2017年02月20日

あれ? 晴れてるぞ!! しかし、その後凄い風! 荒れた天候に一変!

あれ? 晴れてるぞ!!


2月20日 月曜日
素晴らしい天気。天気予報だと、曇りで、強い風が吹き、夕刻から弱い雨って言ってたのになあ。どうしちゃったんだろうね。
少なくとも私の部屋からは雲ひとつ無い青空。
天気予報が変わったんだろうか。

このまま晴れていればいいのにな。

昨夜、うとうとしながら全く効率の良くない仕事をしていたので、思い切り疲労が蓄積している。歳のせいにしたくないが、どうもサクサク仕事が出来なくなってきたような気がする。視力も弱くなっていて、それで見間違いしたり、キーボードのミスタッチしたりというのも多くて、何度も同じことやっていたりする。情けないな。

相変わらず右手が痛い。肩から上腕二頭筋。
右足首も痛くなっている。
これは一時的なものなのかな。
いずれにしても困ったもんだ。



さて、出かける。

午前10時頃より風が強まる。
そして温かい空気が流れてきたのか気温が上昇。

うわ。凄い。

11時頃からはあんなに晴れていたのに、空が一面雲で覆われる。
風、どんどん強まる。

12時30分。
うわー。凄く暗くなってきた。
雨が降るのかなあ。

実はあまりにも風が強くてクルマで動いている。
徒歩の人、すみません。



13時。
ちょっと贅沢して、まぐろ丼。
赤身のところだけ。

一昨日、某店でマグロ食べて、もっと食べたいという欲求が燃え上がっていたのだ。(笑)
先週は目玉焼きウィーク。
今週はマグロウィーク。
うそ。
マグロは高いからほどほどにしておこう。(笑)



ネギ載せ。

食べながら、「マグロとネギってどうしてこんなに相性がいいの?」って思った。
いや、もちろんネギは色々なものに合う。
日本食に無くてはならないもの。

ありがたや。ありがたや。

それにしても旨い。
旨すぎる。

2017.2.20
posted by 幕張のおじちゃん at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ダイヤモンド富士は明日だけど・・・

ダイヤモンド富士は明日だけど・・・


2月19日 日曜日
朝は冷えたものの風もなく穏やかな日曜日。
風が無いというのは気温はそれほどでもないのに暖かく感じる。
15時まで閉じこもってテレビ観たり仕事したりとだらだらしていたが、さすがに勿体ないので、散歩することにした。

表題にあるように明日がダイヤモンド富士なので、今日は余裕があったらマリスタの辺りでダイヤモンド富士を拝もうかなんて思った。(夕刻になったら忘れてた。w)



パティオス・アバンセの写真は久々だな。



そのアヴァンセ(← こういう表記が正しいんだっけ?)の脇を通ったらご覧のように菜の花が綺麗だった。

ここ、そういえば毎年咲いているね。
菜の花、いいなあ。
素晴らしい!!



この景色も今年はどんどん変わってゆくんだろうなあ。
しみじみ。



思いもよらず前ピンになってしまった。
川向うのプクプクにでも寄ってなにか食べてゆこう。



おー。ここに初めて入るぞぃ。
嬉しい。

と、思ったのもつかの間。
食べるものが終わってしまったそうだ。

がっくし。

仕方がないので、必死で歩く。
この時、「そうだ。明日のダイヤモンド富士は、たぶん曇りだから観られないや。第一俺も日の入りの時刻に幕張に居るかどうかもはっきりしないし。」なんてことを考えた。つまり、今日、一日早いけれど、少しでも西の方に行けばダイヤモンド富士が拝める寸法だ。

よし、そうと決まったら、のんびり散歩なんてしてないで、早いところ戻って撮影の準備しなくちゃ。

然しながらニワトリと同じで数歩歩いた途端にもう忘れていた。(笑)



京成幕張駅を経由する。
そして海浜幕張駅方面へ。



半年以上は出入りしていないマックで休憩。



超久々の100円マックのプアさにむしろ感動。
パティの薄さと言ったら芸術だな。(笑)




幕張海浜公園の花時計の前を通過したら、楽しそうなシャボン玉。

そして家に辿り着き、WEBを観たら、な、な、なんとHKさんがリアルタイムで「もうすぐダイヤモンド富士」なんてコメントと写真をアップしている。

あ、すっかり忘れてた。
慌ててバッグにK10Dをぶち込んで、必死で海岸に向かう。

ひいひいしながら。(笑)



がーん。
出会いがしらに撮った写真がこれ。
遅かった。

もっと余裕を持って行けば、もっと西の方向に移動してアジャストしたのになあ。
まったく忘れっぽいアタマだ。
もうどうしようもないね。



ま、でも風も無いし、いい感じだ。



あっと言う間に日が沈んでしまった。



まだ余韻に浸っている人。(笑)

2017.2.19
posted by 幕張のおじちゃん at 03:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月19日

ウィークエンドジャズ

ウィークエンドジャズ


今夜のウィークエンドジャズは、中溝ひろみさん、斉藤純一さん、阿部美緒さんのトリオ。色々やってて第一ステージには間に合わず。第二ステージのアタマから。入れ替わり、椙ちゃんがちょうど帰るところだった。

二週連続のウィークエンドジャズだな。

会場内でじゅんちゃん、コバマユさん、田岡さんと会って同席する。



乾杯!!!



