2017年10月16日

クミコカーロ アンプラグド

クミコカーロ アンプラグド


17時を過ぎてしまったけれど、まだ始まってなくて、ラッキー。
会場は、幕張に新しく出来たBar Nisha。
私は初めて。

今日のライブは、
KUMIKO KAHLO(Vo)
石井裕一郎(Gt)

17時からと19時からの2回。



こじんまりとした、なかなかいい店だ。
ショット類はだいたい500円か600円。
気軽にちょっと寄って軽く飲むというのが似合いそう。



ライブの前に記念写真タイム。



私も。
ギターの彼がお茶目。

この頃、店内はほぼ満席状態。
逆に椅子が足りなくなる。



私はジントニック、藤田さんはハイボール。
うん、いいねえ。



ライブは完全なアンプラグド。
即ち、アンプなし。
生の声と生のギターの音だけ。

しかし、ニュアンスが凄く伝わる。
ハートフルな歌声にギターの音色。
実に素晴らしい。

ギターの彼はなかなかやるね。
ちゅーか、凄く上手。
いいギタリストだ。

それになんと言ってもすぐに手のとどくところで演奏してくれているのがとんでもなくスペシャル感があっていい。贅沢な空間。そこにいる人だけが恩恵に預かれる。最高だ!!

特にギター弾きには嬉しいね。ユウイチロウ氏の弾き方はとても勉強になった。そうか、そうくるかみたいなのが満載。もちろんたくさんのテンションの入ったコードをスムーズに使えるのが羨ましい。「いとしのエリー」もおそらく独自のアレンジでやった。クミコカーロさんのアレンジなのかな。とにかく凄いっす。私も勉強しないとな。ヤバいよ。未だに自分の高校生だった時のレベルだよ。情けない。



IWハーパー。
お洒落な店で飲むと美味しいよね。

立て続けにお代わり。



彼女もボーカルさん。
友実子(ゆみこ)さん。

べっぴんさんですな。

早速FBのお友達になって頂きました。
早く歌をお聴きしたいです。

それと一緒におられたイケメンのボーカルさんが一曲歌を披露してくれた。
素晴らしいね。
聴きほれてしまった。
残念ながら写真撮るの忘れた。



クミコさん、ワイングラスが似合ってます。



ライブ終了時にマスターから花束のプレゼント。
マスター、かっこいい〜〜!!!



有難うございました。
素敵なライブでした。

ほんわかした気分で帰ります。

と、言いつつ、小腹がすいたので、ハシゴ。

2017.10.15
posted by 幕張のおじちゃん at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

雨の幕張ハシゴ酒

雨の幕張ハシゴ酒


17時からクミコカーロさんのライブがあるので、早めに家を出てちょい飲みしようと、とぼとぼ歩いて幕張の街まで。まず、ひょっとして芳葉が開いていればと思って、店まで行ったら準備中。やっぱりね。そうだよね。仕方ないので、駅前の通りであれこれ迷った、いや迷う程の選択肢はなかったのだけど、この「庄や」にした。ここだったらライブ会場の「Nisha」にも近いので。

初めての「庄や」。
自分でも意外なことにここ利用したことがなかったことに気づく。早い時間帯から飲めるので、いい店だ。
他店の「庄や」も含めてもかれこれ5年ぶりくらい。なので、久々に「よろこんでーーっ!!」という言葉を聴いた。

と、思ったら、小野さんに以前パパバンドさん達と行ったことがあるということだ。
へえ、すっかり忘れてたなあ。



乾杯。
瓶ビールが550円だったかな。比較的安いわ。

因みに木更津の某店なんて大衆食堂のくせに750円。



キンキンに冷えた瓶ビールは旨いねえ。
しみじみ。



お通し。
お通しは無くてもいいし、あってもいい。
でも旨いと嬉しい。

ナイスお通し!!!



5点盛り。
2切れずつ5種の刺身。

うん。旨いぞ。



ねぎまを塩で。

旨いけれど、これ通常1本170円だって。
ちょっと高いぞ。

日曜は110円になる。



17時になったので、慌てて現地へ向かう。
カウンタのお客さんは常連さんだって。

我々の後に入ってきて、大ジョッキを飲み干し、その後に大びんをジョッキに入れて一気に飲んで、一気にお帰りになった。凄い。(笑)

2017.10.15
posted by 幕張のおじちゃん at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月15日

雨がじゃかじゃか降る日曜

雨がじゃかじゃか降る日曜



10月15日 日曜日
昨日と同じようなタイトルになった。
昨日は朝だけじゃかじゃか降っていた。日中は小雨。夜はパラリパラリ程度。
でも今日は朝は小降り、そして昼過ぎてから降りがやや強くなる。
今日一日はこんな感じらしい。
気温は11月のそれ。
明日は更に雨がたくさん降って寒くなるらしい。

上の写真は午前7時55分。自宅より。

現在13時を回ったところ。
時間があればアサケンさんの市原刑務所慰問コンサートに行く予定だった。
アサケンさんとはご無沙汰だしね。
残念ながら急ぎの仕事の仕上げが14時頃までかかりそうなので、見送り。
ごめんなさい。

夕方はクミコ・カーロさんのアコースティックライブに行く予定。

しばざ記 PC版 = 
posted by 幕張のおじちゃん at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

加水分解

加水分解

安物のジャンプ傘の持つところが滑りにくくなっている。それはゴムでコーティングされているからだ。しかしそこが加水分解の現象が起きて、べたべたになっている。気持ち悪い。しかも、表面を乾いた布、あるいは濡れ雑巾で強く拭いてもそのべたべたは取れない。

物凄く厄介。

以前はカメラのグリップがそうなってしまった。
決して安くないカメラ。
その部分だけを取り替えてもらおうと修理の見積を依頼したら、なんと1万5千円くらいかかるということなのだ。

まいったな。

この加水分解。色々なところで起きている。
そして加水分解は絶対に起きると断言してもいいくらいだ。

ゴム製品を使っている方は要注意。

2017.10.15
posted by 幕張のおじちゃん at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

