2017年10月14日

じゃかじゃか雨の降る土曜日

じゃかじゃか雨の降る土曜日


10月14日 土曜日
午前5時ちょうど起床。
またもや昨夜のタモリ倶楽部は観ることが叶わなかった。
例によって金夜は突然の寝落ち。

仕事をやりながら「デイ・アフター・トゥモロー」を観た。
一日で氷河期が来るというやつ。
もうこれで三度目くらい。
突っ込みどころアリアリなんだけど、今世界中で異常気象が起きてるので、トンデモ映画だと切り捨てられないな。

しかし、以下の意見もおっしゃる通り。

無駄な感動と無駄に恋が生まれる話はいらないw

何故息子を助けに行く?
何故その無謀な助けに二人もついていく?
何故実はお互い好きだったがいる?

最後に人類は乗り越えて奇跡的に生きていたは別にいいんだけど、ほんとハリウッドの感動と恋愛を無理やりねじ込むのはいい加減やめて欲しいw

ほんと。パニック映画のラストって、なんで恋が芽生えるのさ。
ギャグとしか言いようがない。
それまで犠牲になった仲間なんかもうどうでもいいみたいな扱い。

そうあの映画を眠気を堪えながら観ていた。
その後、報道ステーションの体操ニッポンの金メダル2人を観て、それで、それで、いつの間にか寝落ちだ。確かタモリ倶楽部が始まる直前まではなんとなく意識があった。

現在、つまり今日土曜日の午前7時30分。
雨がじゃかじゃか降っている。
空は暗い。そして気温は低い。
憂鬱になってくる。

憂鬱になる原因のひとつはやはり仕事。
毎週末仕事の遅れが物凄いプレッシャーになっている。

上の写真は7時35分の撮影。
写真だけ観てると雨降っているように見えないね。

うん、しかし、今日もビーサンでゴーなのだ。
がんばんべー。

午前8時42分。
いつのまにか雨はかなり小降りになっている。
やんだんじゃないかと思うくらい。
このままずっと降らないでほしいな。



10時30分。
マンションの自治会。
私が気になっている話題は、三丁目公園のバスケットゴールの撤去の是非。

隣接するマンションの住民から夜遅くバスケットをする音がうるさいというクレームが来ているそうだ。

せっかくの施設なのでなんとか残してほしい。
それがワタシの意見。



会議の後の外飲み。
これがまた旨い。(笑)



お代わりの芋。

これはちょっとイマイチだった。
10パーセントというのがよくないのかも。

雨は小康状態。



おお。これは奇跡の味。
そば(茂野のつるしこそば)を使って焼き蕎麦。
仕上げにソースだと思ってうっかり醤油をかけてしまったが、それが功を奏した。

いやぁ、すげえ旨い。
ホウレンソウと豚肉がまた旨い。

これは時々やるっきゃないね。

カリフォルニアの山火事。
まだ収まらないようだ。
収まらないどころか死者が増えそうだ。

そして9万人が避難しているらしい。

しばざ記 PC版 =
posted by 幕張のおじちゃん at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

饒舌な夕刻

饒舌な夕刻

17時過ぎ。KIKIさんに寄ってからちばぎんのATMへ行く。
雨はまだまだ降っている。
そして気温は低い。

タイムフリーで「ビートルズから始まる」(小林克也)を聴く。
リボリューションが流れた。
そうだ、そうだ、すっかり忘れてたけれどこの曲は音程が合わないんだよね。
諸説あるが、Aで弾いていて、それをテープで少し早回しにして歌入れをしているようだ。結局、Bにかなり近いところの音になっている。

なんかヘンなの。(笑)

この間のちょこっとサイクリング&ギターでじゅんちゃんがRevolution弾いてたね。
あの曲、高校一年くらいの時に誰かが弾き方を発見して以来真似して自分も弾けるつもりになってたけれど後年その運指が全然違うことが判明。従ってヘンな音だったことも判明。凄いショックだったことがトラウマになっている。Here Come The Sunも同様。だいたいコード進行も違っていた。Helpでさえ思い切りコード進行が違ってたしな。あの頃かなり恥ずかしい演奏してたんだな。ただ、同時にやってたフォークは師匠(同級生)が良かったからかなりしっかりとした弾き方を学んだ。特に3フィンガーは彼のお陰でマスターした。後年は2フィンガーは独学。ストロークのミュートも彼のお陰かな。高校三年の後半くらいにベースに転向してそれからは必死に耳コピとの勝負だった。たまにヘ音記号と睨めっこ。楽譜なんて無かったしな。あっても物凄く高価。ポールマッカートニーもインチキだけど、一所懸命コピーした。

