2018年12月02日

キウイを収穫

キウイを収穫


2018年11月30日 金曜日

いい天気。
寝坊した。
今日の予定が押せ押せになってしまった。

午前中、急ぎの仕事。
昨日の続き。

13時過ぎ、昼メシを美浜区役所で食べ、木更津へ向かう。
その後、先日洗濯した衣類を持って袖ヶ浦の施設へ。更にその後、山仕事へ行く予定。



とんこつラーメンとチャーハンのセット。
税込み500円という嬉しい価格。



ラーメンはまあまあかな。



チャーハンは、パラパラというのと真反対。
どちらかと言えば、混ぜご飯的。(笑)

まあ、500円だからね。
許しちゃうよ。(笑)





八幡宿のトライアルで買い物。その時に、ちらっと八幡様へ寄る。



木更津に到着したのは15時ちょい前。
やばい。
慌てて袖ヶ浦へ。

洗濯済みを届けて、山仕事へ向かう。
どうしても山でしなくてはならない作業がある。
この調子だと到着して30分で日暮れだ。



袖ヶ浦公園の近く。
このだだっ広い風景が好きだ。



反対側の景色。
WX350の望遠もなかなかいい線行ってる。



横田方面曲がったところからの夕陽。

山仕事の現場へは、旧富来田町経由。
横田の辺りを走っている時に、焼きそばの「さわ屋」が営業している看板を見つけてしまった。

うーむ。
この店はBMしていた店。
なかなか機会が無いので、もう寄るしかない。(笑)



さわ屋の前で偶然に久留里線が踏切を通過。
それが、さわ屋に寄るきっかけになった。



これが店舗。
自宅の一部という感じ。



カウンターだけのこじんまりとした店内。



メニュー。
アルコールは扱っていない。

焼きそばは400円。
大盛りは500円。

目玉焼きのトッピングは50円。

注文は大盛りで目玉焼きのトッピング。



素晴らしいビジュアル。
そして凄いボリューム。

ソースがいいね。
ちょっと濃い目の仕上げ。

麺は中太の生タイプ。
房総の乾麺のタイプではない。
この店のオリジナルのタイプ。

キャベツと肉がたっぷり。

こりゃ旨い!!!
なかなか行く機会が少ないけれど、また絶対リピートしたい店。





横田の駅で日の入りの時刻を過ぎてしまった。
つまり、これからどんどん暗くなってゆく。

しかし、ど田舎の夕暮れの景色を楽しみながら曲がりくねった道を走るのも一興。
現地に着いたときは薄暗かった。

そして気温も下がっている。
山の中だからぐぐっと下がる。
10度はとっくに割っていると思う。

マストの作業を30分ほどやって、そう言えばキウイを採らないとダメになってしまうことを思い出す。
母が「キウイは霜が降りるとダメになる。」と言っていた。

持参してきたLEDのランプを点灯して、一心不乱にキウイを収穫する。
ただ、そのランプの電池がそろそろお終い的で、光量がイマイチだった。

そのお陰で、星空を楽しみながらの収穫。
メガネをかけてなくとも物凄く綺麗な星空。

冬の星座はオリオン座しか分からないけれど、くっきり見える。

山から下りて、ランニング、そしてシャワー。
ランニングは先日のYさんの話を聴いてがぜんやる気になっている。
そして幕張へ向かう。
帰路、クルマの車外の温度計は6度を示していた。

テレビで映画「ボヘミアンラプソディ」のことを色々やっている。
サウンドはブライアン・メイをはじめとするクイーンのメンバーも監修していて、今回の為に秘蔵の音源の提供もあったそうだ。

だからか。

サウンドはとにかく凄く良かった。
また観たい〜。



帰宅後、飲む。



舞ちゃんが出産されたというご報告があった。
おめでとう!!!

しょっぱなからかましてくれますなあ。(笑)

2018.11.30
posted by 幕張のおじちゃん at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

映画「ボヘミアンラプソディ」を観たぞ〜

映画「ボヘミアンラプソディ」を観たぞ〜


11月29日 木曜日
例の一気に9個買ったカップ麺の消費活動。
今日は二つ目。
しかも朝食にする。



これ、以前も何度か食べたな。
今回買った中では一番マトモかもしれない。

第一、野菜がちゃんとしているのだ。

味もいいよね。
サッポロ一番の塩ラーメンは袋めんのタイプをよく食べていたな。
旨いよ、ほんと。



出勤。
7時半のプロムナード。

この時点では曇りで、寒い。
日中は晴れてきて穏やかな気温になるそうだ。

8時からの研修は、研修というより実践。
ま、そっちのほうが私も嬉しい。

ただ、所属部署の変更などの話が出ていて、それも含めて準備中。
例のイベントの仕事との両立を考えてのことだけど、今の研修先もなかなか仕事として面白いし、若くてバイタリティのあるYさん(上司)の人柄も素晴らしい。



午前11時40分。
穏やかに晴れている。



待望の日高屋・検見川浜店がオープン。
様子見で行ってみた。
さすがに入りは90パーセント。しかし、なんだかワサワサしている感じ。
利用は後日にしよう。
期待はしていないものの、オープニングセールみたいなものが一切ないのは残念。



