2017年09月19日

山口 修 & 純子 ベイタウン コンサート




山口 修 & 純子 ベイタウン コンサート
(山口修45周年&千葉ツアー25周年記念) 
才能あふれる珠玉のギター演奏と、透き透ったソプラノの美しい歌声にきっと感動することでしょう。是非お越しください。
 
〜*〜*〜*〜*〜*〜
 
10月21日(土) 17時開演(16時半開場)
会場:レストラン・ジャイネパール
   千葉市美浜区打瀬 2−12 パティオス5番街1F
会費 4,000円(食事付・ワンドリンク付き)
お問合せ・お申込みは hynt5963@yahoo.co.jp 島田まで
 
〜*〜*〜*〜*〜*〜
 
- - プロフィール - - 

山口 修(ギター)
長崎出身。アルル国際音楽祭最優秀賞、スペイ・ンラミレス国際ギターコンクール、イタリア・A・ディアス国際コンクール優勝。その他賞多数。中村八大さんの晩年の愛弟子。福岡教育大学講師、全国で演奏活動多忙。

山口 純子(ソプラノ)
活水女子短期大音楽科声楽専攻卒業。西日本新人オーディションに合格し、西日本新人演奏会に出演する。クラシックはもとより童謡、日本の歌、映画音楽、ミュージカルなど幅広いレパートリーを持つ。
posted by 幕張のおじちゃん at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

新しい街の宵闇を自転車で

新しい街の宵闇を自転車で

夕陽を観に行った後、徹夜も辞さない覚悟で準備を整え、そしてPCに向かって原稿作成などを始めるも、どうも落ち着かなくて、なんと言うか、運動が圧倒的に足りてないと体が要求している。ならば、走りに行くか。いやいや、そこまでやってしまうと逆に疲れで仕事が出来なくなる。

というわけで、自転車でちょいと走ることにした。新しくこれから街になる若葉地区。



例の公園のところから眺めるベイタウン。

18時30分頃。
それでもうこんなに暗いよ。



超高層が全部で6棟建つが、そのうちのひとつがこれ。
既に着工している。



さすがに平日はあまり人が歩いていない。

2017.9.19
posted by 幕張のおじちゃん at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

暫くカンヅメ(生活)が続きそう?(泣)

暫くカンヅメ(生活)が続きそう?(泣)


9月19日 火曜日。
世間的には3連休の後。リフレッシュしたり、あるいは休み疲れしている人が多いと思う。幕張の人間は神輿疲れしているだろう。でも私はなんというか、野音ライブ(実際にはインドアライブだった)を挟んで起伏が無いというか、もうダラダラとずっと仕事しているだけの状態。これでいいのかと思ってしまうよ。しかも、色々と大きなダメージを引き摺っている。とにかく早くここから脱出、いや、山を乗り越えないとならない。言葉では綺麗ごとだけど、現実的にはかなり危機的な状況。

とは言ってもまずはすぐそこにある待ったなしの仕事を片付けなくてはならない。

午前11時。
寝不足なのに割合シャキッとしているので、検見川浜の打ち合せには自転車で行く。
ベイパーク・プロジェクトの若葉地区をちょっと覗いてゆく。



そうだ。仲野さんの店にはまだ行ってないので、こういう時に寄りたいな。

と、思ったらやっぱりダメだ。

13時過ぎ。帰宅。
出先でカレー南蛮そばでもと思いつつ、我慢。
外食費は極力控えたい。

なので、エネルギース―パーたじまでうどんとかき揚げを買った。
これで昼メシ。



おお。上出来。
上出来というか、当たり前か。

3玉で89円+税のうどん。そして、99円+税のかき揚げ。
それだけで、旨いぞ。
つゆはミツカンの追いがつお。それと刻みネギ。
最高だね、これ。

午後からは真剣にWEBの仕事。クリエーターさんと連絡を取りながら何社かのルーティンをやっつける。おっと、そんなことしていたら夕刻になってしまった。途中、うつらうつらしていた。何をやっているか記憶が無い。やはり寝不足はいかんな。少し横になりたい。

