2016年12月31日

今年もお世話になりました

今年もお世話になりました



さあ、まもなく大晦日も日が暮れようとしております。
私はまだ闘ってます。
絶対に今日中に終わらせないといけない仕事が残ってます。

ま、しょうが無いっす。(笑)

さて、ちょっくら幕張の浜に気分転換で夕陽の写真でも撮りに行こうかな。(笑)
あ、上の写真は実は今日のではないっす。
今年の正月明けくらい。
あ、1月10日の市川国府台の辺りからからの眺めです。
年末っぽいので、ここに載せました。(笑)



今年最後の富士山。
今年最後の夕陽もなんとか写真に収めようとしていたのに、年賀状をポストに入れに行くほうを優先して日没が間に合わなかった。
ま、いいか。この冬何度か夕陽の写真撮ってるから。



そして今年最後のスカツリ。(笑)



久々にお台場の観覧者と東京タワーが見えた。



さて、また再び帰宅して仕事に復帰する。



ここも哀愁が漂っていていい感じ。



打瀬中学校のグランドのところから。



結局、年越しそば食べるです。(笑)



寿司をツマミに伊勢紀子様に頂戴したシャンパンを頂いております。
んで、何故か格闘技。
バルト、あっけなかった。(泣)

2016.12.31
posted by 幕張のおじちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

どうやら年越しは幕張で

どうやら年越しは幕張で


2016年1231日 土曜日
大晦日だ。要するに明日が新年。
なんか日曜日が1月1日って珍しいような気がするが、そうでもないのかな。

というか、そんなの誰も気にしてないか。

さきほど年賀状を半分くらい出してきた。
なぜ半分だけかと言うと、宛名書きに疲れたからだ。
せめて宛名だけは手書きにしている。

今日は陽気がいいね。
風も無く穏やか。

年賀状を出しながらお散歩というか幕張の大先輩にごあいさつに伺う。
お酒をご馳走になり、いいや、夕刻にクルマを使いそうなので固辞する。
すみません。

その後、海幕の駅前辺りで昼食と思ったら、どの店も満席。行列が出来ている。
仕方無いので、イオンの本社1階にあるミニストップのイートイン。



ナポリタン。
なんかナポリタンは久々だなあ。
旨い。

いけね。
どうせだったら、そばにすればよかった。
年越しそばもバタバタしていると食べ忘れてしまいそうだし。

しかし、この調子だと本当に帰郷できそうにない。
おふくろ寂しいだろうな。

と思って電話したら、姪っ子たち(おふくろの孫達)がそれぞれの家族と一緒に来るのだとか。不思議なことにそれぞれの旦那はクルマ持ってないし、免許も無いみたいでそれぞれが姪っ子が運転してくるのだ。(笑)
いずれにしても賑やかになりそうでなにより。

姪のほうの母親方の祖父母は亡くなってしまっているので、木更津のばーばだけなんだよね。たっぷりばば孝行してやっとくれ。(笑)

2016.12.31
posted by 幕張のおじちゃん at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月30日

なにこれ? タムコレ

なにこれ? タムコレ


16時からジャイネでタムコレ。
即ち田村直美さんと是方博那さんのライブ。
しかしだ、仕事が捗らなくて、結局18時にやっと一旦解放された。
いや、自分で一時的に解放したんだけどね。

ああ、久々だったのでお会いしたかった。

一応現地に行ってみる。

そしたらライブが終わったばかりで片付け中。
その後、忘年会だって。

あー、んじゃなんとか忘年会にちょこっと顔出せるように頑張るか。



しゅんにも久々に会えた。
おー、30歳だって!!!

是方さん、お久しぶりっす。



直美さん、相変わらず若いっす!!

2016.12.30
posted by 幕張のおじちゃん at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

たぶん今日が今年最後の営業活動

たぶん今日が今年最後の営業活動


12月30日 金曜日
2016年もいよいよ今日と明日だけ。
そして仕事のほうも目いっぱい。

天気はご覧のようにとんでもない快晴。

午前中に打ちあわせ1件と、会社訪問1件。



なに? このコントラスト!!!



なんとなく正月休み的な空気になっている。
空気が澄んでいるのも工場がお休みになったり、産業用のクルマの出動が少ないからなんだろうね。と、思う。



昼食はライバル社(笑)の営業さんとチャンポンの麺2倍。
おそらく次の食事は夜遅くなので、それまでの栄養源なのだ。

午後1時半過ぎ。
予定変更で一旦帰宅。

まだやり残したDTPと簡単なWEB制作もジタバタしながらやっている。
その合間にモノクロのレーザープリンタ対応の年賀状もつくった。
(残念ながら昨日つくった年賀状はカラー対応なので、我が社のモノクロプリンターでは対応できないのだ。泣)

以下がワタシの超いいかげんな年賀状。
すみませんね。
こんなのしか出来なくて。



尚、いつものように、SNSとかメールで繋がっている方々は年賀状を失礼させて頂いてます。申し訳ございません。よろしくお願いします。
年末・年始は何かとバタバタしているので、ひょっとするとメールやメッセージ等のごあいさつも出来ないかもしれませんので、予めお詫び致します。

2016.12.30
posted by 幕張のおじちゃん at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

