2018年10月09日

小泉優治一座 興業 at れすとらん邪夢

小泉優治一座 興業 at れすとらん邪夢


19時25分 本千葉着。
ライブは19時から始まっちゃってるので、遅刻だよ。(泣)

茂原駅での20分のロスが大きいな。



少し歩いて、れすとらん邪夢に到着。



Kiyooさんの参加するフラのライブは後半になっていた。
平均年齢のぐっと高いメンバーさん。
しかし、素晴らしい演奏クオリティ。
歌がめちゃめちゃ上手い!!



田上先生のダンスもある。



まずは一人、カウンターで。

ああ、ビールが旨い!
フラを聴きながらだから余計に旨いんだね。



小泉さんの撮影かな?



次のステージはケリーちゃん。
その司会を夜ヒット風に紹介。(笑)



ということで、ケリーちゃんが登場。



演奏は、J-POPの歌モノやクラシックのインスト。
なかなかいい感じのライブだった。

アンコールもあった。



ピアノもなかなか。
アコピはやはりいいね!!



お疲れ様でした。

一人、30分きっちりは疲れたと思う。



応援団の藤田さん、ゲーリーさんと。
ゲーリーさんはこの邪夢に既に何度も出演されているそうだ。

今度、行きますね。



まやGももちろん来られている。
とにかく明るくていいね。



会場はこんな感じ。
これは藤田さんが撮ったのかな。



そして小泉優治一座のライブが始まった。

すげーっ!!!
かっこいい!

ボーカルの、えーと、何ちゃんだったかな。
えーと、えーと。

まあ、とにかくルックスはぽちゃぽちゃっとして可愛い感じなんだけど、凄いロックなんっすよね。かっこいい。

アンルイスの六本木心中とか、レベッカとか、泰葉のフライディチャイナタウンとか...。
どれもちゃんと歌いこなしている。
素晴らしい!!



トークではユーモアあふれる才能も。
女性ボーカルとしてはあまりいないタイプ。



そしてリーダーの小泉さん。
ギターテクもさることながら、「異邦人」のアレンジ、「フライディ・チャイナタウン」のアレンジにはびっくり。ギターが2、ベース、ドラムの編成で、素晴らしい音の厚み。

超かっこいい〜〜〜っ!!



この方のギターも凄い。
リードギターが2人という感じ。

カッティングも凄い。



左は若干25歳のドラマー。
真ん中は今日一番いいなあと思った女性ベーシスト。

ほんと、素晴らしいっ!!



小泉さん、有難うございました。

更にお店の外に出て見送ってくださいました。
感謝、感謝っす。

因みにチャージは1,500円でした。

ジャズのジャンル以外でのチャージは滅多に払わない私なんだけど、しかし、大満足なので、まったく不満はない。それどころか、凄く得した気分になったよ。

重ね重ね素晴らしい夜を有難う。
Kiyooさんもサンキューっす。

ということで、二次会。
本千葉方面に向かい、途中の「ありがとう」に入る。



まずは乾杯。

というか、既に邪夢で何回も乾杯しているのだ。
たはは...。



お通しはキャベツ。
有りがち。
しかし、このところはあまり食べていないので、嬉しい。



かつをの刺身とさんまの刺身。

うひょー、刺身、旨いっす!!



鳥のカラアゲ。



キュウリの...、えーと、羽場ちゃんがつくってくれたやつと同じっすね。
旨い!!



出汁巻き玉子。
これは圧倒的に六三郎のほうが旨いね。



わさびかまぼこ。

これも六三郎のほうがわさびが旨かった。



レモンハイ。



可愛い店員さんに撮ってもらう。
ケリーちゃんのスマホ。

この後、みんなで本千葉駅まで行って、そこでまやGとはお別れ。
その時点で24時。

あー、飲んだ、飲んだ。
食った、食った。(笑)

ちゅうか、この辺りで記憶があまり無い。
一説によると、この後にK's Barで更に飲んだと聴く。

まいったね。(笑)

2018.10.6
posted by 幕張のおじちゃん at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

