2018年03月25日

山下弘子さんが死去

がん保険CM出演の山下弘子さんが死去
夫が伝える
[2018年3月25日13時33分]


 肝臓がんのため余命半年と宣告され、生命保険会社「アフラック」のがん保険CMにも出演していた山下弘子さんが亡くなったことがわかった。山下さんの夫が25日、公式サイトで報告した。

 アフラック公式サイトによれば、山下さんは大学在学中だった19歳で肝臓がんが見つかり、手術を受けたが、肺などへの転移があり再発。余命半年と宣告されていたという。

ああ。悲しい。残念だ。

2018.3.25
posted by 幕張のおじちゃん at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

王将飲み

王将飲み


南口へ移動。
北口の店はどこも人が多いので、空いているだろうと、王将へ。

案の定、空いていた。



空腹だったので、レバニラ定食を注文。
これに餃子が付いて880円。
税を含めると、950円かあ。
そんなに安くはないね。

ま、でも、つまみ2品+ごはんと考えると安いかな。



というわけで早速ビール。
花見の後は格別に旨い。

中山法華経寺の桜は境内にあるので、さすごにそこでは飲めないのだ。



王将のレバニラは案外好き。
年に2〜3回は食べる。



餃子も美味しいね!

ビール、もう一杯だけお代わりしちゃう。

王将のビールは450円+税だから、そんなに安くはない。



中山とらや。



以前から気になってた店。
鯛焼きの小倉、酔い覚ましに。(笑)

羽根付き餃子ならぬ、羽根付き鯛焼き。(笑)



南口の真ん前にある八百屋。
ここが物凄く安い!!

2018.3.25
posted by 幕張のおじちゃん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

中山法華経寺の桜

中山法華経寺の桜


15時30分。
西船橋の所用を終えて下総中山を下車、そして法華経寺の参道を歩き始める。

法華経寺は年に数回行っている、まあ私の散歩コースだ。

暑くもなく寒くもなく、いい感じの散歩。
今年はこの時期の大人の散歩は参加者が集まらなくて、催行できなかったけれど、まあ近場にもいいところがあるので助かっている。

都電の旅も、この中山のこの界隈のプチ旅行も悪くない。



両サイドの店はあまり変化が無い。
でも少しだけ入れ替わりがあるのかな。



おお!
門の向こうにチラリと桜の花が見えるぞ!!



到着。

この門の向こうが桜並木です。

ところで、この写真は屋根のゆがみを思い切り修正している。
本当は以下のように歪んでいる。



まあ気にならないと言えばそれまで。
広角レンズだとしょうがないんだけどね。



門の中はもう凄い人。そして桜が満開!!

まだ少し早いと思ったければ、凄いね。
3月25日なのにさあ。



まあそれでも上野に比べたら人が少ないほうなんだけどね。(笑)

私にしてみると、こっちのほうが合ってるな。



なんだろう。
そっちのほうにみんな歩いてゆくので、後をついていった。



三味線の音が聴こえてくる。



この中で三味線のコンサート。
演者は確か弘前大学の生徒さんとか言ってたような気がする。

私が到着してすぐに終了した。
あー、もっと早く来ればよかった。

残念。



再び桜並木。

山門のほうを振り返る。
実に見事な桜。



そして引き続き祖師堂を目指す。



そして五重塔が見えるところまで来た。



これがベストアングルかな?