とり鉄ではっぴーアワー(笑)

とり鉄ではっぴーアワー(笑)


300円ビールです。
がんがん行っちゃいますよ。
300円で飲めるのは16:59まで。(笑)



お通しのオリジナル豆腐。

これ食べたかった。
なかなかいい感じ。



焼き鳥はやや高めだけど、上品な味がする。
うん、うまいわ。

これはネギマ。130円+税。



砂肝(左)と、ぼんじり。
ぼんじりは160円+税。

やはり牛丼食べた後だからこれ以上入らないや。

というわけで、3杯目のビール。(笑)



なんとか明るいうちに帰途。



しかし冷えるね。
手が冷たい。



帰宅したら仕事しながら酒飲もうっと。(笑)



服部さんに頂戴した博多の華5年プレミアム。
麦焼酎なのだ。
皆で飲もうと思ったやつをフライング飲み。

お毒見でござる。(笑)
うん、なかなか旨いのだ。



夜も更けてまいりました。
キリンラガーのロング缶でトドメ。

殆ど仕事が捗ってないし。(苦笑)

2016.12.29
posted by 幕張のおじちゃん at 04:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月29日

年賀状つくれませんでした

年賀状つくれませんでした

12月29日 木曜日
曇りのち晴れ
うわぁ〜〜。やること山積過ぎる〜〜。
ここに来てまた急ぎの仕事が入ってきたぞ。
うーむ、もう今年って、今日と、そして明日、明後日の3日しかないのに。
しかも、昨日の夜は仕事仲間の年賀状のDTPやってた。(苦笑)
DTPのオペレーターさん達はもう既に帰省しちゃってるから私がやるしかない。
しかも、しかも、無料の仕事。(泣)
紺屋の白袴どころの騒ぎじゃない。(苦笑)

ま、こうなったら諦めるしかない。

でも必死に、あっと言う間に自分の年賀状のデータを完成させた。
14時ちょい過ぎ。
いつものようにプリントパックに年賀状を発注しようとした。
するとだね。年内の受付・発送は終わって、来年の1月7日以降の発送になるということだ。

え〜〜〜っ!!!!
ダメだこりゃ。

むー。どうしようかなあ。
頑張ってレーザープリンターで印刷しようかなあ。

それとも内容を変えて寒中見舞いにしようかなあ。
いずれにしてもがっくり。

しょうがない。
とにかく昼メシ食いに行こうっと。

2016.12.29
posted by 幕張のおじちゃん at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月28日

一日晴れた でも外出できない

一日晴れた でも外出できない

12月28日 水曜日
今日で仕事納めの方が多いみたいだな。
私はちゅうと相変わらず。ドタバタ。
仕事が終わることもないし、自分の正月を迎えるTo Doも出来ちゃいない。
単に焦りまくり。いや、居直っている。

天気は最高にいいね。
もうバカンスモードの人もいるのかなあ。
羨ましいぞ。



朝食はストックを整理する為に久々の茂野「味川柳 食塩無添加うどん」。
滑らかな食感。
旨いね!!



13時50分。
自宅からの青空。

必死で仕事やってるっす。
全然終わらない。

ああ、この調子だと年賀状づくりも諦めだな。



夕刻、やっと外出する。
回るところたくさん。
年末のごあいさつにも行かねばならない。

ということで、ベイタウン内を中心として徒歩圏内の仕事関連のマストのところを・・・

と、思ったのだけど、打瀬中学校の辺りまで歩いたら、富士山がとてもよく観えることが判明。凄い凄い。くっきりなのだ。慌ててカメラを取りに戻る。重たいけれど、K10Dと17-250ズーム。

それで慌てて撮ったのが上の写真。
日の入りがほぼ半分進行しているところだった。

適当に撮ったけれどまずまず。



日の入り直後の箱根。
右から神山、駒ヶ岳、二子山。



富士山。
年に何度あるかないかくらい雲もなくくっきりと見える。

ただ、もっと早い時間帯で撮ってみたかった。



スカツリもリアルに撮れた。
この写真、実は拡大すると(原寸切り出し)、かなりパキっと撮れている。
やはり一年に何度あるかというくらいのコンディションだった。



姉ヶ崎の工場(or 五井の火力発電所?)と鹿野山。

夕焼けの東京湾を眺めた後はカメラを家に置きに戻り、必死で営業回り。
業者さん関連のお支払なども併せて行った。

午後7時頃かな、8時頃かな、増子さんが船橋で飲んでいる旨のFBの書き込みがあったので、合流しちゃおうかな(私も船橋に行く予定だった)と思ったんだけど、結局ベイタウンの中だけで9時を回ってしまったので、アウト。おとなしく家飲みに切り替えた。



そんなわけで、家飲みはちょっと贅沢に。
まずはこの2本行っちゃいます!!

