2018年11月17日

畳の上 おもちゃの飛行機

畳の上 おもちゃの飛行機


11月12日 月曜日

11月も中盤に差し掛かっている。
なのに、寒くは無い。
ちょうどよい気候。
気持ち悪いくらい暖かい。

但し、今週は徐々に寒くなってくるらしい。
うーむ、冬服大丈夫だろうか。
とりあえずベストを買い足しておかねばならないか。

今日の予定は区役所に行ったり、それと別件で検見川浜の駅近くに行く。
あとは溜まった事務処理等々。
その後、袖ヶ浦、木更津まで。

「かいまくり」の後の三連休の中日なのだ。

なんか殆ど出勤が無いので、本当にお勤めしているんだかなんだかわからない日々。
まあ、しかしそういうことで母の洗濯係として役に立っているわけなのだ。
逆にそういうシフトで有難いと思わなくてはね。



朝食はカレーライス。
レトルトのカレーにニンジンとタマネギを加えて野菜不足を少しでも解消という、そんなやつに。

あ、だけど、丸大食品のこのレトルトカレーは最初から具が割合しっかりと入っているので、そこに敢えて野菜を加えなくてもいいのかという気もする。ヘンに具を追加すると、塩コショウを追加しなきゃなんないしね。



12時40分。
これから出かける。

自転車で行こうと思ったけれど、自転車を出すのが面倒だったので、クルマで行くことにした。
MPVと違ってマイ介護カーは燃費がいいので、気軽に使える。
いいのか悪いのか。(笑)



マイ介護カーと同じ形のクルマが駐まってた。

このクルマ、結構見かけるのだけど、年式も同じってあんまり見ないかな。

区役所の用事は、さささっと済ませて、昼食。
最近は区役所の用事に絡ませて3階の食堂で昼食というのがワタシの中での常識のひとつ。安くてそこそこ満足。



トヨタもトールタイプの小型ワゴンを色々出してるんだな。
流行りなんだよね、今、トールタイプ。



醤油ラーメン 400円。
同食堂で初めての麺類。

安いし、まあそこそこという感じでいいのだけど、やはりチープ感は否めない。
100円足して定食のほうが絶対にいいな。



食堂からの風景。

長閑な感じだ。

その後、駅方面へ。
暫く検見川浜に来ることが多くなるので、駐輪場の契約。
2ヶ月で3,600円だったかな。

電車で木更津方面へ行くときにも使えるな。





今日もカメラはWX350のみ。

オートレンズカバーの開閉だけ気をつけていれば、まずは失敗しないカメラだな。



日高屋はここになるんだ。

つまりドトールが撤退したということだ。
日高屋のオープンは大歓迎だが、ドトールは仕事でよく使っていたので、ちょっと悲しい。





もう一度区役所に戻り、1階で販売している惣菜を夕食用に購入。
いずれも250円。

販売しているのはNPO法人 カフェ・バルコニーの家。
障害者のサポートなどをされている会社のようだ。

障害者自らも販売員で参加されていた。
有難く食べさせて頂く。



同法人のパンフレット。

惣菜や弁当などは、たぶん、平日のお昼時には区役所で買えると思う。
皆さんもどうぞ。



夕食は天丼にした。
イモ、カボチャ、シイタケ、ピーマン。
素晴らしいラインアップ。

これにかき揚げが加わって、それでトータル250円だからかなり安い。

また買おうっと。

19時過ぎに袖ヶ浦の施設。
洗濯ものはあまり無いけれど、明後日以降は暫し来られないので、その旨を告げに来た。

そしてその足でまっすぐ木更津へ。
あ、途中で実家の冷蔵庫に入れるアルコール類などを買い足す。

21時頃、ランニング。
約6kmを走る。

やっと5kmオーバーでも息が切れなくなってきた。
あまり無理して足腰を痛めないようにそれくらいでセーブしている。

シャワーを浴びて、そしてビアタイム。



深夜。
実家で飲むビールも複雑だな。

そろそろ母が戻る予定なので、こうやって飲むのもあと何回か。
しみじみ。



畳の上に姪の子ども、即ち母のひ孫が遊んでいたブリキの飛行機。

これ、実は私が19歳の時に阿佐ヶ谷の雑貨屋で買ったもの。
買った当時は150円くらいだったかな。

たぶん、私の息子もこれで遊んでいた。

ずいぶん重宝しているんだな。

しみじみ。



飲み足りないので、追加でこれ。
ああ、いい気分。

それにしても実家はさすがに木造だけあって、寒いな。
そろそろストーブの用意もしなきゃならないかな。

2018.11.12
posted by 幕張のおじちゃん at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