祖師堂。



前回来たときはこのお釈迦様は改修工事中だったような気がする。



戻る。
帰りも凄い人混みの中を歩く。



花見と言えば酒。

ちょっと休憩。

旨いわ〜。
五臓六腑に染み渡るって、こういうことなんっすね。

2018.3.25
posted by 幕張のおじちゃん at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

春が一段と加速

春が一段と加速


3月25日 日曜日
天気がいい。

今週はずっと暖かい日が続くらしい。
木曜日頃はなんと25度くらいに上がるそうで、3月下旬にして夏日になりそうだ。

正午、福太郎に買い物に出かける。
美浜打瀬小学校の桜も5分咲きくらいかな。

いつの間にかだよね。



ぽかぽか。

いや、少々風があって、その風はやや冷たいかも。



例の木のその後。
遠目には何も変わってないように見えるけれど、近寄ると新芽が出ているのを確認。
「まだ生きてるよ〜!」とアピールしているようにも思える。
然しながら、切り倒され撤去する方向で既に動いているらしい。可愛そうだけど、しょうがないのかな。





可愛らしい新芽だよね。

これってケヤキなんだっけ?



えーと、これって何の実だっけ?

一回調べて、それで、納得したのに、すっかり忘れてるわ。

プラタナスの実だった。
福太郎のすぐ近く。



うちの前の小学校の大島桜。



13時。
慌てて、乾麺のうどんを茹で、シャキッと冷やして、それで例の"あごだしつゆ"で食べる。
これが凄く旨いのだ。

具は特になし。揚げ玉と長ネギ少々。

一応、おかずは唐揚げ3個とレタスサラダ。
バランスは取れていると思うだけど、ダメかしらん。

あごだし、旨い!!



14時30分。
バレンタイン通り。

西船方面に野暮用。
てくてく出かける。

もうひとつの目的は、中山法華経寺の桜を愛でること。

当初、今日はまた木更津方面に用事があったのだが、延期したので。



打瀬桜通りのこの寒緋桜(?)も咲き誇っている。

ちょっと日陰になっちゃってるけど。



綺麗っ!!



二丁目公園に人がたくさんいる。

そうだよな。
今日は日曜だもんね。
すっかり忘れてた。

ちゅうか、曜日の感覚がナッシング。
情けない。



んで、あちらのご夫婦に名前を呼ばれた。

誰なんだろう。
この時点ではまったくわからない。



なんと米倉夫妻。
いい感じっすね。

かっこいいです。
羨ましい。

また改めて別の日にお話ししたいですね。
ちゅうか、飲みましょう!!



公園にも人が多い。

さてさて、行ってきます!!

2018.3.25
posted by 幕張のおじちゃん at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

スポーツフェスタ2018

スポーツフェスタ2018




3月24日 土曜日
快晴の幕張。

ZOZOPARKとの合同のスポーツイベントを開催。「まくはりスポーツフェスタ」としては6回目となる。下がそのイベントのキャラクターロゴ。



9時にスタッフ集合。
11時からの開催の準備をする。

我々商店街のメンバーはまあお手伝い。
総合案内を担当。
私もその中のスタッフだが、カメラマンを兼務する。



スラックラインの福田選手。

今回は怪我しているので、デモンストレーションは出来ず。



https://ameblo.jp/ganba143/entry-12155707036.html

彼女のブログ。
この写真は凄いねえ。

実際にナマで観るとほんと、どうなっちゃってるかというくらい凄いスポーツなのだ。




ランニングやウォーキングを担当の柳沢さん。
お久しぶりです。



ZOZOPARK所長の関さん。
一昨日撮った写真。



模擬店。
和カフェの皆さん。



レストラン・ジャイネパールのカレー屋さん。



ホットドッグ屋さん。



受付けは思った以上にやることが多いです。
急遽アンケート実施の手伝いまでやることになってしまったっすよ。
しかし、鎌倉さんをはじめとした商店街のスタッフの皆さんが素晴らしい働き。

素晴らしいですね。



平野さん、五味さんのアイディアでアンケートをこのように最初からセッティングしておくことにして、これで回収率がぐっとアップした。



それから一番頼れる助っ人が幕張総合高校のサッカー部の皆さん。
ベイタウン朝市でもお世話になっている。

いつも有難う!!