いつも家飲みはセコく発泡酒がメインだけどね、今日一日かなりハードだった自分へのご褒美なのだ。がはははは。

あれ?
藤田さんも船橋にいるよ!!!(笑)



あ、そうだ。
夕陽の写真、1枚だけこれから日の入りという時のやつRX100でも撮っていた。
というかこの時、あまりにも眩しくて、まともに見えなくて、まだまだ日の入りが先だろうと思っていたのだ。実際にK10Dで撮り始めた時もまだまだじゃないかと思って撮ったのが実は半分もう山の中に潜っていた。

そうそう。今日Rさんにも話をしたんだけど、ベイカルが段々面白くなってきている。
次回はとみーのクラフトビール講座。そして、料理教室も素晴らしい内容。
ぜひぜひたくさんのご参加を。
そう、たまたまこのページの上のほうで11年前は良かった的な記述をしたけれど、その可能性を秘めたイベントがベイカルだ。ご支援くださっているリフォームステーション様には感謝、感謝。



おー。これ、今一番行きたいもつ焼きの店、東十条の埼玉屋。
旨そう。
今は写真撮影厳禁だからずっと以前に撮られた写真なんだろうね。
通に言わせると、宇ち多゛か埼玉屋かというくらいの良店なのだとか。


ううう。行きたい。
そういえば、暫くもつ焼き食べてないぞ。

2016.12.28
posted by 幕張のおじちゃん at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

11年前 ベイタウンでの面白いイベント

11年前 ベイタウンでの面白いイベン


上は2005年の12月の写真。
即ち、11年前ということになる。
この当時、私はエネスタさんとのコラボ企画で、同所をお借りして、色々なことをやっていた。この時はビレバンを経営していた武田さんの協力で、このようなコンテンツをやれた。中古レコードの販売。ただそれだけじゃなくて、試聴したり、また音楽を熱く語り合ったりというそんなコーナーだった。



試聴はこの真空管のアンプ。
プレイヤーはレーザーで読み取るタイプのもの。
武田さんの所有物。
彼はギャラリーKIKIでも類似のイベントを開催した。

色々過去の写真等を見ていると、以前のベイタウンのほうが面白いイベントがたくさんあったよね。今はこじんまりとしちゃっているというか、面白みに欠けるような気がする。ま、しょうがないんだろうな。

あ、決して昔は良かったってそういうことを言ってるわけじゃないよ。
今でもその気があれば面白いことをたくさん出来る気がする。
ベイカルがその可能性を秘めている。
皆さん、是非ご参加を。

2016.12.27
posted by 幕張のおじちゃん at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今年も残すところわずか

今年も残すところわずか


12月27日 火曜日
朝から雨が降っている。
気温は高め。
でも夜には寒くなるらしい。

今年もあと今日を入れて5日になってしまった。
なんとか年内にやっつけたい仕事があるが、どうやら年を越してしまいそうだ。(泣)

年賀状もとうとう作れなかった。
今夜焦って作ろうかなあ。無理か。
まずいまずい。

あ、ところで、皆さん、今年もう会えない方々、最後までバタバタしてましてすみません。ちゃんとごあいさつできずに本当に申し訳ないです。本年も色々有難うございました。皆様、良い新年をお迎えください。

早めにごあいさつしておけば安心。(笑)

明日は色々支払等で動かなくてはならない。
今日は事務処理に徹する。



朝食は納豆&TKG。
最高のご馳走だよね。



これ、北側のベランダで頑張っているシダの類。
確か妻がもう十年以上も前にホームセンターで100円くらいで買ったやつだ。

あれから脈々と生きているね。



中庭の植栽の竹。



昼食は親子丼。



雨は午後2時頃まで降り続いた。

夜。息子が北海道から帰宅した。
律儀に土産までくれた。
サンキュー!!



すげえ、一番うれしい土産だよ!!

2016.12.25
posted by 幕張のおじちゃん at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

博多天神(新橋)と南高橋

博多天神(新橋)と南高橋


夕食は久々に博多天神。
新橋店では初めて。



このクオリティで税込500円は信じがたい。
改めて博多天神は凄いと思った。

そうそう、それで替え玉が一回無料なのだ。



辛い高菜とか紅ショウガを入れて替え玉に備える。



夜遅くの食事で余ったエネルギーを消化する為に新橋から、新川と湊に架かる南高橋まで早歩きの散歩した。汗びっしょり。



何日か前にこの橋の写真を小野さんがFBに投稿していた。
なので、急に行きたくなったのだ。

私は、そのFBにもコメントした通り、この橋のたもとのビルに一時期勤務していたことがあった。1年間ぐらいだったかな。

SMAP SMAPが今日最終回。
とうとう最後までちゃんと観たことが無かった。(笑)

でも社会現象になっているので、知識としてはちゃんと押さえておかないとね。

2016.12.26
posted by 幕張のおじちゃん at 06:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

VHSからダイレクトでSDカード

これ VHS(ビデオテープ)からダイレクトでSDカードに書き込めるのだ

12月26日 月曜日
曇り。

こんなやつ(上の写真)を買ってしまった。
安かったので。

これはPCを介さないでダイレクトにマイクロSDカードに書き込めるのが嬉しいのである。録画したものはこのディスプレイで直接観ることが出来る。携行することも出来る。テレビに繋ぐことも出来る。ってそんな感じ。以前はしこしこPCを介してDVDにダビングしていたのがすげえ面倒だった。ブルーレイデッキに繋げるのも面倒だったし、でも、今度はスタンドアローンだからその煩わしさから解放されて、一気にVHSのデータ資産を全てデジタル化できるかな?

