2018年03月03日

アルバイト募集中 / 幕張ブルワリー

posted by 幕張のおじちゃん at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

久々の午前2時まで飲み

久々の午前2時まで飲み


17時20分過ぎ。
自転車で海岸まで。

海岸沿いの空き地。
工事が進んでいる。

なんの工事なんだろうね。



夕陽は眩しいけれど、もやっている感じ。



蘇我方面。



富士の輪郭は見えていない。
富士からかなり北側に落日。

それにしても、本当にM-50はだめだめ。



日が落ちてから富士の輪郭が薄らと見えてきた。



19時20分頃。

夜、22時頃に打ち合せを兼ねて飲みに行くのだが、空腹に勝てず、乾麺のうどんで、つくった焼うどん。凄く旨い。

この焼うどん、やや固ゆで。
いいコシ。

具は玉ねぎ、魚肉ソーセージのみ。
敢えてチープなものにした。
そして、焼きそば専用ソース。
それがいいのか、いい感じ。
そうそう脂は例のニンニク風味のやつ。
それもいいのだ。



22時過ぎ。
とみーと合流。
彼とは久々。

一昨日ポートランドから帰国したばかり。
忙しいのだ。

今後、幕張ブルワリーはいよいよ醸造を開始する。
ビールが出来るのは、4月だということ。

私も少しだけ広報をお手伝いさせて頂く予定。
早速、このページの下のほうに人材募集を掲出した。



W餃子。
あ、バーミヤン最近殆ど行ってなかった。
ひょっとして先月のギタ練の時以来かも。



おつまみチャーシューと煮玉子。



バンバンジー。



チンジャオロースー。

つまみの量の割にはビールをガンガン飲んでいる。
とみーは前半はペースが遅かったものの、後半になって勢いがついてきた。

気がついたらラストオーダー。

あらら、そんな時刻。



25時30分。
担々麺をシメにする。

あれ?
バーミヤンの担々麺ってこんなだったっけ?



うん、でも旨いわ。

ということで、フラフラになって帰宅。
帰宅してから録画の「ホリデイラブ」を観る。
大河ドラマを含めると週に3本もドラマを観ている。
そんなの初めて。

2018.3.2
posted by 幕張のおじちゃん at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

近くて遠い街 検見川

近くて遠い街 検見川

午前中にちょい早めに出たので、思うがままのポタリング。

Yさん宅に少しだけお邪魔。
新築されたんですなあ。

ご馳走様〜〜!!(← ここ観てるかな〜?)

次に藤代製麺さんに寄ってみた。

若社長不在だったので、お母さんにご挨拶。
少しの間お話しさせて頂く。

そして...。
あらららら。
知らなかった。シタールが移転、そして大きくなった。



凄く立派。
とても大きな建物。
駐車場のところ。

実は更に驚くべきことが...。

オーナーさん(奥様)が後で来られて少しだけお話しさせてもらったところ、なんと、これはあくまでも仮店舗で、1年後くらいには以前の建物を取り壊した後に新店舗が出来るらしい。

なんという余裕。

じゃあ、この建物は...?

倉庫とか別用途にするらしい。

ほんと、びっくり。

飲食店が難しいこの時代、シタールの独り勝ちだな。
恐れ入りました。



その仮店舗の前に置いてあったチラシ。
しかし、本当に凄いことだ。

今秋完成の新店舗が楽しみだな。



これは馬?
それともキリン?

いい感じの公園があった。



この公園、最高!!

存在そのものを知らなかった。

この界隈ってそれほど頻繁じゃないにしろ時々来ている筈なのに、知らない場所がたくさん。

検見川は距離的には近いけれど、路線が違うからあまり詳しくない。
近くて遠い感じ。

もう何十年も前に歩き回ったことが何度もあるけれど、まだまだだな。
散歩しても全然飽きないもんな。



北口へ移動。



シタールで触発されて、カレーが無性に食べたくなった。
でもちょうど目的地方向にある田島ハル、もとい、タージマハルで昼食に。

ここ、実は初めて。
ずっと以前から気にしていた。

楽しみ。



一人なので、入口を入ったところの小さいテーブルに座る。

奥のほうが広い。

注文は本日のランチ 820円。
今日のカレーはエッグカレー。



セット内容。
これにソフトドリンクが1杯付く。

ナンをごはんにも出来る。



巨大なナン。



カレーもそこそこボリューミー。
辛さは何段階かを指定できる。
私は標準から1つ上を指定。

もわっと膨らんでいるのは、ゆで玉子の半身が2つ。

お。結構好きな味だ。



食後にホットチャイ。

なんだかんだ旨いわ。
決してシタールにヒケを取らない。
お代わりこそ出来ないものの、このランチセットの820円はリーズナブル。



店を出てすぐのところから南側を望む。
線路の向こう側の西友の赤い看板がこの街に似合っている。



タージマハルのご近所、もうひとつの人気店「蓬莱軒」。



お世話になったHさん宅。
お元気でいらっしゃるだろうか。



ベイタウンの住民にも人気のそば店「斉とう」。

こうして見ると、新検見川って名店ぞろい。



居酒屋「越中大将」。
これって、中田さんがやっている幕張の「越中懐古」とは関係ないのかな。

https://tabelog.com/chiba/A1201/A120104/12039533/



衣料関係のこの店も結構有名。



駅前のマロンド。
1個50円の「びっくりあんぱん」。

今度買ってみよう。



同店のHPから。



京成検見川駅。



お土産を買ってゆこうと思ったら、昼の営業時間が終わっていた。



ベイタウンに戻る。

2018.3.2
posted by 幕張のおじちゃん at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記