出演者。
ひろみさん、美緒さんは2回目。純一さんは初めてお目にかかる。



純一さんは小島妃佐子さんからご紹介してもらった。
山武市出身の若手ギタリスト。



コバマユさんとじゅんちゃん。
もちろん、朝市でも一緒。



右端はタップダンスの先生だって。
ムーンサイダーにも行かれているそうだ。




コバマユちゃんはこのトリオの素敵な音楽にノックアウト。
とても感動したそうだ。

そうだな。ワタシも感動したな。
素晴らしいね。



2杯目。



さくら水産にハシゴ。



マグロ。



サーモン。

久々の刺身なので、旨かったな。
11時少し前に帰宅したが、へとへとだ。

早めに寝る。

2017.2.18
posted by 幕張のおじちゃん at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今年最初のベイタウン朝市

今年最初のベイタウン朝市


2月18日 土曜日
午前5時55分のプロムナード。

ベイタウン朝市の準備の為に会場に向かう。

思ったよりも寒くはない。
とは言え、昨日から一変して冬らしい天気。



地域センターの入口にて。
おお、そうか、そうか。
季節は確実に春に近づいているのだな。

ここから7時を目途に担当の音響をセッティング。
左の腕が痛くてスピーカーを運ぶのは難儀した。



7時半近くになり、適当に出店者さんの取材。
単に適当に写真を撮り歩いているだけという説もある。



冨田さん経由でここのイチゴを頂戴した。

ご覧の大きさ、そして甘い。
旨いです。



幕張西に新しくオープンした森永牛乳さんのマイクパフォーマンス。



お疲れ様でした。



無料の試飲。
有難うございました。



ネット宅配の商品も特別に販売。



いつも餅つきのパフォーマンスで人気。
ありがとうございます。



プロフェッショナルな道具。



準備完了。
旨そうです。




花屋さん。
いつもお疲れ様です。





はねだし 千葉半立 1袋1,200円。
素晴らしいクオリティ。



大地の豊かな恵み。



ヤマトイモ。
とろろそばなどの料理に。

1皿350円。



大根の葉。



昔ながらの(手づくり)梅干し。
200円。

うう。これ買おうと思って忘れてしまった。



鴨川レモン。
傷があるので、つかみ取りにするそうだ。



菜の花。
1束200円。



初めて出店だそうだ。
若くてとてもエネルギッシュなイケメン。

今後ともよろしくです。



おやこカフェのデイドリッパー。渡辺さん。



チャリィー活動の太朗ちゃん。



茶利ティーの大屋さん。
この朝市はまったくの奉仕活動。



椙ちゃんがお茶飲んでいた。



太朗ちゃんの写真を拝借。
今回は飲まなかったけれど、うまいんだよね。これ。



パンなどの販売を手掛ける澤田えりこさん。
料理の先生としても活躍する。



出足が遅いが、徐々に人が増えてゆく。



銚子からの魚屋さん。

イワシの試食。



みりん干し。1枚100円という驚異的な安さ。



カルシウム不足の方は如何でしょうか。



大きくて綺麗な大根。
いいね。



最近千葉市の広報関連メディアにも登場の蛸タコさん。
今日はおやじさんも登場。

未曽有の人手不足なんだって。





木更津焼きそばの小倉さん。
久々に出店。



竹トンボ。
カラフル。



五島うどんの中野さん。
寒いから、朝食はこの店にした。



手延べ麺(五島うどん)を大釜で茹でる。



特別仕様のチーズつけ麺にしてもらった。



つけ汁は、玉子、チャーシュー、アゴダシ、そしてたくさんの粉チーズ。



うどんの上にもとろけるチーズをトッピング。



うん。
旨そうです。



ぐるぐるによくかき混ぜて食べる。
旨い!!!

さすがに洋風のテイストだ。



ちょっと休憩。



高井製菓さん。
いつもありがとう!!



国会議員の田嶋要氏。



でかいBBQの串。
これで350円は安い。



旨そう。
実はこの時点で私は満腹状態。(笑)



こちらは焼き鳥屋さん。



今日のスペシャルは、芋煮サービス。
その調理スタッフ。



うん。旨いです。



田岡さんも味わってますな。



来た来た。
いつものメンバー。(笑)



コバマユちゃん登場。
ギリギリ芋煮に間に合う。



とみー博士と自治会連合会会長の遠山さん。



じゅんちゃんも来た。
朝市にじゅんちゃんが現れたのって久々だ。



ウィンターフェスタの上位入賞者の賞品授与式。
3等のK本さん。



おっと残念ながら目つぶってしまったっすね。

賞品は床拭きロボット。



2位のT中さん。
賞品はダイソーの空気清浄器。



古着を大大的に扱う社長さん。
しまった、すみません、お名前をお聞きするのを忘れてしまったっす。



ヨコヤマの岩シュー。
森永牛乳さんに頂戴した。



木更津焼きそば。
安定の旨さ。



朝市終了後、後片付けを終わらせて、ベイタウン・コアの中で開催している景観委員会に出席する。商店街のメンバーが誰も出ていないので、その代理的な意味合いも。

とてもいい集いだけど、ベイタウンのハードと環境を大絶賛するだけの内容に終始しているんじゃないかってな感じにも思えた。

もっとソフトの面を語らなくてはならないのでは?

あ、それはほんと、個人的な意見。



夕刻。
朝市であんなに食べたのに、ちょっと物足りなくて、イオンのOEM、アヒージョヌードル。
アヒージョって最近流行っているが、いったいどんなもんだっていうのがあって、そういうことでこれを買った。

ピリッとしていてまずまず旨い。
が・・・・・、リピートは無いな。

2017.2.18
posted by 幕張のおじちゃん at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

目玉焼き再挑戦

目玉焼き再挑戦

夕食時。
目玉焼きに再度挑戦することにした。
早いところちゃんとつくってみたい。

注意点としては、フライパンの温度を上げすぎない。
蓋をして十分黄身を固める。



おお。いい感じ。
エッジが少し焦げているけれど、本体は大丈夫そうだ。

そして黄身もいい感じで固まっている。
少し半熟っぽいかな。
まあ、でも旨そう。



皿に移して塩コショウを降る。
おおおおお。素晴らしい。
まずまずだな。



黄身を割ってみた。
いい感じでとろーりと流れる。
しかし、全部流れてしまうことはない。
ちょうどよい固まり具合だ。

アツアツごはんの上に載せて食べる。
いやぁ、実に旨い。

ああ、なんかひとつ大きなプロジェクトを乗り越えたような清々しい気持ち。

2017.2.17
posted by 幕張のおじちゃん at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月17日

