2018年01月31日

失われた週末のジョンレノン

失われた週末のジョンレノン


1月31日 水曜日。
寒い日は依然続いている。
でも、日中は穏やかに晴れて太陽は暖かい。

ジョンとヨーコが別居していた約1年3ヶ月。
昨夜の続きで、ジョンのことをあれこれ考えている。
月末の仕事をしながら。

上の写真はジュリアン。
ヨーコと別れている時期だからこうして気兼ねなくジュリアンに会える。

この時期のジョンは34歳。
右の写真の女性はメイ・パン。彼女はヨーコ公認の愛人。世界のスーパースターだからまあしょうがないが、しかしねえ、ジョンは困ったもんだね。人前ではばかることなくメイパンとキスしたり。いちゃついたり。愛と平和の使者ということで世界的にチヤホヤされていた時期にこういうことが同時進行だったなんて。

だから宮本氏はビートルズアフターのジョンが嫌いなんだな。

私もそこのところはよく分からん。もうずっとずっと後でヨーコが作り上げた偶像じゃないかという説が一般的になっているが、でもジョンは乗せられたかもしれないが、愛と平和を本気で考えていたと私は信じたい。一方、めちゃくちゃでやんちゃなジョンも嫌いじゃない。

ただ、この「失われた週末」の1年3ヶ月が「無意味だった。」という発言については、撤回してほしい。ジュリアンと過ごした日々も含まれいるし、ポールとリンダとも2回ほど会って和解したと伝えられていた。



朝、たじまでこんなの買った。
焼チキンだって。

おやつにいいかな。(笑)



昼食は「つるしこそば」。

外食控えめってことで。
超緊縮財政。



コロッケそばにしてみた。

おお。なかなか!!

コロッケそばを食べたのは1年以上前が最後かな。
立ち食いそば屋さんでもずっと食べていない。

2018.1.31
posted by 幕張のおじちゃん at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

木更津「華連」の五目焼きそばが旨い!

木更津「華連」の五目焼きそばが旨い!


1月30日 火曜日
午後から木更津に向かう。
山仕事の為だ。
灌木の伐採。

その前に、以前から気になっていた「ともえのキムチ」に寄る。
写真は撮り忘れたので、食べログの写真を勝手に拝借。
申し訳ない。

場所は市原。
白金通り。

実はここ、キムチの販売だけじゃなくて、最近、ラーメンもやっている。
中にイートインのスペースが出来たのだ。

そしてそのラーメンが結構評判。
なんといってもチャーシューメンが480円だって。

こりゃ是が非でもってことで腹を減らして行ったのだが、むむむむ。
なんとラーメンは売り切れだって。

あああああああ。
まったくもって残念。

時刻は13時30分を過ぎているからな。
無理だよな。

仕方無いので、別のところで食事。



どこで食べようかと考える暇もなく、すぐに見つかった松屋で、カレーとサラダ。
これで490円と、とてもリーズナブル。

ともえのキムチのラーメンが食べられなかったのはショックだけど、松屋のカレーも久々で、結構満足。

吉野家、すき家、松屋と、牛丼屋のカレーはどれも好き。
でもその中で一番好きなのが松屋かな。



この黒っぽいカレーが旨いのだ。

牛丼屋系のカレーの中では一番スパイシー。
結構辛いのだ。



14時17分。
木更津に到着。

あー、結構道が混んでた。



実家の蝋梅。
この良さがずっと分からなかったが、最近なんとなくいいなと思うようになった。

実家で、作業着に着替え、すぐに山仕事へと向かう。
今日も寒い。
いや、昨日少し寒さが和らいだので、余計に今日は寒く感じる。

山仕事中の写真は無し。
暗くなるまで頑張る。

トゲトゲの灌木を伐採する際、予想はしていたものの、全身に負傷。(ひっかき傷)
大したことはないが、ちょっと痛いな。



19時少し前。
母と一緒に華連で夕食を摂ることで決定。

ずいぶん久々。

相変わらず人気。
テーブル席は全部埋まっていた。
なので、相席。

この店はこれで4回目くらいかな。
5回目くらいか。

前回、前々回はこの店の名物と言ってもいいタンメンを食べた。
しかし今日は五目焼きそばにした。
前回、五目焼きそばを食べている人を見ていて、次は絶対にそれにと決めていた。




しかし、この五目焼きそばが秀逸過ぎる。
具がたっぷり。
味付けがいい。トロミも強い。水戸のスタミナラーメンを彷彿させる。
まいった。m(__)m



母が注文したタンメンもやっぱり旨かった。

味付けが独特なんだよね。
お見事。

帰宅してからタイムフリーで「ビートルズから始まる」を聴きながら白波のストレート。
まいう〜!
ツマミに手を出したかったけれど、我慢した。
酔ってくると、ついつい乾きモノをポリポリしてしまう。
深夜の乾きモノはとにかくご法度にしないとな。

シンシアによるジョンレノンストーリーはまだ続いている。
ジョンは、中国人のメイパンと別れて再びオノヨーコと暮らし始めた。そしてヨーコの妊娠、出産と話は続いてゆくのだ。ショーンの誕生はジョンが35歳の誕生日。即ち同じ誕生日なのだ。凄い劇的だな。

、「失われた週末」と呼ぶジョンとヨーコの別居期間を、ジョンは「失敗だった。まったく無意味だった。」と言う声明を発表。しかし、この期間があったからジュリアンとジョンは時々会えた。ショーン誕生後、ジョンはなかなかジュリアンに会ってくれなくなったそうだ。

またジョンの冷酷なところを知ってしまった。
うーむ。



敬愛する食べログでの先輩のショット。
今度真似してみようっと。

2月にはお会い出来るのだ。(笑)

しばざ記 PC版 =
posted by 幕張のおじちゃん at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月30日

ん? 今日はそれほど寒くないかな?

