2018年11月19日

六三郎にて

六三郎にて


11月17日 土曜日
午前8時15分のプロムナード。

空気感は冬。
ひんやりしていて気持ちがいい。



今日はわけあって自転車じゃなくて徒歩通勤。

徒歩もいいね。



まことに爽やかな陽気。



ベイパークの新しい建物が着工している。



今日、明日は仕事。
土日の仕事は慣れているとは言っても、今までの土日はだいたいがイベント絡みだった。

やはりなんかヘン。(笑)

その後、ちょっと色々あった。
ここには書かない。



昼食はしょうが焼き定食。

まずまず。

明日はまた検見川浜。



仕事帰り、六三郎にて。
いつものようにビール、塩辛、だいこんおろしのセット。(笑)

やっぱ旨いねえ、塩辛!!!!!

ビールを1杯飲んだ頃、藤田さんが到着。





その後、ケリーちゃんも到着。
一気ににぎやかになる。

ケリーちゃんは六三郎デビュー。
塩辛+ダイコンおろしの旨さに感動していた。



レンコンの天ぷら。

しゃくしゃくした感じがたまらん。



そしてホッピーに。



肉のメガ盛り。
これも定番。

これに思い切りダイコンおろしを混ぜて食べると一段と旨いのだ。



ししゃも。
これも旨い。

さて、終盤、じゅんちゃんが旅行から戻ってきた足で来てくれた。



明日も仕事なので、早めに切り上げる。

あ、明日仕事なのは、私とケリーちゃんだけか。

その後、海幕駅の近くでタッキーと偶然会って、ちょいと一緒に遊ぶ。

ああ、楽しい。



そして深夜帰宅。
月が出ている。

明日の仕事が無ければもっと弾けたのになあ。

2018.11.17
posted by 幕張のおじちゃん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

徒労の一日

徒労の一日


昨日、早く寝てしまった。
いわゆる寝落ち。

なので、今朝は午前零時半に起きてしまった。
今朝とは言えない時刻だな。

しかし、やることがふんだんにある。
今まで個人事業としてやってきた仕事の整理などもある。
引き継ぎも正確には終わっていない。

早急にやらねばならない。

それとまっく無報酬でのDTPのお仕事。
友人のヘルプ。
ある街のある定期刊行の冊子の編集。
創刊号なのだ。

そんなことをやりつつ、あっと言う間に午前3時。

ベイタウン内へのお届けもの(ポスティング)があるので、外へ出る。
上はその時のバレンタイン通り。
さすがに交通量は少ない。

無風。
森閑としている。
キンキンに冷えるというところまでは行かないが、そういう冬の予感がする。



このマンションのある方のポストにお届けものなのだ。



今シーズン一番着込んでいる状態。
なので、寒さは微塵も感じない。



戻って再びDTP作業。
しかし、今日は休日なのだけど、日中アレコレとタイトに動かなくてはならないので、寝ないとマズイ。無理やり寝酒だと騙しつつ、これをきゅーっと。

ああ、バーリアル、旨いぞ。
これ、一番最初に飲んだ時は、なんじゃって叫びたくなるくらい好きじゃなかった。
でも、今は美味しいと感じている。

100円未満で買えるのが何より嬉しい。
冷蔵庫に常備していたいな。



午前8時30分。
まばゆい日差し。



朝食はカレーそば。

かけそばの上に丸大食品のレトルトカレーを載せただけ。
こういうタイプのカレーそばを食べるのはずいぶん久々。

これはこれでアリだね。

結局、あれから寝ていない。
いや、正確に言えば、ちょいとゴロンとした。
でも目が冴えてしまって、無理やり目をつぶって30分間瞑想していた。

時々そんな時はある。
それほど疲れているわけじゃないんだけどね。



追熟を施したキウイ、第二弾。

先日も書いた通り、キウイはビニル袋にリンゴを入れて追熟させるが、前回半分を追熟させて食べた後、少し間を開けてからこれらを追熟させた。
前回の反省から、柔らかくなり始めたくらいにリンゴを取り出す。

