2018年07月19日

夜の洗濯三昧(苦笑)

夜の洗濯三昧(苦笑)


17時38分。
施設に行くちょっと前にここに寄った。

施設はここからクルマで5〜6分。



海ほたると夕陽。

この後、施設に寄って母から洗濯する衣類を預かり、実家へ。
そして、自分のも含めて2回に分けて洗濯。

ちょっと干すのに手こずった。



夕食は節約で、きしめん。
具は長ネギとタマゴだけ。



アルコールも節約なのだ。



これは、父の位牌の前にあったやつを一昨日冷蔵庫で冷やしていたもの。

今夜は風があって、まあまあ涼しいかな?
いや、気温は高めだけ、涼しく感じるというのが本当のところ。

今日は岐阜県だったかな、40度に達したというニュースがあった。
本当に危険だ。
サバイバルゲームだ。

どうなっちゃうんだろうな。

やはりオリンピックを夏にやるのは考え直したほうがいいと思うよ。
マジで。

2018.7.18
posted by 幕張のおじちゃん at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

税金の無駄使い

税金の無駄使い


メッセ大通りの中央分離帯。
本当はここに立ち入ってはいけないのだけど、すみません、時々写真を撮らせて頂いてます。ごめんなさい。ほんと、申し訳ない。

この中央分離帯はこの時期ほぼ雑草で覆われている。



横から観たところ。
50センチから80センチメートルくらいあるだろうか。

とにかく、ぼうぼうとしている。

予算の関係でそうしょっちゅう草刈りは出来ないだろう。
だからしょうがないとは思っている。

しかし、実はここ、今年の春だったかな、今までの草地を剥がして、芝生を植え直している。そして中央にはツツジ系の植栽。そんな工事をやっていた。
数日かかる工事で、それなりにお金もかかっている筈。

え〜〜〜っ!!!
何のために???

そりゃ綺麗になるに越したことはない。

でも毎年この時期になると、写真のように雑草が伸び放題になる。
そんなのわかっていることなのに。

お金をかけても結果は同じ。
つまりやらなくてもいい工事だったのだ。

そんなのアタマの悪い私でも分かってたぞ。
芝生植えたなら、それなりのメンテしなきゃ。

でもその予算が無いんだろうね。

完全に税金の無駄遣いだ。

もちょいとアタマ使ってくれよ!!!

2018.7.18
posted by 幕張のおじちゃん at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

夏バテ気味

夏バテ気味


7月18日 水曜日
暑い、暑い、暑い、暑い。
とにかく暑い。

上は11時頃、ちょいとケチって自転車で打ち合わせに出て、時間に余裕があったので、海岸まで。しかし、あまりの暑さにめげて、すぐに退却。



27日の花火大会の看板が出ているな。



出来るだけ日陰を通る。

しかし、この時点で自転車で出てきたことを大いに悔やんでいる。(泣)



あまりの暑さにガリガリ君ソーダ味。



13時。
昼食は野菜補給の為の焼うどん。

本当は芳葉の涼ぱん麺(冷やし中華)を食べたかったのだけど、距離的なもので断念。
もうあまり外を移動したくない。
とにかく本当に暑いのだ。

暑い、暑いと繰り返して言ってるから余計に暑いのかも。

ニュースでは熱中症とみられるご老人が亡くなったりしていることを言ってた。
死者が出てもおかしくないくらいの暑さだ。



うちの山で採れたスモモ。

たくさんなっていたけれど、採る時間がなくて、殆どは見捨ててきた。

でも、旨いわ!!!

さて、これから竹見さんの店にちょいと伺ってから袖ヶ浦。
いや、その前にあれこれあるから袖ヶ浦に行くのは19時近くなってしまうかな。

2018.7.18
posted by 幕張のおじちゃん at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月18日

今日も猛暑!!

今日も猛暑!!


7月17日 火曜日
午前5時17分のプロムナード。
曇っている。
風が吹いている。
しかし風は生ぬるい。
ムシムシしている。

今日も間違いなく猛暑になる。



11時40分。
またギラギラの太陽になっている。

もうとっくに30度を越えている。
千葉では35度には達してないようだが、都内は35度越え。

毎日、どうしていいかわからんくらい暑い。

こっちはただ暑いだけだけど、西日本の土砂災害に遭っている地域も猛暑。
心からお見舞い申し上げます。

一応、仕事仲間と共同で雀の涙くらいのお金だけど、寄付させて頂きました。

連日片付け作業をする人の映像をテレビで観ている。
かなり大変だ。
全国から掛けつけたボランティアの皆様には本当に頭が下がります。



所用で出かけた帰りにキャベツを買ったので、回鍋肉的なやつで食べたっす。
ただ単にキャベツ、タマネギ、豚肉を炒めただけ。

それで十分旨い!!

午後から施設に行く予定。
母にもそういう予定を伝えていた。

しかし、こちらでのやることが溜まり過ぎていて、消化しきれない。
今日行くことを断念。

申し訳ない。



19時過ぎ。
日没後の空の色が凄いので外に出てみた。

綺麗。



20時過ぎ。
思わずこれを飲む。
キンキンに冷えていて旨い!!!

ところで、しばざ記のPC版カウンターが275,008で、従来カウントしていた550,000と合せて実質825,008となった。間借りしている大家さんの俺達HPの今日現在の862,322には及ばないものの、しかしそう遠くない時期に抜きそうな気配。皆様のアクセス、本当に有難いです。感謝、感謝。藤浪まーちゃんにも感謝。有難う!!



