2018年02月23日

地方創生 EXPO

地方創生 EXPO

2月22日 水曜日
朝から雨。小雨だが、体が凍えてしまうほど寒い。
あ、このフレーズ、昨日も使ったわ。w

冷たい雨の中、午前8時半頃、南船橋の某食品会社で打ち合せ。
仕事にはならないと思うけれど・・・。(苦笑)

とにかく寒い。
9時半頃、時々小雪まじりになった。
一旦帰宅。

現在10時。
どうかな、霧雨程度になったかな。

そうそう、朝、出かける前に、太朗ちゃんとFBを介して例のコア横広場の樹木伐採問題について語った。

私が、「掲載の文をもう一度読んでみると、ちょっと分かり難いけれど、『ボール遊びをしていると、ボールが木に引っ掛かり、それを取ろうと、子ども達が木に登るので危険だ。』ということですな。木登りに関するところは。」と、投稿すると、太朗ちゃんは、「木に登るなときちんと説明すると子どもはちゃんと理解してくれる。指導する者の指導力不足ですよ。」と返してきた。

なるほねえ。
彼は現場をよく知っているので、分かりやすく解説してくれる。

さて、今日はこれからまたご近所だけど、打ち合せに出かけて、それでもって午後からは若葉地区から市川塩浜に行って、そして時間があったら「地方創生 EXPO」に行く予定。しかし、時間的にキツいかなあ。既にこのコーナーの小見出しをそうしちゃってるので、なんとか行きたい。

今、タイムフリーで「ビートルズから始まる」を聴いている。
私の好きな「ハニーパイ」がかかった。
嬉しいなあ。
なかなかメディアから流れてこないんだよね、この曲。

え?
途中のギターソロがジョンレノン?
ほんまかいな。

って、ギターソロあったのか。
後でまた聴き直してみよう。

山崎まさよしの「オールマイラビング」も流れた。

10時30分。
生ごみを出しにゆく。
まだ小雪が降っている。

そう言えば、また最近息子の顔を観ていないな。
どこぞに行ってるんだろうか。

おー、ハニーパイのギターソロ、聴いてみた。
いいじゃない。
すっかり飛んでたな。
ちゃんと聴くと色々な発見があるね。



食生活は慎ましく、昼食はこれ。
泣けてくるよ。



それでも過熱して、ごはんの上に載せて食べると、旨いこと、旨いこと。(笑)

しかしなあ。
寂しい老人だな、俺は。(苦笑)



14時、幕張ネイバーフッドPODに請求書持参。
小雨というか、小雪というか、いつの間にかやんでいた。

気温は低い。
クルマの温度計は7度となっている。

急ぎ戻り、小一時間くらいスポフェス関連のデータの整理をする。
それはそうと、またあのご老人がワタシの悪口を言い歩いているということをある人から聴いた。まったく性懲りもなく。本当に困った人だ。

さて、地方創生EXPOに少しでも顔を出しておこう。
顔出し不可ということで、知り合いの業者さんがいくつか出展しているのだ。



まずは受付。
既に夕刻ということもあり、それほどの人出ではない。



受付けで色々貰った。

名刺は自分用を暫くつくってなくて、「はっぴーもーる」のものになってしまっている。
しかし、まあいいか。



入口を入ってすぐのところから俯瞰。
この左側から階段を下りたところが会場。



入口を入ってすぐのところで、ボルダリング。

インストラクターかと思いきや、来場者の方だった。



東武動物公園。
ひよこは寒そうにしていた。

ちょっと可愛そう。

そこで、早くも偶然にT山クンと遭遇。
久々〜〜〜!!!