ん? 今日はそれほど寒くないかな?


1月29日 月曜日
快晴。朝はこのところ続く都心での氷点下、まさにそんな感じだったけれど、昼頃から寒さがだいぶゆるんできた。

午後、出かける。



だいぶ高さを増してきた。



某駐車場のクルマ。
これはなんという車種なんだろうね。

貧乏人はとんと知る由もない。



昼食は、何故か14時30分過ぎになってしまった。
昨秋、茂野のおじゃるで買ったストック最後の「矢切うどん」を使ってカレーうどん。

乾麺のうどんのコツは、ちゃんと茹でることにあり。
5分くらい茹でてから、しなやかになったかどうか確かめて、ベストの茹で上がりにする。

茹で上がったら軽く水で洗い、更に冷水に浸しておくことで旨みが増す。

カレーうどんの場合は茹で上がってすぐにカレーの中に入れてひと煮立ち。



仕上りです。
なんのヒネリもなくてすみません。

あ、ただ、これはうっかり和風にするのを忘れたっす。
ビジュアルだけでは分からないけれど、隠し味のめんつゆを入れなかった。
まあ、入れなくてもいいんだけど・・・。
従って市販のカレールーの味のまんまなのだ。



日中は暖かかったけれど、夕刻になって段々冷えてきた。



夕食はちょっと贅沢。
野菜たっぷり、豚肉たっぷりの焼き蕎麦に、餃子とユデタマゴ。

別に贅沢じゃねえか。(笑)



昨年の今日はこんなんだった。
市原でセッション呑み。(笑)

亜弓美ママと不愉快な仲間達。(笑)

まあ、そんなことをアレコレ考えながら白波を飲む。
最近、芋焼酎が旨いね。

でね、正直言うと、茜霧島よりも白波のほうが好みかも。
茜霧島も旨いんだけど、マイルド過ぎかも。

んで、適当に酔ったところで、録画してある「西郷どん」を観る。
お由羅事件。
赤山さんが切腹は悲しかった。
そして、斉彬様が藩主となる。

いやぁ、西郷どん、面白いわ。
林真理子、ブラボー。
ちょっと見直した。(笑)

2018.1.29
posted by 幕張のおじちゃん at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

相撲協会は隠ぺい体質なのか!?

相撲協会は隠ぺい体質なのか!?

大相撲の春日野部屋に所属していた力士が、弟弟子を殴る事件があったことが24日分かった。関係者によると、日本相撲協会にも当時報告され、加害者が引退した後の2016年に傷害罪の有罪判決が出た。 
引用元:news.yahoo.co.jp

弟弟子は全治1年6カ月と診断され、顎を骨折して味覚消失などの後遺症を負い引退した 
引用元:www.sanspo.com

春日野部屋での暴行事件。
被害者は大変な思いをした。
暴力は絶対にいけない。
加害者はそれ相応の処罰を受けているが、被害者の後遺症はまだ続く。
味覚消失は一生治らないと診断されているし、また、その怪我さえなければ関取になれたかもしれないそうだ。
本当に気の毒。

ただ、それを隠ぺいしていたかと言えば、春日野親方は協会に報告している。
じゃあ協会が隠していたのか。

いや、サンデージャポンで杉山太蔵がいいこと言ってた。
彼はごくたまに凄くいいこと言ってる。

「この事件って、裁判にもなってるし、被告は有罪判決を受けている。裁判はもちろん公開のことだから、隠ぺいしているということはない。」

もっともだ。
その答えに尽きる。

なんでもかんでも「隠ぺいだ。」と騒いでいる奴は静かにしろ。
もううるさくてたまらんよ。

それと、この事件で、「やっぱり貴乃花は正しかった。」なんて言っているお目出度い方々。
本当に日本国民は馬鹿になっちまったんだなと、そう思うしかないな。

別に私は相撲協会を擁護しているわけではない。
何かと弱者になったり、追い詰められたりしている人達をここぞというところで、叩きまくる奴らが嫌なのだ。しかも、自分たちは言うだけでまったくリスクが無い。ぬくぬくとしたところで言いたいこと言ってやがる。

2018.1.28
posted by 幕張のおじちゃん at 05:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

二次会、三次会!!

二次会、三次会!!


