2018年11月28日

稲毛 夜灯へ

稲毛 夜灯へ


今夜は、稲毛の夜灯(よとぼし)の一日目。19時半からはSaori Projectのライブもある。久々のさおりん。

藤田さんと16時20分に待ち合わせて、そして徒歩で検見川浜の駅に向かう。
私、まだ腹いっぱい。(苦笑)

検見川浜から稲毛へのバスを探したけれど、無い。
あらら。

しょうがないので、稲毛海岸まで電車で移動した。

駅から降りて、出会ったのが、このイルミネーション。



いやぁ〜素晴らしい。
去年よりもパワーアップしたような気がする。

稲毛海岸駅から京成稲毛駅入口まではバス。
190円均一。

しっかし、バス停から結構歩くね。(笑)

まずは浅間神社の下にある広場。
凄い人。



模擬店の前で並ぶ人。

一昨年はみんなでここに来た。
去年は私一人で来たような気がする。



ここで焼きそばをつくっている。



その焼きそば。
満腹だった筈の私が結構歩いたからか、また食べられるようになっていた。

旨いからだな。

少食の筈の藤田さんもガツガツしていた。
かなり空腹だったみたい。(笑)

焼きそばを食べている時に江波戸さんにばたっとお会いした。
後ほど〜〜っ!!



見事!!!

昨日の見浜苑の風流さもいいけれど、こっちのこの賑やかさもいいねえ。
さすが、さすが!!

稲毛商店街、ブラボーっ!!!



こちらの夜灯は、周辺に住んでいるこども達がつくった行燈なのだ。



帆船(ジャンク)の前で肉まん(250円)を売っている。
あの少食の藤田さんがまたここで珍しく行列に並んだ。

私も一旦並んだものの、しかしやはり胃袋を気遣って辞めた。(笑)

とは言うものの、やはり羨ましくて、コンビニでしっかりとおにぎりをゲット。





おにぎりを食べながら乾杯!!!



海宝さんの「稲毛園」。

さすがの佇まい。

夜灯ねえさんが益々巨大化してるよ。(笑)



メイン会場へ。

そこで商店街理事長にばたっとお会いする。
お久しぶりです。

実に感じの良いおじちゃんだ。



出番待ちの有水淳。

左後方のステージ上にはさおりんの姿。



椙ちゃんとは現地で合流。
いつもありがとう。

それにしてもこの写真の二人、楽しそう!!!



星野さん、コバマユちゃん、お久しぶりです。



コバマユちゃんはなんと東小岩に引っ越してしまうそうです。

でもこれからもいっぱい遊んでね!!



星野さんがみんなの分のエビスを買ってきてくれました。
有難う!!!

涙出ちゃうねえ。
素晴らしいっ!!



冨田さん、江波戸さん、Saori Projectへの応援、有難うございます!!




ライブ、素晴らしいです。

さおりん、ますます歌が魅力的になったっすね。
今後もたくさん歌ってください。

「幕張の浜」はコンデジだけど録画したので、また準備が出来たらアップしたいです。



左はモノレールのイメージガールの及川さん。
右はさおりんの同僚さん。

皆さん、チャーミング。



じゅんちゃんのお隣は、あの名曲を歌っているボーカルさん。

応援有難うございます。



さおりんファンクライブ。
三線ジローさんも奥様とお越しくださいました。

有難うございます。



これもいいねえ!!
理事長にシャッターを押してもらいました。

有難うございます!!

ところで、昨年だったか一昨年だったか打ち上げをやった「昇楽」が閉店した。
悲しい〜〜〜っ!!!

2018.11.24
posted by 幕張のおじちゃん at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

まんがみたいなてんこ盛り

まんがみたいなてんこ盛り


遅めの昼食はホルモン道場で。
この店は二、三度入ったことがあるが、ちゃんと記録してないし、記憶もあまり無い。
たぶん稲毛からの帰りで、二次会、三次会で利用という感じだったかな。

ただ、昼間の利用は初めて。
ラーメンなどのメニューがあって、いっぺん入ってみたかった。

但し、今日は麺類のメニューは終わってしまったようだ。



中はそこそこお客さんが入っていたみたいな雰囲気。
そして人出不足なのか、食べ終わった食器類が結構あちこちに残っていた。

そして14時近くなのに、まだお客さんがパラリ、パラリと入ってこられる。
私もその一人。

つまり、繁盛してるってことだ。
土曜日だしね。



私の座った目の前にこの猫たち。(笑)

さてと、定食メニューは色々あったが、「選べるフライともつ煮定食」にした。
えーと、お値段は、あららいくらだったかな。
700円くらいかな。

ということで、領収書を調べたら745円(税込み)だった。
つまり、690円という設定。
まあまあのお値段。

注文するときに店員さんが「ごはんは大、中、小でお値段一緒ですが、如何致しましょうか。」と訊いてきたので、「あ、じゃあ大で。」と言った。そこそこ腹ペコだったのだ。

まあ定食の大盛りってそんなに凄くない筈なので...。

ところがだ、運ばれてきたトレーに載ったごはんの量を観て唖然。
な、な、な、なんなんだ!!!!



ご覧のようにごはんが、てんこ盛り。
凄すぎる。

お茶碗3〜4杯分くらいあるのではないか。
まるで、漫画だ。

そう、「まんが日本昔ものがたり」みたいなビジュアルになってるよ。
凄すぎる。



とにかくこれ。
食べられるのだろうか。

この時点でかなり驚愕を通り越して涙目になっている。



フライは何種類かのうちの2点をチョイスできる。
アジフライとメンチにした。



一見すると辛そうだけど、実はそうでもない。
赤みそをつかったもつ煮。

旨い。
ボリュームもある。

さて、ごはんについては、おかずが無くならないようにペース配分しながら、涙目になりながらなんとか食べた。完全に胃拡張。

時々凄く食べ過ぎだということはあるが、こんなに凄い量を食べたのは本当に久々。
いやぁ、まいった。

ただ、救いは、ごはんがマトモ。
美味しかったよ。

もう行かないけれど、〇くら水産のご飯はべちゃべちゃだった。
そんなのとは比較しちゃいけないね。

とにかく腹いっぱい。
こりゃ夜まで何も食べられないな。

うーむ、稲毛の夜灯(よとぼし)に行けねばならないのになあ。
何も食べられないんじゃつまらない。



店を出て、この近くで軽く打ち合せ。

久々にパートさん以外のお仕事。
まあ、お仕事というような規模じゃない。

ちょいとイベントの企画のお手伝い。



駅前の銅像。

これ、以前からちょいと気になっていた。
裸体の女性像が多い中、こういうのは却っていいよね。

と思うのだ。



ケーナを吹く異国の人。

大宮に通っている時代、よく大宮駅の西口でやっていた。
結構投げ銭に札が多かったように思う。



マリンピアの横のイチョウ。
この時、ふとブラック・フライデーというセールをやっていることを思い出した。

ちょっと買っちゃおうと思ってイオン・マリンピア店に入る。
紳士服売り場をチェック。
それほど混雑してたわけじゃないがいい雰囲気でお客さんが"買うモード"になってるよ。(笑)
確かに安いものは安い。
ちゅーか、あんまり洋服売り場って縁が無いので、本当に安いかどうか分からん。

シャツとか、フリースだとか、気がつけば使わなくてもいい1万円以上の散財をしていた。

まいったなあ。
普段爪に火を灯すような暮らししているのにな。(泣)



マリンピアの入口の花を観て、お金の使い方について反省する私。

それにしても綺麗。
WX350のWBは本当に素晴らしい。



幕張方面への帰り道。
このお父さん、ストライダーも前カゴに積んでいる。
機関車のある公園からの帰りなんだろうか。



花見川緑地へ寄った。

晩秋の感じ。



マンションの中庭の山茶花。

WX350の登場でやっと山茶花がマトモに撮れた。
もちろんRX100でもちゃんと撮れる。

KE-50のダメさかげんは本当に異常。
どうなってんだ!!!