浅草でデキシー

浅草でデキシー


16時45分。
小雨降るベイタウンを都内に向けて出発。

SOL by K。
本当にいい店が入ってくれてよかった。

これから浅草に行く。
本来ならば14時に出かけて、今動いているプロジェクトのクライアントさん、業者さんが一堂に会して打ち合せ、そして懇親会の予定だった。

ところが中止。あららら。

でも、もう体が浅草に行きたいモードになっていたので、小雨が降っているのにも関わらず出発するのだ。偶然にもHUB浅草で、ハチャトゥーリア楽団のライブなのだ。浅草HUBは半年くらい行ってないので、たまにはいいね。



幕張海浜公園をひたすら駅へ。



17時50分頃、浅草に到着。



スマホで撮ってみた。



おお。珍しい。
チンドン屋さんだ。

大多福というおでん屋さんの宣伝をしている。
昨日(10月13日)オープンで、今日は2日目だそうだ。



ちょこっと神谷バーで。
いや、ダメだ。
混み過ぎ。

なので、いつもの焼きそば屋でビールを飲みつつ。



先客ゼロ。



カチッカチッに凍ったジョッキでの生ビール。
旨すぎです。
1杯400円。



ここの焼きそばはやっぱ旨いなあ。

タマゴ載せのビジュアルもいいし。w

福ちゃん =
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13022914/



今半の前を通過。

いつも安酒ばかり飲むんじゃなくて、たまにはこういう店にも寄りたい。
ま、そのうちってことで・・・。w



仲見世。
土曜日にしてはそんなに人が多くない。



んんん?
凄い人気。

天然鯛焼きとは如何に!?

後で分かったことに、昔ながら一匹ずつ焼くのが天然もので、まとめて焼くのが養殖ものなんだそうです。知らなかった。更に浅草は鯛焼きの激戦区だとか。確かに色々ありそうですね。

天然鯛焼きの店 鳴門鯛焼本舗 浅草新仲見世店 =
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13203703/



話題のふくろうカフェの店頭で。
ちょっと気になった。今回は時間無いからまた次回寄りたい。

アウルの森 公式サイト =
http://2960.tokyo/

なるほど、2960で、フクロオね。



旨そうなんで、ショウウィンドウの前に立ち止まって観察。

じゅらく(浅草聚楽) =
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13034921/



ぼや騒ぎの後、ずっと閉店したままの「あづま」。
そろそろ再開してほしいよ。



到着〜!!



空いてる!!!
どうしてだ!!!

と、思ったら、まだ19時前だった。
ライブが始まるのは19時30分だし。

そうか、そうか。
でも、いい席を確保できたからいいや。



まずはこれ。
生ビールのラージサイズ。
約900円。



ツマミはオリーブ。
これ、420円+税だったと思う。

19時をまわった頃、どんどんお客さんが入ってくる。
予約席はほぼ埋まった。

そして私のいる予約なしのエリアも8割方埋まった。
凄い、凄い。
超人気。

さすがハチャトゥリアン楽団。
なんでハチャトゥリアン(ソヴィエトの作曲家?)の名前が冠しているのかは不明。



19時30分。ほぼ定刻通りにライブ開始。
いい感じのサウンドだ。

ビールも旨い。
ライブ始まる前にお代わりしちゃった。



石村奈穂さんのトランペット。
いやぁ、いい感じ。
ストレートにズバっと来るね。



クラリネットは新谷健介さん。
この人の演奏も素晴らしい。

その他の方の写真は私の席からはどうも上手く撮れなかった。
ちゃんとしたカメラじゃないもんで。
(ライブの写真は明るいレンズで高速で撮らないと・・・。)



第1ステージが終わった後で。
楽屋っす。
スマホのほうが良く撮れるかと思ったけれど、やはり無理があった。



第二部のスタート。

リーダーの丸山朝光さんを撮ってみた。
シャッターを高速にすると当然ながら暗くなってしまう。

しょうがないね。

生ビールのラージは3杯目に突入。
しかし、俺の胃袋はすげえな。とてもアラ環とは思えないよ。(笑)

丸山さんの好きだという「On The Sunny Side of the Street」。
やっぱりいいねえ。



彼らの録音じゃないが、有名どころのYOUTUBE。
あー、素晴らしい!!

まだ居たいが、今夜少し仕事も進めておきたいので、第2ステージが終わったところで後ろ髪引かれながら失礼する。

会計はチャージ料を含めて約4,000円だった。
安い。
これだけ飲んで、そしてライブが楽しめて。

いやぁ〜、ほんと。ライブ楽しかったっす。
次回のHUBでのライブは12月9日(土)だって。
チャージ1,000円が嬉しいよね。
誰かご一緒しましょう。



ちょっとラフすぎる動画。
折角撮ったんで。

あ、音量がでかいかも。
要注意。



HUBを出たらなんか凄く腹が減っていることに気づく。
しかし、この辺りは食べ物屋がたくさん。
シメのラーメンにも困らない。(苦笑)

チョイスしたのはここ。
福しん。
手もみラーメンが390円。
斜め前には日高屋があって、その日高屋の一番安いラーメン(中華そば)も390円なのだ。しかも両店とも税込。(笑)

更に更に50mも離れていないところにラーメン屋さん2軒。
凄い激戦区なのだ。

前出の「あづま」だってこの近所。



注文はもちろん手もみラーメン。
おお、いい感じ。



麺はやや太目。
旨いわ。

福しんは都内に色々あるけれど、私の生活圏には無いので、久々。
スープも美味しい。

390円で食べられるのは嬉しい。



至福のひと時。



近くに24時間営業の西友があったので、ちょっと寄ってしまった。
知人のSUZUさんは羨ましいことにビジネスで浅草に泊まる機会が多い。その際にここの西友をよく使うらしい。いいよなあ。

私は家飲み用のツマミをお土産に。
でんろく豆なんて買ったのは何年ぶりだろうか。
少なくとも10年は買ってないと思う。



浅草の夜は更けてゆく。
幸い傘が必要ないくらいになっていた。

帰りは田原町から地下鉄に乗る。

2017.10.14
posted by 幕張のおじちゃん at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月14日

じゃかじゃか雨の降る土曜日

じゃかじゃか雨の降る土曜日


10月14日 土曜日
午前5時ちょうど起床。
またもや昨夜のタモリ倶楽部は観ることが叶わなかった。
例によって金夜は突然の寝落ち。

仕事をやりながら「デイ・アフター・トゥモロー」を観た。
一日で氷河期が来るというやつ。
もうこれで三度目くらい。
突っ込みどころアリアリなんだけど、今世界中で異常気象が起きてるので、トンデモ映画だと切り捨てられないな。

しかし、以下の意見もおっしゃる通り。

無駄な感動と無駄に恋が生まれる話はいらないw

何故息子を助けに行く?
何故その無謀な助けに二人もついていく?
何故実はお互い好きだったがいる?