ジャイネで飲んだ後に、バーミヤンへ。
クミコさんも参加してくれた。



珍しくエビチリ。
これはKiyooさんのリクエストだったかな。

他は、今日ももちろんW餃子のオンパレード。
それとツマミ三種盛りとか、そんなやつ。

飲みはレモンハイからハイボールという具合で、ワタシとしては珍しいラインナップ。
ハイボールは時々だけど、レモンハイはずいぶん久々。



これはケリーちゃんのカメラで。



皆さん、長時間有難うございました。



クミコさん、泣いている?
いや、何故かずっと笑いっぱなしです。(笑)

そんなに面白い話してたっけ?(笑)



手にしているのは、KiyooさんのCD。

22時少し前、お開きでみんなで駅に向かう。
私と藤田さんはケリーちゃんにそそのかされて、強制連行。(笑)



改札の前で。

さらばじゃ。



クミコさんのほろ酔いっぷりがステキ。
ちゅうーか、ふにゃふにゃで、大丈夫かなと心配になってくる。



皆さんお帰りになった後で、三次会。
わたみん家で藤田さんと二人。

モヒートで乾杯。

さっぱりして旨い。



お通しのキャベツ。
最近この手のお通しが流行ってるね。



ぼんじりを味噌ダレで。



藤田さんのリクエストで鍋。

いいねえ、この感じ。



一応、23時30分で切り上げる。(笑)
つーか、やっぱ結構酔っぱらったわ。

2018.1.28
posted by 幕張のおじちゃん at 05:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

新春パーティー 大盛況でした!

新春パーティー 大盛況でした!


1月28日 日曜日。
朝からずっと曇り。一日中寒い。

午前中からバタバタ。
新春パーティーの出席者の方々と連絡を取ったり、キャンセルの方への連絡をやったりとそんな感じ。

午後2時過ぎにも会場やKIKIさんに行ったり来たり。
午後3時過ぎに補助椅子やピアノのデリバリー。
藤田さんが手伝ってくれた。

3時半。既に満員。
補助椅子を用意しておいてよかった。



こんな感じ。
物凄く窮屈で申し訳ございませんでした。



主催者の山根理事長(右)と、木谷さん。
後ろは古谷さん(左)と川辺圭子さん。

これは圭子さんのi-phoneから。



臼井正一議員、鎌倉さん(商店街副理事長)、橋本議員。
鎌倉さん、司会、ご苦労様でした。
鎌倉さんのi-phoneから。



私もなにか喋ってますな。(笑)



抽選会。
なんと一番最初に藤田さんが引き当てた。

そのシーンは見てなかったので後から聴いてびっくり。



クミコさんも抽選会のクジを引いてくれました。



不思議な写真。
田岡さんのアタマ越しの椙ちゃんとあさみん。

あさみんはスタッフとしてお手伝いして頂きました。
サンキューっす!!



酒井さんとはまったく喋れなかった。
来てくれてありがとう。

これは誰が撮ったのかな?



その酒井さんが撮ったクミコさん。

さすがです!!



私、完全に飛んじゃってます。(笑)



Kiyooさんも有難う!!

写真、撮れなかったけれど、原田さん、ふみちゃん、進藤さん、それからイオンリテールさん、江波戸さん、フルート奏者の渡辺宏美さんも来てくださった。他、紹介しきれないくらい。有難うございます。

2018.1.28
posted by 幕張のおじちゃん at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

商店街主催 新春パーティー開催御礼

商店街主催 新春パーティー開催御礼


皆様、昨日は寒い中にも関わらずたくさんのお越しを有難うございました。思いもよらず定員を遥かに超え、大盛況だったのですが、その分、窮屈になってしまいました。申し訳ございませんでした。至らぬ処、多々ありました。深く反省しております。どうか、これに懲りずに、またのお越しをお待ちしております。
熱演のクミコ・カーロさん、有難うございました。

抽選会の景品ご提供してくださった皆様を再度ご紹介いたします。
ヤナセ :5万円相当のグッズ / グリーンタワー:29,000円相当の宿泊券 / SOL by K : ワイン 1本と日本酒1本 / 商店街:ベイタウンラーメン10袋入り ×2  /  臼井正一: 日本酒 / 山根治仁 : ボールペンなど / アウディ : 不明 (敬称略)
有難うございました。

また、全員に千葉ゼルバ(バレーボールチーム)様からアルギニン・サプリ 40包を頂戴しました。助川さん、有難うございます。

最後に、このイベントにご協賛くださった会社、店舗さんは以下です。
肌と歯のクリニック、Sol by K、フロンティア外語学院・ベイタウン、ジャイネパール、ベイタウン商店街、冨田捷次(敬称略)

心より御礼申し上げます。

ところで、2月17日に、ベイタウン朝市が開催されます。8時から13時まで。その中にベイタウン朝市ライブがあります。10時半頃からです。出演は、北湯口舞さんです。ご観覧無料です。よろしければ是非お越しください。

2018.1.28 Zaki
posted by 幕張のおじちゃん at 03:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月29日

商店街主催 新春パーティー開催御礼

商店街主催 新春パーティー開催御礼


皆様、昨日は寒い中にも関わらずたくさんのお越しを有難うございました。思いもよらず定員を遥かに超え、大盛況だったのですが、その分、窮屈になってしまいました。申し訳ございませんでした。至らぬ処、多々ありました。深く反省しております。どうか、これに懲りずに、またのお越しをお待ちしております。
熱演のクミコ・カーロさん、有難うございました。

ところで、2月17日に、ベイタウン朝市が開催されます。8時から13時まで。その中にベイタウン朝市ライブがあります。10時半頃からです。出演は、北湯口舞さんです。ご観覧無料です。よろしければ是非お越しください。

2018.1.28 Zaki
posted by 幕張のおじちゃん at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月28日

新春パーティー 本日です!!