あの偉大な音楽家のご両親が企画されたコンサートです。
今度の土曜日、12月1日 入場無料。
是非お出かけください。

2018.11.24
posted by 幕張のおじちゃん at 05:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

JAZZ PICNIC in 稲毛海浜公園 野音

JAZZ PICNIC in 稲毛海浜公園 野音


11月24日 土曜日
朝、気温がぐぐっと下がり、ジャンパーはダウン、その下は厚手のネルシャツ。

ジャズピクニックは朝10時から”のりしん”のステージで幕を開ける。

9時20分に藤田さんと待ち合せ。
寒い。
藤田さんはジャンパーをダウンに取替えに一旦戻る。



その間、こども達のサッカーを観る。

朝から元気いっぱいだ。

その後、マリーナストリートのセブンイレブン経由で稲毛海浜公園。
セブンでは肉まん1個とコーヒーを買う。

今やコンビニのコーヒーが有難い。

稲毛海浜公園の野音は一旦海辺からアプローチ。
キラキラ光る海面にヨットがたくさん浮かんでいた。



”のりしん”のステージ。
しょっぱなにこの衣裳でびっくりしたんだけど、映画「のだめカンターレ」に出てくるらしい。
藤田さんが解説してくれた。

残念ながらその映画は観たことが無い。m(__)m



のりさん、歌もピアニカも素晴らしい。



素晴らしいステージ。
のりさん、一段と歌のクオリティがアップしたっすね。



しんちゃんギター相変わらずかっこいい!!



色々なところに仕込みがあって、またそれが楽しい。

のりしん、最高っ!!!



のりさんのステージの時は太陽が出たり曇ったり。
太陽が出ていると暖かい。
でも太陽が隠れる途端に寒くなる。



2組目のステージは伊志松バンド。

おお、3年前くらいにイオンモール幕張新都心で拝見というか拝聴しました。
今回はベーシストさんが不在。

それでも素敵なライブでした。
ボーカルのお二人さんもいいですねえ。

Somoke On The Waterのジャズバージョンもよかったっす!!



すっかり体が冷えてしまったので、暖まりに近くのコンビニに移動。

ワンタン、藤田さんのお薦めで買ったけれど、これは旨い!!
シンプル イズ ベストの代表格のような旨さ。



そしてアルコール分を吸収しながら次のステージ。(笑)

体が温まるとほんと最高っすねえ。
いい音楽を聴きながらどんどん体温がアップ。(笑)



な、なんと、のりさんからの差し入れ。

本来は逆で我々から差し入れしなきゃならんのに。

でも有難く頂戴つかまつります!!

すげーっ、うめぇ!!!



次に登場はTrenoのお二人。
私は初めて。

スタイルは”のりしん”んみたいにギターとボーカルのデュオ。
ジャンルもなんとなく似ているが、やはりそれどれが個性があって、決してかぶっているわけではない。



ボーカルは、梅田 史(ふみ)さん。

可愛らしいお顔だけど、なんというか素晴らしいダイナミックレンジ。
いやぁ、聴きほれてしまうっすよ。
藤田さんが特に気に入ったみたい。



ギターはイカさん。
千葉のギターシーンを語る時には欠かせない存在だそうです。



堪能しました!!
特に1曲目の「接吻 〜kiss」が好みだったかな。

その他の楽曲についてもアレンジが見事。



史さんとワンちゃん。



Trenoのお二人。



こんなの貰っちゃいました。

1月12日、19時っすね。
タイミングが合えば伺います。



次はセッション。

色々なバンドから色々な方々が登場っす。
楽しいっす。















のりしんのお二人、有難う!!

名残惜しいですが、私、これから人と会う為にお先に失礼いたします。



ライブ会場の片隅に咲いていた山茶花。

WX350はどこかの一眼レフみたいに彩度が高いと暴発するようなことはない。
よかった。

向かう先はJR稲毛海岸駅。
また海経由。





ヨットハーバーの堤防に、やけに人がたくさんいる。
何狙いなんだろう。

後でお聴きしたら山田さんが、サヨリだと教えてくれた。
30センチオーバーも釣れているみたい。

羨ましい。

夜はイカも釣れるそうだ。



スカツリもよく見える。



ヨットハーバー。
最近こっちのほうにランニングしないから久々に観たような気がする。

しばざ記 PC版 =
posted by 幕張のおじちゃん at 05:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月26日

またもや六三郎

またもや六三郎


見浜苑の後は、六三郎。
17時30分。

入りは4割程度。




いつものように塩辛とダイコンおろし。
そしてビール!!!



肉のバカ盛り。



冷奴。
これが100円が嬉しい。



揚げナス。
これはちっちゃいけれど、3個で100円+税。

このコスト感に慣れてしまうとほかの店には行けなくなるね。(笑)



タマネギスライス。
これも100円+税。

ああ、呑んだ、呑んだ。(笑)



今夜も相棒はWX350。



プロムナード。



懐かしのバッカス。
アルコールが入っているのだ。



ちょっと飲み足りない感があって、サンガリアの9パーセント。
実はこれを飲んだことによって翌日は二日酔いだった。

2018.11.23
posted by 幕張のおじちゃん at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

夜灯(よとぼし) in 見浜苑

夜灯(よとぼし) in 見浜苑


16時少し前の中庭。
早くも照明が点灯する。

これから見浜苑へと行く。
斉藤実紀子さんがFBにアップしていた写真に触発されてのこと。(笑)



日中、雲一つない空だったのに、だいぶ雲が多くなってきた。



よそ様のクルマだけど、こういうスタイリングのクルマが恋しい。
思わず写真に収める。



シトロエンもこんなクルマを出しているんだね。





16時23分。
現地着。

日の入り前の時刻なので、まだ明るい。



ちょっと日陰だといい感じ。



実は既出の行燈にしてもこれにしても、LEDなのだ。
稲毛の夜灯はホンモノのロウソク。





ライトアップが待ち遠しい。



秋の日暮はつるべ落としというくらいどんどん暗くなる。



おお。ここは紅葉の絶景スポット。
さすがの見浜苑でも塩害でここしかまともに紅葉が観られない。



ライトアップ開始。



いいねえ!!!



この景色もいい感じ。





稲毛の夜灯とはまた全然違う雰囲気。



茶室の入口のところ。

これはなかなかいいな。




来たときに通ったところも暗くなると全然違う表情になる。



今日は満月。
比護さんのFBから勝手に拝借。



あの偉大な音楽家のご両親が企画されたコンサートです。
12月1日 土曜日 入場無料。
是非お出かけください。

2018.11.23
posted by 幕張のおじちゃん at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

防災訓練

防災訓練


11月23日 金曜日 / 勤労感謝の日
朝から快晴。素晴らしい行楽日和。
実は2時に起床。そして午前7時まで頑張って起きていたのだけど、そこから1時間以上も寝てしまった。
防災訓練の日で8時半から役割を与えられていたのにも関わらず、遅刻。
すみません。

防災訓練があるのは知っていたものの、自分に役割があることを今朝になって知った次第。事前に配られていたペーパーをよく読んでなかったのがその理由。本当に申し訳ない。

そんなことなのに、起きてからのうのうと上の写真のカップポタージュを味わう。
この手のカップポタージュとか、カップスープ等を買ったのって初めて。

例の湯沸しを買ったことで、お湯を使うのが気軽になったのだ。
使うのは二回目。(笑)



わーお。
こりゃ旨い。

パンをスープに浸した時の食感が見事。

リピートありだな。



10分遅れて集会室。

この時には既に自治会の「とん汁」チームは準備完了。
うわぁ、そっちのほうも申し訳ないっす。

9時から訓練開始。
しかし、偶然にホンモノの火事があって、待機していた消防車はそちらに向かった。

そういうことってあるんですなあ。



避難誘導係として6階まで昇る。
久々に6階まで来た。
いい景色。

それにしても雲ひとつない青空。



自治会の皆さんの準備風景。
皆さんご苦労様です。



通報連絡訓練。

みうちゃんが挑戦。
彼女、12歳。
しっかりしているよ。

消防車が戻ってきた。
真砂で天ぷら油に火がついたという小規模の火災で、事なきを得たらしい。



初期消火訓練。



参加者には管理組合からこれが配られた。
ウォータータンクはキャンプなどにも使えそうですな。

有難く頂戴します。



ここからはお楽しみタイム。



とん汁が出来たっす。



頂きま〜〜す。

西川さん、藤田さん(の奥様)、牧田さん、いつもありがとうございます。
実に旨いです。



今回は肉がいつもよりたっぷり!!!