最後に人類は乗り越えて奇跡的に生きていたは別にいいんだけど、ほんとハリウッドの感動と恋愛を無理やりねじ込むのはいい加減やめて欲しいw

ほんと。パニック映画のラストって、なんで恋が芽生えるのさ。
ギャグとしか言いようがない。
それまで犠牲になった仲間なんかもうどうでもいいみたいな扱い。

そうあの映画を眠気を堪えながら観ていた。
その後、報道ステーションの体操ニッポンの金メダル2人を観て、それで、それで、いつの間にか寝落ちだ。確かタモリ倶楽部が始まる直前まではなんとなく意識があった。

現在、つまり今日土曜日の午前7時30分。
雨がじゃかじゃか降っている。
空は暗い。そして気温は低い。
憂鬱になってくる。

憂鬱になる原因のひとつはやはり仕事。
毎週末仕事の遅れが物凄いプレッシャーになっている。

上の写真は7時35分の撮影。
写真だけ観てると雨降っているように見えないね。

うん、しかし、今日もビーサンでゴーなのだ。
がんばんべー。

午前8時42分。
いつのまにか雨はかなり小降りになっている。
やんだんじゃないかと思うくらい。
このままずっと降らないでほしいな。



10時30分。
マンションの自治会。
私が気になっている話題は、三丁目公園のバスケットゴールの撤去の是非。

隣接するマンションの住民から夜遅くバスケットをする音がうるさいというクレームが来ているそうだ。

せっかくの施設なのでなんとか残してほしい。
それがワタシの意見。



会議の後の外飲み。
これがまた旨い。(笑)



お代わりの芋。

これはちょっとイマイチだった。
10パーセントというのがよくないのかも。

雨は小康状態。



おお。これは奇跡の味。
そば(茂野のつるしこそば)を使って焼き蕎麦。
仕上げにソースだと思ってうっかり醤油をかけてしまったが、それが功を奏した。

いやぁ、すげえ旨い。
ホウレンソウと豚肉がまた旨い。

これは時々やるっきゃないね。

カリフォルニアの山火事。
まだ収まらないようだ。
収まらないどころか死者が増えそうだ。

そして9万人が避難しているらしい。

しばざ記 PC版 =
posted by 幕張のおじちゃん at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

饒舌な夕刻

饒舌な夕刻

17時過ぎ。KIKIさんに寄ってからちばぎんのATMへ行く。
雨はまだまだ降っている。
そして気温は低い。

タイムフリーで「ビートルズから始まる」(小林克也)を聴く。
リボリューションが流れた。
そうだ、そうだ、すっかり忘れてたけれどこの曲は音程が合わないんだよね。
諸説あるが、Aで弾いていて、それをテープで少し早回しにして歌入れをしているようだ。結局、Bにかなり近いところの音になっている。

なんかヘンなの。(笑)

この間のちょこっとサイクリング&ギターでじゅんちゃんがRevolution弾いてたね。
あの曲、高校一年くらいの時に誰かが弾き方を発見して以来真似して自分も弾けるつもりになってたけれど後年その運指が全然違うことが判明。従ってヘンな音だったことも判明。凄いショックだったことがトラウマになっている。Here Come The Sunも同様。だいたいコード進行も違っていた。Helpでさえ思い切りコード進行が違ってたしな。あの頃かなり恥ずかしい演奏してたんだな。ただ、同時にやってたフォークは師匠(同級生)が良かったからかなりしっかりとした弾き方を学んだ。特に3フィンガーは彼のお陰でマスターした。後年は2フィンガーは独学。ストロークのミュートも彼のお陰かな。高校三年の後半くらいにベースに転向してそれからは必死に耳コピとの勝負だった。たまにヘ音記号と睨めっこ。楽譜なんて無かったしな。あっても物凄く高価。ポールマッカートニーもインチキだけど、一所懸命コピーした。

ポールのベースライン、改めて今でも思うけれど、本当に綺麗だよね。歌うベースと言われてるけれど、With Little Help from my Friendsなんてほんとそう思うわ。何度も言ってるSomethingなんて本当にそうだ。中学の時に大のジョージファンの庄司がよく言ってたような気がする。あの頃もっと彼と話してればよかった。奴、なにやってるのかなあ。そういえば、Help(LPレコード)を貸してくれたのは彼だった。

と、まあ、「ビートルズから始まる」の番組を聴きながらあーだった、こーだったなんて回想している私。還暦っつうのはそういうことなんだな。昔のことだけ語り始める。いやいや、だいぶ前から過去を語るのがクセなのかも。だからダメなんだな。

シンシアの話は一番キツイところが終わって、ビートルズが解散に向けて動いているところになった。だからやっとジョンの嫌な話が無くなったのだけど、やはり解散する頃は悲しいね。しかし、シンシアは仲違いというよりもそれぞれのメンバーが成長したからだと言う。確かにそうだ。ジョンとポールも志向が変わってきた。小林克也の言い方だと、ポールはよりバラードに磨きがかかってきたし、ジョンはよりロックを志向していた。そしてお互いに嫉妬していた。ジョンはポールの作曲能力に嫉妬していたし、ポールはジョンの練習しなくてもふっと湧いてくる才能に嫉妬していた。二人の天才のことを解説してくれていた。ああ、そうだ。ビートルズ大学にまた行きたいなあ。学長の宮永正隆さん、元気にされているかなあ。またお会いしたい。

わ!なんとWikiみたら宮永さん、さくらももこさんと結婚されてたんだな。
びっくり。



今日の贅沢。(笑)



これ買うの3回目くらい。
100パーセントと謳っているだけに旨い。

でも、アルコールが入っているわけだし、100パーセントじゃないような気がするんだけどなあ。

まあ、いいか。

富永貿易って会社、興味アリ。

売上高 387億円(2016年12月期)だって。
これからぐんぐん成長しそうな気がする。

このページ、長くなったので、今日一日分で改ページしよう。


ちょっと趣味的な気持ちでまたカレーのルーを買った。
トップバリューの、いわゆるOEMだ。

これ、税込で100円くらいだったかな。
ほんと安いよね。
ハウスバーモンドカレーの半分くらいの価格だもんね。

しかも、このデザインが凄い。
あり得ないでしょ。
色使いもなんというか。(笑)