商店街主催 新春パーティー 本日です!!


お世話になります。
本日、ベイタウン商店街の新春パーティーを開催します。
そのタイムスケジュールです。

尚、抽選会の賞品提供者は以下のようになります。(敬称略です。)
ヤナセ :5万円相当のグッズ / グリーンタワー:29,000円相当の宿泊券 / SOL by K : ワイン 1本と日本酒1本 / 商店街:ベイタウンラーメン10袋入り ×2

全員に(お酒を飲まれる方限定)
千葉ゼルバ(バレーボールチーム) : アルギニン・サプリ 40包

また、このイベントにご協賛くださった会社、店舗さんは以下です。
肌と歯のクリニック、Sol by K、フロンティア外語学院・ベイタウン、ジャイネパール、ベイタウン商店街、冨田捷次(敬称略)

有難うございます。

2018.1.28
posted by 幕張のおじちゃん at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

西船の立飲み屋をハシゴ

西船の立飲み屋をハシゴ


づめかん。
16時20分頃。
山形屋に行きたかったが、17時30分まで待つのもなんなのでここに入ることに。

ここも久々。



入口に生ビールと書いてあるが、実は金麦。
でも250円は有難い。

本当のビールは大瓶で450円。



真正面のテレビでは大相撲。

おー、そういえば栃ノ心が今日勝てば優勝だな。



ネギマ。
1本100円。
嬉しいお値段。



砂肝のケチャップ煮。
なんとこれで100円。

素晴らしい!!!



シメサバ200円。



その後、金麦お代わりのそして酎ハイ。

そして遂に栃ノ心の取り組み。
うわー。興奮する。

そして、そして、栃ノ心が勝つ。
初優勝!!!!

おめでとう。

一人横綱の鶴竜が失速したし、なんか色々な問題もあるが、栃ノ心のお陰で盛り上がった。



西船橋駅北口。

づめかんを出てほろ酔いになったところで、帰るかと一瞬思ったものの、山形屋に行きたくなってしまった。物凄く冷えてきたけれど、駅と逆方向へ歩きだす。



兵助にも明りが灯った。



そして山形屋さん。

おお。



まず体が冷えてしまったので、煮込み。
ボリュームたっぷり。

これは400円。
それほどお安くはない。



飲みものは焼酎のお湯割り。

いいわぁ。
旨い。



焼き鳥は220円で2本。
うん。串ものは安い。

でも猛烈に寒い。
焼酎のお湯割りをもう1杯お代わりして、それを飲んで帰路に就いた。
もうちょいと寒さが緩んできたらだな、ここ。(笑)

2018.1.27
posted by 幕張のおじちゃん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

久々! 船橋高架水槽

久々! 船橋高架水槽


行田団地の近くにある船橋高架水槽。
知人宅にお邪魔したついでに寄ってみた。

このアプローチは初めて。



場所はここ。
戦時中の無線局だった大きな円になっているところの7時半の方向。
この写真の左下の白い丸がその建物。



相変わらずこの異様なビジュアル。

でも夜見るよりは威圧感が無い。

夜の画像(11年前の2007年)は以下。
http://www.oretachi.jp/shiba/zaki06/shibazaki_253.htm

ということは、間近に観たのはその時以来だから、11年前かあ。
正確に言うと、10年8ヶ月ぶりくらい。正確でもないか。



東から見る。
このアングルも初めて。



県立行田公園。



ところどころ雪がまだ残っている。



今度は西側からアプローチ。



敷地の隣にはどうも遺跡の発掘をやっているようだ。
宅地にしようとしたら、出土したのかもしれない。



中山競馬場の方向へ延びる道の両側は桜の木だ。
桜のシーズンに来てきたい。



京成線の踏切。



山形屋。
よし、ここに寄ってゆこう。



と、思ったら17時半頃からだって。
残念。

現在は16時を少しまわったところ。
むむむむ。



京成西船駅。



兵助は準備中。
(この絵は船橋高架水槽へ行く前に撮ったので、まだシャッターが下りている状態。)
ここにも寄りたいね。

2018.1.27
posted by 幕張のおじちゃん at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

西船辺りの神社歩き

西船辺りの神社歩き


日枝神社。
西船橋の南側。
こんな風に街ナカに埋もれてしまいがちな小さい神社って結構好きなのだ。

この神社は原木の日枝神社と関連があるのかな。



小さいながらもちゃんとしてるね。



このなんというのか、本殿の後ろのこれがいいよね。

えーと、なんていうのだっけ。

ひょっとして、手前にあって柏手を打ってお参りするところが拝殿で、その後ろのこれが本殿なのかな。



路地を挟んだ斜め後方にも小さい社がある。
小さいにも関わらずちゃんと石の鳥居。

鳥居には、日枝神社とは別の神社の名前が彫られているのだけど、判読不能。



葛飾神社。

西船橋駅北口から300mくらい下総中山方向に歩いたところにある。
この近辺に葛飾という地名あり。



鳥居をくぐると石段がある。
ここからの景色は手前左側に大きな松の木がある。
そして正面の拝殿の後ろにも大きな松の木。



拝殿後方の松の木はなんか尋常じゃないくらい威圧的。



超シンプルな手水舎。



以下のように記されている。

正面の神社本殿を囲む玉垣の中に聳え立つこのクロマツは、幹が二股に分かれて社殿を覆うように枝が笠状に伸長しており、南側から眺める姿は、社殿と一体化しているような美しい景色を為しています。クロマツの樹高は13m、幹回り3.42m、葉張り16.5mで、市内では最も太いクロマツです。