目玉焼きのつくり方

目玉焼きのつくり方


2月17日 金曜日
あっと言う間に金曜日だ。
色々やることが山積しているのに、消化が遅すぎるな。
なんとか気合を入れないと。

さて、今日も暖かい。
暖かいというか、寒くはないというのが正解だ。
現在午前8時。
これからぐんぐん気温が上昇するそうだ。
20度くらいになるという。
ほんまかいな。

南風も強くなる。ひょっとして春一番かも。
そんな時にだ、目玉焼きのつくり方をネットで引いてみた。

今更ながらだ。

生れてこの方、目玉焼きを上手につくれたことが無い。
高校生くらいだったか、あるいは中学生くらいの時に面白半分につくってみた。
その時は一番上手に出来た。
それでも、成功というわけではない。

その後ずっと目玉焼きをつくるのは封印していて、去年、急に思い立って目玉焼きをつくってみた。結果は大失敗。白身の部分が思い切り焦げていた。

その数週間後、きっとフライパンに敷く油が足りないのだろうと、多目に施したのだが、どうもあんまりいい出来じゃなかった。

その後も惨敗。焦げる前に火を止めるも、黄身が殆ど固まっていない。
小薮の太朗ちゃんはどうしてあんなに上手に出来るんだろう。

で、昨日、実は火を弱めにして蓋をしてというやったことのない手法でチャレンジした。
うん、割合正解。
但し、黄身をもっと固めなかったからか器に移す際に形が崩れた。

うーむ。

上の写真はネットからの写真。
こんなふうなやつをつくってみたい。

ということで、まあ、昨日ヒントをつかめたので今日は成功するんじゃないかと淡い期待。いや、結構自信がある。
そして、前述のようにネットでつくり方を予習。

作り方は、皆さんご存知だろうから敢えてここには書かない。
今迄の敗因はどうやら温度のようだ。
よし、今度は成功させたい。
今日の昼メシは目玉焼きだ。

さて、その前に全力で仕事しておこう。

12時30分。
はい。そしていよいよ、お昼になりました。

アタマの中でつくり方を反芻する。



がーん!!
またもや失敗。

いい感じだったんだけどなあ。
やはり黄身をもっと固まらせなければならなかった。

皿に移す時に底が抜けて黄身が流出している。
昨日チャレンジした時も同じ失敗をしている。

ただ、やっとコツを確信した。
確実に進化している。

つまりだ。今までフライパンの温度が高すぎたんだな。
だから底が焦げるのだ。

もっと低温で、もっと時間をかけるべきだった。
次回は絶対に成功させよう。



魚肉ソーセージの焼きうどんをつくって、その上にトッピングしてみる。
ああ、なんか昨日と同じ展開になってしまった。
まあ、しょうがない。昨日使った食材の残り、キャベツも魚肉ソーセージも使い切りたかった。



やっぱその目玉焼きのところのビジュアルが気持ち悪いので、あおさを思い切り降りかけてみた。ちょっとやり過ぎかな。

そして一気に食っちまった。

旨いっ!!!!
味はいいね。
というか、キャベツ炒めってどうして旨いんだろうな。
甘くて、シャキシャキしているし。
それと魚肉ソーセージのチープな味。
うどんとのバランス。
いい感じだ。

明日は朝市だからまたインタバルを置いて、次週の真ん中くらいにまた目玉焼きの再チャレンジだな。

と、仕事そっちのけで、ここまでこのページをつらつら書いていて、そしてラジオをつけたら、植本一子さんがゲスト。大竹まことのゴールデンラジオ。

植本一子は最近ちょっと機になっている。著書がいくつかある。本業はカメラマン。旦那はECDというミュージシャン。ガンなんだって。申し訳ないけれど、ECDさんは知らなかった。

植本一子さんのことも実はあまりよく分かってない。

なので、ちょっと期待して聴いたんだけど、大竹まことが時々やらかすんだけど、全然聞き手としてよくない。むしろ酷い。酷すぎる。相方の室井優月に至ってはもう即刻こういう業界から消えてくれというレベル。不毛なリスニングだった。時間が勿体ない。

大竹まことは嫌いじゃないけれど、カミカミだったり、ここ数年は妙に文化人っぽく振る舞っているのがいやだ。ろくすっぽ勉強もしてないくせに政治に一家言ある風に振る舞っている。きっと本人も辛いだろうから、馬鹿一筋にやってほしい。室井も言うに及ばず。カミカミどころじゃない。聴いてられないくらいの噛み方。公共の電波に乗せていいのかよと怒りたくなる。放送事故レベル。誰かの受け売りで、こう言っておけばウケがいいだろうみたいなことしか言ってないくせに、出しゃばって、「あたしは・・・。」を連呼。いいよ、おまえなんか。

もちろん、ファンもたくさんいるだろうから、いいんだけど。ゴールデンラジオの金曜日は聴きたくないぞ、もう。

あ、それって以前も書いたな。

2017.2.17
posted by 幕張のおじちゃん at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

鎌ヶ谷手折りめんのパッケージに...

鎌ヶ谷手折りめんのパッケージに...


なんと鎌ヶ谷のマスコットキャラ「かまたん」のイラストが付いた。
このキャラ、ホームページもある。

https://www.city.kamagaya.chiba.jp/kakuka/noushin/kamatan/index.html

いつの間に。
凄い、凄い。

2017.2.16
posted by 幕張のおじちゃん at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

暖かい!!!

暖かい!!!