YOUTUBE 八釼神社例大祭の宮入り。
やっとアップ。

2018.7.17
posted by 幕張のおじちゃん at 06:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月17日

SMO(そごう・マジック・オーケストラ)ライブ

SMO(そごう・マジック・オーケストラ)ライブ


15時40分。
千葉駅近くの磯丸水産で乾杯。

とにかくビール補給しないとやってられない。(笑)



ツマミはお通しのきびなごなど。
旨いよ、これ。

お通しは無しでもいいみたい。

そういう選択が出来るのっていいね!



もちろん。お代わり。

あんまり飲むと、ライブの準備の手伝いに支障がでるので、ほどほどに。

16時30分。
現地入り。

そしてご担当にごあいさつ。

やや遅れて、じゅんちゃん達も到着。



16時50分。
セッティング。

私、あんまり役に立たない。
すみません。



17時40分。
だいぶセッティングが片付いた状況。

そして私と藤田さんが先行してビールを戴く。

私はバドワイザー。
バドはすげえ、久々。しかも生だ。

旨すぎる〜〜〜っ!!!!!



17時45分。
リハが始まる。

お。いい感じ。

演奏曲は殆どがYMOの楽曲。



ボーカルとキーボードはItsuki(いつき)さん。
YMO関係のYOUTUBEなどで有名らしい。



ドラムはMiyaさん。
すげーかっこいいドラムを叩く。



キーボードでリーダーの”じゅんちゃん”。
坂本教授を崇拝しているので、もちろん凄いのだ。



恭ちゃんのベースが凄まじくかっこいいのだ。



本番。
Itsukiちゃんのステージ衣装が可愛い。



演奏終了後の4人。
お疲れ様でした。



Itsukiさん、めちゃキュート!!!





トリさん(ミス・ダンディ)も来てくれた。

皆さん、お疲れ様でした。



ナチュラルマーケットさんには大変お世話になりました。
ビールはもちろん、料理もたらふく頂きました。

写真撮るの忘れたけれど、焼きそばが旨かった!!



エビも絶品。

こりゃ旨いわ!!!



帰りにこのスイカバー(アイスバー)を買った。
これで二度目。

案外イケるのだ!!!

2018.7.16
posted by 幕張のおじちゃん at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

サバイバルゲームの暑さ

サバイバルゲームの暑さ

7月16日 月曜日
午前1時起き。W杯決勝戦の前半戦が終わったところ。
ぼーっとしながら後半戦を観る。

しかし、徐々に正気になって、マジメにサッカーを観る。
ボール支配率はクロアチアのほうが多い。

でも結局フランスが4対3で買った。

フランスは凄いけれど、クロアチアは強いわ。

それから眠れなくなってしまい、午前4時20分に散歩に出た。
この時刻じゃないとまともに散歩が出来ないのだ。



4時26分。
二小のポプラ並木。

このポプラ並木は二代目。
初代が我々がこの学校に通っていた頃。
その頃のポプラの並木は物凄く背が高かった。

木更津・君津の界隈でこんなに凄いポプラ並木は無い筈。



木更津駅の横の車線区には一晩中2人のガードマンさんが立っている。
年齢は私と同じくらい。
おそらく定年退職した後に就職したのだろう。

お疲れ様です。

大変な仕事だと思う。
話かけたら、少しの間おつきあい頂いた。
勤務時間は午後9時から翌朝の9時まで。

年寄りには堪えるよね。

こういう過酷な仕事しかないのかな。

ところで、こうして歩いていても汗がジンワリと出てくる。
つまり、暑いのだ。
未明なのに。

本当にこの暑さ、たまらんな。
サバイバルゲームをやっているような感じ。

経済力も含めて、誰がどうやって生き残るのか試されているかも。

そう、この暑さを乗り切るのは経済力だろう。
前日のおっちゃん達はまだ夜のうちの仕事だからいいのかもしれないが、日中、炎天下で働かなくてはいけない人はいつ死んでもおかしくないよ。

職業を選べたり、昼間、ばっちりとエアコンが効いたところに居られる人って、学力とか、要領もあるのかもしれないけれど、経済力だよね。

そして福祉やらなんやかも含めて、財政がもう苦しい世の中。
老後、涼しくのんびりなんていう方々はやはり金だな。

金の無い私なんて、あと10年も生きられないかもしれないな。



日の出が近い西口の街並み。

マンションが段々増えてきているので、そろそろ生活に必要なスーパーなんぞも出来てもいいのにねえ。



4時52分。
富士見通りの光明院より少し港寄りのところからの木更津駅。
本来はもう日の出の時刻。
しかし、下のほうに雲があってまだ日が差してこない。



本町通り。八幡様の方向。

この交差点からオランダ家が無くなって久しい。



こういう店って儲かっているのかなあ。



祭の余韻が至るところに残っている。



5時10分。
だいぶ高いところからの日の出。

さて、急いで戻らないと、急激に暑くなる。

たぶんもう30度近い筈。



どんどん熱帯地方になってゆく木更津市街。



早く歩こうにも、息切れをしている。



木更津イルカ計画。

そんなの初めて聴いたな。

ちゅーか、今、そういうのってまだやってるの?