贅沢だ〜〜!!!



エビスで乾杯!
気温は低いけれど、でもやはりエビスは旨いわ!!



そして懇親会は11時30分頃に終了。
片付けを終えて一旦帰宅。



すぐに外出。
素晴らしい天気だな。



14時少しまわったところで、頂いたとん汁に乾麺のうどんを茹でて入れたやつ。

こりゃ最高に旨いね!!!



JFAのナショナルフットボールセンター(仮称)の住民説明会の印刷物。
かれこれ半年くらい前に貰ったと思う。
最近、ちょっと引っ張り出したので、ついでだからここにも載せちゃう。(笑)

2018.11.23
posted by 幕張のおじちゃん at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月23日

イルミネーションが輝く

イルミネーションが輝く


11月22日 木曜日
明け方まで雨が降った、ちょっと肌寒い程度のベイタウン。
午前7時半、今日は久々の新都心に出勤。

上司と面談。
今後、母が退所して一人暮らしをするのだが、そのサポートをするのを考慮して頂く等。それだけではないのだが...。
とにかく色々と考慮して頂いている。
かたじけない!!!



昼になっても晴れない。
晴れないどころかまたぽつぽつと雨が降ってきている。



昼食。
凄いボリューム。

この店でこんなにバラエティなおかずが充実しているのは初めて。



ゆかりごはん?

こういうの久々。



メインディッシュのカラアゲ。

ちょい揚げ過ぎ!!

それに夜の営業のクオリティを遥かに下回る。
まあ値段が値段なので、文句は言えない。
というか、一応許容範囲。(笑)

退勤は18時少し回ったところ。
毎回、出退勤に細かい会社なので、スリリングなスキャン(昔で言うところのタイムカードのガシャンとやるやつ)。

色々な会社を経験したけれど、この歳になって初めてカードをひゅーっと機械にくぐらせての出退勤。私にとってはそれが最先端だけど、IDカードをぶら下げていると勝手に認識してくれるやつとか、網膜認識とか色々あるんでしょ?

よくわからんん。(笑)

まあ自営やってる時の何時から何時までが仕事でオフなのか分からないのよりは遥かにいいね。



帰りにスプリングスのイルミネーションを眺める。

ここ1週間以上休みだったり検見川浜への勤務だったりしたので、もっと以前からイルミネーションが始まっていたのかもしれないね。

このイルミネーションの季節になると父のことを思い出すな。
命日が11月29日なのだ。

息子の誕生日はその少し前。



幕張新都心でスプリングスのイルミネーションが一番豪華だな。

あ、最近は幕張メッセも豪華なんだよね。
おっと、イオンモール幕張新都心の存在を忘れてた。
あっちも凄い。



うちのマンションの中庭の灯りが電光色に代わった。
本当は昨日だったと思う。



ずいぶん久しぶりに袋モノのインスタントラーメンをつくった。
博多とんこつラーメンのつもり。

豚肉と紅ショウガがポイント。
適当だけど、妙に旨い。



アルコールが無いので、ぶらぶらしながら買い出し。



夜になって少し冷えてきたものの、しかし、まだまだ暖かいな。
何言ってんだかわからない。(←富沢たけし風)



フライング飲み。



哀愁だなあ。

しみじみ。



帰宅後、これ。
もちろん節約モード。

明日は防災訓練。
仕事は休み。

2018.11.22
posted by 幕張のおじちゃん at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

店舗移転のお知らせ(メツェルナ)

店舗移転のお知らせ
Announcement of Location Change
メツェ・ルナ 地中海の小皿料理   11月13日 15:22 ・ 

親愛なるお客様へ

いつもメツェ・ルナをお引き立てくださり誠にありがとうございます。少し急ではございますが、この度メツェ・ルナが移転することになりましたことをお知らせしなくてはなりません。現在の店舗は12月29日を限りに閉店することになりました。新たなメツェ・ルナは、九十九里町の太平洋を望む海岸にほど近い新店舗で、来年の春頃の営業再開を予定しております。今後の進展状況など、メツェ・ルナのホームページやソーシャルメディアなどで随時お知らせして参りますので、是非ご覧になってください。

去年の6月1日のオープンから17か月という短い期間ではございましたが、何度も何度も足を運んでくださったお客様には心から感謝の気持ちで一杯です。皆さまのお陰で、この17か月間本当に素晴らしい体験と勉強をさせていただき、また移転の計画の運びとなりましたことも、皆さまのご支援抜きではあり得ないことでした。今私たちが心より願いますことは、新たなメツェ・ルナとして皆さまに再びお会いできればということです。

今後の私たちの状況などは、ホームページ (www.mezeluna.com)をはじめ、ライン(@fma0036c)、Facebook(https://ja-jp.facebook.com/mezeluna.makuhari/)、そしてインスタグラム(mezeluna7388)などを通じてチェックしてくださると嬉しいです!重ねて、今までご愛顧いただき本当に本当にありがとうございました。

リエとマークより感謝をこめて



Dear Friends and Guests,

We have some exciting news to share about the future of MEZELUNA: in several months, we’ll be launching a new, more spacious location in Kujukuri-machi on Chiba’s Pacific coast (a five-minute walk from famous Kujukuri Beach)! Unavoidably, too, we must shortly discontinue operations at our present premises in Makuhari. Our Makuhari restaurant will be permanently closed as of Saturday, 2018 December 29, and we expect to celebrate the opening of our brand-new Kujukuri restaurant in Spring 2019. We will inform you of our progress via our website and social media whenever new details become available, so please do check in when you can.

MEZELUNA first opened its doors on June 1 of last year, and, for us, the past seventeen months have been largely successful and greatly rewarding. We have you entirely to thank for that, and we want to sincerely express how tremendously appreciative we are. This planned expansion would not be possible without your past and present support, and we hope very much to meet and serve you all again on ‘the other side’!

Again, please expect frequent updates on our website (www.mezeluna.com) and via Line (@fma0036c), Facebook (https://ja-jp.facebook.com/mezeluna.makuhari/), and Instagram (mezeluna7388).

Gratefully Yours,
Rie and Mark

このニュースにはびっくり。
幕張からメツェルナがいなくなってしまうのは悲しい。
しかし、新天地で頑張ってほしいのだ。

今後(来年になってしまうが...)私がオペレーションする幕張のイベントによかったら出店してください。

すみません、Rieさん。勝手に転記させて頂きました。
しかも、1週間後。m(__)m

2018.11.21
posted by 幕張のおじちゃん at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月22日

出勤時の寒さに身が引き締まる

出勤時の寒さに身が引き締まる


11月21日 木曜日
今シーズン一番の冷え込み。

これからどんどん寒くなってゆくのに今シーズン一番なんて表現もおかしいのだけど、とにかく朝は冷えている。

7時半に自転車にまたがり出発。
手が冷たくなるね。

そろそろ手袋を用意しないと。



出勤前、ちょこっとコーヒー。

僅かな時間にささっとお湯を沸かしてそしてスティックコーヒーを飲めるように、小さい電気ポットを買った。本当に小さく、ビジネスホテルに置いてあるようなサイズ。

そして値段はなんと1,000円未満。
凄いでしょ?

しかも、空焚き防止付き、沸騰すると自動でオフになる機能もついている。
素晴らしいのだ。



実はコーヒーの前にお試しでカップ麺。
うん、便利。

但し、このカップ麺はいくらなんでも乾燥ネギをもうちょい入れてくれと叫びたい気分。



おお。飛行機雲が二つ。

そういうのを頻繁に観ることの出来る季節ってことかな。





花見川にかかる橋の上から見渡す風景。

寒いとは言いつつも気分はいい。
実際10度を若干下回ったくらの気温じゃないのかなあ。

よく分からんが。

しかしそろそろ霜が降りるのかな。
そうなると、山仕事で残ったキウイを収穫しないとダメになってしまう。

まあキウイの為だけに山仕事に行くのは時間も金も勿体無いけれど、近々考えておかねば。

職場には就業の9時10分前に到着。
自転車だと本当に余裕のよっちゃん。

職場は完全に実践モード。
いきなり先輩に指示を仰いでバンバンと仕事をする。
研修期間とは言え、そうすることで身を持って色々学んでゆける。

いい感じだ。
むしろ楽しい。

あっと言う間に昼休み。



昼食はこれ。
プルコギ定食だったかな。

なかなかだよ。



素晴らしい。
安くて旨い。さいこーっ!!