軽く談笑。



オリジナルの着ぐるみをつくっている会社。



ホリプロのコーナー。
ここに丸山あいさんがおられた。

残念ながらお会いできず。



恐竜もいる。
リアルな動きをしていた。



インカムの会社。
4社くらい出ていたかな。

イベントにはつきものだもんね。

一応、ベイタウン商店街でも安物を買ったのだけど、何度か使うチャンスで活用できず。



いわゆるゴーカート。



これは凄いよ。
折りたたみの電動自転車。

バッテリーはフロントフォークの中にあって、一回の充電で30km走るそうだ。
1ロットは1コンテナで、一台あたり27000円くらいだって。



3Dのゴーグルをつけてジェットコースターのバーチャル体験が出来る。

楽しそうだった。



KIRINのスムージー。
なんか点滴の袋みたいだな。

というわけで、ざざっと回ったが慌てて戻る。
出口の辺りで、知人にお会いするも挨拶もそこそこに慌てて帰宅。

やらねばならない仕事が山積。



夜食はカレーうどん。
具がたっぷり過ぎて、これじゃなんだかわからんね。

肉は3人前くらい。(笑)



セコく、セコく、これで。

なんと、これ、8パーセントなんだよな。
凄いねえ。

2018.2.22
posted by 幕張のおじちゃん at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月21日

お子さんを亡くした父親と語りあった

お子さんを亡くした父親と語りあった

2月21日 水曜日
どんより曇っている。
天気予報通りだ。
先週の予報では今日は雪になるとまで言っていた。

でも降らないみたい。
寒いけれどね。

さて、現在11時30分。
今、出先から戻ったところ。

表題のようにそんなお父さんと会ってきた。
いや、お父さんとしてではなく、業者さんだけどね。
今日初めてそういう話をした。

なんかそういう話になってしまったのだ。

現在彼は50代の真ん中くらい。
数年前のある時に、大学1年生の息子さんを交通事故で失ったそうだ。

まだ19歳。
なんとも痛ましい。

それ以来ずっと立ち直れないで今日まで来たそうだ。
それ以前の10年くらい前に奥様を亡くされている。
息子さんはひとりっ子だったので、家族は彼だけになってしまった。

「息子が存命の頃は、もちろん自分の為、会社の為、そして息子の為と頑張っていた。」

今は、「自分の為だけに生きるのが辛いですよ。」と、おっしゃる。
それでも生きてゆかねばならない。

毎日、何の為に生きるのだと自問自答しているらしい。

なんと慰めていいのか言葉が見つからなかった。
ただただもらい泣き。



昼食はノープラン。
サッポロ一番のしょうゆのラーメン。

有り合わせの玉ねぎ、にんじん、魚肉ソーセージを炒めて具にした。
そして、玉子も。長ネギをちょいとトッピング。

こんなもんでもそこそこいい味。
麺はだめだめだな。

とにかく、セコく、セコく生きるのだ。


大杉漣さんが急死 66歳 急性心不全
2018年02月21日 20時53分 ORICON NEWS

 俳優の大杉漣(おおすぎ・れん/本名・大杉孝=おおすぎ・たかし)さんが21日午前、急性心不全のため急死した。66歳。同日、所属事務所の公式サイトが伝えた。

 サイトでは「弊社所属の大杉漣が、2018年2月21日午前3時53分に急性心不全で急逝いたしました」と報告。葬儀は本人や家族の意向で、親族のみで執り行う。

 大杉さんは1951年9月27日生まれ、徳島県出身。74年から88年まで、太田省吾主宰の『転形劇場』で舞台俳優として活躍し、78年に『緊縛いけにえ』で映画デビュー。以降、映画『ソナチネ』、『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』、NHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』などの多数の作品に出演。主役を際立たせる名バイプレーヤーとして欠かせない存在となった。

うわー。まだまだ若いのに。
いい役者さんだった。
悲しい。



夕刻、所用で検見川方面で行って、すぐに引き上げる。
帰り道、ちょいとおやつ代わりにこれ。

殆ど炭水化物。(苦笑)

わー。パシュートで日本女子、金メダル!!!
凄い!!!

2018.2.21
posted by 幕張のおじちゃん at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

コア横ひろばの樹木伐採問題について

コア横ひろばの樹木伐採問題について
今、注目している話題について、シェアさせて頂きました。

まだご意見を受け付けているようです。

コア横広場の樹木1本の除去について
 
平成30年2月12日

 日頃より、ベイタウン住民の皆様におきましては、幕張ベイタウン自治会連合会の活動にご協力して頂き誠に感謝いたします。
 この度、下記のコア横の広場中央付近にある樹木を1本撤去したいと考えています。