https://www.pref.chiba.lg.jp/seisaku/chiikizukuri/hiroba/hiroba224.html

ほほう。
NPO法人なんだね。



祭の余韻。

今は静寂なひと時。



その八幡様。
今、社務所を建築中。

10月完成予定だとか。



神輿庫には仮に入っている感じ。
ブルーシートが掛けてある。

これから細部の掃除とか、部品の取り外しなどの作業があるのかな。
いずれにしても係の方々は大変ですな。



姉ヶ崎や五井にも散見されるサカモトのロゴ。
まさか”みまち通り”に残っていたとは...。



おなじみの”みまち通り”入口。



やばい。
どんどん暑くなってきている。

現在5時49分。

実家には6時ちょい過ぎ戻る。
シャワーを浴びる。

暫く放心状態。
何も出来ない状態。

いけね。
メールチェックを開始。

スマホだと返信するのも一苦労。

午前10時30分。
あれやこれややってから買い物。
足が無いので、近くのセイムス。



近くのセイムスに行っただけで汗びっしょり。
しょうがないので、失礼してエビス。m(__)m



14時ちょい過ぎ。
袖ヶ浦下車。

汗びっしょりで歩く。
凄まじい暑さ。

駅の自販機で買った500mlのペットボトルを一気にあおる。
たまらんね。



15時30分前、藤田さんと蘇我で落ち合う。
これから、じゅんちゃんのリーダーバンド「SMO」のライブと、その準備にお邪魔する。

2018.7.16
posted by 幕張のおじちゃん at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

また老舗がクローズ

また老舗がクローズ


例大祭の八幡神社に行って、そこで発見した。

近頃開いている時をまったく見なかったので、心配はしていた。
2014年、つまり4年前に行ってのが最後だったな。

それにしても、ちょっと日本語がヘン。
そうか、今年限りでの「で」が抜けてるんだな。



ふじや そば店。
特徴のあるいい店だったけどなあ。

最近、ほんと、どんどん古い店が消えてゆく。(笑)

ふじや そば店 =
http://www.oretachi.jp/shiba/kisarazu/eat_03.htm#fujiyasoba



あちゃー。ここもクローズしちゃったんだね。
「かねたや」になってから15年。
その前は「うちだやフロリック」だった。

そういえば、木更津にはその昔「天神家具」なんて店もあったな。

2018.7.15
posted by 幕張のおじちゃん at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

祭りの後の寂しさは〜♪

祭りの後の寂しさは〜♪


東口に移動。
祭りだっていうのに、まるで祭りなんて関係ないという感じの冷たい表情の風景。

いや、八幡様のほうに人が流れていっただけのこと。
それにしても人が少なさすぎ。

ちょっとビールでも飲んでゆこうかな。




二度づけ禁止の店にした。
この手の店はもう何年かぶり。

最近都内にも増えてきているようだが、余程のことじゃないと入らないな。
嫌いじゃないけれど、同じくらいのお金出すのならもつ焼き屋のほうがいいからだ。

18時少し前。
店に入る。



プレミアムの大ジョッキ。
699円+税。つまり750円くらい。

お得なのかそうでもないのか分からんけれど、とにかく、ぐいっと行った!!

先客ゼロ。

うーむ。
ちょい寂しいね。



1本100円+税の串を3本注文する。

どれも美味しかった。

キャベツがお通しで付く。
うーむ。
野菜不足だから悪くはない。だけどなあ。

因みにお代わり自由だって。



二度づけ禁止のソース。



豚かつとレバかつを追加。

そして中ジョッキを追加。

なんだか腹いっぱい。
とうとう最後まで他のお客さんが来なかった。



まもなく日が落ちる。



実家の庭で採れたキュウリ。
1本まるまる食べてしまう。



「西郷どん」を観ながらこれ。
きゅーっと爽やか。

2018.7.15
posted by 幕張のおじちゃん at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

木更津 八釼神社例大祭

木更津 八釼神社例大祭


まずは八釼神社に行ってみる。



とにかく暑い。
暑すぎる。



木陰でも暑いよ。

こんな暑い時に祭りをやっていいものか検討したほうがいいと思う。



神輿を見つけた。

あ、これは弁天町のものだった。
八釼神社の大神輿はもっと大きい。



それにしても神輿はどこだ?
人も殆どいないし...。

交通整理をやっているご年配の方にお訊きしたら、今は新田町のほうに担ぎに行っちゃってるということです。

そうなのか。

それで、戻りは台車に載せて、それを引っ張ってくるんだとか。
ありゃりゃりゃ。



間に合わないかもしれないけれど、一応、新田に行ってみようと旧16号に出ると、なんと、真っ赤に日に焼けた担ぎ手さん達が戻ってきている。うわー。間に合わなかったな。

それも一応行ってみる。


いた、いた。
これぞ大神輿。

台車の上に載ってるけれど、圧巻の大きさだ。



大神輿は、こども達に引っ張られ、新田地区を巡行。
その間、宮入りの準備が始まる。

宮入りは、一般的に担いで行うもので、勇壮なものと相場が決まっている。

しかし、この八釼神社の宮入りは、隊列を組み、台車に載せた神輿を唄いながら引っ張ってゆくというもの。
長い間知らなかった。つまり初めて知った。
そうなんだぁ。



もちろん大人たちもサポートする。



16時55分。
宮司さんと巫女さんが裁判所の前を通り、宮入りに備える。

宮入りの行列は17時15分かららしい。



17時9分。
錫杖を持った女性4人が独特のテンポで歩き出す。そして、それを猿田彦様が迎える。



なんと藤浪君に声をかけてもらった。

40年(?)ぶり!!
小学校の同級生だ。

少しだけ話をした。
お子さんお二人いて、いずれも未婚だって。
それから、なんとお母さん、亡くなったんだって。
母が5.6年前に萩原病院に入院したときに同室だった。
私が小学校4年だか5年くらいだかの時に藤浪君の家に遊びに行ったときにおやつをくれたあのお母さんだ。
合掌

榎本ヤスタカ君が最近不動産業を畳んだことも訊いた。
そうかあ。また会いたいな。

藤浪君はこの「しばざ記」を観てくれているそうだ。
有難う。

それから、昨年は宮入の行列の先頭を歩く猿田彦を務めたそうだ。
小学校から色々なところで花形だったな。
相変わらずの活躍ぶりが嬉しい!!