カレー丼。
和風にする筈だったけれど、隠し味のめんつゆを入れるのを忘れた。
でも粘性を高める為に水分をいつもより減らす。
いい感じだ。

うん。物凄く旨いわ。
別にハウスバーモンドカレーじゃなくても旨いっちゅうことだな。
業務スーパーのも旨かったし。

さてさて、もうひと頑張りするか。

来週はいよいよ選挙だよな。
もう政党がよくわからなくなってきている。
人で選ぶか。

小池さんもほんとよくわからんね。
ここに来て自民圧勝だという情報も入ってきている。

前原さんはどうするのかな。
民進党を分裂させて、いや、消滅させて、それでいて希望の党がボロ負けだった時にはどう責任取るのかな。だいたい党の方針が一夜にして変わるなんてことがあっていいことなのか。
なんだかよくわからん。

私はどこの政党を応援しているかはここに書かないけれど、しかし、公約が矛盾していたり、嘘をついていたりという人物には絶対に票は入れないからね。



もう一枚あったんだな。
マモさん経由のけりっぱちさんのFB掲載の写真。
ちーちゃんちの家でのハロウィンパーティーの写真。



「しばざ記」によると、なんと6年前。
そうか。もうそんなに経つんだな。

ってことは、けりっぱちもそんなに雲隠れしてたんだな。
まったくよー。

その彼女、来週の土曜日(10月21日)のベイタウン朝市に出演しますよ。
皆さん、ぜひぜひ来てください。
この下に告知あり。

2017.10.13
posted by 幕張のおじちゃん at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月13日

ビーサンでゴー!

ビーサンでゴー!


10月13日 金曜日
あらら。金曜日だよ。
天気予報通りに下り坂だ。
現在午前6時20分。雨はまだ降ってはいない。空は暗い。気温は低目。たぶん、この気温が上昇しないまま一日が推移するのだろうな。気分も落ち込み気味。

こんな時はイヌスターヅの「ビーサンでゴー!」を歌うのだ。

天気予報によると、明日は雨だ!
それがどうした!
ビーサンでゴー!
まだちょっと現実に涙することもたまに
あるけど
前向いて前向いてゴー!
世界を歌おう!
明日につれてこう!
大好きな大好きなあの人を!
世界を歌おう!
明日につれてこう!
大好きな大好きな
あの人を!
(歌詞: こもりまさのブ 「ビーサンでゴー!」)

単純な歌詞とメロディだけど元気出るよ。これ。

ところで、この「しばざ記」だけど、ページ数にして1982ページだよ。凄いね。あと18ページで2000ページだ。そうだよな。2001年からやってるもんね。継続は力なりってことかな。

トップページを少し変更してみた。プロフィールのところなんかをね。自分が還暦だということをもうちょい自覚しないとね。いや、いいか。逆にどんどん精神年齢が下がっているわけだからな。そういう意味でアラ還っていい言葉だな。今後何歳になってもずっとアラ環だってことにしよう。うしし。

上の写真はフリー素材から。
そうだよ、たまにはこういう雰囲気もいいね。

とにかく今日も一日頑張って行こう!!

と、思った途端、あの東名の夫婦が亡くなった事故のニュースを観てしまった。
このところ毎日続報が入る。
本当に痛ましいことだ。

例の進路妨害した犯人は直接手をくだしたわけじゃないので、せいぜい懲役7年くらいだろうとネットに書かれている。亡くなった夫婦は帰ってこない。残された姉妹の大事なお父さんにお母さんなのだ。悲しい。



津曲拓馬容疑者(21)と指定暴力団住吉会系の組員・糀谷龍之介容疑者(21)ら3人は去年11月、川崎市の多摩川河川敷で、横浜市に住む無職の高橋瑞樹さん(18)を溺死させた疑いが持たれています。捜査関係者によりますと、高橋さんは全裸で川に浮いている状態で見つかっていて、事件直前に河川敷で津曲容疑者らと口論になっている姿が目撃されていました。警察は、逮捕された3人以外に仲間1人の行方を追っています。

こいつらも屑だな。
世の中にはどうして理不尽に殺されなきゃいけないのだというニュースがたくさんある。

こいつらもまた何年かしてシャバに戻ってくるわけだ。
被害者はもう帰ってこない。

まったく納得できない。

悲しいね。
悲しいけれど、私もまた現実に涙している暇は無い。
それも悲しい。

とにかく前向いて、前向いてゴー!なのだ。



ビーサンでゴー! on YOUTUBE

やはりこれを聴いたら元気が出てきたような気がする。
更にタイムフリーでこの間の日曜の「TERUMI de SUNDAY」を聴く。
中村愛、ますますいいねえ。
受け答えがいいよ。
プロの領域。
相手が言ってることをちゃんと理解出来ているリアクションだ。
笑い方も好きだ。

ラジオの女子アナは大袈裟に笑い過ぎ。大げさでもいいけど、中村愛はそれを通り越している。思い切り笑っている。中途半端じゃない。彼女の笑い方はわざとらしくない。意図的だとしたらそれもまた凄い。私には本気で笑っているように聴こえる。

9時5分。
いつの間にか雨が降り出していた。
気温は起きた5時頃よりも下がっているみたい。

さて、そろそろ出かける。
少し厚着してゆくか。



海幕界隈(WBGなど)の営業はクルマで。
横着ですみません。

その後、昼過ぎ、そのままタジマに買い物。
茂野の担々麺をつくる予定。その材料をここで買う。



ベイタウンに戻る。
12時30分。

雨は小降りになった。
でも結構降ったなあ。

まだまだやまないような気がする。



さて、帰宅した後、担々麺をつくる。
茂野の担々麺(手折りめん)。

材料は本当だとひき肉。でも、わざと豚肉の小間切れにする。
青梗菜はやめて、ホウレンソウにする。
若干のモヤシ。
それだけ。

ネギをトッピングするかどうか迷ったけれど、忘れた。



うん。あったまる。
久々だけど、これは旨いぞ!!!