滞在時間短し茂原の夜

滞在時間短し茂原の夜


そういうわけで茂原にやってきた。
茂原の駅に電車で行って降りるのって、おそらく25年前くらい以来だと思う。

その時は何の用事で行ったのかまったく覚えていない。



時刻はご覧のように17時45分。
この季節はもう真っ暗なのだ。

早速友人に電話する。
途中で一本電話を入れていたけれど、開口一番「遅い!」と言われた。

少しだけでも飲もうということになるが、ちょっと時間がかかるみたい。

ヤバい。
そうなると、19時から始まる邪夢でのライブに遅れるよ。



茂原駅。

うわー、近代的。
少なくとも木更津駅よりも都会的。



線路に対して直角に延びる西口の駅前通り。
この風景も都会的。



元そごうのビル。

木更津にも元そごうの似たようなビルがある。
なんか似てるよね。茂原と木更津。

緯度も同じだしね。



三越。
木更津は一ヶ月くらい前にクローズした。

友人が来るまでちょこっと駅前探索。
素敵な飲み屋を探してみる。



まず駅前通りに見つけたのがこの「金八」。
いかにも地元系という感じがいいね。

金八 =
https://tabelog.com/chiba/A1205/A120504/12011027/



少し行って、角を右に曲がったところにある居酒屋。
「絆」という。

うーむ。
食べログではヒットしない。(泣)






E★ZAKAYAというロゴ(?)がいいね。
居酒屋の名称は「八十八夜」っていうのだな。

居酒屋 八十八夜 =
https://tabelog.com/chiba/A1205/A120504/12040125/

あらぁ、残念。
食べログにたくさんのレビューがあると思いきや、ゼロ。
かなし〜〜〜っ!



イタリアンというよりは、北欧っぽいウッディな雰囲気。

イタリアン SunSet =
https://tabelog.com/chiba/A1205/A120504/12036096/





お洒落なカフェっぽいラーメン屋さん。

いやぁ、ここで食べたかったけれど、まだ準備中だった。

「もばらーめん」ってどんなんだろう。

中華そば 鷸 =
https://tabelog.com/chiba/A1205/A120504/12038732/

ここは是非行ってみたいな。



ここもいい感じの店。

蔵の木 =
https://tabelog.com/chiba/A1205/A120504/12022519/

食べログだとハンバーグが美味しいなんて書いてあった。



おお。
この看板は都内でよく見かける大吉だね。
内房には確かないけれど...。

今、しかし、大吉って多いのかなあ。
あんまり見かけなくなったと思う。



木更津で言うならば、みまち通り的な位置づけなのかな。
歴史を感じる落ち着いた通り。



びすとろ あんどん =
https://tabelog.com/chiba/A1205/A120504/12027284/

ランチが安いみたいね。



ダイニング さつな =
https://tabelog.com/chiba/A1205/A120504/12018700/

ここもお洒落な感じ。
茂原、なかなかやるねえ。

ヘタすると木更津よりも充実しているかも。



和菓子 石井菓子店 =
https://tabelog.com/chiba/A1205/A120504/12005256/

わ。ここはいいねえ。
いかにも老舗。

今度行った時はだんごを買いたいな。
たぶん、10月末くらいには行く予定。



なんという名前の店だったかなあ。
茂原屋台って....。

でも焼きラーメンとか、もつ鍋とかのメニューがあるということは、博多風なんっすね。

もばら屋台「ごっちゃん」 =
https://www.facebook.com/gocchanmobara/

フェイスブックページがあった。
でも食べログにはレビュー無し。

人気がありそうな雰囲気なんだけどねえ。



老舗のはんこ屋さん。
凄い味を出している。



シャッターは降りていたが、アンティークな雰囲気の看板にぐっと来る。



いいね、呑み処「なっつん」。
梅一輪は外房の銘酒。



おーーーっ。
ここか、ここか。

超有名店の古民家居酒屋「もんしち」。
こちらの林紀子社長は有名。
美人さんなのだ。

って、お会いしたことがないけれど、そういう評判。



実にいい味出してるなあ。
今度来てみたい。

いや、そうだ、茂原にはタイプは異なるが二幸という名店もある。

やはり改めて来て、ゆっくりと茂原を堪能したい。

古民家居酒屋 「もんしち」 =
https://tabelog.com/chiba/A1205/A120504/12002149/



「もんしち」の庭。
庭は洋風になっている。



そして「もんしち」の姉妹店の「もんぱち」。
ああ、ここもいいねえ。

と言ってる時に友来たりて、しかしお互い時間が無くなっちゃったよ。
駅前でハグして再会を約束する。

そして私は急ぎ、本千葉のれすとらん邪夢に向かうのであった。



上り線ホームからの茂原駅西口の風景。
あらら、電車が20分来ない。(泣)