また近々会おう。

メール頂戴ね!!



左が猿田彦様。
一本歯の下駄を履くので、付添人が要るのだ。



17時14分頃。
隊列が整う。

プリントハウスの奥さんの実家はこの撮影場所辺り。



この旗を持つチームだけでもこんなに長い行列。



宮入りの時にこども達はお囃子の山車を引く。
大活躍なのだ。



そしてその後ろに大神輿が続く。



17時26分。
その頃先頭はどこだってんで、先回りすると、既に矢那川の橋を渡っていた。

證誠寺の辺り。



でね。ちょっと不思議だと思ったことがある。
それはなにかというと、これだけの隊列が少しずつ進むのに沿道のギャラリーが少ないということだ。
どうしちゃったんだろう。
暑いからかな。

で、その後、理由が分かった。

たくさんのギャラリーは、八幡様の近くの辺りに陣取って応援したり、スマホやらに収めたりしていたのだ。
一般の見物人だけじゃない。
この大神輿の担ぎ手さんもそこに集まって声援を送っているのだ。

すげー、これはそういうことになってたんだね。

尚、その様子は拙い動画にまとめた。

以下。

お時間があればご覧ください。



YOUTUBE 八釼神社例大祭の宮入り。
やっとアップ。

2018.7.15
posted by 幕張のおじちゃん at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

猛暑の中 袖ヶ浦へ

猛暑の中 袖ヶ浦へ


13時45分。つまり14時前にこの猛暑の中を袖ヶ浦の施設に向かう。色々ワケあって電車で行くので、まずは徒歩。今思えば駅まではバスに乗ればよかったかな。とにかく暑い。暑い、暑いと騒いでも涼しくなるわけではないが、暑いから仕方ない。

この暑さとか、大雨とかの異常気象は地球規模。地球全体が重い病にかかっている感じだ。

人種を越え、国境を越え、宗教を越えた地球規模の対策を取らない限り、地球は死へと進んでしまう。



海浜幕張駅のイマイチな「そばいち」で、昼食。(笑)
暑さを乗り切る為のわざと暑くて辛いやつ。(笑)

これ、会田さんが以前FBに載せていた。

お値段は580円。
そばいちの中では高いほう。



10分待ち。
水分補給のペットボトルを買う。

本当は、缶ビールがよかった。
でも下の売店で買い忘れた。(笑)



蘇我の駅で内房線が来る10分待ちの間にビールを買う。



おお。
なんと、特別ラベル。

いやぁ、もう飲んですぐに汗で蒸発。

内房線が到着。

電車の中はばっちり涼しくて、つかの間の安らぎ。
しかし、降りてまた猛暑になるので、そう考えると恐ろしい。



と、言っているうちに袖ヶ浦に到着。
外はカンカン照り。

うひー。

またここでペットボトルの水を購入。
自販機で。

そう、袖ヶ浦駅のロータリーには、飲食店はおろか売店も無いのだ。
まったく本当に凄いよな。



そしてとぼとぼと母の居る施設へ。

これは振り返った図。
駅の建物。

私の前に腰のまがったお年寄りがかなりゆっくり歩いていた。
辛そうな感じ。

ジリジリと照りつける太陽。
なにもかも焼き尽くしてしまう、そんな地獄絵図のようだ。

この調子でどんどん暑くなっていったらエアコンが買えないお年寄りからどんどん死者が出てくるような気がする。

母とは約30分の面会。
日曜は事務所がお休みなので、直接母の居るフロアまでエレベーターで上がる。

母はクーラーが効きすぎているので、風邪をひいたと言う。
その為、マスクをしていた。

それでレッグウォーマーなどを所望。
明日持ってこないと。

その他、ウェットティッシュや綿棒などを所望。

帰りは旧道沿いを歩く。
この灼熱の太陽の下を歩く人は誰もいない。
もう16時近いのに太陽の勢力はまったく衰えていない。

どうなっちゃってんだ。



旧道沿いに2つの寺がある。

こちらは喜光院。



こちらは海蔵院那谷寺。
あまりにも暑いので、じっくり見るのでもなく、単にシャッターを切っただけ。



もうもうと熱気を放っている草むら。

そして木更津へ向かう。
木更津ではまた色々とやることがある。

その前にちょこっと八釼神社、つまり八幡様の例大祭を観たい。
関東一の大神輿を観たのはもう何年前だろうか。



16時13分。
木更津駅到着。

風景も焼け爛れている。



久々にこの車庫を撮った。
もう何十年も変わらない景色。

車輌のカラーリングだけ変わった。



西口に降りる。

おー、これ、渋谷マークシティーまで行ってるんだ。
だんだん色々なところに行けるようになったな。

さて、これからみまち通り経由で八幡様へ。

2018.7.15
posted by 幕張のおじちゃん at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

猛暑!!