2017.10.13
posted by 幕張のおじちゃん at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ちばチャンのランチ 久々

ちばチャンのランチ 久々


中庭の植栽も紅葉が始まっている。
11時。商店街の営業として海浜幕張界隈を回る。



KIKさんに寄っていたら11時50分になってしまった。
特に急ぐわけじゃないが、ランチタイムなので、クライアントさんが不在になってしまう可能性アリ。心配。



ますます気温上昇中。

熱いよ。
夏っぽい天気。



海浜幕張駅にて門山ひろあき氏。



ここを渡ってテクノガーデンへ。



1件終わり。
さてどうしよう。

昼休みタイム。

うーむ。やはり変な時間帯になってしまった。
仕方無いので、ランチを食べてゆくことに。

テクノガーデンの1階には花吹雪という中華と、ちばチャンがある。
花吹雪は以前から気になっていたので、そこでと思ったが、行列が出来ていた。

一方、ちばチャンも行列が出来ていたが、回転が速いので、すぐ入れそう。
案の定、すぐだった。

うーむ、花吹雪またもや入れず。

中華酒家花吹雪 =

https://tabelog.com/chiba/A1201/A120102/12001589/

次は絶対に行こう。

ちばチャンのランチって、しょっちゅう行ってるようで、実は通算で4回目くらい。
毎年1回くらいということだ。



さて、なににしようかな。

カラアゲにしよう。
税込で600円。
や、安い。(汗)



メインディッシュのカラアゲがなかなか来ないので、まずはこれを食べる。

ちばチャンは惣菜、ごはん、味噌汁が食べ放題。
嬉しいのだけど、これが危険。
もちろん食べ過ぎるからだ。

だから敬遠しているというのもその理由のひとつ。

しかし、なんというか、クオリティがアップしたんじゃないかな。
おから、ひじき、サラダ類、かた焼きそばのあんかけ、味噌汁、ゆかりごはん。
どれも旨いわ。

少な目によそってはいるものの、カラアゲが来る前にごはんお代わりした。(笑)



夜に出てくるカラアゲよりも小ぶり。
だけど、まあ、旨い。

まいったな。
明らかに食い過ぎ。(笑)

食べた後で意識的に早歩きで、WBGのクライアントさんのところへ。
そしてまたテクノガーデンのクライアントさんへ。
少しでも運動になるように。

暑い。
汗びっしょり。

ネクタイこそしていないが、ビジネスマンっぽい恰好してるからね。(笑)



暑い〜。
木陰が気持ちいい。

どうやら茂原では30度越えたらしい。
この辺りも29度くらいありそうだ。



誰に投票していいかわからんね。まったく。



ラジオを聴いていたら、光浦靖子が愛知県田原市の出身ということを言ってた。
田原市・・・?

知らないところだ。
光浦は陸の孤島だという。

地図を見たら、なんとなんと。

本当だ。
確かに陸の孤島だ。

でも、この立地、なんか魅力的。
ちょっと行きたくなってしまうぞ。

16時30分。
お。少し時間が出来そう。
久々に走るかな。
昼食の食い過ぎ分を解消するのにもなんとか走りたい。
走りたいけれど、、、ああ、電話が入った。(汗)



18時少し前。
早めだけど、飲み始める。

昨日のトップバリューのやつに比べるとこれ、非常に美味。
プレミアムモルツかと思ったよ。(笑)



夕食はまた茂野シリーズ。
これ、ネットでは買えない。
矢切りうどん。

「矢切」という地名じゃなくて、「矢切り」は商標登録らしい。
ちょっと意図がよくわからんけれど、まあいいか。

この商品、1袋250グラムで、細く見えるが、実はロングタイプ。
通常の同社乾麺商品の1.3倍くらいの長さがある。
この長さって喉ごしにも重要な影響を与えるのだ。
長くて、ちょっと吸引力が多目に必要なこのタイプならではの醍醐味がある。



ざるうどんで食べてみた。

乾麺ならではのつるつるした食感がいい。



途中で暖かいそばに変更。
ネギの青いところがたくさんあったので、よく煮込んで苦味を無くし、揚げ玉を入れたシンプルなかけうどん。
コシがしっかりしているので、うどんは煮崩れしない。
旨い。

2017.10.12
posted by 幕張のおじちゃん at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月12日

午前5時20分のバレンタイン通り

午前5時20分のバレンタイン通り


10月12日 木曜日
午前2時40分に起床。
少し仕事をする。
5時過ぎまであれこれやった。
眠い。

眠気覚ましにコーヒーを飲み、外に出る。
少しだけ散歩。

暗い
だいぶ日の出が遅くなったようだ。



戻る。

通勤の方お二人とすれ違った。
ほか、散歩に出かける人も見かけた。

6時前から皆さん活動されているわけですな。



さくら通り。



さて、仕事に復帰。

と、言いつつ、いつの間にか寝ていた。
気がついたら、7時40分だった。
まずい、まずい。
急ぎの仕事が終わってない。

東名夫婦死亡事故。
更に続報。
なんとこいつ、以前から同じようなこをしていたそうだ。
その為に接触事故も起してたということ。
即ち常習なんだな。

なんという奴だ。
人に恐怖を与えて喜んでいたのだ。
いかも今回は二人の尊い命を奪っている。
二人のお子さんにとってもかけがえのない命だった。

そんなキ○ガイに命を奪われるなんて・・・。

そうだ、テレビで小林旭が、ラスベガスの乱射男をバカかキ○ガイと言って問題になったようだ。

いいんじゃないの。
今回の奴にしてもラスベガスの奴にしてもキ○ガイ以外の何物でもない。
他に言い様がない。



午前8時20分。
うわー。凄くいい天気になってきた。

気温上昇中。

2017.10.12
posted by 幕張のおじちゃん at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月11日

港屋の冷たい肉そばを意識して

港屋の冷たい肉そばを意識して


昼食は今日も茂野のそば。
港屋風の辛いつゆで食べる冷たい肉そば。

つゆは、たまたまの思いつきで、酸辣湯麺のカップを利用する。



明星の中華三昧。
これ、このまま食べても旨そう。



麺を食べる。
うん、悪くないね。

麺を食べ終わった後、めんつゆとお湯を継ぎ足す。
それでだいたい準備完了。

あとは、そばを茹でて、やはり茹でた豚肉を載せ、胡麻を降り、その上にネギをトッピングする。



完成!!!