ストライダーを担当の矢部さん。
すみません。後ろピンになっちゃいました。 





そのストライダーが大人気。
おそらくサッカーに次いで参加人数が多かったのではないかな。



熱くなっているのはお母さんたち。(笑)



ギャラリーも真剣。



ふわふわ遊具が大人気。



キックターゲット。



キックターゲットの賞品はこれ。
大盤振る舞いっすね!!

提供はミズノさん。



スラックラインの体験会はこちら。



これは動画じゃないと伝わりにくいね。
すみません。録るの忘れてた。m(__)m



サッカーの体験教室。
みんな真剣。

この中から将来のJリーガーが出てくるのかな。



結構みんな上手いね!!



頑張れ!!
シュートチャンス!!



スポーツおにごっこ。

これは楽しい。
参加したくなるよ。



スタッフ弁当。

ZOZOPARKさん側でご支給くださった。
有難うございます。



キッズ・チア教室。

こちらも人気。



フラ教室。

カ・マカニ・オ・ウタセの皆さん。



ランニングの教室。



14時頃。
ジャイネが閉店してどこか違うイベントに行くので、売上協力としてカレー。

五味さんは10個も協力してあげていた。
さすが大企業!



15時に終了。
片付けをしてから帰途に就く。

皆さん、お疲れ様でした。
大盛況、大成功でしたね。

また、私は商店街の仕事としてこれが最後。
皆さん、今まで有難うございました。

今後もまたお引き立ての程、よろしくお願いいたします。

それはともかく、寝不足で参った。
早いところ寝たい。(笑)

2018.3.24
posted by 幕張のおじちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

星野さんと合流

星野さんと合流


星野さんが小岩で降りたことを電話で知らせてくれた。
私はその頃、「ゑびなや」で会計を済ませたところ。
駅から近くて良かった。

さて、どこに行こうか、チラと迷ったが過去二度ほど行ってワタシ的に気に入っている「さくら」にすることに。

そして生レモンハイで乾杯。

うぃー。ワタシもう結構酔っぱらっているのである。



でもほんと、久々で嬉しいのだ。

これは常連さん(若い女性)に撮って頂いた。



まずはおでんから。
1個70円というのが有難い。



店内はほぼ満員。

手前には料理が並んでいて、注文は見ながら出来るので有難い。



しいたけ焼き2つ。

本当はひとつ100円なんだけど、なぜか2つで100円でいいって。
マスター、有難う!!



フランクフルトのフライ(?)。
パン粉をつけて揚げたやつ。

初めてこういうのを食べたけれど、案外イケるね。
旨いわ!!



抹茶ハイ。

全部サイズがでかいのが嬉しい。



これ、なんという名前だったかな。
なんとか焼きって言ってた。

要するにさつま揚げのちょっと大きいやつだな。



サバ焼き。

これも旨い。

考えてみると食欲は完全に復活しているよね。



今度はウーロンハイ。



煮込み。
オーソドックスで旨い。

いやぁ、実に楽しかった。
たくさん飲んでしまった。
そして大いに語った。

星野さん、またよろしくお願いします。



駅の売店でまたこれを買って、再び乾杯。



西船橋で別れる。
ワタシはひとりで武蔵野線ホーム。

貨物列車の通過待ち。



武蔵野線の新習志野行きが来た。
海浜幕張行きがベストだけど、まあいいや。
南船橋行きだと乗り換えが大変だから。

2018.3.23
posted by 幕張のおじちゃん at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

はじっこブックスを探して歩いてみる

はじっこブックスを探して歩いてみる


小岩駅前の喫茶店「ラフォーレ」というところで待ち合せ。
長年保留になっていた用事はあっと言う間に終わり、少し談笑。

その後、武田さんの主宰する「はじっこブックス」に顔を出そうと、そっち方面に行ってみる。
小岩はどちらかというと、千葉寄り方面には明るいけれど、その「はじっこブックス」のほうの新小岩方面の界隈にはあまり詳しくない。もちろん、グーグルのナビがあって初めて行けるのである。



宝さがしの気分。
目的地はこんな住宅街にある。

もうすぐだ。



到着。
あらら。
やってないわ。



ま、しょうがない。
また来よう!!