2月16日 木曜日
午後10時45分の幕張海浜公園。11時からイオンの1階のサンマルクカフェで打ちあわせ。少し早めに出たので、のんびり散歩。暖かい。いや、正確に言えばそれほど寒くないという程度かな。3月中旬の陽気だと言う。東京は13度。明日になると更に気温が上がり4月の陽気になるらしい。なんと20度まで気温が上昇するとのこと。あんまり暖かいのは寒さがぶり返しした時に体に堪えるので、困りもんだ。

とは言え、なんか気持ちはウキウキ。

しかし、胃袋はまだ重いよ。
昨夜の火鍋で食べ過ぎた。(笑)



紅梅はそろそろ終わり。
白梅が元気よく咲いている。



きれい。

RX100の苦手のマクロ。
トリミング耐性でなんとか。



袖ヶ浦公園の梅も観に行きたいなあ。
時間が取れるかな?



ホテルスプリングスのところの河津桜。
4分咲きくらいになった。



午後2時過ぎ。
昼メシはこれ。

キャベツと魚肉ソーセージをウスターソースとコショウで炒め、ごはんの上に敷いて、その上に目玉焼きを載せた。これをなんと呼んでいいのか。実は太朗ちゃんの目玉焼き丼なるものを観て、真似したつもり。目玉焼きのビジュアルが非常に重要なんだけど、ご覧のようにうまく行かなかった。半熟にしたつもりなのによく固まってなかったので、載せる時に形が崩れてしまった。リキを入れたのに残念。

ただ、信じがたいくらい旨かった。
またつくってもいいかな。

それにしても、太朗ちゃんは目玉焼きが上手いね。



遂に富士山に太陽が沈むようになった。
あと数日でダイヤモンド富士だ。

2017.2.16
posted by 幕張のおじちゃん at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月16日

火鍋会

火鍋会


午後8時より、あゆママの慰労も兼ねての火鍋会がスタート。



合計7人参加。
実に楽しい。



スペシャルゲストはこの方。
五島うどんのNakanoさん。
はるばる遠くから有難うございました。



星野さんは遅れて参加。
じゅんちゃん、コバマユさんは都合が合わず次回ってことで。



鍋は2つ。そして割下は2種。
計4種で楽しめる。




肉です。
胃袋がはち切れんばかりに食いまくりです。



この四角い奴は、全部肉が入ってたっす。
この2倍くらいは肉を食べたよ。(笑)
暴飲暴食の極み。(笑)



めちゃくちゃ盛り上がってるっす。



ビールも何杯飲んだかわからない。
増子さん、強いなあ。



11時少し前、酔い覚まし。

皆さん、お疲れ様でした。
またやりましょう。

2017.2.15
posted by 幕張のおじちゃん at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日は暖かくなるって言ってたよ

今日は暖かくなるって言ってたよ

さみー、さみー。でも、大丈夫。今日から段々暖かくなるって。まあ終末くらいまでかな。それ以降はまた寒くなるようなことを言ってたな。でも嬉しいよ。

2月15日 火曜日
なんと午前1時起き。
昨晩はなんかもう凄く疲れてしまって何時に寝たのか覚えてない。
9時頃だったかな。
だからこんなに早く目覚めてしまったのだ。
当然今は眠い。今は午前10時。急ぎの仕事はあるが、急いでどこかへ出かけるというのはないので、どこかのタイミングで2時間くらい寝ようかな。
そうしよう、じゃないと今晩予定の鍋大会に支障がある。(笑)

昨日から今日にかけていいこと悪いこと、色々なニュースがやってきた。
金正男のニュースなんかもそうだけど、仕事関係で、なんか理不尽なことを言ってる方もいるし、新しいプロジェクトのお話しも頂戴している。もう1年以上お会いしていない白井ゆりさんからメールが入ったり、ジャズボーカリストの吉澤紀子さんからライブのお知らせも入った。
もう20年以上会っていないデザイナー君からの近況のメールもあった。なんでもデザイナー仲間のUさんが亡くなったというお話し。うーむ、まだ50代の前半。ほんと、訃報が多い今日この頃。



おお。知ってるミュージシャンがたくさん。
深澤芳美さんも出演されるんだ。
7つの会場を巡る感じのやつ。
ジャズミー横丁のタイプだね。

あれ?
この題字といい、イラストといい、これって深澤芳美さんの作かな?

時間が合えば行ってみたい。

ジャズひなまつり =
http://www.f443.com/hinamatsuri/

それから、今週末、ベイタウン朝市だからね、皆さん。
よろしくお願いします。
2月18日(土) 8:00〜です。
芋煮もやります。
このページの下のほうに情報あります。
会場でお待ちしてます。



もうすぐずっきーの命日。
10年前の写真を貼り付けようと思ったが、やっぱりやめた。

でも、この写真だったらいいかな。
2007年の2月4日。
木更津と千倉(?)の間をSLが走った。
この写真は夕刻、今日の役割を終えて、メンテをしているD51。

あれからもう10年かあ。



塩分50パーセントオフのかっぱえびせん。
確かにそんな感じ。
元々このくらいの塩分でいいような気がする。



夕暮れ時。
17時でまだまだ落日はしない。



イルミネーションの終わったプロムナード。
やはりちょっと寂しいね。

2017.2.15
posted by 幕張のおじちゃん at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ニコン DLシリーズ まさかの発売中止!

ニコン DLシリーズ まさかの発売中止!