猛暑!!


7月15日 日曜日
午前6時20分の花見川サイクリングロード。

5時起き。
そして暑くてたまらんので、涼を求めて外に出るも、なんというか、ムシムシしてやがる。
つまり全然涼しくない。



たまらんね。
見事に快晴だよ。

ギンギンギラギラの一日になるみたい。

既に6時30分の時点で30度近くあるね。

熱中症で死んでしまうってのもわかるな。
私だってなってしまう可能性は十分にあるね。



今日はお休みですね。



本望じゃないけれど、朝からこんな脂ギッシュなヤツを食べてしまいった。

あー。気持ち悪い〜。



猿田さんが「うな次郎」の写真をアップされていた。
予告どおり!!!(笑)

300円だって。

こっちでも売ってるところがあれば即買いなんだけどなあ。
以前、真砂のBig-Aに売ってたんだが...、

現在12時50分。
そろそろ施設に行かないと。



いよいよ、じゅんちゃん達のライブです。
明後日の千葉そごう。
ぜひぜひお楽しみに!!

posted by 幕張のおじちゃん at 05:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月15日

この三連休は今夏一番の暑さに

この三連休は今夏一番の暑さに


7月14日 土曜日
午前3時半起床。

扇風機をかけたまま寝ていたら寒くて起きてしまった。
面倒なので、そのまま行動することに。

まずはメールチェック。
ううう。土曜の朝なのにちょっと難問などがあったり。

ゴミをまとめたりと、色々。

4時半にクルマで散歩。
海のほうに行ってみる。

風が無くむわっとしている。
一晩中27度を切らない、いわゆる熱帯夜。

これで日が昇ったらとんでもない状況になるわけだな。

上の写真は八幡様。
今日、明日と祭礼のようだ。

明日時間があったら寄ってみたい。



4時55分。
もわーっとした空から太陽が昇る。

段々日の出に時刻が遅くなっているのに、4時台でこの高さ。



午前5時ちょい過ぎ。
宮川丸が木更津港を出港。

沖堤までまっしぐら!!!



その3分後、栄宝丸が追いかける。

このエンジン、えらいうるさい。
明らかに宮川丸より劣っている。

がんばれっ!!!



風がまったく無くて、もわっとしている。

5時少しまわった時点でもう30度近くなっているような気がする。

今日は内陸部で35度を超える猛暑日になるそうだ。
ヘタすると都内や千葉でも猛暑になる可能性がある。



リアルタイム情報。



またここに猫がいた。

さて、一旦実家に戻り、早めに幕張に戻る。
今日は施設には寄らない。

午前9時から管理組合。その後自治会の定例会と午前中はマンション内の活動。
午後からはたまった仕事を少しでも片付ける動き。

その前に、実家の庭に水遣り。
メダカにもエサをやらないとね。

午前8時、自宅に戻る。
それから、ブログ関連の忙しくともこの更新は結構重要。
このアーカイブがあるお陰でスケジュール等の組み立てが出来る。

ああ、また肩が痛くなってきた。
ヤバい。

午前9時から管理組合の理事会。
今期の最初の理事会。
議題に応じ、専門委員会の設置や、理事の任期を2年にするなどの案が出る。

午前10時40分。いつもよりも少し遅れて自治会の理事会。
8月18日(土)の夏まつりの件など。

とにかく暑い。
昼食は冷たいそば。
写真なし!



18時30分。
まだまだ暑い。

夕涼みのつもりで海に行く。

全然涼しくない。

焼けただれた太陽が雲の中に消えてゆく。



海岸にはたくさんの焼けただれた人々が...。



海辺に佇むおばさん...。
と、思って、観ていたらずっと動かないので、ヘンだなと近くに寄ったら、なんとこれ、立て看板をシートで覆ったものだった。



20時。まだまだ暑い。一応、ウナギ。
しかし、値段をケチり過ぎて、なんじゃこりゃ的なクオリティ。
旨いことは旨いんだけどねえ。

本当は神田で3,500円の鰻を食べる予定だった。

ま、節約になって良かった。



帰宅して一番搾り。
ドンキで安かったので、まとめて6本買った。

キンキンで旨かった。



いよいよ、じゅんちゃん達のライブです。
明後日の千葉そごう。
ぜひぜひお楽しみに!!



それから、公園西の街で来週の木曜日(7月19日)にイベントがあります。
入場無料なので、皆さま是非お出かけください。

2018.7.14
posted by 幕張のおじちゃん at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月14日

ジャガイモごろごろカレー

ジャガイモごろごろカレー


7月13日 金曜日
とにかく暑い。
35度くらいあるのじゃないか。

大げさか。

現在14時30分。
家の中の扇風機を回しても熱風しか来ない。

そんな中、敢えてカレーライス。
しかも、ジャガイモごろごろ。

写真は生まれて初めてジャガイモごろごろのカレーをつくった時。
10日くらい前だったかな。

このジャガイモ、実家から持ってきた。
だからサイズも不揃い。
いや、それが却って面白い。
そして旨い!!!