このところ充実しているから、いや充実過ぎているからメシがやたらに旨い。
あ、充実しようがしまいが、メシは旨いけどね。(笑)

充実っていうのかな、余計なことしないで仕事と介護だけに集中しているからか、とにかく自営をやっていた時のように妙なストレスがかからなくなってきた。

まあ、そうは言っても今後のことを真剣に考えると、これでいいのかという不安は日々つのってきている。

午後になり、また一心不乱で仕事に埋没していると、あっと言う間に終業の時刻。
だが、仕事的には本当はピーク。
先輩のS原さんが、「どうぞあがってください。」と言うので、お言葉に甘えて、しかし、泣く泣く仕事を終える。出来ればもうちょいとお手伝いをしたい気分。

16時過ぎ、銀行に寄って、そして某スーパーで肉を買って帰る。



16時20分。
この時刻でももうこんな感じ。



日高屋さんはこんな感じ。
だいぶ店らしくなってきた。

オープニングセールみたいなのはあるのかなあ。



久々にこの景色を観に立ち寄る。



ぼけぼけの写真になっちまったが、こんな感じの夕暮れ。
時間があるので、ちょいと海辺までそのまま行ってしまえ。



案の定、もう太陽は水平線というか地平線の中。

この方向は落日する方角とはちと異なるけれど、まあ雰囲気っちゅうことで...。



早朝出勤のお陰で夕景を観られるくらいの退勤時刻。
しかし、一所懸命自転車をかっ飛ばさないと日没時刻には間に合わないそんな季節ですね。

因みに幕張の日の入り時刻は16:30よりも早くなっている。
幕張の浜に到着したのは16:37。



表題のように朝は寒かったけれど、日中はぽかぽか。
この時刻になってもまだ暖かい。

そんなわけで、ずっと海辺に留まっていてもまったく平気。
十数年前の私ならば、タバコが無いとひとつのところに留まっているのは無理だった。

人間変わるのんですなあ。



一旦帰宅後、すぐに出かける。
運営するHPのドメイン料金(更新料)の支払い。

バレンタイン通りにはイルミネーションの試験点灯。



焼き蕎麦。
味付けはめんつゆ、魚粉、胡椒だけ。
即ち和風なのだ。



今夜はこれ。
100円以下でアルコールを摂取できる素晴らしい飲料。(笑)

眠くなってきた。



この(上の写真)イベント、伊勢紀子さん達、千葉のミュージシャン達が手弁当で開催する。素晴らしいね!
入場無料ってところがもう泣けてくる!!
有難うございます!!

是非是非皆様も行きましょう・

11月24日(土)、現地にて!!

しばざ記(PC版) =
posted by 幕張のおじちゃん at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月21日

どんどん日が短くなってゆく

どんどん日が短くなってゆく


11月20日 火曜日
朝晩徐々に涼しく、いや寒くなってくる。
日の出もだいぶ遅くなった。

なので、朝は熱いものが恋しい。

昨日買っておいたカップ麺を朝食にした。
このシリーズ、またテレビで宣伝している



確かに蟹の味がした。
悪くはない。



乃木坂云々だった。

うーむ、その方面はまったく明るくない。(苦笑)



午前8時20分頃、勤務先へ出発。
このくらいの気温がいいね。

キリリとする。

仕事は徐々に慣れてきた。
研修中だけど、ほぼ実践。

先輩方に迷惑を掛けないよう、多少私がお手伝いしていることが確実に有難いと言って頂けるように頑張りたい。

そもそも慣れてくると仕事は面白いな。



12時15分頃、昼休み。
いい天気だ。



スープにラー油を5滴たらして飲む。



ハンバーグ定食。
まずます。



こんなの見ちゃうと、飲みたくなってしまうわい。

夕方飲もうかなあ。



もうすぐここに日高屋の看板も入る。
楽しみ。



夕刻、帰途の風景。

17時少しまわったぐらいでこの暗さ。
今の時期の日の入りは、16時30分。
即ち30分以上前に日はとっくに沈んでいたのだ。

そうなんだぁ。
そんなに日が短くなったんだな。



ああ、なんか充実した一日だった。
お疲れ様!!

と、自分に気持ちよく挨拶。

2018.11.20
posted by 幕張のおじちゃん at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

デイサービスの見学

デイサービスの見学


11時半過ぎ、今母が入所している施設のS藤ケアマネのご紹介で、とあるデイサービスの見学。上の写真はそのデイサービスの一番の自慢というウッドデッキ。
確かに素晴らしい。



そのウッドデッキから眺められるのは、この近辺の住民さんに開放している畑。

いいねえ。

このデイサービスの施設は、まだ新しい。

母が12月中旬に出所するという前提でその後、デイサービスを利用するということを想定して相談させてもらった。



誰でも利用できるという足湯。



多目的ホール。
ここも住民の方々に開放しているという。

なかなか!!!

さて、母が入所してから何度かの外出で初めて父の墓参りをすることになった。
雨が降りそうな天気。



13時近くなったので、墓参は短め。

野菜不足を解消の為に昼食は「しゃぶ葉」にした。

大宮神社から後の写真はまた全てWX350で撮っている。
拡大するとRX100からするとみすぼらしい解像度。
だが、拙ブログの写真用としてはまったく問題無い。
無いどころか、むしろ色調は上のような気がする。(笑)



三元豚の食べ放題じゃないと980円+税で、それが一番安いのだけど、食べ放題にしたら、一気に税込で1,500円くらいになった。
うーむ、失敗だったな。

特に母は食べ放題にしてもメリットはあまり無いのだ。



せっかく食べ放題にしたので、肉はバカバカ食った。
食い過ぎだ。



野菜はそれほど食べられなかった。

うーむ。

野菜をたくさん食べるという本来の目標とは違ってしまった。
ま、しょうがないか。

小雨が降ってきた。
あれれ、午後になって晴れてくるとか言ってなかったっけ。

その後、母の入浴、続いて私の入浴、洗濯、掃除などをする。
あっと言う間に夕刻。
暗くなり始める。

その間、今後のことで色々と議論。
それが全然違う話題に発展して言い争いになってしまった。
夏にもそういうことがあった。
実家のセキュリティの問題。

母があれが無い、これが無いと言い始めた。
盗られた。空き巣が入ったと言う。
加えて、有るべきところにモノがなく、そして別の部屋に移動されていたとか。

不法に侵入者がいると言っている。

完全に母の思い違いだ。
盗られるのはまだ分かる。
しかし、モノが移動しているということがあるだろうか。
それに作ったばかりの梅ジャムが無くなったというのも分からない。

実はボロ屋に色々と仕掛けをしているのだ。
監視カメラを設置したり、侵入者に対するアラーム的なものを仕掛けている。
鉄壁な態勢。
警察にも何度か来てもらっている。

確かに以前は空き巣の被害に遭っているようだ。
色々なものが無くなったと聴いている。
それは母の主張。
信じられないようなこともあるが、空き巣に入られた可能性は否定できない。

しかし、警察のアドバイスを受けて、玄関の鍵を取り替え、窓にアルミ製の格子を入れた(それはもっと以前い施工している)時点でもう物理的には入れなくなっている筈だ。あとは引き戸。雨戸を閉め、中から施錠すると、ぶっ壊さない限りそこからは侵入出来ない。

まあこれ以上はどうしろと言うのだというくらいだ。
むしろリフォームはしていて見た目はそう古く見えないけれど、築50年以上の木造で、どう見たって金があるように見えない家屋にリスクを背負って侵入し、そしてつまらないものを盗ってゆく泥棒がいるのか。