撤去理由

 何時もこの広場でコア内に設置されている、こどもルームのお子さん達が広場を使用していますが、対象樹木が広場中央にあるため、ボール遊び等の際に、樹木にボール等が引っかかる等の際に、注意はしているがどうしてもこどもが樹木に登り、危険だという声があります。
 また、この広場は、色々な催し物の際にイベント会場等に使用していますが、中央付近の樹木のためイベント会場設置時の配置に苦慮しています。

以上の理由から、下記の対象樹木1本を撤去したいと考えています。
もし何かご意見がありましたら、2月末までにご連絡下さい。
 
幕張ベイタウン自治会連合会 事務局
連絡先 : http://baytown.chiba.jp/contact/


2018.2.20
posted by 幕張のおじちゃん at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2月のダイヤモンド富士

2月のダイヤモンド富士


2月20日 火曜日
晴れ。

表題の通り今日はダイヤモンド富士がベイタウンの海岸(幕張海浜公園 Dブロック)でほぼジャストで観ることが出来る日。毎年このジャストな日は何故か曇りがちで、私の知る限りはかれこれ10年くらい前から一度もいい感じで拝んだことがない。

今日はどうなんだろうか。

まあ、そう思いながら一日を過ごしたわけではなく、それどころじゃなくドタバタとしていた。

確定申告のデータは昼前までに終わらせることが出来た。

それから先日に引き続いて「はなの舞」でランチミーティング。
回転が速い店ならではで、慌てて打ち合せが出来るので、都合がいい。
だらだらやっても同じ。

上は出かけるタイミングのバレンタイン通り。

天気予報では3月上旬の陽気と言ってたが、じっとしていると寒い。
3月上旬と言ってももう2月下旬だから、そう季節を先取りしているわけじゃないね。

バレンタイン通りからプロムナードを歩いてた時に電話。
急遽目的地が変更になった。
「はなの舞」じゃなくて、イオンの「四六時中」だ。

相方が、「サラダバーがあったほうがいいから。」という理由。
賛成。
私もサラダをたくさん食べたい。



ケヤキ並木を横目に観て通り過ぎる。



相変わらずAブロック公園内の梅が綺麗。



紅梅のほうの色合いがピークを越えて、若干褪せてきたようにも思う。



白梅もそろそろピークは越えている。
しかし、まだまだ綺麗だ。
スプリングスの河津桜が満開になる頃に役目を終える。



その河津桜は、まだこんなもの。

美浜区役所の河津桜はもっと咲いているようだ。
こちらは日陰になる割合が大きいからだろうね。



先週に比べると、もちろんだいぶ開いてはきている。



おお!
HUBが今日、終日ハッピーアワーだって。
うわー、凄い。

行きたい。
だけど、時間取れないだろうな。

無念!



ということで、現地入り。

本日のランチのカラアゲ定食 600円。
これだけなら、凄くお得。



サラダバーを付けると、プラス250円で、850円の定食になる。

そうなると、そう安い定食じゃないね。
確かにプラス250円でたくさん野菜が食べられるけれど、そうお代わりは出来ない。
というか、野菜を2皿もりもり食べるのは結構キツい。
やるけどね。(笑)

打ち合せ内容は2点のみ。
あっと言う間に終わるのだ。

何故あっと言う間に終わる用件をわざわざフェイス トゥ フェイスでやるかと言えば、ペーパーに記述するだけで、凄い時間がかかるからだ。
だったら会って説明したほうが早い。
間違いが無いし。



色々電話がかかってきたり、こちらからも電話したりと、歩いていたら、こっちのほうに来てしまった。まあ、周囲に何も無いという環境のところで話しかったのもある。

写真を眺めていると、こんなに背が高くなったに改めて驚く。

電話の件、なんかドロドロしたふうになってきた。
ある人が私を失脚させる為に一所懸命になっている。
馬鹿じゃないか。
てめえの保身の為か。

どうでもいいけれど、最後、ひと暴れしておくかな。

それも面倒臭いけどね。



伐採問題の該当の木。

まだ意見を受け付けているみたい。

http://baytown.chiba.jp/contact/



夕刻、ダイヤモンド富士を狙いに。

案の定、忘れてたよ。
教えてもらったので、ギリギリでセーフ。

もう日の入りって17時27分なんだね。

現地には17時15分くらいに行った。
富士山の高さがあるから17時20分くらいから富士山に隠れ始めると思う。

この時点では薄らとしか富士山は見えていないが、太陽がもっと近づくとシルエットが浮かび始める筈だ。



きたーーーーーっ!!!