想像を絶する旨さ!
味変用に生卵も用意する。



いやぁ、すげえ旨いわ。

2017.10.11
posted by 幕張のおじちゃん at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

もわーっとした天気

もわーっとした天気

10月11日 水曜日
朝からずっと曇っている。
現在10時15分。
昨夜からちょっと問題の案件。
かなり手間取っている。

うーむ、すっきりしない。
気温はちょいと高め。暑くは無いけれど、おそらく湿度は高めで、びしっとしない。
気合が入らないな。



ちーぴょんのFBから。

12月2日(土)に、ここ(市原市瑞光寺)で市原市観光協会さんの主催でジャズコンサートがある。その下見ということだ。なんと彼の近所。
出演は、Saori Project、のりしん、ほか?
詳細はまた追って。



11時過ぎ。
外に出たら予想に反して寒かった。
半袖じゃキツイな。

昨日の天気予報で、「明日は今日よりも暑くなります。」って言ってたような気がする。
涼しくなってくるのは木曜以降だったのではないか。

ま、いいけれどさあ。(笑)



駅前のパン屋の二階で打ち合せ。
その後、アコレでちょっとだけ買い物。

仕事上でちょいと落ち込むことがあった。
帰り道、気が重かったのに、自宅近くで知人の美人の奥さんに会って途端、なんか嬉しくなってしまった。いやぁ、しかし、うちの近所の奥さんってべっぴんさんが多いね。



ちーばる。
今年も何も関与しないまま終わってしまいそう。

こういうプリペイドなイベントって苦手。

東名夫婦死亡事故。
続報。
追い越し車線で停車させて死に追いやった犯人は、1.4kmもいやがらせをしていたこと、それに暴行の疑いも。なんちゅうやつだ。
もうたまらない。残された姉妹のことを考えると胸が張り裂けそう。

2017.10.11
posted by 幕張のおじちゃん at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月10日

夕食もそば

夕食もそば


18時30分から幕張新都心の某社でミーティング。
主宰者さんから長丁場になるので、弁当持参かあるいは事前にたくさん食べてきて、と言われた。むむむ。そうなのか。

で、焦って肉そばをつくった。
そばは昼間封を開けたので、引き続き茂野の「つるしこそば」。

いやぁ、そばと肉ってどうしてこんなに相性がいいんだろうか。
旨すぎる〜〜!!!



念の為にイオン系のスーパーで買った弁当を持参。
さんま弁当。

2017.10.10
posted by 幕張のおじちゃん at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

東名夫婦死亡事故、進路を塞ぎ停車させた疑いで男逮捕

東名夫婦死亡事故、
進路を塞ぎ停車させた疑いで男逮捕


 神奈川県大井町の東名高速で6月、ワゴン車がトラックに追突され夫婦が死亡、娘2人がけがをした事故で、県警は10日、一家のワゴン車の進路を塞いで停止させ、追突事故を引き起こしたなどとして、福岡県中間市の建設作業員石橋和歩容疑者(25)を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死傷)と暴行の疑いで逮捕した。捜査関係者への取材でわかった。

 石橋容疑者は6月5日午後9時35分ごろ、静岡市清水区の車修理業萩山嘉久さん(当時45)一家のワゴン車の進路を塞ぎ、下り線の3車線のうち最も中央分離帯寄りの車線に停車させ、トラックとの追突事故を引き起こしたなどの疑いがある。

 この事故で、嘉久さんと妻友香さん(当時39)が死亡、高校1年と小学6年の姉妹もけがをした。(古田寛也、伊藤和也)

こういうバカが時々いるんだよな。
やってることは殺人と同じ。
厳罰に処してほしい。

2017.10.10
posted by 幕張のおじちゃん at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

夏が戻ってきた(?)

夏が戻ってきた(?)


10月10日 火曜日
午前6時半に起床。いや、その後、ぐずぐずしていたら7時になってしまった。
少し疲れが残っているかな。

朝からなんかもう気温が高め。
こりゃたまらんわ。

上は11時30分のさくら通り。
カンカン照り。
もちろん真夏とは違って、あそこまで暑くないけれどね。



これから幕張本郷へ行く用事が出来た。
おお。するってえと、あの住宅街の隠れ家的な店「西や」に寄ってみようかな。

と、ちょっと考えたけれど、ダメダメ。今月は色々と物入りなので、散財は禁止なのだ。



これ、この間おじゃる祭りの帰りに藤田さんとこの界隈をうろうろして発見した。
是非ご一緒しましょうってことなんだけど、今度の土曜日辺りにどうかなあ。

昨日行った小櫃の食楽膳も民家の改造店だが、ここはもっとすごい。
まったく店らしくない。
暖簾が無ければ店だとは分からない。

凄いよね。

行くのが楽しみだ。

西や(@モリシア) =
https://tabelog.com/chiba/A1202/A120204/12024190/

もともと津田沼のモリシアにあった人気店。

現在はここ(以下)。

西や =
https://tabelog.com/chiba/A1201/A120102/12039212/



天気がいいと旅に出たいなあ。
近場でいいんだよね。
昨日行った白山神社古墳があまりにも良かったので。

上は全然関係ない。ネットからの積丹半島の先端、神威岬。
たまたま食べログフレンドのページトップに掲載してあったので、行きたくなった。



ここはMikiko SaitoさんのFBから。
ここずっと探していたところ。

その昔、たぶん私が小学生の時だったか、父と弟と釣りに行った。
あ、たぶん母も行ってるな。
御宿の近くだったということだけ覚えていた。

津々ヶ浦(雀島)というところだったんだね。
Mikikoさん、ありがとう!!!
今度行ってみる。



だだちゃまめ。
昨日、ご近所さん(T波さん)に頂戴しました。
有難うございます。

旨かったです!!