マイクロSDカード買ってこないとな。

これ、一昨日だったかな、その前だったかな。宅配便で届いたのだけど、多忙過ぎて開封もしていない。昨日は静岡にも行ってたし。果たして正月までに開封出来るのか。(苦笑)

朝から眠い。
今日はWEB関連の処理が目いっぱい。
静岡旅行の写真ファイルの整理もしなきゃならない。

そんなことやっていて果たしてダビング作業を出来る時間がつくれるのか?



朝メシ。
正しい朝メシ。
TKGは旨いのだ。
速攻でメシにするのにはコレが一番。w

がーん。
ジョージ・マイケルが亡くなった。(涙)

まだ若いのに・・・。

ワムは私の世代じゃないし、当初好きな音楽じゃなかった。
だけど、段々彼らの凄い才能に気づいた。

いずれにしても悲しい。



午前中は一歩も外に出られなかった。
ゴミ出しだけだ。
なので、ヒルメシはこれ。

木更津のJAで買った「浅草焼きそば」(カップ)。

これ、驚いたことに殆ど具が入っていない。
ちゅーか、皆無と言っても過言ではない。

なので、木更津産のネギの青いところをトッピング。
これで見た目もグーだし、ヘルシーに変化した。

夕刻から所用で新橋へ。
昨日も新橋に行ったので、へんな感じ。

それになんか疲れてしまってるし、足が痛いし・・・。

2016.12.26
しばざ記 HP = http://www.oretachi.jp/shiba/
posted by 幕張のおじちゃん at 05:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月27日

清水で旧友と飲む

清水で旧友と飲む


18時30分。
約束の時間よりも30分早めに到着した。
おでんとビールで腹いっぱいなので、約束の時間まで歩きまわることにした。



そうかそうか、こういう垂れ幕が出ているんだね。
おめでとうございます。

この清水銀座は、2年前にも来た。
あの時も今日会う友人のことを実は思い浮かべていた。

http://www.oretachi.jp/shiba/zaki31/shibazaki_1538.htm



ここにも「おめでとう」の垂れ幕。



ここで飲む予定。
まぐろが旨いらしいので、もうちょいと動きまわって腹を減らさないといけない。(笑)

それにしてもここ、メニュー見る限りまぐろ丼などが安い!!!
楽しみ。

https://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220102/22015589/



ここは昆布屋さん。
次郎長屋だって。



ラーメン「麺神」。
胃袋がもうひとつあれば・・・。

https://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220102/22026144/



おお。いい感じの居酒屋。
ここ行きたい。



うわーー。清水名物もつカレー。
これもまだ未経験。
食べてみたいぞ!!

https://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220102/22024485/



今日は休みなのかなあ。
シャッターが閉まっていてもいい感じなので、写真撮っておいた。

あらー。ここ食べログに出てないのかな?



ほほう。ベイタウンみたいな雰囲気。



これは清水駅の東口にある高さ10mはあろう大きなツリー。
しかし、この場所で観ている人は殆ど無いような気がする。

さて、うまく時間調整をしたので、待ちあわせ場所に移動。
ここから飲んでいる写真はカット。(一応写真は撮ったけれど。)

短い時間だったが、とても楽しかった。
こんどはいつ会えるだろうか。
距離的なものもあるし、時間的なものもある。

冗談抜きで、これが最後かもしれないな、とお互いに呟いていた。
そうだよね。

寂しいことだけど我々の年齢を考えるといつでも会えるってことは無いよな。
さらばとは言わない、あっちで会えたら会おうぜ。



熱海から新幹線を使わなくては帰れなくなりそうなので、少し早いけれど、20時30分、お開きにする。奴がもつカレーを買ってやろうかと言った。荷物になるからと断った。いい奴だ。



彼が帰っていった後、改札をもう一度出て、駅近くのドラッグストアでこれ買った。
安物だけど、一応ホンモノのビール。(笑)



反対側の列車が来た。
熱海行きが来るまで、先ほどのビールをちびちび。
段々気温が下がってきた。

帰りの列車は熱海行きも熱海から東京行きもたっぷりと睡眠が出来た。



新橋駅のSLもクリスマスモード。

有楽町で降りて京葉線のホームまで歩く予定だったのに、このイルミが綺麗だったので、つい新橋で降りてしまった。

あ、明日新橋に用事がある。



ベイタウンにはなんとか24時前に戻ってこれた。
疲れた。
いや、そうでもないか。
電車の中でたっぷり寝たので、割合疲労回復している。

それより、右ひざが痛い。
それと、十年くらい前に患った首から来る左手の痛みがまた襲ってきている。
辛い。

酒飲んで酔っ払って痛みを誤魔化そう。(苦笑)

2016.12.25
posted by 幕張のおじちゃん at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

静岡おでんを食べる

静岡おでんを食べる


16時半。丸子川沿いの遊歩道を途中まで下る。まだ時間はたっぷりある。引き返して先ほどの「ばん」という店で静岡おでんを食べてゆきたい。おでんを食べるというよりは、ちょっと飲むという感じだな。丁子屋でそこそこ満腹なので、一所懸命歩いて運動するのだ。