クロマツについての説明文を読んだ後で、改めてクロマツを眺める。

確かに凄い。
建物の中からそびえているように見える。



もう殆どスレスレ。
凄いねえ。



この左側の狛犬さんが凄い。
低く構えていて、今にも飛びかかりそうで迫力満点。



春日神社。
場所はJR西船橋北口からすぐ近く。
すぐ近くというのが信じられないくらい静寂を感じる雰囲気。
いや、実際にはすぐ下の国道14号線の往来のノイズがひっきりなしなので、静かではない。

尚、この神社の掲載の時系列は、この下のコーナーの船橋高架水槽の次になる。
立飲み屋の営業開始時刻までの時間調整。(笑)



鳥居をくぐって次にこういう門が現れる。
神社では珍しい。



社殿はコンクリートで作られたしっかりしたもの。



葛飾田園の記と彫られている石碑。



この狛犬も左側が低く構えている。
同じ国道14号線沿いの葛飾神社と同様。



右側の狛犬。



えーと、これは拝殿の裏側だったのか、それとも別棟だったのか、ちょっと忘れてしまった。



山猫発見。(笑)

2018.1.27
posted by 幕張のおじちゃん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

絶品モツ丼 - 石山食堂

絶品モツ丼 - 石山食堂


1月27日 土曜日
ここ2日続いた朝の氷点下。
今日も。

昼過ぎ、所用で再び二俣新町へ。
せっかくなので先日見つけた石山食堂で昼食をとりたい。



それにしても空が青い!!



13時20分、所用を終え、石山食堂に到着。



躊躇なく中に入り、品定め。

先客は1人。

選んでいる間に2人入ってくる。
そういう感じで一日ぱらぱらと出入りがあるのだろう。なんとなくそういう気がする。

ふと、モツという文字に目が止まった。
おお、それいいね。
モツ丼とラーメンのセット 850円。

あ、いや、モツ丼だけでいいかな。

と、思ったら、モツ丼単品だと800円。
つまり、セットにすれば50円だけ高くなるだけでラーメンが付いてくるのだ。

ラーメン単品は450円。
ほほう。

ということで、モツ丼とラーメンのセットに決定した。



壁にこんなのが。
蛭子さん、来たんだね。



神棚がある。
日枝神社だ。

あの原木中山の日枝神社なんだろうな。

飲食店で、これだけ立派な神棚がある店はそう多くない。
長浦の「よろずや」を思い出すなあ。



12、3分くらい待って、まずはモツ丼が到着。

おお。思ったよりもボリューミー。
そして、凄く旨そう。



その1分後にラーメンも到着。

おお、ラーメンもちゃんとしているよ。
単品で450円とは思えない。

チャーシューだってそこそこでかい。



まずはラーメンから。

懐かし系の味。
特段すげー旨いってほどではないけれど、こういう味は段々少なくなってきているので貴重。

塩分が控えめなところは好感が持てる。

意外にチャーシューがいい感じ。
旨い。



麺はやや太目。
いや、ちょいと茹で過ぎ感がある。
いや、許容範囲。

むしろ、この店のデフォなんだろうね。
嫌いじゃない。



そしてモツ丼。

いやぁ、これが実に旨い。
肉、柔らかいし、味付けもいいねえ。

旨い、旨い。

こういうドンブリ食べたのって初めてかも。

この道一筋という感じのおやじさん(店主)が私のテーブルの前に来て、にこにこ笑いながら、「モツ、柔らかいでしょ?」と私に語りかけてきた。
「はい。柔らかくて美味しいです。」と、答えると、「モツって固いと思われて敬遠されちゃうんだよね。こんなに柔らかいのに。」とおやじさん。

気さくな人だな。ちょっと話し好きかも。

それから、天気のことやらなにやらどんどん話しかけてくるので、相槌を打つのが大変。
いや、嫌じゃないのだけど、もっとシミジミとモツ丼を堪能したいのだ。(笑)

すると、常連さんと思われる四十代くらいの方が入ってこられた。
おやじさんは今度はそちらのテーブルに行って話を始めた。



最後、店内の様子。
テーブル席は私の位置からだと半分しか撮れない。
なので、フロアはこの2倍の広さがある。
加えて小上がりがある。
小上がりでは軽く宴会出来るような感じ。

飲みメニューもあった。
ノンアルも置いてある。

それから・・・。

豚キムチ定食+ラーメン 850円
中華丼 + ラーメン 850円
カレーライス + ラーメン 850円

これらも気になる。

ご馳走さんでした。
また来ます。



次の目的地、西船へ向かう。
京葉道路越え。

しばざ記 PC版 =
posted by 幕張のおじちゃん at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月27日