 ニコンは2月13日、発売時期未定となっていたプレミアムコンパクトデジタルカメラ「DLシリーズ」の「DL18-50 f/1.8-2.8」「DL24-85 f/1.8-2.8」「DL24-500 f/2.8-5.6」の発売中止を決定したと発表した。

 「DLシリーズ」は、2015年2月に発表し、当初は16年6月に発売予定だったが、画像処理用ICの不具合が判明したため、発売時期を延期していた。その後も開発を進めてきたが、開発費が増大したこと、デジカメ市場の減速による販売想定数量の落ち込みなどを考慮し、収益性重視の観点から発売中止を決めた。

 同日に公表した決算関連データによると、17年3月期(16年4月〜17年3月)のデジカメの販売台数の見通しは、レンズ交換式タイプ310万台、コンパクトタイプ315万台で、どちらも昨年11月時点の予測より引き下げた。16年3月期の販売実績は、レンズ交換式タイプが404万台、コンパクトタイプが623万台だったので、大幅な減少を見込む。


買えないからどうでもいいっちゃいいけれど、期待していた機種だけに大変残念。
ショックだ。
確かこれって昨年のかなり早い時期(今頃の季節だったかな?)に発表されて、その後、映像素子(CMOS)に不具合があったとかで発売を延期し、そして今日に至ったということなのだ。

いつだったか、元プロのカメラマンで、今は現役を引退してもっぱら盆栽いじりに余念がないE川氏と話した。盆栽自慢の後、やはりカメラの話題になる。趣味としてのカメラはコンデジを置いて他にないというようなことを話されていた。行進に道を譲り、今やまったく一眼レフは所有していないそうだ。やはりニコンのその今回発売中止になったコンデジにも興味があるようなことをおっしゃっていたと思う。

諸事情はあるけれど、ニコンのハイエンドのコンデジが無しになってしまうというのはニコンファンのみならずデジカメ全般のファンにとっては悲しいニュース。スマホのお陰でデジカメが売れないというのはしょうがないのかなあ。そうだよね、スマホでそこそこクオリティが高い画像が撮れたら敢えてデジカメ持って出かける必要ないもんね。普通は。

ショックと言えば、金正男氏が殺害されたんだってね。
怖い。

2017.2.14
posted by 幕張のおじちゃん at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月14日

牡蠣鍋を食べる

牡蠣鍋を食べる


急に牡蠣鍋を食べたくなった。
実は先日行った平井の行列の出来る豊田屋という居酒屋の食べログを見たら、もう牡蠣鍋が食べたくて食べたくて仕方無かった。

で、同店の牡蠣鍋の一人用のビジュアルに似せてみたのがこれ。
牡蠣がたくさん。
野菜は、白菜、長ネギ、シメジ。
つゆは適当。
醤油、みりん、出汁醤油などを適当にブレンド。

ひとり用の鍋にしては約1.000円かかっている。
材料はエネルギースーパーたじまで揃えた。



そうそう、絹ごし豆腐も入れた。

うう。
豆腐を載せると、土鍋の蓋が閉まらないので、別途後で追加で入れる。

そして蓋をしてことこと煮る。
うん、いい香り。

味付けは薄め。
ある程度牡蠣が煮えたと思う頃レンゲで味見すると、これがグー。

牡蠣は海のミルクというくらいだから、なんかそんな感じだな。
ミルキーな味がしているよ。白濁した濃厚なスープ。旨い。



ぐつぐつ煮えてきた。
いい感じ、いい感じ。

もう適当に食べ始める。
凄く旨い。



シメはうどん。
この下にくたくたの白菜がいっぱい沈殿している。



途中で電話がかかってきて、仕方無いので、火を止めて、蓋をしていたら、いつの間にか出来上がり。まあ、いわゆる鍋焼きうどん状態。

いやぁ〜、凄く旨いよ。
大成功だ。

因みに明日も某所で鍋。
楽しみ〜〜!!

2017.2.14
posted by 幕張のおじちゃん at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

春の兆しを感じる

春の兆しを感じる


2月14日 火曜日
いい天気。気温は低い。今日の最高気温は9度だそうだ。

午前中は、稲毛海岸へ。取引先へ表敬訪問。
ついでに検見川浜の郵便局。
書き損じの年賀状を郵便局へ持っていって82円の切手に交換してもらう。





戻り際、幕張の浜へ。

海がキラキラしている。
波は穏やか。
寒いが、陽射しは強いという印象。
春が近いことを知る。

富士はぼんやりしている。



一方、スカイツリー。
こちらは割合くっきりとしている。



今日はバレンタインデー。
昨夜トライアルで自分で買ったアーモンドチョコ。
これで十分だよ俺は。(笑)

2017.2.14
posted by 幕張のおじちゃん at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

木更津ビューホテルで房総ジビエ

木更津ビューホテルで房総ジビエ


2月13日 月曜日
快晴の木更津。
上は実家の庭で。約20日ぶりだ。
老母は1週間前に転倒した顔の傷が生々しい。

写真撮ってないけれど、あちこちの梅が満開。
クルマの中はぽかぽか。
外は寒いね。

ところで、房総ジビエフェアというのをやっていて、つまり猟師に拠って仕留められたイノシシやらシカのことをジビエっていうらしいのだが、そういう肉を使った料理を食べさせてくれるのだ。

驚いたことに母が食べたいという。

候補は久留里の「ぽーたる亭」だが、時間も限られているので、表題のようにロイヤルヒルズ木更津ビューホテルになった。

ところで、ジビエ料理について県のホームページには以下のように書いてある。

本県では、野生鳥獣による農作物被害が深刻化しており、捕獲による農作物被害の軽減はもとより、野生鳥獣(ジビエ)の地域資源としての有効活用が課題となっています。
そこで、ジビエの消費喚起につなげるため、昨年の夏開催に引き続き房総ジビエ(千葉県内で捕獲
されたイノシシ・鹿の肉)を使った料理を提供するお店でフェアを開催します。
期間中、フェア参加店でジビエ料理を召し上がった方へのプレゼント企画を実施します。
この機会に、千葉県の新たな魅力「房総ジビエ」をご賞味ください。
平成29年1月18日
千葉県農林水産部流通販売課