アーケード方面に移動。
少し歩いて振り返る。

そうか、こっちからが正式なルートなんだな。



通りにはこんないい感じのお風呂屋さんがある。

「てるの湯」だって。
ちょっと入ってゆきたい気分。



その武田さんの本屋さんの路地からアーケードに出たところの正面にある焼き鳥屋さん。
ああ、いい雰囲気。
ちょっと寄ってみたい。

この頃、徐々に満腹感は薄れてビールを飲みたくなってきた。

ちょっと五番街のほうへ移動する。



おお。これはいい感じ。

ランチで利用してみたい。



ネットから拝借。
http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/tos/3040

川揚酒店 =
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131204/13174343/

これはもう絶対に行かねばならないね。



おおお。この店もいい感じ。
川揚酒店のほぼ真ん前にある。

よし、後で飲む候補にしよう。

おやじ =



五番街から千葉街道方向に折れてすぐのところにあるとんかつ屋。

旨い家 =
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131204/13082012/

ここもいい感じの店だな。
CPバツグンみたい。

小岩って本当にいい店が多くて困ってしまうよ。



お好み焼きとたこ焼きの店。

そういえば、タコ焼きってあんまり食べてないな。



ほっつき歩いて駅のそばまで来てしまった。

おおお。
この店、生ビール300円。
20時まで。

おお。まだ大丈夫。
ここにしよう。

「ゑびなや」という店名。

ゑびなや =
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131204/13122087/



もちろん生ビール。
お通しあり。

ビールは秒殺。
あっと言う間に無くなり、すぐにお代わり。
そして同時に串焼きを3本注文。



串焼きはだいたい120円くらい。

ハツ、タン、カシラ。
どれも旨い。

そしてビールも進む。
20時までの安い間にグビグビやっちゃうのだ。

ツマミ類はだいたい500円なのだが、100円台のものもある。
総じてリーズナブル。



このスポーティーな感じのおねえさんが注文を取りに来てくれる。

FBのメッセで星野さんから合流したいという連絡が入る。
おお。いいね、いいね。

星野さんは平井で飲んでいるらしい。

この時、またビールと煮込みとかを注文した直後なので、まずはそれを片付けてからだ。

この店は改めて来たいね。
ご馳走様でした。

2018.3.23
posted by 幕張のおじちゃん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

天気はイマイチ でも上野は花盛り

天気はイマイチ でも上野は花盛り


国立科学博物館。
こちらかのアプローチはちょっと珍しい。

とにかく上野の森に約半年ぶりにやってきた。

天気はあまりよくない。
かなり雲が厚くなってきている。

気温も少し下がったかもしれない。



D51なんてあったっけ?
記憶にないなあ。



野口英世先生の像。



天気がイマイチだけど、でも、凄いね。人も桜も。

桜はほぼ満開と言ってもいいかも。
明日の土曜日は凄いことになっていそう。
天気もいいみたい。



少し南下して、国立博物館を振り返る。

上野の森はこのくらいにして小岩に移動することにした。
小岩の吉さんに少しだけ時間を頂戴し、



パンダブームは少し落ち着いたのかな。



この方は??
乃木将軍っぽい?

小松宮彰仁だって。
調べた。

知らない。皇族で軍人の方。



喧噪を抜け出した。
ほっとひと息。

へえ。
そんなのがあったんだ。

新しく出来たのかな?
それとも既存の橋にパンダ橋という名称を付けた?