まだ梅の花が一分咲き

まだ梅の花が一分咲き


1月26日 金曜日
今日も物凄く寒い。
当然ながら朝は氷点下。(都内)

午後2時近く。
幕張海浜公園を駅方向へ向かう。

プレナ1階のサンマルクカフェで打ち合せ。

ところが、満席。
待つのも大変なので、「はなの舞」のランチを兼ねて、そこで打ち合せ。
小上がりの席だったので、なんか一杯やっちゃいたくなる。



ランチは安くていいのだが、これはちょっと安易に決め過ぎたな。
日替わりのデミグラスハンバーグ定食なんだけど、いかにも工場生産のハンバーグ。
これはなあ。

税込みで680円。
大盛り無料。ごはんもお代わり自由。
でもねえ。

日替わりの500円ランチもあったが、それは売り切れ。



まあこの内容で680円だったら良しとするか。
サンマルクカフェのコーヒーも浮いたし。

そうそう、このランチにはセルフのコーヒーが付いているのだ。(笑)

打ち合せが終わった後で今度はベイタウンの中で打ち合せ。
一旦帰宅。

ついでに、幕張海浜公園の梅の様子を観に行く。



おお。紅梅が咲いているのかな????



確かに先日よりは咲いているものの、しかし、まだ一分咲きまでも達していない。



白梅はそろそろ一分咲きくらい。



いずれにしても今年は開花がだいぶ遅い。



ご主人様・・・。

わんちゃんが、ご主人様をずっと待っている。
ご主人様は、スマホを長い間いじっている。

まだまだ時間がかかるのかな。

安倍首相が国会で「働きすぎを自慢するようなことが当たり前の国ではダメだ。」と雄弁をふるっていた。そうだよなあ。今はそうなんだ。それは大いに賛成。
でも私が会社員の時は社長から早朝から夜遅くまで働くことが美徳だと言われていた。上司も早く帰ることは背徳行為だと言わんばかり。

まあ、今その会社もだいぶ良くはなっているものの、考えてみると、そうやってきたから会社の生産力が強かったわけだ。

と、別に私がここであーだこーだを言うつもりはまったくない。
今の時代のサラリーマンが羨ましいとも言わない。
私はただただ、もっともっと働く人本位の夜の中になってほしいよ。
生産力は多少落ちてもね。

午後6時少し前にKIKIさんで打ち合せ。

2018.1.26
posted by 幕張のおじちゃん at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月26日

千葉市芸術文化新人賞

第16回千葉市芸術文化新人賞奨励賞
澤田香萌ちゃんが受賞!!


快挙です!!
香萌ちゃんが千葉市文化新人賞を受賞しました。
おめでとうございます。

以下は、香萌ちゃんご本人のコメントです。(Facebookから)


連日の凍るような寒さに、日陰の雪はツルッツルに凍っていて、転ばないように歩いていたからか…足が筋肉痛です。

さて、2018年1月25日に第16回千葉市芸術文化新人賞奨励賞を受賞致しました。

これまでの音楽活動と今後の可能性を評価していただいてのことです。

生まれ育った千葉市でこのような名誉ある賞をいただけたこと、大変嬉しく思っております。
この賞に恥じることのないよう、音楽を続けなければと、使命感も感じております。

そして、この地で自分の夢を叶えるべく、今後も千葉を拠点に活動を展開させながら、より一層努力し、経験を積めるよう、日々精進して参ります。

これまで応援してくださった皆様、活動の場を提供してくださった皆様、一緒に演奏してくださった皆様、様々な形で支えてくださった皆様、感謝を伝えたい方々がたくさんいらっしゃいます。
この場をお借りして、受賞のご報告と日々のお礼に代えさせていただきます。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

2018年1月25日
澤田香萌

P.S.写真は授賞式の様子です。
新人賞は現代美術・舞踏、奨励賞は現代美術・音楽と、様々な分野から本年は4名の受賞でした。

尚、この受賞については、ベイタウンはっぴーもーるにも特集ページを組んで称える予定です。お楽しみに。

2018.1.25
posted by 幕張のおじちゃん at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月25日

氷点下4度の朝

氷点下4度の朝

1月25日 木曜日
快晴。

テレビではとにかく都心で氷点下4度になったことを大々的に報道していた。
48年ぶりなのだそうだ。

そうなのか。

氷点下4度なんて大したことないと思っていたらそういうことなんだね。
でもその48年前の以前はどうだったんだろう。
こどもの頃って、氷点下はそんなに珍しいことじゃないと思うんだよね。

そうだ、今朝の氷点下4度って都内の話だから、この幕張ベイタウンが何度かは分からない。ひょっとしたら氷点下2度くらいかな。この辺りって都内よりも確実に気温高いからね。