今度のベイタウン朝市(2月18日 開催)で芋煮をやるんだけど、その中にジビエなんていかがだろうか。



久々。
中に入るのは私の結納の時以来かな。
当時は八芳園だった。



レストランの奥がカウンターバーになっている。



窓の外には木更津の住宅街の向こうに東京湾。そして横浜方面がよく観える。

富士山も綺麗だったけれど、電線が横切っていたので、写真は無し。



ホテルでの食事(ビュッフェを除く)も久々なので、緊張。
うそ。
同ホテルはそういう格式ばったような雰囲気が無いのでいい感じ。

注文はもちろん、「房総ジビエと千葉の野菜・房総まるごとポトフ」。
税別 2.000円。



サラダ。
うん。生ハムもあって、旨いっすね。



そしてこれが、房総ジビエと房総野菜のポトフ。

ちょっと私には上品過ぎる。
特に量が。(笑)



あ。でも、それほど少ないってわけでもないな。
失礼。

イノシシの肉は、右のほうにある赤い部分と、中央にある白い脂のあるところ。
明確に異なる部位の味比べが出来て嬉しいっす。

赤い部分はそうですね。
ややぱさっとした感じですが、柔らかいし、クセもなくて美味しいです。
でも私はやはり脂の部分が多い白いほうだな。
旨いですね。
上品に仕上げてますな。

臭みを取るのがひと工夫なのかな。
私はもうちょっと獣臭さみたいなものがあっても大丈夫なので、もう少しワイルドあ味付けがいいかもしれない。あ、でもここで食べるのはこれがベストだね。

野菜はどれもいいですな。
タマネギはもうちょい、ほんのちょっとでいいから柔らかく煮たのが好きかも。
たぶん、若干の歯ごたえを残すのに、そこも苦労しているのだと思う。



食後のコーヒー。
デザート付き。



美味しいです。

しかし、すみません。
デザートに関しての表現力がプア―なので、旨いとしか言いようがない。(笑)



1階のエントランス。
ご馳走様。

気持ちの良い接客もよかったです。

2017.2.13
posted by 幕張のおじちゃん at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ジャイネで打ちあわせ

ジャイネで打ちあわせ


2月12日、日曜日
すっきりといい天気。
空気は相変わらず冷たい。
ぴりぴりしている感じ。

午前11時30分、ジャイネへ向かう。
ジャイネは日曜でもビュッフェやってて有難い。



今日はほうれん草のカレーがある。



サラダを重点的にお代わりする。



ネパール焼きそば。
カレーテイスト。

この上にカレー(ルー)をかけてもいい感じ。

右のほうの揚げ物はサツマイモの天ぷら。



ネパールティー。

打ちあわせはとみーと、諸々。



これは今まで知らなかったオブジェだ。



続いてコロラドに行く。
炭火コーヒー。

コロラドは久々。
そうだ、サバのサンドイッチを食べないとな。



次回のベイカル(第5回)で料理人を務めてくださる伊場さん。
料理コンテストの受賞者。



午後2時20分頃、プレナの中の某店で打ちあわせ。
ああ、いい天気だ。

しかし風が強くてとても寒い。



夕刻5時ちょい過ぎ。
幕張の浜へ。

寒い、寒い。



日の入りのポイントが大山の頂上近くまで迫ってきた。

2017.2.12
posted by 幕張のおじちゃん at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月13日

ウィークエンドジャズ

ウィークエンドジャズ


2回目のステージから。
出演はKumiko Kahloさん(Piano & Vocal)、佐藤洋祐さん(Sax)、三橋洋介さん(Bass)。いいね、いいね。



またもやビール。
今日何杯目だ。(笑)

透明のプラコップながら420円。(苦笑)

その後、藤田ご夫妻から赤ワインをゴチになった。(笑)



クミコカーロさん、相変わらず素敵です。



佐藤洋祐さんのサックスも素晴らしい!!!



私も図々しく記念写真。(笑)

その後、コンビニでビールを買って帰宅。
一日トータルしてどれだけ飲んでいるのかわからないくらい。

でも途中で寝たせいか、すっきりしている。
すっきりしているのはいいけれど、でももう体力は限界だな。
しんちゃんのライブが稲毛であるけれど、今夜はパス。

申し訳ない。



これが稲毛コルトレーンでのしんちゃん達のライブの様子。
FBのTLから拝借した。
行きたかったなあ。

というわけで、帰宅してからアド街の「平井特集」の最後のほうをちらっと見て、それからちょっとだけ仕事して、それで「チューボーですよ!」の後釜の番組を観て、なんかそんな土曜の夜。
その番組のゲストが中尾彬。そばの話が出て、神田まつやを紹介していた。
おお、小高孝之さんも登場。
凄いな。
神田まつやのメディアへの露出がどんどん高まっている。
皆様も注目!!

2017.2.11
posted by 幕張のおじちゃん at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

博多ラーメン「長浜や」

博多ラーメン「長浜や」


食券を買って中へ。
博多ラーメン(500円)とビール(380円)。
うひょ、床がちょっとだけヌルヌルしているぞ。

まあ、それは大したことない。
独特の豚骨臭さが漂う。

それも大したことない。(笑)

でもなんとなくそれほど綺麗じゃないことは確か。(笑)
でも全然気にしない。

天内のレイアウトは上の写真のように壁伝いにカウンタがある。
テーブル席は3つ。だったかな。
なんか不思議なレイアウトだ。

入ったときには先客ゼロ。
中国人の若い女性が応対してくれた。



ビールはキンキンに冷えていて旨い。
380円。

ラーメンは安くてもこれは普通の値段。
ま、いいか。



調味料の類。



5分で着丼。(← 食べログ用語?)

ビジュアルは普通。
白濁したスープ、香りはいかにも博多ラーメン。
ひと口飲む。

なかなかいい感じ。

後で食べログを観るとあまり評価は良くないが、でも私は満足だな。
なかなか旨いよ。



麺は博多ラーメンの特長である細いもの。
麺の固さは色々選べる。
私は普通にした。

悪くないな。

替え玉は100円。
でもなあ、やめておく。



デフォでも十分だが、紅ショウガと辛子高菜を入れる。
バツグンに旨くなる。

これこれ。

ご馳走様でした。

2017.2.11
posted by 幕張のおじちゃん at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

平井駅周辺をウォッチング

平井駅周辺をウォッチング


平井駅の入口。
なんと凄い行列が出来ている。

大衆酒場「豊田屋」だって。
人気店なんだな。
と、早速スマホでググる。こういう時スマホは便利。

おお。あった、あった。

豊田屋 =
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131202/13084796/

うわーっ、牡蠣鍋の凄いボリューム。
凄いわ〜〜っ!
こりゃ行きたい店にすぐにBM!!!