13時30分。
さて、昼食。

どうしようかな。
先日行った「おじゃる祭り」で買ったどれかを食べるのだ。

で、チョイスは「つるしこそば」。



旨い!!
しゃきっと冷やして、いわゆるぶっかけそばとして食べる。

薬味はネギのみ。
後半揚げ玉と、生タマゴをトッピング。

茹で加減と水洗いが上手くゆくと手打ちにも劣らない味になる。



10月21日(土)のベイタウン朝市にメツェルナさんが出店することになった。
楽しみですね。
やはり地元が出店するのは嬉しいです。



おお。ゲスの極み乙女(正確にはよくわからん)が新アルバムを出すみたいだな。
以前もここに書いたけれど、結構彼らの音楽は好きなんだよね。
川谷の素行を決して評価はしないが。(笑)



夕刻。少し時間が出来たので、幕張の浜を走ろうかと思ったが、そこまで時間があったわけじゃない。
なので、夕陽を眺めに少しだけ行ってみた。



昨日と同様、少しもやっていて、対岸は見えなかった。



珍しく動画も撮ってみた。

しばざ記 PC版 =

2017.10.10
posted by 幕張のおじちゃん at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

素晴らしい古墳に出会う 白山神社古墳

素晴らしい古墳に出会う
白山神社古墳


素晴らしい古墳に出会った。
小規模ながら完璧な前方後円墳。
白山神社古墳という。
場所は久留里線の小櫃駅と俵田駅の中間地点くらいの山の上。そう、山の上という立地も凄いし、神社の聖域にあった為、古墳が発見される明治時代まで太古からの杜(もり)に囲まれひっそりとその姿を欠損もなく今に留めてるのが実に素晴らしいです。
これ、もっと有名になってもおかしくないと思うんだけどね。
あ、神社も素晴らしいです。

今迄何故気がつかなかったんだろう。
不思議。



古墳。
このようになっている。
神社はその一角。



ここから神社に。

右側に直接古墳に行ける道がある。



鳥居をくぐり石段があり、その昇ったところに山門がある。



石段を昇る手前右に手水場があり、その後ろには山から染み出てきた水をためる小さな池がある。物凄く神秘的だ。



石段をゆっくり昇る。

周囲には誰もいない。
静かだ。
下の久留里街道を走るクルマのエンジン音が時折聴こえるくらい。



山門のところから本堂が見える。



山門のところから下を見る。



山門の左側に鎮座する神様(?)。
お名前は分からない。
すみません。



右側の神様(?)。

これだけ色が綺麗ということは定期的に補修しているのだろうね。



狛犬さんもかなり古い感じ。



本殿は更に石段を昇る。



本殿は質素ながら立派な造り。

古墳はここを右に行って少し昇ったところ。
つまり神社の真後ろにあるのだ。

神社を建造するときは古墳を意識しいたわけじゃないけれど、昔の人は裏山が人為的な地形だと薄々気づいていたんだろうな。


さて、古墳へ行ってみる。
わくわく。



少し昇る。
先ほどの山門を見おろす。



古墳への道は2つの小さい祠の間を通る。
これは右側にある祠。



こちらは左側の祠。
そしてこの祠は古墳の前方部の直線になっているところ、即ちまさに古墳の顔の部分に建っている。古墳を守る神様なんだろうね。

拠って、これは明治時代以降、ここが古墳だと認識されてからの建立だと思うのだ。



道は古墳に沿って続いている。
未舗装だけど、手入れされていて歩き易い。

左側の傾斜が前方部。
比較的なだらか。



前方部と後円部のちょうど間くらい。
即ち鞍部。



後円部は割合急傾斜。

ちょっと登ってみたい気もするけれど、なんか祟りがありそうな気がしてやめた。



古墳の裏の竹林に何やら怪しい穴があり、結界が張られている。
これがWikiの言うところの皇子の墓なのか。
夜になると妖怪どもが出てきて跋扈しそうだ。

後円部の頂点に当るところから20メートルこらいの地点にある。



とりあえず古墳を一周した。
さっきと反対側から白山神社の本殿。



行くときに気づかなかったがこんな石の祠が建っている。



日光にもあるアレだよね。
つまり、日光のアレを模しているとすれば、徳川家康が没してからということになる。
いや、石の感じはそれほど古くなさそうなので、造られたのは明治とか昭和とかそんな気がする。



本殿から山門へと降りる。

そして現実の世界(地上)へと戻る。

祝日にも関わらず誰とも会わなかった。
たぶん、その後も誰も来ないと思う。

これはまた素晴らしい神社と古墳に出会った。
久留里の円如寺とかその隣の立派な五輪塔のある円覚寺など、小櫃、久留里界隈にはいい寺社仏閣があるなあ。ちょっと感動。



久留里街道を挟んだ西のほうから神社を眺める。



この3つの石碑は日露戦争の戦没者の鎮魂の為に建てられたものと思う。
日露戦争はご承知のように日本が勝利したが、こうして亡くなった人もいるのだということを改めて知る必要がある。

戦争は勝っても負けても不幸が必ずあるものなのだ。



神社のすぐ下に久留里線。

せっかくなので、列車を撮ってみよう。
少し待ってみることにする。



屋敷森に囲まれた民家。
廃屋になっている。

後継者がいないとこういう感じにならざるを得ないのだ。

諸行無常。

更に久留里線の写真を撮ろうと待っていたら、六十代後半から七十歳前半くらいの農家のおばちゃんが通りかかり、私に話しかけてきた。そば屋から母以外に初めて出会う人。

殆ど私が何もしゃべらないのに、機関銃のように話が出るわ出るわ。余程人恋しかったんだね。



背景がごちゃごちゃしていて失敗。
やはり一眼レフじゃないとこういう写真は苦手。



上総亀山行きだ。
スマホがあるとダイヤがわかるから便利だよね。

さてと、山仕事に復帰。

2017.10.9
posted by 幕張のおじちゃん at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

そば処「食楽膳」 (小櫃)

そば処「食楽膳」 (小櫃)


以前から気になっていた店。
母と二人、午前11時半に行く。先客ゼロ。つまり一番乗り。
噂通り、野趣あふれる雰囲気。
手づくりっぽい演出ですなあ。

門が傾いているのも演出なのかな。



店舗は民家を改造している。古民家じゃなくて新しい。



玄関。
そこかしこに民芸品的なオブジェがある。ご主人の手づくりっぽい。風流でもあり、現代アートのようでもある。

店主が出てこられ、メニューは1種類のみだと言うことを説明する。



これね。

お好きな席にどうぞってことで、中に入る。



椅子の席と座敷の席がある。
写真は椅子席。椅子席と言っても畳の上だ。

我々は窓際の座敷の席。
手入れの行き届いた庭を観ながら料理を待つ。

お店はご主人お一人で切り盛りされているようだ。
愛想はいいのだが、お客さんが混んできたらどうされるのでしょうかねえ。
調理はいいとして、配膳、片付けなど。
ちょっと心配せずにはいられない。
その時になるとお手伝いスタッフが増えるのかな。

