2017年02月17日

目玉焼きのつくり方

目玉焼きのつくり方


2月17日 金曜日
あっと言う間に金曜日だ。
色々やることが山積しているのに、消化が遅すぎるな。
なんとか気合を入れないと。

さて、今日も暖かい。
暖かいというか、寒くはないというのが正解だ。
現在午前8時。
これからぐんぐん気温が上昇するそうだ。
20度くらいになるという。
ほんまかいな。

南風も強くなる。ひょっとして春一番かも。
そんな時にだ、目玉焼きのつくり方をネットで引いてみた。

今更ながらだ。

生れてこの方、目玉焼きを上手につくれたことが無い。
高校生くらいだったか、あるいは中学生くらいの時に面白半分につくってみた。
その時は一番上手に出来た。
それでも、成功というわけではない。

その後ずっと目玉焼きをつくるのは封印していて、去年、急に思い立って目玉焼きをつくってみた。結果は大失敗。白身の部分が思い切り焦げていた。

その数週間後、きっとフライパンに敷く油が足りないのだろうと、多目に施したのだが、どうもあんまりいい出来じゃなかった。

その後も惨敗。焦げる前に火を止めるも、黄身が殆ど固まっていない。
小薮の太朗ちゃんはどうしてあんなに上手に出来るんだろう。

で、昨日、実は火を弱めにして蓋をしてというやったことのない手法でチャレンジした。
うん、割合正解。
但し、黄身をもっと固めなかったからか器に移す際に形が崩れた。

うーむ。

上の写真はネットからの写真。
こんなふうなやつをつくってみたい。

ということで、まあ、昨日ヒントをつかめたので今日は成功するんじゃないかと淡い期待。いや、結構自信がある。
そして、前述のようにネットでつくり方を予習。

作り方は、皆さんご存知だろうから敢えてここには書かない。
今迄の敗因はどうやら温度のようだ。
よし、今度は成功させたい。
今日の昼メシは目玉焼きだ。

さて、その前に全力で仕事しておこう。

12時30分。
はい。そしていよいよ、お昼になりました。

アタマの中でつくり方を反芻する。



がーん!!
またもや失敗。

いい感じだったんだけどなあ。
やはり黄身をもっと固まらせなければならなかった。

皿に移す時に底が抜けて黄身が流出している。
昨日チャレンジした時も同じ失敗をしている。

ただ、やっとコツを確信した。
確実に進化している。

つまりだ。今までフライパンの温度が高すぎたんだな。
だから底が焦げるのだ。

もっと低温で、もっと時間をかけるべきだった。
次回は絶対に成功させよう。



魚肉ソーセージの焼きうどんをつくって、その上にトッピングしてみる。
ああ、なんか昨日と同じ展開になってしまった。
まあ、しょうがない。昨日使った食材の残り、キャベツも魚肉ソーセージも使い切りたかった。



やっぱその目玉焼きのところのビジュアルが気持ち悪いので、あおさを思い切り降りかけてみた。ちょっとやり過ぎかな。

そして一気に食っちまった。

旨いっ!!!!
味はいいね。
というか、キャベツ炒めってどうして旨いんだろうな。
甘くて、シャキシャキしているし。
それと魚肉ソーセージのチープな味。
うどんとのバランス。
いい感じだ。

明日は朝市だからまたインタバルを置いて、次週の真ん中くらいにまた目玉焼きの再チャレンジだな。

と、仕事そっちのけで、ここまでこのページをつらつら書いていて、そしてラジオをつけたら、植本一子さんがゲスト。大竹まことのゴールデンラジオ。

植本一子は最近ちょっと機になっている。著書がいくつかある。本業はカメラマン。旦那はECDというミュージシャン。ガンなんだって。申し訳ないけれど、ECDさんは知らなかった。

植本一子さんのことも実はあまりよく分かってない。

なので、ちょっと期待して聴いたんだけど、大竹まことが時々やらかすんだけど、全然聞き手としてよくない。むしろ酷い。酷すぎる。相方の室井優月に至ってはもう即刻こういう業界から消えてくれというレベル。不毛なリスニングだった。時間が勿体ない。

大竹まことは嫌いじゃないけれど、カミカミだったり、ここ数年は妙に文化人っぽく振る舞っているのがいやだ。ろくすっぽ勉強もしてないくせに政治に一家言ある風に振る舞っている。きっと本人も辛いだろうから、馬鹿一筋にやってほしい。室井も言うに及ばず。カミカミどころじゃない。聴いてられないくらいの噛み方。公共の電波に乗せていいのかよと怒りたくなる。放送事故レベル。誰かの受け売りで、こう言っておけばウケがいいだろうみたいなことしか言ってないくせに、出しゃばって、「あたしは・・・。」を連呼。いいよ、おまえなんか。

もちろん、ファンもたくさんいるだろうから、いいんだけど。ゴールデンラジオの金曜日は聴きたくないぞ、もう。

あ、それって以前も書いたな。

2017.2.17
posted by 幕張のおじちゃん at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

鎌ヶ谷手折りめんのパッケージに...

鎌ヶ谷手折りめんのパッケージに...


なんと鎌ヶ谷のマスコットキャラ「かまたん」のイラストが付いた。
このキャラ、ホームページもある。

https://www.city.kamagaya.chiba.jp/kakuka/noushin/kamatan/index.html

いつの間に。
凄い、凄い。

2017.2.16
posted by 幕張のおじちゃん at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

暖かい!!!

暖かい!!!


2月16日 木曜日
午後10時45分の幕張海浜公園。11時からイオンの1階のサンマルクカフェで打ちあわせ。少し早めに出たので、のんびり散歩。暖かい。いや、正確に言えばそれほど寒くないという程度かな。3月中旬の陽気だと言う。東京は13度。明日になると更に気温が上がり4月の陽気になるらしい。なんと20度まで気温が上昇するとのこと。あんまり暖かいのは寒さがぶり返しした時に体に堪えるので、困りもんだ。

とは言え、なんか気持ちはウキウキ。

しかし、胃袋はまだ重いよ。
昨夜の火鍋で食べ過ぎた。(笑)



紅梅はそろそろ終わり。
白梅が元気よく咲いている。



きれい。

RX100の苦手のマクロ。
トリミング耐性でなんとか。



袖ヶ浦公園の梅も観に行きたいなあ。
時間が取れるかな?



ホテルスプリングスのところの河津桜。
4分咲きくらいになった。



午後2時過ぎ。
昼メシはこれ。

キャベツと魚肉ソーセージをウスターソースとコショウで炒め、ごはんの上に敷いて、その上に目玉焼きを載せた。これをなんと呼んでいいのか。実は太朗ちゃんの目玉焼き丼なるものを観て、真似したつもり。目玉焼きのビジュアルが非常に重要なんだけど、ご覧のようにうまく行かなかった。半熟にしたつもりなのによく固まってなかったので、載せる時に形が崩れてしまった。リキを入れたのに残念。

ただ、信じがたいくらい旨かった。
またつくってもいいかな。

それにしても、太朗ちゃんは目玉焼きが上手いね。



遂に富士山に太陽が沈むようになった。
あと数日でダイヤモンド富士だ。

2017.2.16
posted by 幕張のおじちゃん at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記