ちょうど日没の頃だ。



南天の葉と実がトタンの壁にマッチしている。



民家の家の窓に干し柿。



夕闇迫る丸子川。



弧を描く見事な石垣。



でれでれ歩いて到着。
16時50分。
意外に早かったな。

やはり呑むとなると、元気で歩いてしまうのだということの証明だすね。(笑)



メニュー。
静岡おでんがめちゃ安いということが分かる。
40円の串、50円の串なんてあるぞ。

店はおばちゃん達3人で切り盛りしている。
ご家族での経営だろうか。
それともパートさんなんだろうか。
皆さん気さくな感じ。

先客はお二人だけ。



真っ黒い出汁の中に浸かっているおでん達。(笑)
一応串の色を見ながらチョイスする。

おっと、完全なるセルフ。
おでん鍋を囲んで座り、自分で好きな串をチョイスして食べる。

対面に若いカップル。
いいなあ、こんないい店でデートなんて。



ビールも基本的に自分で冷蔵庫から出す。
キリンの大びん、よっしゃっ、冷えているぞ。

一人だけど、すげえ楽しい。



手前は黒はんぺん。
無印の串だから90円ってことかな。

あ、違う。無印は50円だ。
竹輪は青串だから40円。

し、信じられない安さ。
どうなっちゃってるんだ!!!

後で、清水の友人に聴いたところ、静岡おでんのルーツは駄菓子屋で、こども達がじゃり銭を持って食べに行ったそういう世界なのだそうだ。だから、安いのはその名残。

そうかあ、そういえば、富士宮の焼きそばもかつてそんな感じだったらしい。

私の実家の木更津の駄菓子屋でも具の無いお好み焼きなんてセルフだったもんな。



食べ終わった串で料金が計算される。
なんだかんだと、ちょうど10本注文。
旨いのでたくさん食べてますね。

甘味噌をかけると更に旨味が増す。
うわー、すげえ楽しい。



更に追加。
一番下は牛筋。
ダイコンも食べたかったが、テイクアウトのお客さんが全部買っていってしまった。それと、玉子とウズラも同様。追加してくれたけれど、でも真っ黒になるまでは暫くかかりそう。

わーん。

そして先ほどのカップルがお帰りになり、新たに若いお父さんと女の子がやってきた。
そうかあ、ここでおやつを食べさせるちゅうのはお父さんの株が上がりそう。
それでご予算少々。

その若いお父さんはクルマで来られたのか飲酒もしてなかった。



あー、ビールが旨い。
最高だすな。

さて、あまり長居しないで清水に移動しよう。

いやぁ、この店、凄く良かった。
また来たいな。
ご馳走様。

2016.12.25
posted by 幕張のおじちゃん at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

とろろ飯を食べる

丁子屋のとろろ飯を食べる


到着した。
丁子屋の駐車場。
そして売店。



いいねえ。
風流!!!



亀ちゃんが歌川広重の絵に出てくるあの店だと教えてくれた。
今迄そのものズバリだとは思っていなかった。



丸子川の橋に架かる反対側観た丁子屋。



丸子川の上流を望む。
東名高速道路のフェンスが見える。



大阪、京側の見附跡。





さて、中に入る。
わくわく。

既に門松が出ている。



入口の反対側に囲炉裏端がある。

カウンタで一人だと告げると、たった一名の為にわざわざ奥の広間に案内してくれる。



長い廊下を歩いて大広間に到着。
途中も趣のある光景が広がったが、店員さんに案内されている最中なので、立ち止まることが出来なかった。

接客は素晴らしい。とても丁寧だ。嬉しくなってしまう。



お茶はたっぷり。
さすがにこの時刻は空いている。
広々とした大広間に私を含めて6人だけ。
寂しいくらいだ。



注文は、とろろ飯の「丸子」。
お値段は税込で1,440円。
これが一番安い。

安くても、ごはんはおひつにたっぷり入っているので、それを全部食べたらお腹いっぱいになることは必至だ。

他に何か一品料理を食べたかったが、この後に静岡おでんが食べたかったし、更にその後、飲む約束もあるので、これだけにする。



ごはんを盛る。



いいね。麦版入り。



旨そう。



写真を撮った後、もうなんというか数秒でこれを食べてしまった。
それほど旨い。

すぐにお代わり。
いやぁ、旨いっ!! 旨すぎる!!!

ご馳走様!!!
満足、満足。



うー。この茶碗ほしい〜〜。
荷物になるから当然諦め。



資料館があり、無料で観覧できる。
その一角に十返舎一九の木像がある。

2016.12.25
posted by 幕張のおじちゃん at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

東海道丸子(まりこ)宿を歩く

東海道丸子(まりこ)宿を歩く


15時20分。安倍川駅に到着。
丸子宿はここから少し距離はあるが、歩いてゆく予定。

同駅は、広場が無い。
住宅街の中の駅という感じ。

少し広い道を求めて細い路地を歩く。
すぐに新幹線のガードを越える。

この辺りの新幹線、住宅街にも関わらず、また静岡駅の隣の駅にも関わらず猛烈なスピードで通過する。凄い凄い。



住宅街の中に小さな神社。
観光地でもなんでもない。
でも、本日一番最初に出会った寺社仏閣なので、丁重にお参りする。



こういうのが町内にあるのは羨ましい。
ベイタウンにはもちろんないしな。



自作なんだろうね。
見たことない4輪バイク。



ここも観光地ではない。
地元の人たちだけが知っているというような寺。
明光寺という。

ここで長田街道を北上し、鎌田の交差点を西にまっすぐ行くと丸子宿。
所用時間は20分くらいと見た。



テイクアウト専門の寿司屋さん。
関東では見かけないよね。

それにしてもテイクアウトだけなのに店舗は大きいぞ。

前述のように鎌田の交差点で出会う東西に走る道を左折する。
そこが旧東海道なのかな?