17時17分頃。

うわー、でもちょっとポジショニング読み間違えた。
これはヤバいかも。

慌てて移動する。



ダッシュで位置を移動するも、間に合わなかった。

それに正面にしゅんせつ船があってさあ。
ぶつぶつ。

まあ、でも、これだけ見えたから良しとしよう。

明日は美浜大橋辺りかな。
あらら。
しかし、明日は曇りのマークが・・・。
残念。

不思議なもんだよね。
2月のダイヤモンド富士の頃って、それまでずっと晴れていた天候が急に悪くなるんだもんな。



19時頃、ご近所さんと久々の外飲み。

だけど、やっぱ寒いわ。
やむなく仕事に復帰。

2018.2.20
posted by 幕張のおじちゃん at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

スポフェスの打ち合せ

スポフェスの打ち合せ


2月19日 快晴
暖かいのか寒いのか分からない。
ただひとつ言えるのは両肩が痛い。
痛くて、夜中時々目が覚めてしまい、結果寝不足に陥る。

それと、確定申告のデータがまだ出来ていない。
出来ていないというか、作成しなくてはならないものが次々に襲ってくるので、半ばパニック状態。

午前9時半、スポフェスの打ち合せに出かける。
行き先はZOZOパーク。



ベイタウンの隣のエリアなので、15分もあれば到着。

緑のフィールドを見ていると走りたくなる。



10時から打ち合せ。
先方は関さんと島田先生。
商店街側は、竹見さん、平野さん、五味さん、そして私。

今日を境にどんどん進行しないといけない。

しかし、なんか暗くなる電話がかかってきた。
内容は言わない。

弱り目に祟り目。
なんかなあ。



駅まで五味さんにクルマで送ってもらう。
別件の打ち合せ。



昼食をしながらということになった。
はなの舞の500円ランチ。

しかし、まだ11時を少しまわったところ。



この手のハンバーグって、もうなんというかワンパターンなんだよね。
でも500円という安さに、腹は背に換えられないという気持ちで諦める。

あ、それと、ごはんが硬かった。
水の分量を間違えたとしか思えない。

打ち合せは資料不足で、ほんのちょっとで終わった。
あらら。



まだ昼前に慌ててベイタウンに戻り、再び別件で打ち合せ。

その後、必死で確定申告のデータ入力。
今回は例年に比べて経費が多い。
決して売上がたくさんというわけではない。

それから必死でやる。
ああ、今日中に終わりそうもないな。

気分転換に、昨日の永海ちゃんライブからの一連の写真もアップしたり。
でも昨日は楽しかったなあ。

夕刻、DTP部隊との緊急会議。
その前にダイヤモンド富士の様子をと思って海岸方向へ少し移動するも、雲っている。雲のフィルターを通して太陽の光が多少届いているものの、富士のシルエットはまったく望めない。



会議弁当。

2018.2.19
posted by 幕張のおじちゃん at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

東京タワーと富士そば

東京タワーと富士そば


まだ早い時刻なので、東京タワーを観に行くことに。
と、言ってもこの時点で20時はまわっている。

しかも、思い切りふわふわ状態。(笑)



この部屋から東京タワーを眺める。



部屋の灯りを消すと、こんな感じ。

あまりの綺麗さに、酔いも覚めた。
そう、この辺りで記憶が戻ってきた感じ。

東京タワーを観た後、腹へったので、みんなで富士そばでなんか食べる。



すると、リムジンがたくさん並んで停まっている光景に遭遇。

うわー、凄い。

こんなにリムジンを一度に見たのは初めて。
またまた酔いが覚めた。
実はうそ。
帰宅して、写真をあれこれ見ているうちに思い出した。
いや、思い出すまでに至らなかった。
記憶がはっきりしない。



それにしても、なんか凄いね。
凄すぎるね。

観光バスくらいのホイルベースがあるよね。



このタイプのリムジン(RV?)も初めて。

中がめちゃくちゃ広いんだろうな。



富士そばのラーメン。
飲んだ後にぴったりのあっさり味。
旨いね。

2018.2.18
posted by 幕張のおじちゃん at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