ポールのベースライン、改めて今でも思うけれど、本当に綺麗だよね。歌うベースと言われてるけれど、With Little Help from my Friendsなんてほんとそう思うわ。何度も言ってるSomethingなんて本当にそうだ。中学の時に大のジョージファンの庄司がよく言ってたような気がする。あの頃もっと彼と話してればよかった。奴、なにやってるのかなあ。そういえば、Help(LPレコード)を貸してくれたのは彼だった。

と、まあ、「ビートルズから始まる」の番組を聴きながらあーだった、こーだったなんて回想している私。還暦っつうのはそういうことなんだな。昔のことだけ語り始める。いやいや、だいぶ前から過去を語るのがクセなのかも。だからダメなんだな。

シンシアの話は一番キツイところが終わって、ビートルズが解散に向けて動いているところになった。だからやっとジョンの嫌な話が無くなったのだけど、やはり解散する頃は悲しいね。しかし、シンシアは仲違いというよりもそれぞれのメンバーが成長したからだと言う。確かにそうだ。ジョンとポールも志向が変わってきた。小林克也の言い方だと、ポールはよりバラードに磨きがかかってきたし、ジョンはよりロックを志向していた。そしてお互いに嫉妬していた。ジョンはポールの作曲能力に嫉妬していたし、ポールはジョンの練習しなくてもふっと湧いてくる才能に嫉妬していた。二人の天才のことを解説してくれていた。ああ、そうだ。ビートルズ大学にまた行きたいなあ。学長の宮永正隆さん、元気にされているかなあ。またお会いしたい。

わ!なんとWikiみたら宮永さん、さくらももこさんと結婚されてたんだな。
びっくり。



今日の贅沢。(笑)



これ買うの3回目くらい。
100パーセントと謳っているだけに旨い。

でも、アルコールが入っているわけだし、100パーセントじゃないような気がするんだけどなあ。

まあ、いいか。

富永貿易って会社、興味アリ。

売上高 387億円(2016年12月期)だって。
これからぐんぐん成長しそうな気がする。

このページ、長くなったので、今日一日分で改ページしよう。


ちょっと趣味的な気持ちでまたカレーのルーを買った。
トップバリューの、いわゆるOEMだ。

これ、税込で100円くらいだったかな。
ほんと安いよね。
ハウスバーモンドカレーの半分くらいの価格だもんね。

しかも、このデザインが凄い。
あり得ないでしょ。
色使いもなんというか。(笑)



カレー丼。
和風にする筈だったけれど、隠し味のめんつゆを入れるのを忘れた。
でも粘性を高める為に水分をいつもより減らす。
いい感じだ。

うん。物凄く旨いわ。
別にハウスバーモンドカレーじゃなくても旨いっちゅうことだな。
業務スーパーのも旨かったし。

さてさて、もうひと頑張りするか。

来週はいよいよ選挙だよな。
もう政党がよくわからなくなってきている。
人で選ぶか。

小池さんもほんとよくわからんね。
ここに来て自民圧勝だという情報も入ってきている。

前原さんはどうするのかな。
民進党を分裂させて、いや、消滅させて、それでいて希望の党がボロ負けだった時にはどう責任取るのかな。だいたい党の方針が一夜にして変わるなんてことがあっていいことなのか。
なんだかよくわからん。

私はどこの政党を応援しているかはここに書かないけれど、しかし、公約が矛盾していたり、嘘をついていたりという人物には絶対に票は入れないからね。



もう一枚あったんだな。
マモさん経由のけりっぱちさんのFB掲載の写真。
ちーちゃんちの家でのハロウィンパーティーの写真。



「しばざ記」によると、なんと6年前。
そうか。もうそんなに経つんだな。

ってことは、けりっぱちもそんなに雲隠れしてたんだな。
まったくよー。

その彼女、来週の土曜日(10月21日)のベイタウン朝市に出演しますよ。
皆さん、ぜひぜひ来てください。
この下に告知あり。

2017.10.13
posted by 幕張のおじちゃん at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記