16時20分。
パンダ橋。

橋の両サイドが腰かけられるようになっていて、昼寝している人がいる。

私も座って、ひと休み。
この時刻になって、暖かい西日が射してきて、いい気持ち。
いつの間にか寝てしまった。

20分程で起きて、小岩に向かう。
大した用じゃないが、こういう時に済ませておきたい用事。

そうだ、小岩と言えば、武田さんの「はじっこブックス」もあるな。
ついでに寄ってみようかな。

2018.3.23
posted by 幕張のおじちゃん at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

根岸から上野を歩く

根岸から上野を歩く


金太郎飴本舗のところから、日光街道のひとつ山手線寄りの道を上野に向かって歩く。
この道結構好きなんだよね。

古い建物や神社がところどころにある。

上は三島神社。

故林家三平の家(海老名家)に向かう泰葉に会えないかな、なんて思っているのだが、無理だろうね。会ったところで、何もないけどね。林家正蔵(こぶ平)は、そんなねえちゃんのことをどう思ってるのかな。



古くからあった矢島写真館。

関東大震災のときの写真が飾られている。

https://ueno.keizai.biz/headline/1410/

あらら。
2013年に閉店しちゃったそうだ。
残念!!(泣)



根岸柳通りの交差点。
古い店が並んでいるが、半分くらいは既に閉店しているようだ。



浅草方面。

柳通りと言うわりに緑が無いような気がするが、目立たないだけかな。
5月頃にはもっと緑が増えるのだろうか。



こりゃまた古いそば屋。

甲州屋 =
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131104/13067835/



小野照ア神社。

立ち寄る元気は無い。



まだ食欲は沸いてこない。
肉のえびすや、本当だったらめちゃ気になる店なのに。w



提灯屋さん。

いい雰囲気だな。



言問橋通り。
スカツリが見える。



何か粋な料理屋さんだったかの店先。
白い部分のある椿の花がいいね。



上野駅の北側の車線区。

もうすぐ上野駅。

歩いているうちに脳内に細野晴臣の「風をあつめて」が流れている。
なんでだろう。

それにしても、最近の息子が香港だのニューヨークだの、また、沖縄やら軽井沢などを飛び回っているに、おやじは三ノ輪、上野とかちまちま歩きまわっている。
このスケール感の大きな違いは何?
何なんだ!!??

ま、しょうがないか。



これは東北新幹線なのかな。

最近、そっち方面の事情が分からない。

ま、この橋をうっかり渡って、上野の山手側に行ってしまった。
上野の森なんて今日はまったく予定外。

まあいいか。急ぎじゃないし。
すみません、実は〇〇君に急ぎの仕事をお願いしている最中でした。m(__)m
後程フォローします。

2018.3.23
posted by 幕張のおじちゃん at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