まあしょうがない。

一応、この件はまた置いておいて。

何時頃だったかな。
テレビをつけたら、日産自動車のゴーン会長が億単位の報酬を過少報告していたというニュースをやっていた。そして容疑が固まり次第逮捕だという。

びっくり。
悪化する日産の業績をV字回復させたヒーローでもあるし、現在は提携するフランスのルノーの会長兼CEO。なんでまた不正なことをする意味があるのだろう。

少なくともこのニュースがあるまではゴーンは英雄的な存在であった筈。

その夕刻のニュース以降は、クルマに乗ってもBGMじゃなくて、ずっとゴーンの続報。
何年間かの日産からの報酬が本来は99億だったのに対し、その半分の50億という虚偽の報告をしていた等の具体的な金額も出てきている。

更に日産自動車から不正な支出をしていたということも明るみにしていた。

なんともはや。
私は詳しいことは知らないけれど、とにかくゴーンは凄い人だ。偉大で素晴らしい人だと認識している。
彼の著述じゃないけれど、関連書籍を2冊読んだ。完全に理解はしていないが、ちょっと感動的だったかな。あのルノーから日産に派遣されて日産の立て直しに成功した頃だった。

西川(さいかわ)広人社長はゴーンに対して、「残念を越えて強い憤りを感じている」と会見で話している。

ま、それはそうと昼食代に800円はかけたくないというコスト感の私からすれば想像を絶する世界。億の単位の金なんて見たことがないわ。それが50億だの100億だの。なんだかわからん。ああよかった、金持ってなくて。(苦笑)

さて、母の施設への戻り時刻は19時としていた。時計はもう18時を過ぎている。
慌ててバタバタと出発。

雨はまだ降り続いている。
小雨程度。

手短にすぐに食べられる回転寿司を夕食にした。
久々のスシロー。

スシローは夏にも一度行ってるかな。



最初、こんな色の皿。
ちょっとだけ高級。



煮あなご。



鯵。
一時期に比べてネタの大きさが復帰しているような気がする。



ハマチ。



エンガワ。
母もエンガワはマスト。



これは初めてのメニュー。

大エビだったかな。
確かに旨い。



ウナギ。

その他にも色々食べた。
でもそのうちの半分の皿は2貫のうちの1貫ずつを母と私でわけたので、それほど食べていない。会計も二人で1,400円+税。

私は昼に食べた肉のせいか、それほど空腹じゃなかったのだ。

とは言うものの、久々のスシロー。
旨いね。

店を出るときは待合室がかなり混みあってきていた。
平日だろうが、なんだろうが人気店。

そういえば、国道を挟んだ対角線上にある銚子丸はどうなんだろうね。
銚子丸に行かなくなってから数年が経っているが、大丈夫なんだろうか。

袖ヶ浦の施設には19時10分くらいに到着。
ちょっと遅刻してしまった。
スタッフさん、申し訳ない。

ところで、一階の事務員さん(女性)は朝から晩まで働いておられる。
毎日10時間くらいかなぁ。
もちろん労働基準法に則った就労なんだろうけどね。
大変そうだな。

現在の私で一日10時間なんてちょっと考えられない。
お疲れ様です。

あ、そうだ、つい数ヶ月前まで、1日18時間くらいは働いていたんだっけ。(笑)

その後、眠くなってしまった。
コンビニでコーヒーを買って、駐車場でゴーン氏の続報を介護カー備え付けのテレビで観る。
ああ、テレビが付いているのって便利だな。

いつの間にか寝ていた。

1時間以上は眠ったかな。
エンジンは切っているので室内が冷えてきた。
雨はまだ降り続いている。
ずっと降っているからまとまった雨量になっているのかな。

札幌では雪だそうだ。
例年よりもかなり遅い初雪なんだって。



ベイタウンに到着したのは23時少し前。
とにかく疲れた。
そして胃袋もパンパン。

明日は晴れるらしい。

2018.11.19
posted by 幕張のおじちゃん at 03:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月20日

五井の大宮神社

五井の大宮神社


11月19日 月曜日
あれよあれよと言う間に11月も下旬に差し掛かろうとしている。
本当に月日の経つのは早い。

母の退所も近づいてきているので、準備に取り掛からねばならない。

さて、昨夜は23時まで仕事していて、その後はそのまま木更津へ移動と考えていたが、どうも体力的にキツそうなので、辞めた。そしてうつらうつらしながら仕事を続けた。

そして何時頃だったかな、2時頃まで仕事して、今朝は4時に起きた。
即ち2時間の睡眠。

うううう。
完全に寝不足。
しかも、仕事(DTP)が思った以上に捗ってなくて、慌てて再開する始末。
5時半までやってあとは引き継ぎしてもらう人に送信。

DTPは自己流なので、微妙なところのレイアウトがあまり出来ない。
それと、イラレに於ける拡大・縮小の概念がイマイチ。

午前6時過ぎ、やっとのことで木更津へ向かう。
雨が降ったようで、中庭のタイルが濡れていた。



6時55分。
眠い。そして腹減った。

そういうわけで蘇我の辺りの松屋で朝食。
税込で360円のプレート。

TKGはやはり旨かった。

それから渋滞ってほどでもないが、ダラダラ走行。
8時半目標で袖ヶ浦の施設だからあと1時間半もあるので余裕。

だが途中で眠くなってくる。
旧道のくねくねした道のほうが眠気は少ないだろうとそっちを選択。

やばいやばい。
どんどん眠くなってくる。

仕方ないので、五井の割合路肩が広い道路を曲がり、そこに車を停車し、エンジンを切ってシートを倒す。1秒で眠りにつく。

次に目を覚ましたのは8時過ぎ。
30分くらい眠ったようだ。

うううう。
しかしまだ眠い。

眠気冷ましに外に出る。
曇っている。
そして気温は低目。

ふと見ると、神社の大きな鳥居。



なるほど。
ここが大宮神社かあ。

眠気冷ましにちょこっと境内に入ってみる。

それにしても真新しいこの大きな鳥居。
この神社は最近出来たのかなあ。



ここから観る本殿も新しい。
ということは例えば平成になってから出来た神社なのかな。

Wikipediaには出ていない。
その代わり立派な公式HPがある。

うーむ。

ところで、この大宮神社の項はRX100で撮る。
実に10日ぶりの登板。

たまには可愛がってやらないと。

いつもはWX350にしているからずいぶん重く感じる。(笑)



せっかくなので、正門(?)から入ることに。
反対側(南の方角)に行く。

鳥居は小さくあまり目立たない。
そして狭い参道。

だいたいこの地区は新興住宅地。
道路などはきちんと区画整理された感じ。
神社はその後に作られたと思う。



ただ、細長いこの参道、とてもいい感じ。
こういう造りの神社って結構好みだな。



参道を進んでゆくと石の鳥居。
おお。
これは古さを感じる。

やはりきちんと歴史のある神社なのかな。

ま、実は古くても新しくても構わない。(笑)



そして本殿。

新しいし、立派だ。
名前が知れるようになると観光地としても成立しそうだ。

駐車場も充実している。





菊が見事。

言い忘れたが、当然ながら平日の午前8時。
天気も怪しいのでか、境内には誰もいない。

菊の鑑賞だって独り占め。(笑)

クルマへと戻る。



大宮神社のご近所の一般宅の庭に朝顔。

もう11月の半ば過ぎだっちゅーのにね。



私の介護カーと姉妹機種。
ポルテという。

これはアイボリーかな。
この色もなかなかいい。

9時頃袖ヶ浦の施設の近辺。
しかし、何か事故があったのか事件があったのか、旧道が警察によって閉鎖されている。

なんだろう。

ロスタイム20分くらい。
いや、もっとか。

9時30分に施設。
そして母を連れ出すのだが、ケアマネのS藤さんと出所後のデイリーサービスの件で話をする。



矢那川。
どうも天気はイマイチ。

午後から晴れてくるなんて言ってたと思ったのになあ。(泣)

午前10時半頃に実家に到着。

2018.11.19
posted by 幕張のおじちゃん at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

晴晴飯店 検見川浜店

晴晴飯店 検見川浜店


11月18日 日曜日
今日の仕事は検見川浜。

天気はまあ晴れているかな。
朝の気温はちょい低目。

今日は思うところあって、私の心理状態を描写するのはやめておく。
そうなると、今日一日、何を思って行動していたのかを後で思い出せなくなるが、まあしょうがない。マジメに黙々と仕事に徹しよう。





