2018年07月07日

雨の金曜日

雨の金曜日


7月6日 金曜日

現在午前7時27分。木更津の実家。
雨がじゃかじゃか降ってる。

今週三度目の木更津の朝。
つまり今週は半分以上が木更津人。

さてこれからどこかで朝食。
どうしようかなあ。

久々にベイプラザホテルの朝食バイキングにしてみるか。



ということで、行ってみた。

なんとなく人が少ないような気がする。



フロントで食事券を買ってから、この中庭に面した外廊下を伝わって食堂へ移動。
この廊下、結構好きなのだ。(笑)



反対側から観た図。



ちょっと小奇麗にレイアウトしてみた。

朝食にパンは久々。

おっと、この写真を観て今気づいた。
そうだ、サラダをうっかりお分かりし忘れた。
つまりレタス一枚とトマト2切れだけ。

しまった。

今度行ったときはバンバン食べよう。



もちろん納豆ごはん。



窓からの景色。

窓のしずくで太鼓橋がぼやけて観える。

以前にも書いたが、この景色は幼い頃の思い出。
母と兄弟がこの橋の上に並んで、そしてそれを亡き父が写真を撮った。

今でもどこかにその写真がある筈だ。



食事を終えると、小降りになっていた。



富士見通り。

この後、キノエネ花店に寄って支払をして、実家に一度戻る。



なんだっけ、これ。
徐々に大きくなって行ってる。

10時40分頃だったかな。
身支度をしてから病院に向かう。

病院の後、ちょいと山仕事もある。

オウムの松本被告が死刑執行されたというニュースが入った。結局彼は何も語ることなくあっちに行ってしまった。それよりも、洗脳されて一緒に死刑執行された7人の死刑囚はある意味可愛そう。まだ若い人もいたはずだ。真相究明に至ってないような気もする。再審請求も為されていた。

http://www.oretachi.jp/shiba/042/2078.htm

2018.7.6
posted by 幕張のおじちゃん at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

木更津散歩

木更津散歩


洗濯機を回している間、ちょこっと散歩。
仕事もしなきゃいけないのだが、どうも乗り気にならない。



最近、これが気に入ってます。



まだダイエーの表記が...。

ダイエーが無くなってから何年経ったんだろう。
もう25年以上前かも。





木曜舎。
木更津のかっこいい店の先駆け。



木更津駅。



木更津ワシントンホテル。

案の定というか、新しいけれど、宿泊費はそれほど高くはない。



久々にマドンナとご対面。

さて、ここで引き返す。



今はそうでもないが、一時期の私だったらちょっと興味のある店。



え〜、何、この店???
今迄しっかり見たことないけど、お洒落な店じゃん。

左側は、コーヒー&ビアパブの「ケルン」という店。
そうか、「coln」というスペルなんだな。
学が無くてすまんね。

残念ながら食べログにはヒットしない。
八幡宿の店が代わりにヒットする。

右側の店は、BARRELS BAR。
おお。これはいい感じの店じゃん。

ワンショットだけでも利用してみたいな。



ここは以前酔っぱらって行ったことがあるぞ。
だからおぼろげな記憶しかない。(笑)

改めて行かないと。

ここ、日曜の夜も営業しているのが嬉しい。



ここは入ったことないな。

鳥ひろ =
https://tabelog.com/chiba/A1206/A120602/12016430/

まだレビューないね。
意外と木更津の居酒屋のレビューって無いんだよね。

ここで用事を思い出し、駅方向へ逆戻り。



ここも入ったことないな。
ちゅーか、お洒落な店を避けてるような気がする。

グローバルキッチン1982=
https://tabelog.com/chiba/A1206/A120602/12041207/



おー。
こんな店出来たんだね。

手づくり餃子&ハイボール酒場 。まだ食べログに情報が無いな。
つい最近出来たばっかりのようだ。

しかし、この写真を撮っている時に続々とお客さんが入ってゆく。
いいねえ!!!