三ノ輪橋あたり

三ノ輪橋あたり


ジョイフル三ノ輪の一番西の端まで戻ってきた。
都電の路線からかなり膨らんで散歩したので、結構歩いた。

でも胃袋は全然楽になっていない。
まだまだ歩かなくては



そのジョイフル三ノ輪の西端は荒川一中前の駅の近く。
つまり、ジョイフル三ノ輪の東端が三ノ輪橋の駅なので、都電の1つ分の駅間なのだ。



荒川一中前駅に停車中の都電。
向こう側が三ノ輪橋。



ジョイフル三ノ輪を東方向にぶらぶら歩く。

ここは揚げ物屋さん。
コロッケが40円。
それと、焼きそば、焼うどんがなんと100円。
凄すぎる。

ここで買って公園で食べたい。



履物屋さん。

海幕辺りでは考えられない分野の品揃え。



餃子専門店。
つくっているのがよく分かる。

この近くにも 似たような店があった。

家の近所にこういう店があればおそらく週二回の餃子デーになるかも。



日向地鶏の焼き鳥。

あー。でも満腹は収まっておらず、食欲が沸いてこないよ。



惣菜の店。
どちらかと言えば、揚げ物がメイン。
おばちゃんがひとりで頑張っている。

ここも殆どが100円以下。



ここは以前も寄ったことがある

砂場総本家 =
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13012279/



牡蠣の串。
おっと値段はいくらだったか忘れてしまった。



焼き鳥は1串125円。
いやぁ、凄く旨そう。



三ノ輪橋駅。

この界隈の街歩きはもう何度もやっているが、ほんと、飽きないなあ。
満腹で歩きにくいにも関わらず楽しい。

そしてまたすぐにここに戻ってきたい。
素晴らしい街。



大関横丁の名店。
ここも以前から行きたかった。

さて、まだ全然満腹状態が続いているので、ここから上野方面へ更に歩いてみよう。
ここから入谷、上野と地下鉄2つ分を歩く。
まあ大したことはない。

それよりもなんとか空腹にしておかないと、今夜がまったく楽しくない。
せっかく都内に出てるのだから、どこかで一杯やりたいじゃない。

2018.3.23
posted by 幕張のおじちゃん at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

重たい腹を抱えて荒川散歩

重たい腹を抱えて荒川散歩


そんなわけで、ここ数年の間で一番の満腹状態で店を出て、どこかで倒れ込みたいのが本音なんだろうけれど、とにかくたくさん歩いてエネルギーを消化しないことには始まらないと、界隈を歩きまわることにした。

いや、元々荒川区の界隈を散歩する予定だったのだ。

ただ、普通に散歩するのと、満腹で散歩するのと、精神的、肉体的に全然違う。
第一満腹だとサクサク動けないね。(笑)

ま、しょうがない。



この界隈は魅力的な路地がたくさん。

こども達の遊び場にもなっている。



この辺りでたくさん見かけた議員さんのポスター。
すげえ可愛いじゃん。

なんか政策なんてどうでもいいから、この人に投票しちゃえって有権者もいたんじゃないかと思う。





この2軒、角打ちやってる。
満腹じゃなければ、ちょい飲みしたいところ。

ここだけじゃなくて荒川区は角打ちやってるところが多い。
食べログだとその1部しか掲載されていないので、そういう店を知るのにはコツコツ歩きまわることだ。



街の小さな工場が渋い。



生活環まる出しの八百屋さん。
こういうのが下町の魅力。



現役でやってるのか、それとも閉店しているのか、あまりにも渋すぎる飲み屋。



狭い路地に味噌屋さん、そば屋さんが並ぶ。
いかにもというような下町っぷり。



必然性が伴う豆腐屋さん。



ネーミングの理由は?
キッチン「妻」。

奥さんへのごますりのような気がする。(笑)



荒川二丁目の駅。
前回の都電の旅の時も寄った。

背景に桜並木。



再び荒川区役所の公園。



サンパール荒川の近くの踏切で。



スカツリと都電。



町屋方向を眺める。



防災の井戸。

この水は飲めません。



たこ焼き屋さん。

都電の線路から離れてしまったので、軌道修正。



都電の荒川一中駅近くの豆腐屋さん。
下町と豆腐屋さんってどうして似合うんだろうね。



ここは是非次回に寄ってみたい。

煮込みとおでんの店。
煮込みの大きな寸胴がぐつぐつといい感じで煮立っている。
おでんも旨そう。

牛もつ煮込み 1杯340円。

こういう店、本当に少なくなったよね。

満腹なのが恨めしい。(苦笑)

2018.3.23
posted by 幕張のおじちゃん at 04:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

大盛りの聖地「光栄軒」

大盛りの聖地「光栄軒」


地下鉄の三ノ輪で下車し、地上に出ると、大関横丁の交差点の「峠の蕎麦」。
ここ、コピーライターの竹島さんといつぞや一緒に行った店。

そこから少し上野のほうにバックした辺りに今日の仕事の現場がある。
昼時に関わらず時間を取って頂き、取材と撮影。
そしてプレゼン。
約40分で終了。

さて、再び大関横丁に戻り、明治通りを西方へ進む。



大関横丁から2、3分のところにある緑豊かな外装のパン屋さん。
あ、なんかいい感じ。

カフェむぎわらい =
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131104/13056511/

ここが三ノ輪なのかと疑いたくなるような、そんなシャレオツな店。



常磐線のガード下。



そのガード下の辺りに大関横丁の由来の解説板が立っている。

大関横丁だから、てっきり相撲関連かと思いきや、江戸時代後期の大名で、大関 増業(おおせき ますなり)の屋敷があったからだって。下野国黒羽藩11代藩主。
そうだったのか。
びっくり。