元々ジャガイモごろごろカレーはそんなに好きじゃなかったのに、このところ好みが変わってきたみたい。

さて、これから準備して急ぎ袖ヶ浦の病院。
今日から母は退院して、そして施設に入所する。
分かっていたことなんだけど、下版とかちあってしまい...。

もう既に施設に送ってもらい落ち着いている頃だ。

今、T原さんから電話、今日もビジネスでメツェルナにいるそうだ。
色々話して、改めてメツェルナの料理の凄さを確認しあった。

それほど高くないので、また落ち着いたら行ってみたい。



親戚から頂戴したサクランボ。
今回のこれで最後。

ずいぶん長持ちした。

そうそう。スモモがめちちゃ熟して甘くなっている。
甘さちょうどよい感じ。

午前中は「ネイタウンぱれっと」の下版作業。
午後から一路、袖ヶ浦の施設へ。
そういう予定だったが、どんどんTo Doが増えていって、動けるタイミングになったのは夕刻。
しょうがないな。
これじゃ介護をやっているといううちには入らない。
もっと真剣に時間を使わないとな。

17時30分に施設に到着。
母はリハビリをやっていたので、まずは病院に寄って、これまでの入院費の支払いをする。

その30分後に再び施設。



母の部屋からの長め。
向こうの高台は福王台。

母と少しだけ話しをしてから、ケアマネージャーさんと契約の話。
そして書類の提出。

さあ、今日から母の大変な日々が始まる。
頑張ってまた自宅で暮らせるように私も全力で支援してゆきたい。



息子がばーばにとお土産を買ったのがまだ手つかずで残っている。
しかし、ここは食べ物の持ち込みは厳禁なので、私が持ち帰る。
悲しい。
いや、しょうがない。



袖ヶ浦駅前の通りから、ワインレッドに染まる東京湾方面を眺める。
やや左のほうに見える円形の光は木更津アウトレットパークの観覧車。

前方、やや右にぼんやりと風の塔の灯りも見える。



夕食はこれ。

吉野家の豚丼の大盛り。
520円。

食べてすぐに実家に移動。
母から預かった衣類の洗濯。



夜はこれを飲みながら映画。



凄すぎる海鮮丼。
これで1,000円。
当然行くしかないでしょ!!

https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13071145/

写真は食べ仲間の食べロガーさん。

2018.7.13
posted by 幕張のおじちゃん at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月13日

ベイタウンぱれっと 第19号がまもなく刊行

ベイタウンぱれっと 第19号がまもなく刊行


ベイタウンぱれっと No.19の表紙は海浜幕張まつりの特集です。
今年は7月27日の金曜日に開催します。
例年の会場とは異なり、ベイタウンの中での開催になりますので、ご注意ください。
それから、以下のように9月に開催予定の新しいマルシェ「かいまくり」のご案内も掲載しております。よろしくお願いいたします。



「かいまくり」は、幕張界隈で暮らす住民や、働いている人などの有志によって開催いたします。イオン幕張の広々とした屋上が会場です。ぜひご来場ください。

それから、このページの下のほうでご案内している第13回 ベイカルのご参加もよろしくお願いしますね。
まだ若干の空きがあります。
お申込みはお早目に。

2018.7.12
posted by 幕張のおじちゃん at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

メツェルナ やはり美味しい!

メツェルナ やはり美味しい!


7月12日 木曜日
午前9時のバレンタイン通り。
曇っていて、いつもよりも幾分気温は低目。

と言っても蒸し暑いが...。

サッカーW杯。
なんとクロアチアがイングランドを破って初の決勝進出。

残念ながら私は酔っぱらって寝ていたので、リアルタイムでは観ることが出来なかった。

あらら、カウンター(しばざ記トップのページの)が機能しないよ。
なんでだ!?



昼食は、先日行った丸源ラーメンをイメージした肉ラーメン。
思い切り肉を食べた。
左側は長ネギ代わりの玉ねぎのみじん切り。
旨いけれど、ビジュアルはなんというか白飛びするので、イマイチだな。



夕刻、暑い日差しが戻ってきた。
しかし、一日の殆どが雲に覆われていた為か、いつもよりも幾分過ごしやすい。

幾分だ。



18時過ぎ。
メツェルナ。

T原さんは少し遅れて来られた。



まずはビール。
Rieさんのお薦めのクラフトビール。

以下は、BadブリュワーのHPより。
「Badブリュワーは、アメリカ・ニューヨークの「Brooklyn Brewery」の有名な醸造家(ブルーマスター)Oliver Garrett(オリバー・ガレット)氏の監修を受けています。彼は世界的なクラフトビールのブーム発祥のブルックリンでとても評価が高く、またこれによってBadブリュワーは伝統的なイタリアビールというよりも、どの国の人々にも受けが良いテイストに仕上がっています。」

いやぁ、このすっきり感は何?というくらい旨いっすね。



前菜?
スイカの上にチーズ。

うわ〜美味しいねえ。



Rieママのお薦め。

ビールにぴったり。
このペーストを右側のパンにつけて食べる。

いやぁ、美味しいな。

ところで、このペーストはなんなんだろう。
説明お聴きしたけれど忘れた。(笑)

パンはどんどんお代わりする。
実に旨い。



こちらは豆がベースのペースト。
バジルの香りが効いている。

塩分は控えめ。

これも絶品。

いやぁ、旨いので、どんどんパンを追加注文。
結構お腹いっぱいになる。



ワインを注文。

りえママのお薦め。
スペインのワイン。

銘柄忘れました。

非常にすっきりとした味わい。



これがまた旨い!!!
子羊のケバブだって。
凄いボリュームと。
ヨーグルトのソースが決め手だとマークさんが言う。
なるほど。
焼きミニトマトもいいね。

この写真、実は手前の1個を食べてしまってから撮ったのだが、凄い技で復旧している。
合成には見えないでしょ?(笑)