昼食はここ。
以前からちょっと注目していた店。

「晴晴飯店」という。
呼び方は「せいせいはんてん」というようだ。

落ち着いた雰囲気。
気になっていたという表現は、訂正。
実は、すっかり店の存在を忘れていた。
すみません。

さて、定食メニューの中から一番安いレバニラ炒めをチョイス。
680円+税だ。

まあ、一般的なお値段だが、日高屋さんなどよりもちょい高め。



店の雰囲気はこんな感じ。

結構広い。

でもこの12時40分頃の時間帯はお客さん全部で6人くらい。
少し遅れて10人くらいの団体さんが来られた。

いずれにしても余裕たっぷり。

ところで、これらの写真はまたWX350で撮っているが、RX100もそうだけど、ややアンダーに写る傾向がある。少しだけ補正しているものの、まあこれはこれで良しとしよう。



思ったよりも早く登場のレバニラ炒め定食。
待つこと7分くらいだったかな。

レイアウトが斬新。
中央の角皿が正方形なので、それをうまく置くことで、無駄なスペースが発生しない。
アイディアだなあ。



ビジュアルも味もなかなか。
モヤシのシャキシャキ感も程よい。

勤務は18時まで。
研修なので、覚えることが満載。
ううう、改めてアタマの悪さを痛感。

退勤後は昨日に続いて、タウン誌の無料ご奉仕DTP。
明日、母の外出で一日中つきあうので、今日のうちにバカスカやっておきたい。
無報酬の仕事とは言え、かなりシンドイ。

深夜までかかるのは必至。
明日の介護活動は早朝からだから今日のうちに木更津に移動したい。
しかし、無理か。
うーむ。



仕事しながらこれ。
チキンカツ弁当。
20パーセント引きで税込で約300円だったかな。

仕事を一時お休みして「西郷どん」。
西郷が征韓論で下野するところを描いていた。
両雄決別の巻。
西郷を美化するのと対比して大久保を悪く描いているのだが、ちょっと違うかなあ。

2018.11.18
posted by 幕張のおじちゃん at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月19日

六三郎にて

六三郎にて


11月17日 土曜日
午前8時15分のプロムナード。

空気感は冬。
ひんやりしていて気持ちがいい。



今日はわけあって自転車じゃなくて徒歩通勤。

徒歩もいいね。



まことに爽やかな陽気。



ベイパークの新しい建物が着工している。



今日、明日は仕事。
土日の仕事は慣れているとは言っても、今までの土日はだいたいがイベント絡みだった。

やはりなんかヘン。(笑)

その後、ちょっと色々あった。
ここには書かない。



昼食はしょうが焼き定食。

まずまず。

明日はまた検見川浜。



仕事帰り、六三郎にて。
いつものようにビール、塩辛、だいこんおろしのセット。(笑)

やっぱ旨いねえ、塩辛!!!!!

ビールを1杯飲んだ頃、藤田さんが到着。





その後、ケリーちゃんも到着。
一気ににぎやかになる。

ケリーちゃんは六三郎デビュー。
塩辛+ダイコンおろしの旨さに感動していた。



レンコンの天ぷら。

しゃくしゃくした感じがたまらん。



そしてホッピーに。



肉のメガ盛り。
これも定番。

これに思い切りダイコンおろしを混ぜて食べると一段と旨いのだ。



ししゃも。
これも旨い。

さて、終盤、じゅんちゃんが旅行から戻ってきた足で来てくれた。



明日も仕事なので、早めに切り上げる。

あ、明日仕事なのは、私とケリーちゃんだけか。

その後、海幕駅の近くでタッキーと偶然会って、ちょいと一緒に遊ぶ。

ああ、楽しい。



そして深夜帰宅。
月が出ている。

明日の仕事が無ければもっと弾けたのになあ。

2018.11.17
posted by 幕張のおじちゃん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

徒労の一日

徒労の一日


昨日、早く寝てしまった。
いわゆる寝落ち。

なので、今朝は午前零時半に起きてしまった。
今朝とは言えない時刻だな。

しかし、やることがふんだんにある。
今まで個人事業としてやってきた仕事の整理などもある。
引き継ぎも正確には終わっていない。

早急にやらねばならない。

それとまっく無報酬でのDTPのお仕事。
友人のヘルプ。
ある街のある定期刊行の冊子の編集。
創刊号なのだ。

そんなことをやりつつ、あっと言う間に午前3時。

ベイタウン内へのお届けもの(ポスティング)があるので、外へ出る。
上はその時のバレンタイン通り。
さすがに交通量は少ない。

無風。
森閑としている。
キンキンに冷えるというところまでは行かないが、そういう冬の予感がする。



このマンションのある方のポストにお届けものなのだ。



今シーズン一番着込んでいる状態。
なので、寒さは微塵も感じない。



戻って再びDTP作業。
しかし、今日は休日なのだけど、日中アレコレとタイトに動かなくてはならないので、寝ないとマズイ。無理やり寝酒だと騙しつつ、これをきゅーっと。

ああ、バーリアル、旨いぞ。
これ、一番最初に飲んだ時は、なんじゃって叫びたくなるくらい好きじゃなかった。
でも、今は美味しいと感じている。

100円未満で買えるのが何より嬉しい。
冷蔵庫に常備していたいな。



午前8時30分。
まばゆい日差し。



朝食はカレーそば。

かけそばの上に丸大食品のレトルトカレーを載せただけ。
こういうタイプのカレーそばを食べるのはずいぶん久々。

これはこれでアリだね。

結局、あれから寝ていない。
いや、正確に言えば、ちょいとゴロンとした。
でも目が冴えてしまって、無理やり目をつぶって30分間瞑想していた。

時々そんな時はある。
それほど疲れているわけじゃないんだけどね。



追熟を施したキウイ、第二弾。

先日も書いた通り、キウイはビニル袋にリンゴを入れて追熟させるが、前回半分を追熟させて食べた後、少し間を開けてからこれらを追熟させた。
前回の反省から、柔らかくなり始めたくらいにリンゴを取り出す。

やや硬めだけど、そのくらいがちょうどよい。



追熟に使ったリンゴ。

まだしっかりしている。
後で食べたら、美味しい。

不思議なもんだよね。
キウイを甘く追熟するのに、自らの味は落ちないわけだ。

午前中は後輩とともにベイタウンの何ヶ所へごあいさつ方々。
私の近況報告など。

それと、大がかりなある動きがある。
凄い話。

おっと、これはそれ以上は書けない。
いや、ばらしてしまうと、ここ数ヶ月の間、練っていた計画があった。
それが本日徒労に終わった。
凄くショック。

ま、早いところ策を打ってまたチャレンジしないと。

ああ、当分立ち直れないくらいの衝撃。
一気に疲れが出てきた。

あ、でも、こうしちゃいられない。
今日の予定をきっちり遂行しないとね。



15時47分。
雨が降りそうなくらい曇ってきたバレンタイン通り。
これから新都心のお客さんところへ。



見浜苑。



もうクリスマスツリーが。

もうじゃなくて、今どき、このくらいの時期に出てきてもおかしくないのか。



16時40分。
自転車で総武線の稲毛駅へ。

術後2週間のチェックへ。

問題無いと言われたものの、若干の腫れと、やや痛痒い。
でも、数ヶ月の間に綺麗になるらしい。

そうなんだ。



稲毛駅西口。

腹ペコ。
家で食べようと思っていたけれど、空腹に勝てず、駅チカで何か食べることにした。



わあ。
安易にすき家。

しかも、これ行っちゃおう!

ご飯大盛りで810円。
もちろん、Sukiカードで70円引き。

でもそれでも740円の会計はちょっぴり贅沢。(笑)



少し時間がかかるものの登場。
ご飯の量が多くて嬉しい。



確かに肉増量は食べごたえがある。
いいぞ、いいぞ。



卵2個も嬉しい。

最初っから卵かけごはんを食べた。(笑)



おーーーっ!!
夜灯しの準備万端!!!