マジですぐにでも行きたい。

平井、のっけから気に入ってしまった。
この界隈を歩きまわるのは初めて。
楽しみ。

尚、ちょー偶然にも帰宅した後でテレビをつけたら、アド街が平井特集だった。
既に番組終了の22時近かったので、ベスト3からだったけれど、後述する「鳥喜」がなんとベスト3だった。おそらくこの豊田も当然ながらベスト10には入ってたんだろうね。



さて、平井駅の北口ロータリーでひときわ目を引いたのがこれ。
凄いね。
お好み焼き、タコ焼き、焼きそばといわゆる粉モノの専門店。

因みに、総本店というのは、この「じゃんぼ」という店の本店というわけでなく、「じゃんぼ総本店」という店の名前で、都内のあちこちにあるようだ。



その「じゃんぼ総本店」のほぼ向かい側にある博多ラーメンの「長浜や」。
こちらはちょっと地味。
暖簾なんて色あせているし。



ロータリーからちょいと入ったところに、鯛焼き屋さん。
あんまり儲かっているようには見えない。
あ、失礼。

ふか川 =
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131202/13047237/

あれ?
食べログでは「なか川」になっている。



南口に出てみる。
賑やかだ。



この看板に惹かれて路地に入った。



おお。なかなかいい店だ。
199円で中ジョッキが何杯でもOKというのは嬉しい。

まあ、得てしてそういう店は食べ物のメニューが少し高め。
ここも例外ではない。

しかし、寄ってゆきたい。
入るかどうかを散々迷った。

でもな、ここ入るとまた暫く動けなくなりそうなので断腸の想いでパス。(笑)

三代目鳥メロ =
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131202/13204547/

あ、でもここ、やはりというかチェーンなのね。
ワタミのチェーンらしい。
そうか。この価格は個人店じゃ無理だしな。



ほぼ斜め前にはこんな店が・・・。
うわーっ!!
平井、なんて凄いところなんだ!!!!!

鶏のチョモランマ 平井店 =
残念ながら食べログは登録されていない。

亀有店もあって、そちらの食べログをチェックすると、評価はどうも案外たいしたことない。まあ感想はそれぞれあるわけだけどね。



やっぱワタシはこっちの(個人店)のほうがいいな。
こういうところで、しっとりと飲むのが好き。

今日は営業してないみたいだ。

いけ升 =
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131202/13074504/



広島焼きの店。

じゅん平 =
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131202/13151295/

おお。ここは評価高いぞ。
広島東洋カープのファンから絶賛されていそうだ。



そして前述した「鳥喜」。
テイクアウト専門だ。

砂銀と違って、店頭で食べている人はいない。

鳥喜 =
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131202/13096854/



地元系(?)の100円ショップ。

5円安い全品103円と書いてある。
遥か昔の消費税3パーセントの時だ。

目の前にダイソーがある。
頑張ってほしい。



こういうそば屋でのんびりしたい気分。
でもなあ、長居しちゃいそうでさあ。

満留賀 平井店 =
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131202/13073967/

ここはボリュームが凄いらしい。



再び北口。
ロータリーの中心にある像。

裸像じゃなくて、服を身につけたほうが個人的には好き。
皆さん、どうなんでしょうね。
世の中的には裸像のほうが多いような気がするんだけど。

さて、今から幕張に戻るわけだけど、ウィークエンドジャズに行くならダイレクトだしな。
となると、あちらで夕食をするのはちょっと高くつくしなあ。

というわけで、それほど腹は減っていないものの、なにか食べてから電車に乗ることにした。
何を食べよう。

と、ふと見ると、前出の博多ラーメンの「長浜や」がある。

2017.2.11
posted by 幕張のおじちゃん at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

砂銀から平井へ

砂銀から平井へ


砂銀を出てすぐのところにあるスナック(上の写真ではない。ここは丸八通りのお洒落なバー。この近くなのは間違いない。)で、とっておきという焼酎をご馳走になる。色々あって、写真はNG。ごめんなさい。

この焼酎が凄く効いて、いつの間にか寝てしまった。

まあ急ぐ旅でもないので、いいか。

約1時間くらい寝たかな?

そこで某社長と別れて、少し歩くことにした。
ご馳走様。

少し睡眠とったことが功を奏して、かなりいい気分。
ただ、少し冷えてきたな。

南砂町へ歩くのは芸が無いので、総武線方面へ行きたい。
ここからだと亀戸と平井はほぼ同等の距離。
あ、いや、亀戸が若干近いかな。

しかし、滅多に下車したことのない平井に行くことにした。



丸八通りを北上。
途中でこの小名木川を渡る。



小名木川の橋の上から。
意外にスカツリは近い。
いや、近くに見える。



小名木川の橋のたもとに大島稲荷神社。



こじんまりとしたいい神社だ。
明日は初午だ。



うわー、ここ、なんとラーメンが300円だって!!!
凄いねえ。
今度行きたい。

バンライ =
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131202/13008001/

さて、この辺りから、歩調を早めるのだ。
ちょっと寒くなってきたのもあるけれど、その後のスケジュール(と言っても今夜はジャズライブをハシゴしたいだけ)もあるので・・・。

丸八通りを更に北上。
蔵前橋通りに出て右折。



旧中川に架かる橋の上から。
なにやら屋形船の小さ目のやつ。



ここを徒歩でというのは初めてだな。
昔この辺りは殺伐とした工場地帯だったけれど、ずいぶん変わったものだ。

なんて、ちょっとシミジミしちゃったよ。



こんな橋。
下町に有りがちな鉄骨がアーチになっているやつ。



ここからスカツリがよく観えた。
おお、ここって、そうだな、5年くらい前に自転車で来たときにスカツリ絶景ポイントとして写真撮ったことがあるぞ。

ここから平井駅はそう遠くない。

2017.2.11
posted by 幕張のおじちゃん at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

食べ歩き天国 砂町銀座は楽しい!!!