しかし、本当に旨い料理ばかり。
改めてマークの料理の腕の良さ、そしてリエさんの細かい気遣いなどを知る。
りえママ、料理にしてもそうだが、お酒の勉強も一所懸命されているのがよく分かる。
幕張にこんなに素晴らしいレストランがあることを誇りに思う。

http://www.oretachi.jp/shiba/042/2080.htm

2018.7.12
posted by 幕張のおじちゃん at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

打上げ

打上げ


当初は西船橋で飲む予定だったのに、急遽八重洲で飲むことにした。

しかし、いい感じの店はどこも満席。
ありありあり。



そして「魚盛」という店で乾杯。

ひゃ〜。旨い!!
ただ、中ジョッキ1杯が600円近い。

ま、しょうがないか。



お通し。

同店の名物のイカ刺しがなんと売り切れていた。
残念。

というか、イカって今何故か不漁なんだっけ?



イカ刺しの代わりに、刺身5点盛りセット。
1,400円+税だったかな。



増子さんのお薦め。
ハムカツ。



唐揚げ。





ちょっとこの店、お高いので、ハシゴすることに。

あ、でも、悪くはないですよ。

魚盛 日本橋店 =
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13156407/



2軒目の店は増子さんの行きつけ。
京葉線の降り口にある。

これは便利。

しかし、穴場ですね。



またまたここでも乾杯。
ちょっと狭いけれど、いい雰囲気の店。



壁にはレトロなポスターが。



キャベツ、旨し!!



もつ焼き。
なかなかいいね。

大振りなのもいい。



イカの沖漬け(?)を炙ったやつ。
しょっぱいが、珍味。

旨いよ!!

結構酔っぱらった。
さてさて、帰るとするか。

もつ焼き 川上 =
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13137023/

ケリーちゃんはタクシーで。
我々はするっと京葉線で。



東京駅で偶然にじゅんちゃんに会った。
会社の帰り、そしてリハの帰りだそうだ。

譜面を書いている。
凄いね。

もちろん楽器などない。
彼のアタマの中でピアノが鳴っている。
彼の特技なのだ。

天才は場所を選ばない。

こんな素晴らしい才能を持った仲間がいることを誇りに思う。
16日(月・祝)はそのじゅんちゃんの出演するSMOのライブがそごうのビアガーデンである。
お時間があれば、是非皆さんもいかがでしょうか。

2018.7.11
posted by 幕張のおじちゃん at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

丸の内・丸善本店で水彩画展

丸の内の丸善本店で水彩画展


16時47分。幕張海浜公園。
都内に向かう。

空は曇っているものの、蒸し暑い。



久しぶりの丸の内。

都内は1ヶ月ぶりくらいかな。

おのぼりさん状態。(笑)



やはり都内は歩いている人が多い。

木更津は殆どいないのにね。(笑)



オリンピック仕様のタクシー。



東京駅。
駅前の広場の工事が終わってから多分初めて眺めたぞ。



オアゾ入口。
この中に丸善が入っている。



藤田さんと落合い、まずはエビスで乾杯。(笑)



ケリーちゃんが来る。
凄いよ。いきなり誘ったのに、15分で登場しちゃうんだもんな。

そして現地(丸善4階)で増子さんとも合流。



山本さんと、作品。

まるで油絵のような水彩画。
素晴らしい!!





山本さんを囲んで記念写真。



ケリーちゃんはなんと山本さんから展示されている絵をプレゼントされた。

山本さん。
目の保養になりました。
有難うございました。

2018.7.11
posted by 幕張のおじちゃん at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

何日かぶりのベイタウンの朝

何日かぶりのベイタウンの朝


7月11日 水曜日
久々にベイタウンで朝を迎えた。
上は4時27分の外の様子。

熱気が一晩中滞留している感じ。
とにかく未明から暑いよ。

そして今日も真夏日になることは必至。
ああ、もう完全に夏バテだ。



4時40分。
空が焼けただれている。

もう困ったよ、本当に。



段々明るくなってゆく幕張新都心のビル群。



一服の清涼剤かな。
ムクゲの花。

ムクゲって、なぜか昔ネギシって勝手に呼んでた。

2018.7.11
posted by 幕張のおじちゃん at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月11日

炎天下の山仕事へ

炎天下の山仕事へ


朝8時50分の袖ヶ浦公園。
病院には8時に行って、そして、ここで少しだけ休憩して山仕事の現場へ向かう。

強烈な日差し。
適当にやらないと死んでしまいそう。



ま。とにかく適当にやろう。



炎天下のJR横田駅。

9時半頃、現地着。
その前にもちろん飲みものを確保。
汗だくだくになりながら草刈りを始める。

とにかく、とんでもなく暑い。

本来竹藪じゃないところから真竹が出てきているので、鉈で切り倒す。
20本くらい倒したかな。
前回もそのくらい切り倒している。

困ったもんだ。



11時20分。
休憩。

雲が多いけれど、直射日光もある。
気温は完全に30度を越えている。



12時40分。
昼食は俵田の天香一で。
定食600円に、プラス100円でラーメンが付くというメニューがユニーク。

当然ながら100円出しちゃうよん。

この店、存在は知っていたものもの、初めて入る。
入ってみてびっくり。
物凄く繁盛している。

客層は大半がガテン系。



ランチセットのメニューは豊富。
この中のどれかをチョイスして、更にラーメンの種類をチョイスするのだ。

私は、酢豚定食と、台湾ラーメンのセットにした。
それで700円は安い。

中国系、いや台湾人の女性がホール係。
とても忙しそうに動いている。

元気もいい。
非常に好感が持てる。



約10分待って登場。
いいね!!!