やや硬めだけど、そのくらいがちょうどよい。



追熟に使ったリンゴ。

まだしっかりしている。
後で食べたら、美味しい。

不思議なもんだよね。
キウイを甘く追熟するのに、自らの味は落ちないわけだ。

午前中は後輩とともにベイタウンの何ヶ所へごあいさつ方々。
私の近況報告など。

それと、大がかりなある動きがある。
凄い話。

おっと、これはそれ以上は書けない。
いや、ばらしてしまうと、ここ数ヶ月の間、練っていた計画があった。
それが本日徒労に終わった。
凄くショック。

ま、早いところ策を打ってまたチャレンジしないと。

ああ、当分立ち直れないくらいの衝撃。
一気に疲れが出てきた。

あ、でも、こうしちゃいられない。
今日の予定をきっちり遂行しないとね。



15時47分。
雨が降りそうなくらい曇ってきたバレンタイン通り。
これから新都心のお客さんところへ。



見浜苑。



もうクリスマスツリーが。

もうじゃなくて、今どき、このくらいの時期に出てきてもおかしくないのか。



16時40分。
自転車で総武線の稲毛駅へ。

術後2週間のチェックへ。

問題無いと言われたものの、若干の腫れと、やや痛痒い。
でも、数ヶ月の間に綺麗になるらしい。

そうなんだ。



稲毛駅西口。

腹ペコ。
家で食べようと思っていたけれど、空腹に勝てず、駅チカで何か食べることにした。



わあ。
安易にすき家。

しかも、これ行っちゃおう!

ご飯大盛りで810円。
もちろん、Sukiカードで70円引き。

でもそれでも740円の会計はちょっぴり贅沢。(笑)



少し時間がかかるものの登場。
ご飯の量が多くて嬉しい。



確かに肉増量は食べごたえがある。
いいぞ、いいぞ。



卵2個も嬉しい。

最初っから卵かけごはんを食べた。(笑)



おーーーっ!!
夜灯しの準備万端!!!

今週の金、土だね。



若い時にはかっこいいと思ったことが、年を取って物事を俯瞰して観ることが出来るようになると気恥ずかしくなるのは世の常なのか。
この曲は未だに色褪せない。
しかし、なんだこのPVは。
かっちょ悪い。(笑)

2018.11.16
posted by 幕張のおじちゃん at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

BBQ パークマジック

BBQ パークマジック


11月15日 木曜日
凄いコントラストの木曜日。

快晴だけにキリっとした朝。

朝イチ(9時30分)で職場のボスと一緒にパークマジック様へ訪問する為に直行。
なので、9時ちょい過ぎに出発。



今年はいたるところで季節外れの桜などが咲いているニュースが流れている。
ここ、バレンタイン通りのマロニエの樹にも本来は5月に咲く花が咲いていた。

こんなの見るのは初めて。



凄いコントラスト。

カメラはもちろんWX350。



少し早めに着。
同所の責任者である国分さんにごあいさつをして、場内をちょいとだけウォッチング。

だいぶいい感じになってきた。
もうすぐ宿泊も出来るようになるという。

いいなあ。
いっぺん泊りがけでBBQを楽しみたい。

泊まりじゃなくてもいいか。





砂浜を囲むようなレイアウト。
海辺にいる感がある。

こういうタイプのBBQ場は初めて。
素晴らしいね!!



中央に展望台もある。
これを造った発想が素晴らしい。



受付けや料理を出すカウンター、そしてオフィスも兼用するクラシカルなトレーラーハウス。



打合せ終了。
約25分の滞在を経て、これから社に向かう。





昼食は久々の70円引きのSukiカード使用。

牛丼・中盛り、サラダセットで、ちょい豪華。
あの例の三社合同定期券を使っての"はなまる"ほどのお得感は無い。

えーと、Sukiカードでのトータルのお得はやっと70円かな。
あ、10円のアドバンテージがあった。
なので、80円だ。(笑)

ま、元取っただけでもいいか。



仕事が終わった後、その足でつい数ヶ月前に一緒に仕事をしてくれていたYちゃんと合って、少し打ち合せ。その後、買い物して食事。帰宅してからこれを飲む。

最近、画像と、テキストだけ当日軽く打っているものの「しばざ記」のアップが4日ほど遅れている。そして写真を撮ることの頻度も下がっているので、時々、夕食は何を食べたのか後からは思い出せない。デジカメの記録が全て。ぼけぼけアタマの記憶は次の日の朝にはすっかり無くなっている。・

2018.11.15
posted by 幕張のおじちゃん at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

現場の研修

現場の研修


11月14日 水曜日
快晴。

8時にいつもと違う方向へと出勤。
就業は9時から。

今日は某所での実地研修。
若干肉体労働的な仕事。
それほどキツクはなくて、むしろ楽しい。

体を動かしているからか、健康にも良いと思う。
わたしゃやっぱり頭脳労働よりも肉体労働のほうが合ってるかも。

あ、しかし、アタマを使わないわけではない。
的確に、如何に合理的に仕事をするかは、パズルをするかのように工夫と機転が必要なのだ。そういう仕事を初日だからと言ってもどかしい部分が多過ぎる自分が情けない。

現地で指導してくださる方は物凄くキレる方。
そして物腰も柔らかい。
とてもいい人。
軽い嫉妬。

また私よりも10歳以上も先輩もいらっしゃる。
凄く嬉しい。
優しく接してくださる。
有難うございます。



昼食はイカフライの弁当。
私の弁当に使う金額の上限の400円を超えたお値段。

たまにはいいか。(笑)



