施設には2時半頃到着。
すぐさま、母をクルマに乗せ、木更津へ。

退所の時に入所、リハビリ中のみんながお見送りしてくれた。
一人のお婆ちゃんがおろおろと泣いていた。

少しうるっと来ちゃうな。

その後、新しくお世話になるデイサービスさんとの契約の件で打ち合せ。
あっと言う間に夕刻になる。

予定していた萩原病院の診察は明日にする。



16時34分。
実家近所の風景。

右側の空に袖ヶ浦発電所の湯気というか煙が大きく見える。

2018.12.17
posted by 幕張のおじちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記