メニューが1種類なのはおそらくそういう手間を最小限にする為かな。



待つこと10分。
うわー、綺麗なビジュアル。

田舎そばと変わりそばの合い盛りだ。黒ゴマ味噌の田楽(こんにゃく)や、漬物など少々。精進料理のようでもある。お値段は税込みで1,200円です。たぶん掛かる手間暇などを考えるにお安いと思います。雰囲気もいいしね。プチ贅沢。



田舎そばは太目です。しっかりとしたコシがある。そして角張っている。いいと思います。おお、後で知ったというか、入口のところのメニューの説明に書いてあったのだが、なんと十割そばなんだってね。ううう。凄い。

変わりそばは鮮やかな黄色。ウコンを練り込んだいるとのこと。味的にはあまりウコンが入っているとは思えない。割合普通でした。(笑)

つゆは、手づくりっぽいですね。個性的な味。悪くは無いけど、私には若干違和感のようなものを感じる。もうちょいなんというかカツオの出汁が効いているといいかなと思う。



田楽は美味しいですね。漬物も美味しいです。あとはカボチャの煮たもの、切り干し大根、そしてカレー粉をちょいとまぶしたダイコンを煮たもの。

リピートは是非してみたい。
メニューが1種類だけなので、ちょいとインタバルを置かないと飽きてしまうかな。

そこそこ食べ終わりそうなタイミングでご家族さんが来られた。天気もいいしねえ。今日は体育の日なので濃溝の滝の行楽帰りに寄る方も多いかもしれないな。

そば処 食楽膳 =
https://tabelog.com/chiba/A1206/A120602/12007328/

2017.10.9
posted by 幕張のおじちゃん at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月09日

穏やかな朝

穏やかな朝


10月9日 月曜日(祝日)
午前6時50分のバレンタイン通り。
まぶしい朝。

今日は素晴らしい天気になりそうだ。

昨夜はたっぷり睡眠を取っている。
しかし眠い。
それだけいい天気だということかな。



午前10時30分。
木更津の太田山公園からの景色。

いい天気なのに東京湾の対岸が霞んでいて殆ど見えない。



矢那川。昭和橋から。
気温上昇中。

昭和橋について、ひと言。
「しばざ記」で書いたかどうか忘れた。たぶん一度くらい書いてはいると思う。
私が小学校3年くらいまでは昭和橋は木製の欄干の無い橋だった。
一応クルマが通れるけれど、片側通行だった。
それで、上の写真の右側に市の火葬場があった。
とても寂しいところだった。

急にそんなことを思い出してしまったので・・・。

2017.10.9
posted by 幕張のおじちゃん at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月08日

サイクリング

サイクリング


10月8日 日曜日
午前4時に一度起きた。
あれれ、二日酔い。
うだうだしていたら寝てしまった。
続いて、5時に再度目覚める。
またうだうだしていた。
やっと正常に動き出したのは6時過ぎ。
少し仕事をした。
それから昨日の写真の整理、ブログの投稿。

あっと言う間に時間が経つ。
10時にコアの前に待ち合わせ。
サイクリングに行くのだ。

天気はいい。
私は10分以上遅れた。

藤田さんは微熱で参加を辞退。
その代わり、なんと会田さんが来てくれていた。
昨日に続いてご一緒出来るなんて、とても嬉しい。

早速スタート。



しょう君、元気いっぱい。





まずは幕張ベースに寄る。



とみーたちが芝生の上で打ち合せ中。



ちょいと混ぜてもらう。



なんと幕張ブルワリーであさみんがバイトしていた。



10時45分頃、瑞穂の街のスーパー(サミット)に。
ぶどうの試食。

ここで買い出し。



私はこれ。
手づくりチキンカツのパン。
これで100円は安い!!



11時11分。
乾杯!!!!

牛乳はしょう君の。(笑)

私はプレミアムモルツ。
でも、2本目は金麦。(笑)



じゅんちゃんのギター&歌でピクニックの始まり、始まり。



めちゃ楽しい。



会田さんは黙々とたくさん食べていた。(笑)



木陰に移動。
じゅんちゃんのブルーシートが活躍。

15時頃まで楽しむ。



15時24分。
武石の「なりたけ」へ行く。

ここの「なりたけ」は初めて。「なりたけ」そのものも久々。



凄い、凄い。
背脂ちゃっちゃ系。

しかし、旨いわ。
半年くらい前に食べた「環七土佐っ子」よりも食べやすい。



麺もいいね。

2017.10.8
posted by 幕張のおじちゃん at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

月恒例のギタ練

月恒例のギタ練


17時半からコアでのギタ練。
今回の参加は6人。

イヌスターヅの「ビーサンでゴー」をまずは練習。
いつか本家をお招きして練習の成果をご披露したい。

歌詞がわからない箇所があったので、こもりさんにお訊きしたら、テキストを打ってもらった。いやぁ、嬉しい。有難う!!!

「ビーサンでゴー」 こもりまさのブ

てんきよほうによると、明日は雨だ!
それがどうした!
ビーサンでゴー!
まだちょっと現実に涙することもたまに
あるけど
前向いて前向いてゴー!
世界を歌おう!
あしたにつれてこう!
大好きな大好きなあの人を!
世界を歌おう!
あしたにつれてこう!
大好きな大好きな
あの人を!

幕張組では藤田さんがボーカル。
だいたい仕上がる。



会田さんが初参加。
嬉しいです。
これからもよろしくお願いいたします。

会田さんは青山奈樹ちゃんのお父様です。



藤田さんとのショット。



服部さん。いつも渋いハープ有難うございます!!



なんと会田さん、サンタナのファンで、一度帰宅してアンプとギターを持ってきてくださった。



じゅんちゃんが8時を回ってから参戦。
いやぁ、嬉しいっす。



椙山さんからの提案で、ブルースっぽい曲を演奏。



そして深夜まで打上げ。
お疲れでした!!

会田さんも最後までつきあってくれました。
嬉しいっす。

2017.10.7
posted by 幕張のおじちゃん at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記