中目黒の名店「大樽」で飲む

食べログのレジェンドと
中目黒の名店「大樽」で飲む



16時頃、3人で中目黒の界隈をぶらぶらする。
前述のように坂坂坂さんが来られる前に軽く飲もうということになったのだ。

16時8分。この店を見つけた。

おおおおお。
まさにここは「大樽」じゃないか。
行こうとしている「大樽」は中目黒のほうだったが、こっちでもいいや。



まずは乾杯なのだ。
こういうのって一日何度でもいいね。



お通し。
素朴な感じがいいな。

でも、店員さんの殆どがフィリピン人。
和のテイストはその時点で崩壊。

でもまあ、実はそれほど気にしてないけれどね。(笑)



いやぁ、楽しい。
早く坂坂坂さん来ないと、べろんべろんになっちゃうよ!!





目黒のさんま。

これが物凄く旨い。
お代わりしちゃったのだ。



豚の角煮。
ピンを外してしまったので、質感が伝わらないが、ビジュアルもいいし、凄い旨いっすよ。

これを食べつつ、ビールを飲みつつ、そしてそろそろヘロヘロになる頃に坂坂坂さんが登場。彼もまたゼロ次会で飲んで来られた。いいね。そういう姿勢。

ま、とにかくやっとお会い出来た。
よかった、よかった。



ま、とにかく乾杯!!

これは坂坂坂さんが撮った写真。



そういうわけで、肉を注文するのである。

坂坂坂さんは慣れてらっしゃる。

この辺りの経緯はちょっと酔っぱらってきていて、実はあんまり覚えていない。



素晴らしい眺め!!!

これも坂坂坂さんの撮影。



こんなふうに焼いてゆくのですな!!(笑)



うわー。
肉が猛烈に旨いわ!!!!

柔らかい!!!!

最近食べた中で一番旨い!!!
間違いない。



から芋。
これは、坂坂坂さんのお薦め。



坂坂坂さんです。
食べログではもちろんHNで投稿されてます。
鋭い切れ味のレビュー。
ちょっぴりエッチなのがいいです。

今後ともよろしく。

しかし、残念ながら、この辺りでかなり記憶が曖昧。
曖昧ながら、薄らとこの大樽の良さと、坂坂坂さんのお人柄の良さ(品がいいという意味じゃない)は覚えております。

とにかく楽しかった。
またぜひぜひよろしくお願いいたします。



ご馳走様でした〜。

お店の方に記念写真を撮ってもらった。
もうこの時には前後不覚。(笑)

2018.2.18
posted by 幕張のおじちゃん at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月20日

『絵本と音楽と私』

宮原永海・CAYO・平岡雄一郎
『絵本と音楽と私』


14時ちょい過ぎ、会場のunder the matに入る。
いい感じの店内。
洒落た小物の他に面白そうな本がたくさん。
置いてある本は全部販売可ということだ。
本好き、絵本好きにはたまらないね。



私は半年ぶり、ケリーちゃんは10年以上ぶりの永海ちゃんとの再会。



まずは乾杯。
私はビール、お二人は白ワイン。



歌あり、絵本の読み聞かせあり、ロマンチックなライブ。
永海ちゃんもCAYOさんも癒し系のボイス。
ふわふわしたそんな、気持ちの良さをたっぷり味わった。
平岡さんのギターがまた、いい感じなんですよね。



これはCAYOさんのブログから拝借。

私、望遠レンズ持っていったのに、うっかり使い忘れた。
なんの為に重たい思いをしてでかいカバン下げていったのか、まったく意味がない。



これもCAYOさんのブログから。

幸せな時間はあっと言う間。
16時前にライブ終了。

本当に素晴らしいライブだった。



これは今日のお昼の写真っぽいね。

いいなあ、このユニット。

残念ながらCAYOさんは大阪に引っ越してしまうので、暫くはこの組み合わせは無いかもしれないなあ。



CAYOさんがお見送りしてくれた。

そんなわけで、記念写真。(笑)