うわー。こりゃ凄い。
いきなり魅力的な店。

ラーメン・餃子専門店「平和軒」だって。
いいね、いいね。

〜 サービス品 〜
半チャーハン+タンメン 500円
肉野菜炒め 650円
レバニラ定食 650円
半チャーハン + もやしそば 650円

〜 定食 〜
肉野菜定食 650円
レバニラ定食 650円
アジフライ定食 650円
焼肉定食 700円
ナス味噌定食 650円

これは凄い。
今回はもう光栄軒に決めているが、次回は是非ここで食べてみたい。



荒川区役所。
光栄軒はもうすぐだけど、桜が綺麗だったので、ちょっとここで休憩。



しだれ桜。
いやいや、見事、見事。



そして光栄軒に到着。

ここがそうか。
感慨深いよ。

あれ?
でも、行列が出来ていない。

時刻は13時20分頃。



店内へ。
一番出口に近いところのカウンターに座る。

とても丁寧に歓待してくれた。
ああ、心地いいなあ。
思ってたイメージと違う。

入りは70パーセントくらい。
賑わっている。


さあて、何にしようかなあ。
実はもう何にするか決めている。

オムライスだ。
玉子で包まれたチキンライスが食べたいのだ。

注文すると、凄いスピードで出てきた。
もちろんつくり置きじゃない。



事前情報もあって、果たして食べられるかな、なんて思ったものの、なんとかイケるなんて根拠もなく、甘く見ていた。

で、実際にこのビジュアルに遭遇して一気に自信が無くなった。
凄すぎる。
そりゃそうだな。これで2.5合もある。あくまでも普通盛りでこれだよ。
玉子がはち切れている。
大丈夫か。

これ完食したら胃袋もはちきれそうだ。



3分の1くらいまでは順調に食べ進む。
いやぁ、こりゃ旨いわ。

肉もごろごろした大きなものが出てくるので楽しい。
でも、ここでパタッと止まってしまった。

あー、もう腹いっぱい。
水を飲んで小休止。

あー、これは危ない。

私のすぐ近くのテーブル席にいる学生さんのグループは、これと同等の量のチャーハンとラーメンを凄い勢いで食べている。

若さって凄いね。

うーむ。
私も頑張って食べよう。

しかしそこから苦行の領域に突入する。
食べるペースが凄く遅くなった。

残すのは私の主義からなんとか避けたい。



死にもの狂いで食べた。
でも、このおにぎりくらいの残り、ここからが進まない。
やばい。

まいった。

でも、ホール係のおばちゃんが優しく声を掛けてくれる。

おやじさんとも会話した。
とても優しい感じ。

腹は苦しいけれど、なんか嬉しくなってしまった。

と言いつつ、この僅かに残った最後のチキンライスを腹に収めたのは更に10分経ってからだ。食べ始めてから40分以上も経過したところで、完食。

本当にキツかった。
死ぬかと思った。

もう大盛りはこりごり。
やはり年齢が年齢なのだ。

例の学生さん達は余裕で食べ終わり、とっくに店を出ていた。

2018.3.23
posted by 幕張のおじちゃん at 04:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

大人の遠足ソロ活動

大人の遠足ソロ活動


3月23日 金曜日

曇りがちだけど、青空がちらほら見える午前11時。
都内で仕事があるので、ついでにその近くの都電の走る荒川区界隈をほっつき歩こうと思っている。できれば、ずっと以前からBMしていた大盛りの聖地「光栄軒」にも寄ってみたい。