でも、普段よりは寒いのは確か。

朝5時の時点でちょっとだけオモテに出てみたから分かる。
こども達がつくった日陰の雪の椅子から溶けた水がガチガチに凍っているよ。



11時半頃、出かける。
雲一つ無い快晴なのに気温は低い。
日陰の氷がまったく解けていない。

確かにこりゃ48年ぶりの寒さだというのも納得できる。

伊藤さんが寒そうに自転車に乗っているのを観た。
大丈夫かな。
お年寄りには堪えるよね。



昼食はカレー。
凄いよ。豚のもも肉をバッチリ入れた。たじまで350円分の肉。
ニンニクも入れた。むふふ。

あ。いけね。
その後、打ち合せだった。

14時より、ベイタウンの秘密の場所。
メンバーは、竹見さん、三井リハウスの平野さん、京葉学院の五味さん。
スポーツフェスタの打ち合せ。



ゲストはZOZOパークから中川恵さん。
寒い中わざわざお出でくださった。
掃き溜めに鶴なのだ。

中川恵さんはビーチバレーの現役の選手。
ご覧のように容姿端麗。それだけじゃなくて、めちゃくちゃかっこいい!!
ビーチバレーのことはあんまり詳しくないけれど、近くで試合があったら応援しに行きたいね。

中川恵 応援サイト =
http://www.athleteyell.jp/nakagawa_megumi/



15時過ぎ、今度は海浜幕張駅前で打ち合せ。

物凄く寒い。
今年初めてネックウォーマーを着用。

2018.1.25
posted by 幕張のおじちゃん at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

判官贔屓でほっかほっか亭

判官贔屓でほっかほっか亭


1月24日 水曜日
寒い一日。朝は晴れていて、そして段々雲が多くなる。
日中でも8度くらいしか気温が上がらない。

そして夕刻になると一気に気温が低下し、都内では夜に氷点下になるらしい。
明日の朝は氷点下3度になるそうだ。

ところで、上は昨日久々にBIg-Aに寄って同店のオリジナルラーメンを買った。
いざと言う時の為に。
これ、税込で200円ちょいと。
安いけれど、結構旨いのだ。

実はもう今朝早速そのいざという時になった。
つまり、朝ラーなのだ。



具はネギの青いところだけ。
いいのだ。
野菜繊維を取りたいのだ。

そしてタマゴをぽんと落としただけ。

ましょうがない。



はっさくも買った。
でも面倒でなかなか食べないのだ、実は。(笑)

昼近く、千葉みなとへ。
横着してクルマで。



時間調整。

ポートパーク、久々。
ちょうど正午くらいかな。



県立美術館を裏から眺める。
このビジュアルは珍しい。



梅がたくさん咲いている。



今迄知らなかった作品。
なかなかいいね。

1991年の作と書いてあった。
アーティストは失念した。

その後、打ち合せ。
なかなか有意義な内容だった。

昼食はどうしようかな。
数日前に行ったポートタウンのカップ麺の店に行ってみよう。



以前はここから観光船のカメリア丸が出航していた。



3minutes Kitchin。
先客は3人。
がらーんとしている。

時刻は13時をまわったところ。
大丈夫なのかなあ。

この店、ひょっとして出店するときにちゃんとリサーチしたのかな。
でもワタシ的には応援したい。



カップ麺そのものは、イートイン出来ることを考えると、そんなに高くはない。
税別っすね。

それから、ここのオリジナルカップ麺がある。
ワタシはそれをチョイス。

税込で321円。

別途料金でトッピングやサイドメニューがある。



お客さんが少ない為か、席まで持ってきてくれた。

右奥の水色のやつは砂時計。
これが全部落ち切ったら食べ頃。



おお。実にいいじゃないの!!!



トリミングしたもの。



麺もなかなかしっかりしていた。

https://tabelog.com/chiba/A1201/A120101/12042167/

ということで、軽く昼食を済ましたところで、ポートタウンから帰宅しようと思ったその時、急にほっかほっか亭が目に留まった。



ここなのだ。
なんと、左隣は「ほっともっと」なのだ。

一時期、ほっかほっか亭でゴタゴタがあって、その中から生れたのか、あるいは飛び出したのがほっともっとだ。

詳しいことはよく分からない。
でも、今やほっともっとのほうが優位のように思っている。

というか、ほっかほっか亭って殆ど観なくなったよね。
この店の他にどこにあるのか思い出せない。

以前鎌ヶ谷にもあって、それはまさにほっともっとの隣の店だったが、ほっともっとに負けてしまい撤退した。

なんか可愛そう。

最近ではイオン系のオリジン弁当も幅を効かせてるしなあ。

急にほっかほっか亭をご贔屓したくなって、つい寄ってしまう。
まあ、カップ麺だけじゃ腹いっぱいにならないというのもあるんだけどね。



ということで買ったよ。
のり弁。
税込で340円。

ほっかほっか亭の基本だよね。

初めて食べたことを思い出すなあ。

ほっともっとのHP観たら、そっちでは350円だった。
10円高い。(汗)


それで、ビジュアルが殆ど同じ。
むむむむむ。



そして食べる。
旨いなあ。

いいね、ほっかほっか亭。

最近、安い弁当が色々出てるけれど、やっぱ、ほっかほっか亭だな。


2018.1.24
posted by 幕張のおじちゃん at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月24日

うたかたの雪国だった

うたかたの雪国だった


16時ちょい過ぎ。
打ち合せの為にMakuhari Podに向かう。

ご覧のように殆ど雪が無い。
あんなに降って、あんなに積もったのに、まるで夢のよう。



ここもこんな感じ。

意外に今日は暖かかった。



時間は前後するが昼食はこれ。
茂野の「つるしこそば」(乾麺)を茹でて、それでつくった焼き蕎麦。
具はキャベツ、タマネギ、ニンジンとベーコン。野菜はカットしたやつ。そして最後に目玉焼きをトッピングした。

満足、満足。



打ち合せでお邪魔。
このオブジェ(巨大なクリスマスリース)にはびっくり。

Makuhari Neighborhood POD。

基本的には商店街の立場としての用件。



Mamenakanoさんのコーヒーとパイ。



凄いボリューム。
1食分はあるんじゃないか。

おお。旨いねえ!!!