今週の金、土だね。



若い時にはかっこいいと思ったことが、年を取って物事を俯瞰して観ることが出来るようになると気恥ずかしくなるのは世の常なのか。
この曲は未だに色褪せない。
しかし、なんだこのPVは。
かっちょ悪い。(笑)

2018.11.16
posted by 幕張のおじちゃん at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

BBQ パークマジック

BBQ パークマジック


11月15日 木曜日
凄いコントラストの木曜日。

快晴だけにキリっとした朝。

朝イチ(9時30分)で職場のボスと一緒にパークマジック様へ訪問する為に直行。
なので、9時ちょい過ぎに出発。



今年はいたるところで季節外れの桜などが咲いているニュースが流れている。
ここ、バレンタイン通りのマロニエの樹にも本来は5月に咲く花が咲いていた。

こんなの見るのは初めて。



凄いコントラスト。

カメラはもちろんWX350。



少し早めに着。
同所の責任者である国分さんにごあいさつをして、場内をちょいとだけウォッチング。

だいぶいい感じになってきた。
もうすぐ宿泊も出来るようになるという。

いいなあ。
いっぺん泊りがけでBBQを楽しみたい。

泊まりじゃなくてもいいか。





砂浜を囲むようなレイアウト。
海辺にいる感がある。

こういうタイプのBBQ場は初めて。
素晴らしいね!!



中央に展望台もある。
これを造った発想が素晴らしい。



受付けや料理を出すカウンター、そしてオフィスも兼用するクラシカルなトレーラーハウス。



打合せ終了。
約25分の滞在を経て、これから社に向かう。





昼食は久々の70円引きのSukiカード使用。

牛丼・中盛り、サラダセットで、ちょい豪華。
あの例の三社合同定期券を使っての"はなまる"ほどのお得感は無い。

えーと、Sukiカードでのトータルのお得はやっと70円かな。
あ、10円のアドバンテージがあった。
なので、80円だ。(笑)

ま、元取っただけでもいいか。



仕事が終わった後、その足でつい数ヶ月前に一緒に仕事をしてくれていたYちゃんと合って、少し打ち合せ。その後、買い物して食事。帰宅してからこれを飲む。

最近、画像と、テキストだけ当日軽く打っているものの「しばざ記」のアップが4日ほど遅れている。そして写真を撮ることの頻度も下がっているので、時々、夕食は何を食べたのか後からは思い出せない。デジカメの記録が全て。ぼけぼけアタマの記憶は次の日の朝にはすっかり無くなっている。・

2018.11.15
posted by 幕張のおじちゃん at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

現場の研修

現場の研修


11月14日 水曜日
快晴。

8時にいつもと違う方向へと出勤。
就業は9時から。

今日は某所での実地研修。
若干肉体労働的な仕事。
それほどキツクはなくて、むしろ楽しい。

体を動かしているからか、健康にも良いと思う。
わたしゃやっぱり頭脳労働よりも肉体労働のほうが合ってるかも。

あ、しかし、アタマを使わないわけではない。
的確に、如何に合理的に仕事をするかは、パズルをするかのように工夫と機転が必要なのだ。そういう仕事を初日だからと言ってもどかしい部分が多過ぎる自分が情けない。

現地で指導してくださる方は物凄くキレる方。
そして物腰も柔らかい。
とてもいい人。
軽い嫉妬。

また私よりも10歳以上も先輩もいらっしゃる。
凄く嬉しい。
優しく接してくださる。
有難うございます。



昼食はイカフライの弁当。
私の弁当に使う金額の上限の400円を超えたお値段。

たまにはいいか。(笑)



今日は16時上がり。
わー、いいねえ。
早い時刻の退社はあれもしたい、これもしたいって感じ。



おお、日高屋に看板が付いた。
いいね、いいね。

11月29日が待ち遠しい。



帰宅する直前に海に行った。
落日に間に合うように行ったのだけど、ご覧のように雲の中に消えた後だった。



花見川の突堤の立入禁止が解除されたのかな。



スカイツリー。
このところちょっとご無沙汰。

夜はチューハイ飲んでうつらうつら。

2018.11.14
posted by 幕張のおじちゃん at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

長浦の旬菜「あい川」

長浦の旬菜「あい川」


11月13日 火曜日
まずまずの良い天気。

実家の朝。

5時30分起床。
まずまずの天気。
木造家屋はちょっと冷えているな。

温まる為にカップ麺を朝食にすることにした。
本当は色々プランがあったのだけど、まるちゃんの緑のたぬきを昨夜買っておいたのだ。



やや硬めな時点で撮影したが、WX350は至近距離でシャープに撮れるのが嬉しい。

食べながら、そういえばSukiカードがあったから「すき家」で牛丼という手もあったなと薄ら思った。いや、一方で面倒という心の葛藤がある。ベイプラザホテルという手もあった。ま、考えると際限がない。やはり緑のたぬきがベストなのだ。(笑)



実家に泊まった翌朝の恒例の朝散歩は8時55分からにした。

例のコキアが間引かれていた。



太田山公園。
薄日が差しているものの、海の向こうはあまり見えない。



駅の方向。



木更津ビューホテル方向。



おや?
火事じゃないか?
しかし、サイレンも鳴らないので、違うようだね。



下山する。

旧金鈴塚保存館の辺り。



散策コース。



太田山の直下にあるセブンイレブンでコーヒーを買い、駐車場で飲む。



シャンシャンが今日から親離れの練習に入るとのニュースが。



続いてセブンイレブンの近くのオワリヤで買い物。

駐車場でトイメンに駐まっていた軽車輌の愛らしさに目を奪われる。

あ、これ、なんだっけ。
いいね。





矢那川の昭和橋からの景色。





鴨の連写。
WX350、望遠もいいね。

20倍だけど、30倍のWX500もちょいと魅力。



11時20分過ぎ、母のいる施設へ。
洗濯ものを渡したり、それと退所の件で少し話したりする。

上の写真は、一階のロビーに飾られている花。
右端のものが母の作品。



11時50分頃、長浦駅の近く旬菜「あい川」。
ここで昼食にする。



玄関のところの菊の花。

中に入るとカウンターへ導かれる。
厨房に面したところで、一人飲みするなら断然その席に限る。

先客は無し。
ご主人が一所懸命に動いている。
手元は見えない。

刺身定食を注文。
1,000円+税だ。
予習通り。

この雰囲気での1,000円は凄いコスパの良さだ。
4,000円と言われても不思議ではない。



カウンターの斜め後方の風景。
落ち着いたとてもいい感じ。

奥の部屋は見えない。
おそらく座敷になっているのだろう。

暫くスマホを観たりして時間を潰す。
待つこと約25分くらい。

結構長くかかる。
厨房は、途中で明らかに私だけの為に調理してくれているような雰囲気になるがその時点からでも20分くらいかかってやっと盆が運ばれきた。

相変わらずお客さんは私だけ。
既に12時15分くらいなので、そろそろ他のお客さんが入ってきてもいい頃だ。



角型の盆が私の目の前に置かれた。
おお、素晴らしい。
高級感が漂う。



右上の器は茶碗蒸しだった。
おお。これは旨そう。

そして味噌汁は赤だし。
いい香り。
香りからやはり高級感を感じる。
いいねえ。



刺身が素晴らしい。
ぷりっぷりの身。
そして手前の巻きモノは、マグロをトントンしたやつ。
これが思いきりトロトロで旨い。

さっきご主人がトントンしてたやつだ。
まさにつくり立て。

いやぁ、実に旨い。

これで1,000円は本当に安いよ。
びっくり。

幸せな気分で幕張に向かう。
帰って、色々やることがある。
急がないとな。
そして明日は仕事。
別の場所での研修。
その次の日も仕事だ。



17時58分。
帰宅してからアレコレと事務処理などをしていたらこの時刻になってしまった。

時の経つのは本当に早い。

タルブさんにも寄る。



夕食はちょいとご無沙汰の焼うどん。
肉たっぷり。



今日もお疲れさんでした。 → 自分に。(笑)

2018.11.13
posted by 幕張のおじちゃん at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月17日

