2018年11月11日

雨の朝 木更津

雨の朝 木更津


11月9日 金曜日。
雨の木更津。午前6時26分。



なにか雨の情景を一枚ということで、この写真。
今朝は4時半に起床。
それからずっと雨。



雨なのに早朝散歩。
散歩と言ってもクルマで。(笑)
WX-350の実力というかクセを知るため。

風景はもう冬っぽいな。

この矢那川の時点でも雨は小降りになった。



昭和橋から南方向。



太田山。
雨はやんだ。



薄暗い木更津の街並み。



北の方向。
尾根筋やや右に木更津ビューホテル。



桜の老木。
K-50 + 50mm



恋する乙女。
椿の樹に埋もれてしまっている。
K-50 + 50mm



細井魚岱歌碑。
K-50 + 50mm


うるし系の紅葉。



水滴。

また雨が落ちてきた。



昨日の猫とは異なるが、こういうのがいっぱいいる。



さて、下山しよう。
K-50 + 50mm


マイ介護カーの横からの外観。



朝食はカレーライス。



さて、出かける。
K-50 + 50mm


木更津駅みなと口のほうから巌根方向に向けてスタート。

洗濯ものを届ける、職員さんと母の退所の計画について話をするなど、とにかく袖ヶ浦の施設に向けて移動する。

まあのんびり行こう。

以降、写真がたくさんになってしまったので、改ページすることに。

2018.11.9
posted by 幕張のおじちゃん at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

4回目の母の外出

4回目の母の外出


11月8日 木曜日
一晩中仕事、睡眠、そして仕事とうつらうつらしながらの朝。
天気はまあまあ良さそう。

午前中なるべく早く母の入所している施設に行って、そして母の家(実家)に連れてゆく予定。母が楽しみにしているからとにかく早く。

でもでも、やることがたくさん。

主にかいまくりの連絡事項が多い。

うーむ、時間が足りない。

朝食は納豆うどん。
うどんは久々の乾麺。



10時33分。
やっと出発。

本当は10時現地に到着している予定だった。

なかなか仕事が終わらなくて...。
というか、制作を仕事の配分が多くなってくると、日常生活でも難しいのに、介護も絡むと絶対時間が足りなさすぎる。

別に自慢するわけじゃないかもしれないが、たぶん普通のサラリーマンの3倍くらい働いていると思う。まあ、この時期が過ぎればそうではなくなる。そうじゃなきゃ死んでしまう。

まあそれはともかくいい天気。
クルマも快調。



このレイアウトも慣れてきた。

おお。この写真の色合い、いい感じ。
WX-350、やるねえ!!

母のところへは11時30分過ぎに到着。
計画していた時刻のほぼ1時間半遅刻。
途中、途中で連絡は入れていたものの、母にも、職員さんにも心配を掛けた。

申し訳ない。



昼食は近くにある「やぶ内」にする。
上は7月に行った時の外観。



注文は天せいろ。
約1,200円くらいかな。

おおぶりの海老がついている。



このそばは美味しい。
カメラはこれだけワンポイントで一眼レフの50mm単焦点のレンズ。

今回の袖ヶ浦 and 木更津ツアーのカメラではWX-350とK-50を同行。



天ぷらはWX-350で。
飲食店でこれ見よがしに一眼レフでバシバシ写真を撮るのはちょっと恥ずかしい。

ところで、12時ちょっと過ぎに店に行ったのもあるが、お客さんが多く盛況だった。
そして順調に次々に来店していた。

こういう店(個店)が好調なのは嬉しい。

https://tabelog.com/chiba/A1206/A120602/12007468/



木更津の実家に向かう時に何が食べたいかと母に訊ねたら「柿とリンゴ」と言った。
福王台の「わくわく広場」で買う。

実家に到着して、まずは柿を食べることに。
これ、6個入って250円。
安い。
しかも、ワタシ好みの適度に硬いやつ。

母が皮むきと、食べやすく6pに分けてくれた。

柿もあんなに嫌いだったのに美味しいと思えるようになった。
リンゴはちょっと食べられない。
それはお土産にした。

14時頃、母が入浴をしている時に所用で金融関連へと...。
その他の所用もあって出かける。



かつての上総銀行の後のちば銀 ATMのあるところへ。

そういえば、ここのちば銀に同級生が勤務していた。
彼女は残念ながら自ら命を絶った。



K-50でのマイ介護カー。

さすがWX-350に比較するとこの質感はグッドだな。



一旦戻って、今度は徒歩でクスリ屋(セイムス)へ。
母のリクエストで、何かを買いに行ったが、何を買ったのかこの書いている時点では思い出せない。あ、思い出した。コーヒースティックを買ったんだ。

それとカントリーマム(クッキー)と、チョコレート。
それはリクエスト外。私が適当に見繕った。

上は実家の玄関前の庭木。
なんという名前だか忘れた。

カメラはK-50のほう。





そうそう。
この焼き物のオブジェ達、以前から単焦点レンズで撮りたかったのだ。

念願叶った。
やはりカメラの醍醐味は単焦点レンズだな。



気を良くして、撮りまくり。
山茶花もいい感じで。





柿にしろコスモスにしろ構図がイマイチだが、いい感じで撮れている。



このコキアももうそろそろお終いに近づいている。

一旦戻り、母と少し話をする。
そして母は施設に持ってゆく少し厚手のシャツやズボンなどをアレコレと物色している。

その間私は手持無沙汰なので、クルマの掃除と、太田山公園でも行こうと思い、その旨を告げて外に出る。



15時56分。
実家のクルマ置き場に向かう。
こいつらにはいつも見られている。(笑)

ここからはWX-350に戻る。



16時34分。
クルマの掃除をして、給油をするともう夕暮れ。



ギリギリで落日に間に合った。



この街灯の形状はいつもながら良いと感じている。



明日は雨。
そんな感じが漂っている。



いつまでも眺めていても飽きない。

だが、そろそろ戻ろう。





駐車場に戻ってきたら、びっくり。
こんな奴がボンネットの上に乗って、フロントガラス越しにこちらを見ている。
クルマに乗り込む前には気づかなかったので、ドキッとした。
エンジン始動しても同じ姿勢を保っている。
2、3分お互いに膠着状態
少しバックしたら、のろのろと動き、どこかへ去っていった。



夕食は18時頃。
前回の外出の時の夕食と同じ16号沿いの「とんでん」。
母の外出届けは19時までだからちょうどよいタイミング。

いわしづくしの定食。
これ、1.600円くらいだったかな。



いわしの刺身。



いわしのフライ。

満足、満足。

そして袖ヶ浦へ。
途中、セイムスに寄り、母のリクエストの麦茶を購入。

そして私だけ木更津に引き返す。
泊まる予定はなかったものの、ちょいと片付けの為に。

ところが戻って、少しうたた寝。
ああ、ベイタウンに帰るのが面倒になった。

そう考えると、せっかくなのでランニングをすることにした。



ランニングしてシャワーの後のお楽しみ。
冷え冷えのビールは旨い。

ただ、部屋の温度も冷えている。
冷えているというか、そうでもないのかもしれないが、さすがに木造家屋だからね。

立て続けにロング缶2本を空にする。
さて、おやすみなさい。

2018.11.8
posted by 幕張のおじちゃん at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記