今日は16時上がり。
わー、いいねえ。
早い時刻の退社はあれもしたい、これもしたいって感じ。



おお、日高屋に看板が付いた。
いいね、いいね。

11月29日が待ち遠しい。



帰宅する直前に海に行った。
落日に間に合うように行ったのだけど、ご覧のように雲の中に消えた後だった。



花見川の突堤の立入禁止が解除されたのかな。



スカイツリー。
このところちょっとご無沙汰。

夜はチューハイ飲んでうつらうつら。

2018.11.14
posted by 幕張のおじちゃん at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

長浦の旬菜「あい川」

長浦の旬菜「あい川」


11月13日 火曜日
まずまずの良い天気。

実家の朝。

5時30分起床。
まずまずの天気。
木造家屋はちょっと冷えているな。

温まる為にカップ麺を朝食にすることにした。
本当は色々プランがあったのだけど、まるちゃんの緑のたぬきを昨夜買っておいたのだ。



やや硬めな時点で撮影したが、WX350は至近距離でシャープに撮れるのが嬉しい。

食べながら、そういえばSukiカードがあったから「すき家」で牛丼という手もあったなと薄ら思った。いや、一方で面倒という心の葛藤がある。ベイプラザホテルという手もあった。ま、考えると際限がない。やはり緑のたぬきがベストなのだ。(笑)



実家に泊まった翌朝の恒例の朝散歩は8時55分からにした。

例のコキアが間引かれていた。



太田山公園。
薄日が差しているものの、海の向こうはあまり見えない。



駅の方向。



木更津ビューホテル方向。



おや?
火事じゃないか?
しかし、サイレンも鳴らないので、違うようだね。



下山する。

旧金鈴塚保存館の辺り。



散策コース。



太田山の直下にあるセブンイレブンでコーヒーを買い、駐車場で飲む。



シャンシャンが今日から親離れの練習に入るとのニュースが。



続いてセブンイレブンの近くのオワリヤで買い物。

駐車場でトイメンに駐まっていた軽車輌の愛らしさに目を奪われる。

あ、これ、なんだっけ。
いいね。





矢那川の昭和橋からの景色。





鴨の連写。
WX350、望遠もいいね。

20倍だけど、30倍のWX500もちょいと魅力。



11時20分過ぎ、母のいる施設へ。
洗濯ものを渡したり、それと退所の件で少し話したりする。

上の写真は、一階のロビーに飾られている花。
右端のものが母の作品。



11時50分頃、長浦駅の近く旬菜「あい川」。
ここで昼食にする。



玄関のところの菊の花。

中に入るとカウンターへ導かれる。
厨房に面したところで、一人飲みするなら断然その席に限る。

先客は無し。
ご主人が一所懸命に動いている。
手元は見えない。

刺身定食を注文。
1,000円+税だ。
予習通り。

この雰囲気での1,000円は凄いコスパの良さだ。
4,000円と言われても不思議ではない。



カウンターの斜め後方の風景。
落ち着いたとてもいい感じ。

奥の部屋は見えない。
おそらく座敷になっているのだろう。

暫くスマホを観たりして時間を潰す。
待つこと約25分くらい。

結構長くかかる。
厨房は、途中で明らかに私だけの為に調理してくれているような雰囲気になるがその時点からでも20分くらいかかってやっと盆が運ばれきた。

相変わらずお客さんは私だけ。
既に12時15分くらいなので、そろそろ他のお客さんが入ってきてもいい頃だ。



角型の盆が私の目の前に置かれた。
おお、素晴らしい。
高級感が漂う。



右上の器は茶碗蒸しだった。
おお。これは旨そう。

そして味噌汁は赤だし。
いい香り。
香りからやはり高級感を感じる。
いいねえ。



刺身が素晴らしい。
ぷりっぷりの身。
そして手前の巻きモノは、マグロをトントンしたやつ。
これが思いきりトロトロで旨い。

さっきご主人がトントンしてたやつだ。
まさにつくり立て。

いやぁ、実に旨い。

これで1,000円は本当に安いよ。
びっくり。

幸せな気分で幕張に向かう。
帰って、色々やることがある。
急がないとな。
そして明日は仕事。
別の場所での研修。
その次の日も仕事だ。



17時58分。
帰宅してからアレコレと事務処理などをしていたらこの時刻になってしまった。

時の経つのは本当に早い。

タルブさんにも寄る。



夕食はちょいとご無沙汰の焼うどん。
肉たっぷり。



今日もお疲れさんでした。 → 自分に。(笑)

2018.11.13
posted by 幕張のおじちゃん at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記