畳の上 おもちゃの飛行機

畳の上 おもちゃの飛行機


11月12日 月曜日

11月も中盤に差し掛かっている。
なのに、寒くは無い。
ちょうどよい気候。
気持ち悪いくらい暖かい。

但し、今週は徐々に寒くなってくるらしい。
うーむ、冬服大丈夫だろうか。
とりあえずベストを買い足しておかねばならないか。

今日の予定は区役所に行ったり、それと別件で検見川浜の駅近くに行く。
あとは溜まった事務処理等々。
その後、袖ヶ浦、木更津まで。

「かいまくり」の後の三連休の中日なのだ。

なんか殆ど出勤が無いので、本当にお勤めしているんだかなんだかわからない日々。
まあ、しかしそういうことで母の洗濯係として役に立っているわけなのだ。
逆にそういうシフトで有難いと思わなくてはね。



朝食はカレーライス。
レトルトのカレーにニンジンとタマネギを加えて野菜不足を少しでも解消という、そんなやつに。

あ、だけど、丸大食品のこのレトルトカレーは最初から具が割合しっかりと入っているので、そこに敢えて野菜を加えなくてもいいのかという気もする。ヘンに具を追加すると、塩コショウを追加しなきゃなんないしね。



12時40分。
これから出かける。

自転車で行こうと思ったけれど、自転車を出すのが面倒だったので、クルマで行くことにした。
MPVと違ってマイ介護カーは燃費がいいので、気軽に使える。
いいのか悪いのか。(笑)



マイ介護カーと同じ形のクルマが駐まってた。

このクルマ、結構見かけるのだけど、年式も同じってあんまり見ないかな。

区役所の用事は、さささっと済ませて、昼食。
最近は区役所の用事に絡ませて3階の食堂で昼食というのがワタシの中での常識のひとつ。安くてそこそこ満足。



トヨタもトールタイプの小型ワゴンを色々出してるんだな。
流行りなんだよね、今、トールタイプ。



醤油ラーメン 400円。
同食堂で初めての麺類。

安いし、まあそこそこという感じでいいのだけど、やはりチープ感は否めない。
100円足して定食のほうが絶対にいいな。



食堂からの風景。

長閑な感じだ。

その後、駅方面へ。
暫く検見川浜に来ることが多くなるので、駐輪場の契約。
2ヶ月で3,600円だったかな。

電車で木更津方面へ行くときにも使えるな。





今日もカメラはWX350のみ。

オートレンズカバーの開閉だけ気をつけていれば、まずは失敗しないカメラだな。



日高屋はここになるんだ。

つまりドトールが撤退したということだ。
日高屋のオープンは大歓迎だが、ドトールは仕事でよく使っていたので、ちょっと悲しい。





もう一度区役所に戻り、1階で販売している惣菜を夕食用に購入。
いずれも250円。

販売しているのはNPO法人 カフェ・バルコニーの家。
障害者のサポートなどをされている会社のようだ。

障害者自らも販売員で参加されていた。
有難く食べさせて頂く。



同法人のパンフレット。

惣菜や弁当などは、たぶん、平日のお昼時には区役所で買えると思う。
皆さんもどうぞ。



夕食は天丼にした。
イモ、カボチャ、シイタケ、ピーマン。
素晴らしいラインアップ。

これにかき揚げが加わって、それでトータル250円だからかなり安い。

また買おうっと。

19時過ぎに袖ヶ浦の施設。
洗濯ものはあまり無いけれど、明後日以降は暫し来られないので、その旨を告げに来た。

そしてその足でまっすぐ木更津へ。
あ、途中で実家の冷蔵庫に入れるアルコール類などを買い足す。

21時頃、ランニング。
約6kmを走る。

やっと5kmオーバーでも息が切れなくなってきた。
あまり無理して足腰を痛めないようにそれくらいでセーブしている。

シャワーを浴びて、そしてビアタイム。



深夜。
実家で飲むビールも複雑だな。

そろそろ母が戻る予定なので、こうやって飲むのもあと何回か。
しみじみ。



畳の上に姪の子ども、即ち母のひ孫が遊んでいたブリキの飛行機。

これ、実は私が19歳の時に阿佐ヶ谷の雑貨屋で買ったもの。
買った当時は150円くらいだったかな。

たぶん、私の息子もこれで遊んでいた。

ずいぶん重宝しているんだな。

しみじみ。



飲み足りないので、追加でこれ。
ああ、いい気分。

それにしても実家はさすがに木造だけあって、寒いな。
そろそろストーブの用意もしなきゃならないかな。

2018.11.12
posted by 幕張のおじちゃん at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

西船 タツ屋で今日を噛みしめる

西船 タツ屋で今日を噛みしめる


19時頃、西船橋に到着。
うつらうつらしながら乗っていたので、寝ぼけまなこ。

もうクリスマスツリーが登場したんだね。

さてと、加賀屋へ向かう。
いや、待てよ、やっぱ「丸福」にしよう。
加賀屋の姉妹店なのだ。

がーん!!
丸福の前まで行ったら店が閉まっていた。

ああ、そうなのか、日曜は休みなんだ。

一応、加賀屋にも行く。
あらら、やはりお休みだ。

しょうがないので、二階の「タツ屋」に変更。

同店はまだ食べログが無い頃に来たっきりだ。



きすむ階段を上ると、このビジュアル。

前回来たときの印象と寸分も違わない。
まるで時が止まったようだ。

うそだ。
前回来たときのビジュアルはすっかり忘れてるは。

変わらないものに出会った時の老いた自分が情けない。
ほんと、記憶力も思い切り低下しているのだ。



中は熱気むんむん。
注文を受け復唱する威勢の良い声が店内の色々なところから発せられる。

私はまず瓶ビール(大)。
同店は500円。
まあまあ。

カウンターの席でひとり静かに飲む。
似たような人が両隣。

店内は7割くらいかな。
同店にしては空いているほうだ。

いいねえ日曜のこの雰囲気。



まずはもつ焼きを注文。
生肉が出てくる。

これをコンロで焼くのだ。

お値段は400円くらいだったかな。
これで400円でセルフで焼けるのはいいよね。



いい感じ。
楽しいぞ、こりゃ。

お腹がそれほど空いていないので、これをやりながら、ビールだけ。
あとはそうだな、胃袋と相談しながらちゅうことで...。

ビール、お代わり。

うう、しまった。
チューハイにすりゃ良かったかな。



もつ焼きも一応注文。

旨いわ、やっぱ。

腹が空いていたら鍋モノにも行きたいところだった。
残念。



ナムルもやし。
こういうのが旨いのだ!!!



この雰囲気。
どうっすか?
いいでしょう?

日曜の夜に来るってところが渋いっすよね。

それにしても、周りを見渡すと、ひょっとして私が最年長かもしれない。
ああ、そういう年齢になっちまったんだな。

ただ、この写真を撮る少し前には私よりもきっと先輩の方々が3人程おられたのですよ。

と、どうでもいい情報。

さて、帰るとするか。



まだそれほど遅い時刻じゃないので、自分用の土産にちょこっと飲むものとツマミを買って帰ろうと、Y'sマートへ寄る。



イカが旨そうだね。
399円の2割引きかあ。

近くだったら買いたいねえ。



更にこれはもっと買いたい。
たらの白子。

うわー、鍋に入れたら絶対に旨いよね。



階段を昇ったところにあるそば屋。
天ぷらせいろが650円かあ。

空腹じゃないのに何故か今日は好奇心が旺盛。

というか、アタマの中ではデキシーランドジャズが流れている。
そうなのだ、間違いなく新宿トラッドジャズの帰り道なのだ。



どうしてぶらぶらとのんびり帰るのかと言えば、「西郷どん」を録画しているので、急いで帰る必要が無いのだ。
あ、しかも明日も会社は休みだしね。

あ、休みと言っても溜まっている仕事を今夜も少し前に進めなくてはならない。



そうそう、木更津の車線区のところにも年輩のガードマンさんを配置したりと、それと同じなのかな。西船の武蔵野線のホームにガードマンさんが立っている。
そう固くなることはないのにと思ってしまう。

年寄りにこういうことさせたくないよね。
どうなの、JRさんは?

でも、こういうのが楽って言う人もいるしね。
私も最近、アレコレ悩んで悩んで仕事しているよりも単純労働のほうが楽しかったりするもんなあ。(笑)

2018.11.11
posted by 幕張のおじちゃん at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記