おお。
いい感じの店発見。
静岡おでんと、焼きそばと、お好み焼き屋の店だって。

帰りに時間があれば寄ってみたい。



どことなく旧街道という雰囲気が漂い始めた。



雰囲気もいいけれど、だいぶ日が傾いてきた。



もうすぐ丸子宿入口。
ここまで安倍川駅から25分ほど歩いた。
ちょっと歩き疲れてきたかな。



ここで道が分岐している。
尚、スマホのナビは、後8分と表示している。

え?
まだ8分もあるの?

ちょっとびっくり。
安倍川駅からかなり遠いじゃん。



なんとなく古い家も点在してきた。
いよいよだな。



ツタが紅葉してる。
トタンとツタって相性がいいな。



見付跡だって。

要するに赤坂見附の丸子版だな。



ここから道が急に細くなる。
昔の雰囲気がますます色濃くなってきた。



郷愁だなあ。
ぐっとくる景色になってきた。
素晴らしい!!

こういうところに住みたい。
甘っちょろい考えだね。すみません。



こりゃまた渋い酒屋。
この後に予定が無ければ地酒などをお土産に買って帰りたい。



やっと観光客らしい人影が出てきた。



明治天皇がお越しになって、ここでご休憩されたという記念碑。



古い建物が少しずつ増えてきた。
とは言ってもここ10年くらいでかなり少なくなってしまったんだろうね。



お茶の販売店。

2016.12.25
posted by 幕張のおじちゃん at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

吉原からの富士山

吉原からの富士山


新幹線に乗ると、この辺りのどこかで下車して富士山をじっくり眺めたい。或いは写真撮りたいという衝動がよくある。今回は鈍行だし、時間に余裕があるので、それが実現できた。

徐々に雲が多くなってきそうなので、吉原で下車する。

しかし、平塚辺りでくっきりとほぼ全容が見えた冨士も、残念ながら大半が雲に覆われてしまっている。幸いなことに真っ白い頭頂部はしっかり見えている。

上は駅頭からの富士。



駅を北上する。

雲が無くここまでくっきりとした富士を間近で観たことは滅多に無い。
また吉原に来ることがあれば、是非その日はこうであってほしい。



ほぼ真南からの富士は剣ヶ峰がどこなのかというのがすぐわかる。




ご承知のように吉原、そして富士は工業の街で有名。
製紙工場がたくさんある。
市街地はJR吉原駅から離れている為に駅周辺は殺風景。

これは沼川という駅近くを流れている川。
あ、流れているというよりはまさに沼のように流れが完全に停滞しているような感じ。



この辺りはかつて左冨士の名所だったという。
昔のイメージと今はまったく異なるね。



駅の南側に行ってみる。
田子の浦港の一角だ。

この辺り唯一のスーパー。
残念ながらお休み。
残念ながらというのはビールを買いたかった。



商店街のようなものを発見。
残念ながらどの店もお休み。



駅から2分くらいの公園内に津波の時の避難タワーが出来ていた。
もちろん東日本大震災のことを踏まえて建設したと思う。

以前沼津に行ったときも津波を想定した水門があったのを思い出した。

上はその避難タワーからの富士山。



方角的にはたぶん愛鷹山の辺りかな。



田子の浦港の一部。

この避難タワー。未来永劫使われないことを祈るが、万が一有事にひとりでもこれのお陰で助かる人がたくさんいることを祈りたい。



駅の南口。
これから東海道を下る。



おっとその前に岳南電車を観て行こう。
駅はこの階段を昇って北側に降りたところ。



駅はこれ。
近寄りたいけれど、実は乗る予定の電車が到着してしまった。(汗)



14時16分。(← デジカメの時計が正確ならば)
島田行きです。
目指すは丸子宿。
静岡のひとつ先の安倍川で下車する予定。

2016.12.25
posted by 幕張のおじちゃん at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

引き続き湯河原を散歩

引き続き湯河原を散歩


少し散歩してみる。
駅から少し離れただけで人通りは少ない。



川沿いの道に出る。
向こうが湯河原温泉郷。
ここから3kmくらい歩かなくてはならない。
今回は断念しよう。



旅情が漂っている。
いい感じ。



動かない鳥を発見。
ほんと、ぴくりともしない。



川沿いから駅方向を眺める。

ここから別ルートで駅に向かう。
正確には、ここをまっすぐ行って、突き当りを右に行くと駅。



熱海のように山に建物がへばりついている。



温泉を運ぶトラックなのかなあ。



みかんがなんと1袋100円で売っている。
いいなあ。
ここが最後の目的地だったら買って帰りたい。



そのみかんを売っているのはここ。
ひと気が無い。



バス停の名称にもあるこの界隈では有名な建物。
歴史を感じる。



おお。なんて魅力的なレストランなんだろう。



お安いし。
次に湯河原に来る機会があったらぜひ寄りたい。

https://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141002/14028665/



出た!! おしゃれの店。
完全にひと昔前の店だな。
以前は木更津にもよくあったぞ。



出たっ!!! 田舎のイージーライダー!!!