藤田さんも。

それにしてもCAYOさん、美人さんだなあ。




その後、中目黒の駅に向かい、食べログのレジェンド、坂坂坂さんの到着までどこかで飲むことにした。その前に、正覚寺の境内でほっとひと息。

観光客みたい。



大きなイチョウの木。
周囲は高いビルばっかり。



駒沢通り側に面した門。

正覚寺は、オフィシャルページではないが、以下に詳しく出ている。

https://tesshow.jp/meguro/temple_nmeguro_shogaku.html

2018.2.18
posted by 幕張のおじちゃん at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月19日

今日からダイヤモンド富士だって

今日からダイヤモンド富士だって


2月18日 日曜日
晴れ。寒い、寒い。

昨日の朝市の疲れにも関わらず、早朝から仕事を黙々。
確定申告のデータがまた途中で、急ぎ仕事をやらねばならない。

かなりまいってしまう。

SNSではご近所の方々が幕張から見えるダイヤモンド富士の話題で盛り上がっている。
そうかあ、今日からか。

今日はおそらくZOZOマリンの辺りでだろうね。
明日がベイタウンの横くらいだと思う。

あ、でも、今日は夕方はいないのだ。
14時30分からの永海ちゃんのライブに行く予定なのだ。
場所は中目黒。
その後、食べログのレジェンド、坂坂坂さんとの飲み会。



12時過ぎに藤田さんと駅に向かう。

ああ、また仕事が中途半端だ。
でも、しょうがない。



中目黒の駅でケリーちゃんと合流。

実は偶然にも地下鉄の中で合流できたのだ。



山手通りを南下。
途中に正覚寺の山門。



場所を探しながらだらだら歩いて現地に到着。
探しながらと言っても、山手通り沿いなので、観逃がさずに

今日のライブの内容は以下の通り。


『絵本と音楽と私』
2018年2月18日(日)
場所 under the mat

http://www.underthemat.jp/
中目黒駅より徒歩10分

声優、ソングライター、ディレクター等多方面で活躍中のバイリンガル、歌手の宮原永海と、絵本セラピストでボサノヴァシンガー、現在は二児の母でもあるCAYOのジョイントライブ。2人が大好きな絵本と音楽を通して心がホッと温まる癒しの時間をお届けします。場所は『マットの下、親しい人だけに教える、秘密の鍵のかくし場所。東京中目黒にオープンした小さくて可愛いブックカフェ』under the mat お席に限りがございますのでお早めのご予約をおすすめします。

出演 宮原永海. CAYO. 平岡遊一郎(Gt)
Charge 前売り大人2500円+drink
小人300円
(席のいらないお子様は無料)
※当日料金は大人2800円小人500円となります。
※店内軽いfood &drinkございます。

CAYOさんの歌が聴けるのも嬉しい。



Under the Matの前で。
ショートヘアになって若返ったケリーちゃん。



開場までまだ時間があるので、山手通りを渡り、セブンイレブンに。



まずは乾杯。

2018.2.18
posted by 幕張のおじちゃん at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月18日

またあの交差点で事故

またあの交差点で事故


またもや 6-11-15-17交差点で事故。
ここはバレンタイン通りが優先道路。
たぶん、打瀬中学校通りのほうのクルマが一旦停止をしなかったことが原因なんだろうな。
バレンタイン通り側のクルマのスピードも問題かもしれん。
ここはあくまでも住宅地の道路だってことを忘れている人が多い。

雰囲気から関係ない第三者が巻き込まれた気配はない。
それが不幸中の幸い。

でもまたオリジナルのボラードが破損した。
見てはいないが。



朝市お疲れに自分のご褒美。
すき家でまさかの840円の大和牛すき焼き丼。たまご付き。
実は、和牛すき焼き丼・大盛り+たまご付きで930円だったかなを注文したつもり。
ま、どっちでもいいか。(笑)

いずれにしても、牛丼屋で使う金額はだいたい600円以内と決めている。
それからすると、ずいぶんと贅沢をした。(笑)
せこいな。(笑)

いや、でも今年は笑っている場合ではない。
寂しい老後を避ける為にも頑張らないと。



一応、野菜もたっぷり。
その分、肉は少なめ。

白滝が入っているのは嬉しい。

とにかくいつもより贅沢した。
だが、リッチな気持ちにはなれない。
普通の牛丼に生卵の組み合わせで十分だ。
次回はそれにしようっと。

2018.2.17
posted by 幕張のおじちゃん at 09:28| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記