昼食はここ。
ちょい秘密の場所。

酢豚定食なのだ。



うん、安くて旨い。
ここが一番だな。

午前中はバタバタしていたが昼ちょっと過ぎ、上司と色々お話しさせてもらった。
Yさんは三十代。
しっかりしている。

そして凄いなあと思ったのは、マラソンをやっていること。
フルマラソンなのだ。

それから、普段も鍛えているようだ。
素晴らしい。

私よりもずっと若いけれど、爽やかだし、元気がいいし、とても頼りになる人。
いつも有難うございます。

16時上がり。
勤務外だが、それから、幕張に移動。
直属の上司と面談。

正式に部署変更と、その段取、今後の研修についてなどを打ち合せた。
また私のプライベートなことで言うと、母の出所が具体的になり、それに合わせて当分、木更津から職場に通うことにした。

その報告はまたおいおい。



17時30分。
Sukiカードの最後の利用。

牛丼の普通盛り350円。
それを70円引き。

うむ。
Sukiカードの一番正しい利用方法はこれからもしれない。

分母のでかい、要するにお高めのメニューをチョイスしてもあんまりお得感がないわ。

一旦帰宅。帰りにアルコール的なものを買い、そして飲みながら自宅でブログ等の更新。
なんだかんだ、ブログも大変なのだ。

そしてなりゆきで話題の映画「ボヘミアンラプソディ」を観にゆくことにした。
今夜はソロ活動の予定だったけれど、六三郎で飲むことになっていた三人と合流して、一緒に観に行くことになった。

ちょっと不手際で、チケットはじゅんちゃんに買ってもらった。

シニア割で、1,100円で観ることが出来る。
嬉しいのだ!!



21時頃、シネプレックスに向かう。



桜並木を北上。



この時刻から繰り出すというのは滅多に無いこと。

この時点で先行している3人から催促の電話。
なんと21時30分に始まると思っていたのが、実は20分だった。
ちょっと慌てる。

もちろん、宣伝映像などがあるので、30分に行っても余裕なのだが...。



そしてじゅんちゃんに買ってもらったチケットをゲット。

撮影

データの時刻を観ると、21時20分ちょうど。
ほうら、間に合った。





なかなか始まらない。
彼らはスパークリングワインを飲んでうっとり。

ちくしょう。



23時50分。

映画、凄く良かった。
フレディ、凄い。そして今この世にいないのが寂しい。
クイーン、本当にいいバンド。
改めて思う。



ダンボールでつくったピアノが置いてあるので、こんな写真を撮って遊んだ。(笑)





感想をみんなでワイワイ言う会。

皆余韻たっぷり。
目をつぶればフレディの映像が、アタマの中ではボヘミアン・ラプソディのサウンドがぐるぐると回っている。
最高の夜。

また観たいなあ。

そうそう、今日は父の命日だった。

2018.11.29
posted by 幕張のおじちゃん at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

父が逝きました

父が逝きました(澤田さんのFBより)

父が逝きました。まだ、83歳、逝ってしまうには早すぎたかも知れないけれど、これも運命だったのでしょう。

気丈に振る舞うつもりだったけれど、惜別の念を禁じ得ず、昨晩の通夜、今日の告別式と数年分の涙が出ました。特段、仲の良い親子というわけではなかったけれど、父は色々と気にかけてくれてたように思います。やはり、二度と会えない別れと思うと、淋しくて、たまらない。

父にとって、僕は出来の悪い息子だったと思うけれど、僕は、貴方の息子で良かったと思います。今は、ようやく病気から解放され、小さな箱の中の壺に入っての我が家への帰宅となってしまいましたが、ただただ、ゆっくり休んでほしいと思います。

沢山の温かい言葉や励ましのメッセージを下さったみなさん、この場を借りて、お礼申し上げます。ありがとうございました。

澤田さん。
落ち着いたら飲みましょう!

2018.11.28
posted by 幕張のおじちゃん at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

わざわざもつ焼きを食べに西船まで

わざわざもつ焼きを食べに西船まで


16時42分。
予定よりは早く下版出来たので、これから西船へ。

ただ、今日くらい家でごろんとしていたほうがいいような気もする。
いやいや、西船の名店のもつ焼きなんてこれから草々食べられる機会は少なくなってしまいそうだ。

うーん。

ちょっと迷いながら、出かけることを決意。



イチョウの落ち葉に哀愁が漂っている。



京葉学院は賑やか。



イルミネーションに輝くプロムナード。



気温はめちゃくちゃ寒くはないものの、しかし、やはり冬が近いことを肌で感じる。



17時22分。
西船橋に到着。

京成西船の方面へ歩く。



そうそう、この煎餅屋さんは気になっているのに未だ買ったことがない。

そのうち....。



すんなりと到着。



暖簾をくぐる。



先客は1名だけ。
奥の座敷にもお客さんはいないみたい。



ユニークな”おかめひょっとこ”。



歴史を感じるメニュー。

以前は一本80円だったのかな。
今は、90円。
安いよね!!!



瓶ビールをオーダー。
場所柄なのかな、サッポロ黒ラベル。



お通しはピリ辛のシナチク。

わー、こりゃ旨いわ!!



ガツ、テッポウ、シロ、、、、だったかな。

旨いっ!!!



タンとハツ。



レバ刺し。
但し、ボイルド。



うるめイワシ。



ナンコツ2本。
旨い。

かなり満足度高し。

店は4人さんが二組。
そして私の座るカウンターの両隣にもお客さん。

お勘定。
いい店だ。
ちょっと愛想はないけれど、悪い気はしない。

また来るね!!



腹へったので、ハシゴ。



キムチうどんの小。
旨い。

まだ空腹。



牛すじ丼。
旨いっ!!

西船の一人飲み...、楽しかったぞぃ!!!

2018.11.28
posted by 幕張のおじちゃん at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記