おお。ここも魅力的な店。
熱海よりも断然小規模な街なのに、ざっと見たところ熱海よりも個性的で魅力的な店が多いような気がする。

今回のこの静岡旅行、どうもこの時点で湯河原がメインになってしまった感があるな。



素晴らしい。カフェ?orレストラン?

WEST =
https://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141002/14004975/

おー。食べログでなかなか高評価。
改めて訪れてみたい。



中華系の店は久々に見たような気がする。

https://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141002/14004390/

餃子は5個で一人前。280円だって。
生ビールが280円は嬉しい!!
センベロ可能。



ここは昔ながらの本格的なそば屋さんかな。
いい感じだ。

小松庵 =
https://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141002/14014121/





おお。
この店もなんかいいですよ。

そして意外に安そうだし。

https://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141002/14003419/



再び駅前。
みかん350円は前出のあの一袋100円には及ばないものの、一般的な価格よりも幾分お安いのではないだろうか。
そういう気がするだけなのか?



その土産もの屋の二階がそば屋になっている。
おお。ここが食べログでチェックしていた一福庵か。

https://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141002/14019059/

おー。ここも魅力的な店だな。



12時55分。
熱海行きの列車待ち。
向こうの山のトンネルをくぐると熱海だ。

2016.12.25
posted by 幕張のおじちゃん at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

湯河原でそば

湯河原でそば


11時30分。湯河原着。
小田原を出るときに終点の熱海で何か食べようと思ってたが、湯河原で下車したことが無かったもんで、気まぐれに降りてしまった。ひとっ風呂浴びたいとも思ったので・・・。

ま、それもあるし、実は湯河原は以前から行きたかったそば屋があったのだ。
それは手打ちそば「湯蕎庵(ゆきょうあん)たかはし」。
美味しくてCPが高いとネットにあった。



湯河原は、お隣の熱海に少し似た雰囲気。
規模はちょっと小さい感じかな。
平な部分が無くて、殆ど坂の街。

温泉街は少し川を山の方面に向かって行かなくてはならない。



駅前ロータリーに面したうどん屋。
ちょっとここも気になるなあ。

https://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141002/14003804/

今回はスルー。



やはり駅前ロータリーに面した和菓子屋さん。



同店の「天の川饅頭」のサンプル。



さて、そのそば屋さん「湯蕎庵たかはし」を探したのだけど見つからない。
でも行列が出来ているパン屋の斜め前だということで、そのパン屋さんも視野に入れてナビを観ながら歩く。うーむ。どうもうまくいかない。近くにいるんだけどな。あー、いらいらする。スマホはストレスが溜まる原因のひとつだな。

たまたま通りかかったおばさんに教えてもらった。
「あそこですよ。」

なるほど、目と鼻の先にあった。

そしてその行列が出来る店には本当に行列が出来ていた。

https://tabelog.com/kanagawa/A1410/A141002/14004024/

食べログでも高評価だ。(そりゃそうか。)



さて、ここが「たかはし」。
割合普通のそば屋さんっぽい。
ただ、縁台が置いてあって、行列が出来ることもあるような雰囲気はある。



店内はそこそこ広い。4人掛けのテーブルが2卓と、6人掛けのテーブルが1卓。私はその広いほうに座るが、座敷もあって、座敷にはどうだろう、30人くらい座れるのかな。

先客は2組の初老の男女が二組。
地元の方のようだ。

もうすぐ正午なのに、意外と空いているのだな。

なんて、思ったら続々とお客さんが入ってきて、いつの間にかかなり賑やかになってきた。



お値段はそうだな、単品だと少々高めだけど、ランチセットはお得感がある。

私は天丼セットを注文。
因みにかけそばは、720円。
ちゃんと手打ちのそばだったらそのくらいが当たり前なのかな。

BGMはストリングス中心。静かにG線上のアリアが流れている。でも若旦那が、そば打ちをやっている音がこだましている。

注文している間にスマホで方々へ連絡を取る。
いけね。ついついFBにもアップした。今日はこの間の反省もあって、あまりFBを使わないことにしている。何故なら電池が無くなるからだ。重要な連絡が出来なくなるといけないので。

予備のバッテリーを持参しているから大丈夫かな。


なんだっけ、この赤い実。
千両?
それともヒイラギ?