打瀬小の脇の公園を通って、まずはZOZOPARKに向かう。



ここにも桜ああったんだな。
あんまり意識したことがなかった。



前から思ってたんだけど、これって、打瀬消防署の屋上に降った雨がここから地下に浸透するような仕掛けなんですかね。

と、思ったら、さんしんJIROさんが、そうだったら水の通り道に苔が生えてる筈、ということだ。そうだよな。



ZOZOPARKの所長。
関さん。

明日、(スポフェス)よろしくお願いします。



徐々に気温が上昇。
段々上着が邪魔になってきた。



すっかり葉桜になったスプリングスの河津桜。



うーむ。
「山尾志桜里さん、夫と息子を返して」って、忘れかけていた不倫騒動がぶり返している。

まあそれはそうと、とにかく都内へ向かっているのだ。
八丁堀まで京葉線。そこから日比谷線。

2018.3.23
posted by 幕張のおじちゃん at 04:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

李明博元大統領を逮捕

李明博元大統領を逮捕
韓国検察、収賄などの容疑で

3/23(金) 0:29配信 朝日新聞デジタル

 23日午前0時過ぎ、ソウル市内の自宅を出て検察の車両に乗り込む李明博元大統領(中央)=東亜日報提供
 韓国検察は23日深夜、韓国元大統領の李明博(イミョンバク)容疑者(76)を収賄や背任、職権乱用などの容疑で逮捕した。大統領在任中、情報機関の国家情報院に領収書の要らない特別活動費を上納させたり、李氏が実質的な所有者と疑われる自動車部品会社を通じて多額の秘密資金を作ったりした疑い。

 韓国では昨年3月末、弾劾(だんがい)、罷免(ひめん)された朴槿恵(パククネ)前大統領が収賄容疑などで逮捕されており、1年のうちに韓国大統領経験者が2人逮捕される事態になった。(ソウル=武田肇)

お隣の国のことだけど、韓国って大統領になった人が逮捕される確率が高くない?

この元大統領のことはあまり詳しく知らないが、日本のことを思い切り貶めてくれたことは忘れてない。日本叩きを特に自分の政治力に利用していた。特に、以下は有名。

「2012年8月10日、竹島に上陸し韓国領であると改めて発言し、初めて竹島に上陸した韓国大統領となった。それまでの大統領は誰も上陸しなかった。」

そういえば、最近テレ朝の報道ステーションで大相撲のことを取り上げなくなったね。
大相撲開催中なのにさ。

なんか、テレ朝が大相撲に出禁くらってるんでしょ?
貴乃花特番を相撲協会に許可無しで勝手に放映したからというのが理由で。

まあ大相撲協会を擁護するわけじゃないけれど、あの問題の貴乃花を正とした偏向報道は頂けないな。世の中の大半が貴乃花は正、協会は悪みたいに思っているのも全部マスコミのせい。まあ今はそのなんというのか貴乃花の奇行で、段々と化けの皮がはがれてしまってるし、先日の貴乃花部屋の暴力事件もあったしね、世間の見方がだいぶ変わってきている。

いずれにしても報道番組で、他のスポーツのことはちゃんと取り上げてるのに、大相撲のことを一切報道しない番組ってどうなのさ。理由はともかく、ヘンなの。(笑)



ベイタウンぱれっと 17号の下版データより
「第12回 ベイタウン・カルチャー&ライフキャラバンのお知らせ。

羽場さん、ますます張り切ってます。
皆様、ぜひぜひご参加ください。



メツェルナさんの広告。
ベイタウンぱれっと17号の表紙に掲載されます。

それで、ベイタウンぱれっとは4月5日頃から配布になります。
皆さん、よろしくです!!



深夜、これでエネルギー補給。(笑)

2018.3.22
posted by 幕張のおじちゃん at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記