砂町銀座はやはりいいねえ!!


砂銀入口。
南砂町方向からだとこの丸八通りのほうから入る。

逆に亀戸からだと明治通りのほうの向こうのほうから入る。



わ。凄い人混み。
砂銀に来て毎回思うのは、いつでも賑わっていること。
亀戸駅からも南砂町駅からも離れているのに、どうして賑わっているのか。

ほんと、凄いよね。

さて、入口の近辺にある酒屋さんでキリンのロング缶を買って、食べ歩きスタート。



よし、まずはここで・・・。
と、思ったのだけど、後のお楽しみにして、まずはツラッと砂銀そぞろ歩きにした。



ここ。魅力的な中華屋さんだ。
とろみあんかけラーメンが550円。

食べてみたい。

しかし、まだ我慢。
とにかくたくさん食べ歩きたいので、ボリュームのあるものはパス。(笑)

銀座軒 =
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131202/13062038/



八百屋さんもたくさんある。
なんか買ってゆきたいと思わせる品数の多さと、安さ。



洋品店も点在する。
いずれも高齢者向けのようだ。



雑貨屋さんかな。
湯たんぽ、急須、土鍋などが一番先頭に並んでいる。



おお。ここはBMしていた店。



安い!!!



ネギマ、ももを5本ずつ買って、そして新たにビールを買い足して、路上で楽しむ。
嬉しいねえ。
10本買っても550円。



うなぎの串が3本で1,000円。
素晴らしい。



相変わらず凄い活気。

砂町銀座、素晴らし過ぎ!!



貝柱のさつま揚げだって。
しかも5枚で100円。

なんと安いんだ!!!



ここもいいねえ!!

おでん種 大国屋 =
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131202/13158916/



うわ。
ここは凄い行列。
ここもおでん屋さん。



おおお。
旨そう。

手前の黄色い大きな球体はじゃがいも。

増英蒲鉾店 =
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131202/13127445/



このたくあんも旨そう。



ひと昔前のテイストの床屋さんもある。



塩うどんといなり寿司の梅むら。
中で食べようと思ったけれど、店内は早い時刻に終わってしまうらしい。

その代わり朝の6時頃に開店しているんですよと女将さん。
うーむ、残念。



その塩うどんとそばはパックで店頭では売っている。
1パック250円。



いなり寿司、ひとつだけ頂く。
70円だったかな。

段々腹が膨れているので、なるべく少量ずつの食べるようにしている。

梅むら =
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131202/13101019/



弁当屋さん。

おお。安い。
焼きそばの150円というのはイマドキ無いぞ。
写真撮り忘れたが、260円の弁当もいい感じ。



その150円の焼きそばを購入。
おやじ二人でシェアした。
うまっ!!!

うう。この店の名前うっかりチェックしなかった。

あー。腹いっぱい。
ビールのロング缶も3本目行っちゃってます。



砂銀と交差している細い路地にもぽつんぽつんと個性的な店がある。

左側の「きんぎょ」という居酒屋は検索しても引っかからなかった。
営業しているのになあ。

右奥の「ちー坊」という店は食べログに登録だけされていた。
投稿は一件もない。



ここも路地をちょっと入ったところにある店。
よさげな感じ。
ランチ650円だって。

店名わからず。

わかった。

コウウントウライ =
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131202/13144217/



山傳丸の店頭で。



なんか凄い。
右はどれでも100円。
左は、500円でレジ袋に詰め放題。

そば徳利欲しいなあ。



もう食べられません。



腹いっぱいだけど、これは旨そう。

次回だな。



これ安いわ。

店名はたぶん、すなまちケバブだって。



これはネットから。



沖縄の食材を扱う店。

ほほう。



ヒハツ???
人気なんっすかねえ。

コショウみたいなものらしい。



はぶ酒だって。



島らっきょう買いたかった!!



珈琲屋さんの店頭。
これは、マグロのバッヂを売っている。(自販機の上のオブジェ)

へえ!!!



その珈琲屋さんのマグロ。
たこぶつは300円、マグロの赤身は500円。
本マグロの中トロは700円。

すげえ旨そう。
この後の予定が無ければ確実に買ってたな。(笑)



これは凄いや。
あさりメシ。

大盛り。



青柳のむき身。



青柳のフライ。
うわー、食べたい。

でも、胃袋を温存している。
竹沢商店の焼き鳥を食べるのだ!!



肉屋さんの店頭で。
うむ。これも食べずに頑張る。

そして竹沢商店に向かう。
それが砂銀のシメ。



竹沢商店に到着。
隣の鰻屋さんもいい感じ。



見るからに旨そう。
前出の「なかふじ」のとタイプは異なるが、明らかにこちらのほうがボリュームがある。



タンとハツを塩で注文。
タンは100円。ハツは120円。
某社長はパス。(笑)

やややや!!!
こ。こ、こ、これは旨いっ!!!
肉も大振り。
しこしこで、噛みしめる度に旨味の肉汁が・・・。

目の前にはラッキーなことにコンビニ。
当然そこで缶ビールビールを買って飲む。
本日5本目のロング缶。

なんか急に酔ってきた。
その状態で、某社長さんのお気に入りのスナックへ。

聞くところによると普段の日曜は定休日だけど、特別にオープンにしてくれているらしい。
有難い。

砂銀、めちゃ楽しい。
そして活気があって、元気を貰ったような気分になる。
いい街だ!!


2017.2.11
posted by 幕張のおじちゃん at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記