待つこと20分くらい、やっと配膳された。
ちょっと長いな。タイミングが悪かったからかもしれない。



うん、いい感じに盛られている。

今日はこれから長丁場なので、酒は我慢する。
飲んだら確実に眠くなってしまいそうだ。



天丼は揚げたて。
サクサクの食感が嬉しい。
具材はまあまあ。



そばは量的には少ないものの、しかし天丼があるから、私はこの量で十分。
それほど角張ってはいない。コシはあるかな。
食べログを観ると硬すぎるという評価もあるが、私はいいと思う。
しっかり冷やして、びしっと締まっている感じ。
香りはそうだな、あまり感じなかった。私のコンディションかもしれない。

でも接客は気持ちよかった。
また来たいと思うよ。
ご馳走様。



店を出たら相変わらずパン屋さんの行列は続いていた。
先ほどよりは少なくなったが・・・。

2016.12.25
posted by 幕張のおじちゃん at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月26日

日曜日 静岡県まで行く

日曜日 静岡県まで行く


12月25日 日曜日
曇っている。天気予報だと晴れ。そのうち晴れるのだろう。
なんと30年ぶりに旧友と会うことになった。
懐かしい。
その彼の住む清水に会いにゆくのだ。

残念ながら、なかなかタイミングが悪くて、アポイントを取った今日でさえ彼は夕刻7時過ぎじゃないと時間が取れないと言う。忙しいのだ。

ま、こちとら観光旅行のついでにってことでいいのだ。
そのほうが気楽なもんで。

ということで、当初朝の5時半に出発しようと思ってたけれど、ゆっくり8時に家を出た。
体調不良の息子はまだ起きてない。
弁当は昨日のうちに買っておいたから大丈夫だろう。

(後で聴いたら、なんと今日から北海道旅行だって。なんじゃい!!)



東京フォーラムの中を歩く。
さすが日曜の朝、人は少ない。

東京から東海道線に乗るのが一番早い。
しかし、だらだらとした旅を目指しているので有楽町のガード下で何か食べてゆこう。



ほよよ。
こんなオブジェもあるんですな。



これって前からあった?



食安で飲んでいる人は誰もいない。
私もちょっと飲む気はない。



まんぷく食堂にでも寄ろうと思ったら、意外にも空腹じゃないことが分かってパスすることにした。そうか、そうか、考えてみりゃ朝食しっかり食べていたな。



有楽町をスルーして、結局新橋まで歩いた。
歩くのは気持ちがいい。
人の少ない東京はいいね。



そうかあ、今日はクリスマスだな。
デコレーションされたSLを観てやっと気づく。w

9時30分過ぎ。
東海道線の小田原行きに乗る。



東海道線の車中から。
本気出して走る貨物列車。

千葉を走るスピードとは比較にならないね。



小田原に近づいた。
茅ヶ崎辺りから富士山が右前の車窓からずっと見えていた。

小田原には10時50分頃着。
そこから熱海行きに乗り換え。
約15分くらいの待ち。

いつの間にか晴れていた。



大雄山線。
そういえば、その路線って乗ったことがないな。



伊豆箱根鉄道だって。
いつか乗ってみたいな。



この色合いがいいな。

終点の大雄山最乗寺は、有名な寺のようだが、私は知らない。
木更津に於ける鹿野山の神野寺のような存在なのかなあ。



伊豆クレイル。
観光列車だということだ。
知らなかった。

2016.12.24
posted by 幕張のおじちゃん at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

木更津港の夕暮れ

木更津港の夕暮れ


17時。
太田山公園に行く。



日の入りには間に合わなかったが、綺麗。



冨士と丹沢の稜線。



向こう岸が近くに見える。



寒くなったので帰る。



実家のリビングの灯りがちらついていたので、ヤマダデンキでこれを買う。
約3700円くらいだったかな。
リモコンも付いているので便利。



夕食はこれ。
実は息子の体調がイマイチなので、急遽幕張に戻ることになった。

弁当買ってきてコールだ。
妻が不在なので、私が面倒見なきゃ。

と言っても弁当買うくらいなんだけどね。(笑)
少し早めに戻り、かつやでかつ丼とサラダを買った。

帰宅してから、明日の朝食もというリクエスト。
私は明日の朝は早くから出かけてしまうので、似たようなものが続くが、吉野家の牛丼とサラダを買ってきた。



しまったな。
自分の朝食も買ってくりゃよかったな。

ところで、明日は急遽清水(静岡県)に行くことになった。
なので、先日茨城方面に行った時に不便だと感じていた腕時計をドンキで買ってこようと、再度外出した。安物でもいい。ワンポイントで使えればいいのだ。

すると、なんという偶然なんだろう。ドンキの前に露店が出ていて、千円ぴったりで時計を売っている。これは嬉しい。



早速着用してみた。
いいんじゃないかい!!!

実は腕時計って、凝っていた時期もあるので、未だにたくさんある。
しかしどれも電池切れ。(笑)

10年以上前からずっと携帯の時計で用が足りていた。

よし、またセイコーファイブの自動巻のやつでも買おうかな。(笑)



ついでにこれも買った。
モバイルバッテリー。

スマホに1回分の充電が出来るってことなのだ。
(しかし後で分かったが、50パーセントで終わりだった。つうことは4000mAhないとダメだっちゅうことだな。ま、500円だからしょうがないや。(笑)



ぐでぐでに疲れたよ。
これ飲んで寝ちまおう。・

それはそうとこれって、トマトチューハイなの?
初めて買ってみた。

そうだ。今夜Lineで初めて海外との通話をしてみた。
凄いね。
国際電話なんだけど、無料だぞ。
便利な世の中になったもんだ。

2016.12.24
posted by 幕張のおじちゃん at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記