打ち合せが終わったらもうこんなに暗かった。



ちょいと寄り道してから帰宅。

バレンタイン通りにはまったく雪が残っていない。



アツアツの豚肉たっぷりうどん。
具材はシンプルにネギと豚肉だけ。

この内容のうどんは時々つくるけれど、飽きない。
旨いよ。

うどんは、昨年の年末に千葉中央市場で買った讃岐うどん。
これですっかり使いきった。

2018.1.23
posted by 幕張のおじちゃん at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

草津白根山噴火、12人重軽傷

草津白根山噴火、12人重軽傷
=ゴンドラに噴石、スキー場雪崩−群馬

2018年01月23日 13時29分 時事通信

 23日午前10時5分ごろ、群馬県草津町の草津国際スキー場で、「噴火で雪崩が起きた」と119番があった。警察庁によると、噴石が当たったりして12人が負傷し、うち2人が重体。2人は軽傷という。負傷者はスキー客や訓練中の自衛隊員ら。雪崩も起きたが、行方不明者の情報は入っていない。
 気象庁は草津白根山の本白根山で噴火が発生したと発表。噴火警戒レベルを3(入山規制)に引き上げた。
 噴火による噴石がゴンドラに当たり、窓ガラスが割れて複数人がけがをした。草津町役場によると、噴火の影響で停電し、ゴンドラにスキー客らが閉じ込められた。予備電源で動かし、乗客ら約80人は山頂付近に退避。雪上車で順次救助している。
 陸上自衛隊によると、草津国際スキー場で雪原を想定したスキー訓練中だった陸自隊員6人が、雪崩に巻き込まれた。その後、6人は救出されたが、けがの程度は不明。他に訓練に参加していた隊員は無事という。
 気象庁は23日、草津白根山で午前9時59分に火山性微動を観測し、草津白根山のうち本白根山の鏡池付近で噴火が発生したもようと発表した。東京工業大が鏡池付近から1キロ以上飛散する噴石を観測しており、噴火が確認された。
 同庁は午前11時5分に噴火警報を発表し、噴火警戒レベルを1(活火山であることに留意)から2(火口周辺規制)に引き上げた後、同11時50分には2から3に引き上げた。
 鏡池付近から約2キロ以内では、噴火に伴う大きな噴石に警戒が必要という。 

びっくり。何年前だっけ、草津白根で噴火あったよね。
その為に湯釜の形が変わったりとか、あるいは付近に有毒ガスが立ち込めたりなんてしたと思う。

活火山なんだな。

草津白根の辺りは私が子どもの頃安定していて、まさか将来的に噴火するなんて微塵も思わなかった。原生林の中、そこだけ草木が生えないところがあって、そこが噴火口。その威容が子ども心にはとても印象的で、それから何度も行った。

「噴石注意!」ったって、どうにもならないよね。
レストランの屋根を突き破って落下してくるんだもんね。

あの数年前に御嶽山で起きた噴火のことを思い出した。
改めて火山の恐ろしさを知った。



手持ちの写真を探したが見当たらないので、草津白根の湯釜の写真はネットから。
この地形もこどもの頃から比べると変わってしまった後だ。

Wikiによると、1882年の噴火でこうなって、それ以前は緑が広がっていたそうだ。
更に見ると、湯釜の近辺は小規模の噴火が割合多かったようだ。記憶している火山ガスでの死亡事故は、1976年。その後、少しの間立入が禁止された。そして1983年を最後に昨日の噴火まで暫く安定していた。34年もの間噴火が無かったのが逆に希なことだった。

あ、今、気づいた。
今回の噴火は湯釜の辺りじゃなくて、本白根だって。

えー。まさか。
あの辺りって、鬱蒼とした木々に覆われていて、もうすっかり火山の活動は停止していると思ったのになあ。

2018.1.23
posted by 幕張のおじちゃん at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月23日

28日の新春パーティー 満席御礼

28日の新春パーティー 満席御礼

お世話になります。
お陰様てたくさんの皆様にお越しくださるようになりましたこと、心より御礼申し上げます。既に満席になりましたこと、色々なサイトなどでご報告しておりますが、今日現在になってもお申込みを頂いている現状です。
大変有難うございます。
既に締切とさせて頂いたことを、個別にお知らせしているも、追いつきません。
改めて、締切させて頂いたことをこの場をお借りしてお伝え申し上げます。
尚、満席近くなった時にほぼ同時にお申込みになった方、あるいは、締切のご連絡が行き違いになってしまいました方が何人かいらっしゃる模様です。その際、先着順とし、立ち見となってしまう可能性がございます。予想以上の盛況と、私どもの不手際をお詫び申し上げます。く何卒、ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。

2018.1.23
posted by 幕張のおじちゃん at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記