まずは酢豚から。

ビジュアルはいいね。
そしてトロミもちょうど良い。

ところがだ。
な、な、なんだこの砂糖の甘さは。
もの凄く甘い。
甘すぎる。

こんな甘味の強い酢豚は初めて。

途中で食べるが嫌になった。
もちろん半分くらい残してしまった。

たぶん砂糖の使用料を減らすだけでかなり美味いんだと思う。

たまたま砂糖の量を間違えたのかな。
そう信じたい。

何故ならリピートしたい店なので...。



続いて台湾ラーメン。

こちらは塩分などの配合は悪くない。
よかった。

ただ、あまりにも酢豚の甘味が強かった為に、こちらはそのお口直し的な意味合いで食べてしまい、本来の味わいを楽しめなかった。

なので、この店の評価は厳しい。

でも、安いし、メニューも豊富で、大人気なのはきっといい店なんだろう。
この界隈に店が少ないということを差し引いても、本来は美味しい店ということで人気なんだろうな。

次を期待したい。

台湾料理 天香一 俵田店 =
https://tabelog.com/chiba/A1206/A120603/12033153/

食事の後は、再び草刈りをちょこっとやり、スモモ(プラム?)の収穫をちょこっとやり、実家へ戻る。洗濯をし、シャワーを浴びてなんてことをやっていたら今日も一日が終わりになりそう。



スモモは完全に熟していないので、どうなのかな。
もうちょっと寝かしておいたほうがいいのかな。

夕刻、病院に寄り、速攻でベイタウンへの帰路に就く。
仕事が滞っているので、どんどんやりたいのはヤマヤマ。

だけど仕事は出来そうにないくらいヘロヘロ。

自宅には18時頃着。



19時少し前。
ご近所さんと乾杯。

いやぁ、たまらんです!!!



もちろん二杯目も行っちゃいます。
ダウングレードしましたが、旨いっす。



三杯目は雰囲気を変えて。(笑)



もう一丁。
これでダウンです。

飲んだ瞬間速攻で寝てたっす。(笑)

2018.7.10
posted by 幕張のおじちゃん at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

木更津の朝散歩 祥雲寺へ

木更津の朝散歩 祥雲寺へ


7月10日 火曜日の木更津。
朝5時47分。
もう既にこんなに青空。
そしてカンカン照り。
昨日に増して暑い一日になること確実。

今朝の散歩は祥雲寺。
山の西斜面だから日陰になるので、少しは涼しいという理由で行き先を選択。

とは言え、約10分ほど強い日の光を受けながら歩く。
汗だくだく。
まだ6時前なのに。



祥雲寺と八幡神社の入口。
ここまで来ると日陰になる。



その入口の近辺にこんな渋い焼肉屋を発見。

なんと焼き鳥もあるみたい。

ここだったら実家から歩いて行けるので、ちょいと寄ってみたいな。



この地蔵さんとは10年ぶりかもしれない。



先ほどの入口からものの2、3分でこの石段。
ここを昇ると祥雲寺の本堂がある。



石段の脇の紫陽花。



石段を昇ったところ。

正面に見えるのが本堂。



本堂は建築的にそう凄いってほどじゃないような気がする。



奥のほうが八幡神社。
神仏分離令の前の様式で、祥雲寺が八幡神社の境内の一部のようだ。
その逆なのかな。

この小高い山は祥雲寺山と呼ばれていて、木更津の請西、貝渕、桜井の人達は親しみを持っている。でも太田山のほうの人達にはここが祥雲寺山と呼ばれていることを知らない...と思う。私も小学校1年生までは太田山の直下に住んでいて、祥雲寺山の存在自体をまったく知らなかった。



更に近づく。

山奥感があるが、実はすぐ下のほうに集落があってそう山奥でもない。

更に、最近は後述するが、住宅街の開拓が東側、南側から迫っている。





八幡神社の本殿。

祥雲寺本堂よりも趣がある。



奥ノ院かな?



八幡神社から祥雲寺の本堂方向を眺める。



ちょっと離れたところにぽつんとある仏様。

いい感じだな。



祥雲寺本堂の裏手にも鳥居がある。

そういえば、「孤独の鳥居」を思い出してしまった。(笑)
分かる人にはわかる。

分からない人はYOUTUBEで検索してみて。(笑)



ここはちょっと普通のお墓とは違う雰囲気。
一番奥だし...。

歴代のご住職が祀られているのかなあ。



前述の通り、南側から新興住宅地が迫ってきている。



この道を登って、祥雲寺の裏手の尾根に出ると...。



東側の山がすっかりと無くなっている。

私が子どものころは、ずっとずっと山が連なっていた。
小学校低学年の遠足はここだった。

6時30分。
実家に戻り、メールのチェック。

そして昨日に続き、スマホで出来る仕事だけをちょこちょこっとやって出かける。
行き先は病院。そして山仕事。

カンカン照りなので、心が折れそう。
でも頑張る。

その前に朝食。
昨夜買っておいた納豆とタマゴ。
パックのごはん。

うっかりネギを買い忘れていた。
残念。

2018.7.10
posted by 幕張のおじちゃん at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記