ということで、



そうだそうだ、木更津焼きそばを忘れてた。
一応、写真だけ撮った。
今は洗濯中だから寄らないけれど、一旦実家に戻って余力があれば行こうかな。

木更津駅のコンコースを渡り、西口へ。

用事があるのはキノエネヤ花店。
母の支払いをと....。

あらら。店がもう閉まっていた。
そうか、仕方ない明日の朝。



山孝。
もちろんウォッチングだけ。



しげ。
ここは茂ちゃんと行きたいね。



みよちゃん。

ここは本当にいい店が並んでる。



ここもずーーーーーっと気になってる店だけど、未だに入ったことがない。



木更津駅。

馬鹿なAiの自動WBで修復不可能な色合い。
なんじゃこりゃ。



みまち通り。



この狸の像は木更津キャッツアイの頃出来たのですが、その頃ワタシは「木更津キャッツアイって何?」みたいな感じでした。(笑)



天ぷらの浜長の居抜きの店。

餃子&Bar「となりの家」だって。
悪くなさそう。

ああああああ!!
ここに移転したんだね!!!



かつて、”どさんこ”とか、卓球場の”紅梅”なんてあったY字路。
かつてのこの界隈って好きだったんだけどなあ。

今や地形だけしか面影が無い。



矢那川。

そして実家に戻り、洗濯ものを干す。
干すって言っても家干しだけどね。

それからちょいとランニング。
本当にちょいとだけ。

そしてシャワーを浴びちょいと一杯キューっと。



節約モード。
不味くはない。

で、まだ22時頃にもうおネムになってきた。
疲れた。
少し開いた窓から入る風が涼しい。

2018.7.5
posted by 幕張のおじちゃん at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

連荘の美浜食堂

連荘の美浜食堂


7月5日 木曜日
雨がぽつぽつ降っている。
西日本とか北海道とかは記録的な大雨。

またまた美浜郵便局と美浜区役所に用事で、昨日も行った美浜食堂で昼食です。
これは豚肉のトマト煮だったかな。
500円の日替わり定食。
素晴らしい。



ボリュームもそこそこです。
ここ、使えるね。
またちょくちょく利用しようと思っている。

しかし、しかし...。
本当はここで食べる筈じゃなくて、袖ヶ浦方面にいなきゃいけない時刻。

というのは、母が入院している病院に午前中に行く予定だった。

バタバタしながら仕事をしていたのだけど、あまりにもやることが多くて、こうなってしまっている。
かつて、宮使いしていた時の上司が、「時間が無いなんて言うな。時間なんて作るもんだ。」みたいなことを言ってたのを思い出す。まあ、その人も誰かから言われて使い回しなんだろうけれど、実はワタシはその言葉って大嫌いなのだ。仕事がケツカッチンのことやっているので、若い時はひとつひとつに全力投球して時間を使い切っていた。仕事がオフな時は飲んだくれていた。でも、その仕事をギリギリでやって、そして飲んだくれていた時間がワタシという人間を形成している。無駄な時間などまったく無い。それを他人がとやかく時間をつくれなんてよく言うよな。ただ、効率よくないことやってるのは自分でもわかる。その効率の悪いことをやっているそれを含めてワタシなのだ。

ちと、まわりくどいか。

とにかく時間が無くて困っている。
午前中に行く筈だった病院にやっと向かったのは14時30分過ぎ。
もちろん電話もしたが、がっかりしたような母の声。

施設の契約の話もあったので、ご担当にはご迷惑をお掛けした。
ごめんなさい。



道が混んでいたり、母に頼まれたものを調達するので、なんやかんやで16時近くなってしまった。雨は降っていない。でも蒸し暑い。

電車で行ったわけじゃなくて、単に近くの踏切で通り過ぎる快速を眺めていた。



母が入所する予定の施設を見学。
そして、色々とお話しを伺う。

複雑な気持ち。

ここは駅から近いが、ちょっと古い建物。窓からの景色はあまり良いとは言えない。
ところが系列のもうひとつの施設は窓から海も見えるし、建物も新しい。
そっちのほうがいい。

いや、そっちは駅から思い切り離れた場所にある。

トータルで考えると、やはりこっちだろうね。

再び病院に戻り、母の下着などを預かる。
実家で洗濯するのだ。



18時少し前。
木更津の”から山”で、「からやま定食」。590円+税。



ここのカラアゲは結構好き。



このテーブルに置いてある塩辛がたまらんです。
いくらでも食えてしまいそう。

ああ、また六三郎で飲みたい。

2018.7.5
posted by 幕張のおじちゃん at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記