しょうがないので、缶ビール。
ちゅーか、これを買ってたから電車を一本逃してしまったということも言える。(笑)

2018.10.6
posted by 幕張のおじちゃん at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

クルマ買ったよ

クルマ買ったよ


10月6日 土曜日
気持ちの良い天気。
世間的には今日から三連休なんだよね。

私も今日だけはお休みなんだけど、茂原までクルマを観に行くのだ。
それで、クルマを買わないとね。
なんか面倒。
しょうがない。

本当は第一候補は埼玉県の飯能のほうだし、第二候補は潮来だった。だからまあ茂原はその中でもちょっと近いかな、ってそんな感じ。でも遠いな。(泣)

その後は、本千葉の近くのライブハウス「邪夢」でケリーちゃんの出演があるからそれを応援に。

そして明日も明後日も出勤。
だから今日は有効に使わないとね。

まずは朝から昨日の続き。
DTP作業。
校正も。



10時半頃、福太郎でちょこっと買い物。
飲み物の類。

再びDTP作業。
あーあ、休みなのにこれはシンドイね。

なんとか昼ちょっと過ぎには出たい。
大丈夫かな。
ちょっと難しいかな。

焦るばかり也。



結局、茂原に向かったのは予定よりも2時間遅れの14時30分。
いやぁ、遅れた、遅れた。

でも、まあ時間的には十分か。
夜のライブは19時からだからね。



さっきも通ったベイタウン・コアの南側の森。

いい感じだな。
先日の台風で落ちた葉っぱがたくさん。



ちょっとだけ寄り道。
このベイパークの風景も写真に収める。
雲一つ無い天気。

茂原へはイベントでがしゃがしゃしている海浜幕張駅を避けて、検見川浜の駅から電車に乗ることにした。



検見川浜駅。



ジーンズをはいてきたけど、暑かったな。
まだ短パンでイケそう。



大網でちょっと出発待ち。

外房に来たのは1年ぶりかな、いや、2年ぶりかなぁ。
内房系に住んでいると、旅情たっぷりなんっすが、大網って千葉からは意外に近いんだよね。



15時39分。
本納駅に到着。

凄く長閑なところでびっくり。



駅舎もアンティーク。

長閑だ。
駅前にはほんと、なーんにも無い。

ここでクルマ屋さんがお迎えに来てくれるので、暫し待つ。



バスが来て、少しだけ停車して、そして出発していった。

約15分後に逸見さんが軽バンに乗って現れる。
シャキシャキとした気持ちのいい青年。
東金の海寄りにお住まいの方。

さすがクルマの営業マンだけあって話が上手。
飽きさせない。

ま、こちらも埼玉とか茨城とか行くのも面倒だし、今から色々とクルマを観て回るのも面倒なので、128号沿いのそのクルマ車屋さんに到着する前にほぼ購入意思を固めた。



この方がその逸見さん。

この時はまだ外が明るくて、まさか夕暮れ時になるまで時間がかかるとは思ってもみなかった。

クルマって色々な書類を提出しなきゃならないので、面倒なんっすね。
エライ時間がかかってしまった。



因みに買うのはこれ。
介護スペシャル!!

トールタイプで、左側は電動スライドドア。
それが条件。

あと、燃費が良くて、そして安いというのも。

それはいいんだけど、まあ今後用意する書類も多くてさあ。
印鑑証明とか、車庫証明とか。

車庫証明なんて千葉西警察署に行かなくちゃいけないんだもんね。
本当に面倒。

クルマなんて要らないって言いたいよ。



帰りは新茂原まで送ってもらった。
こんなに遅くなるとは思ってもいなかったので、茂原の友達と軽く飲むことにしていた。

しかし、この時刻に電話するのも申し訳ないので、一応、茂原まで電車で行くことにした。



新茂原駅も寂しい駅。
無人駅だ。



新茂原駅のホームに降りる階段。



物凄く雰囲気がある。
上り方面。

この上り方面の待合室で...。



定期が落ちていた。
財布兼みたい。

周囲を見渡すと誰もいない。
仕方ないので、拾って、茂原駅の駅員さんに渡すことにした。

ちょっぴりいい行い。(笑)



茂原方面。
先ほど上から写真撮ってた歩道橋。

哀愁満点。



やっと下りがやってきた。

しばざ記 (PC版) =
http://www.oretachi.jp/shiba/043/2109.htm

2018.10.6
posted by 幕張のおじちゃん at 03:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記