西船 タツ屋で今日を噛みしめる

西船 タツ屋で今日を噛みしめる


19時頃、西船橋に到着。
うつらうつらしながら乗っていたので、寝ぼけまなこ。

もうクリスマスツリーが登場したんだね。

さてと、加賀屋へ向かう。
いや、待てよ、やっぱ「丸福」にしよう。
加賀屋の姉妹店なのだ。

がーん!!
丸福の前まで行ったら店が閉まっていた。

ああ、そうなのか、日曜は休みなんだ。

一応、加賀屋にも行く。
あらら、やはりお休みだ。

しょうがないので、二階の「タツ屋」に変更。

同店はまだ食べログが無い頃に来たっきりだ。



きすむ階段を上ると、このビジュアル。

前回来たときの印象と寸分も違わない。
まるで時が止まったようだ。

うそだ。
前回来たときのビジュアルはすっかり忘れてるは。

変わらないものに出会った時の老いた自分が情けない。
ほんと、記憶力も思い切り低下しているのだ。



中は熱気むんむん。
注文を受け復唱する威勢の良い声が店内の色々なところから発せられる。

私はまず瓶ビール(大)。
同店は500円。
まあまあ。

カウンターの席でひとり静かに飲む。
似たような人が両隣。

店内は7割くらいかな。
同店にしては空いているほうだ。

いいねえ日曜のこの雰囲気。



まずはもつ焼きを注文。
生肉が出てくる。

これをコンロで焼くのだ。

お値段は400円くらいだったかな。
これで400円でセルフで焼けるのはいいよね。



いい感じ。
楽しいぞ、こりゃ。

お腹がそれほど空いていないので、これをやりながら、ビールだけ。
あとはそうだな、胃袋と相談しながらちゅうことで...。

ビール、お代わり。

うう、しまった。
チューハイにすりゃ良かったかな。



もつ焼きも一応注文。

旨いわ、やっぱ。

腹が空いていたら鍋モノにも行きたいところだった。
残念。



ナムルもやし。
こういうのが旨いのだ!!!



この雰囲気。
どうっすか?
いいでしょう?

日曜の夜に来るってところが渋いっすよね。

それにしても、周りを見渡すと、ひょっとして私が最年長かもしれない。
ああ、そういう年齢になっちまったんだな。

ただ、この写真を撮る少し前には私よりもきっと先輩の方々が3人程おられたのですよ。

と、どうでもいい情報。

さて、帰るとするか。



まだそれほど遅い時刻じゃないので、自分用の土産にちょこっと飲むものとツマミを買って帰ろうと、Y'sマートへ寄る。



イカが旨そうだね。
399円の2割引きかあ。

近くだったら買いたいねえ。



更にこれはもっと買いたい。
たらの白子。

うわー、鍋に入れたら絶対に旨いよね。



階段を昇ったところにあるそば屋。
天ぷらせいろが650円かあ。

空腹じゃないのに何故か今日は好奇心が旺盛。

というか、アタマの中ではデキシーランドジャズが流れている。
そうなのだ、間違いなく新宿トラッドジャズの帰り道なのだ。



どうしてぶらぶらとのんびり帰るのかと言えば、「西郷どん」を録画しているので、急いで帰る必要が無いのだ。
あ、しかも明日も会社は休みだしね。

あ、休みと言っても溜まっている仕事を今夜も少し前に進めなくてはならない。



そうそう、木更津の車線区のところにも年輩のガードマンさんを配置したりと、それと同じなのかな。西船の武蔵野線のホームにガードマンさんが立っている。
そう固くなることはないのにと思ってしまう。

年寄りにこういうことさせたくないよね。
どうなの、JRさんは?

でも、こういうのが楽って言う人もいるしね。
私も最近、アレコレ悩んで悩んで仕事しているよりも単純労働のほうが楽しかったりするもんなあ。(笑)

2018.11.11
posted by 幕張のおじちゃん at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記