まずい、まずい。
これじゃ仕事が停滞するだけ。



たまたま妻が冷蔵庫にこれを入れてくれていた。
ちょっと飲んでみるか。



これはネットからの写真。

凄いよ。甘くて辛い。
なんか元気が出てくるような気もする。
それにしても、なんだこの辛さは。

調べてみると、ショウガなんだって、これ。

とにかく今夜もあまり眠れそうもないけれど、頑張ろう。

あー、編集もあるし、ライティング(作文)もある。
更に、画像処理もある。あ、画像処理だけは外注にまわそう。
もう、何から先に手を付けていいかわからん。

現実逃避に山登りにでも行きたいよ。(泣)



17時36分頃。
息抜きに昨日に引き続き夕陽を観に行く。

残念ながら西の山々の輪郭の上に雲があり、太陽は早い段階で雲間に隠れる。
なんか損した気分。(笑)



おお。そうだ。そうだ。
八千代のFMふくろうが17日にオープンしたんだった。
谷口社長、おめでとうございます!!

しばざ記 PC版
posted by 幕張のおじちゃん at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ご無沙汰の夕陽とレバニラ

ご無沙汰の夕陽とレバニラ


17時30分頃、夕陽が綺麗なんだろうなあという予感の元に幕張の浜へ行く。
なんか久々だな。
ヘンな天気が続いていたし。

でも、嫌なところに雲がある。
下側が切れているから落日の時は大丈夫かな。



スカツリもよく見える。
ただ、雲がねえ。

カメラはいつものRX100。
一眼レフ持ってくれば良かったかな。



反対側の空もなんかいい感じ。



そして落日の時。
やはり一眼レフじゃないと太陽の輪郭をシャキっとさせることが出来ない。

それにしても17時43分が日の入りなんだね。
おそろしく早まった。
落日のポイントもスカツリの近辺ではなくて、もう川崎方面だもんな。

季節を感じる。
昨日が楽し過ぎただけに強烈な「祭りの後」感が・・・。(涙)

落日後、急遽R14方面に行く用事が有り、一週間くらい前からレバニラ食べたいと思っていた念願を果たすことにした。

そういえば、例えばレバニラ定食を食べる場合、どこで食べるかというのが私の住んでいる界隈の悩み。以前だったらチンタンタンがあったし、でもチンタンタンは混んでいて、ふらっと行ってふらっと食べるのは難しい。かと言ってなあ、バーミのレバニラってのもなあ。というか、バーミってレバニラあったっけ?いや、無いよな食べた記憶が無いもんな。あとはベイタウンの中じゃレバニラは食べられない。駅前のチンタンタンか、プレナの「よ志乃」にはあるけれど、どうもあの辺り、日曜の夕刻にわざわざ食べに行くというのもね。海浜幕張駅界隈はランチ時、夕食時は何故か極力避けたいんだよね。やはり、それだったら芳葉で食べたいよな。でもなあ、ベイタウンからは少し距離があるよな。ま、そんなあれこれを考えつつ、現地へ向かうのだった。あ、芳葉は今日は休みだ。すると、そうか、康楽かな。

いずれにしてもベイタウンではレバニラは食べられない。

所用が終わり、さて、いよいよレバニラ。(笑)
康楽で食べようとしたのだが、大福来。
康楽に向かっていた途中で気が変わったのだ。



で、レバニラ定食。
なんとびっくりした。550円(税込)だよ!!!
そんなに安くていいのか!!

しかも杏仁豆腐まで付いている。

そうだ。このレイアウトで思い出した。
ずっと以前にここで食べているわ。



写真を撮って、さて食べ始める。
凄いボリューム。
そしてアツアツ。
嬉しいね。

なかなか旨い。
なかなかというのは私としたらもうちょい濃い目の味付けでもいいかなというところ。スパイスももう少し欲しい。ただ、レバはぼそぼそ感がまったくなくていい感じ。臭みも無い。

満足、満足。

大福来(だいふく) =
https://tabelog.com/chiba/A1201/A120102/12034691/

今、さりげなく以前投稿した食べログを観ていたら、以前は2015年の8月に行ってたんだな。その時もレバニラ。そしてやはり今日みたいに驚異のコスパに驚いている。驚いているくせに忘れているというのはなんともダメな脳ミソなんだな。バンドやってるくせに全然歌詞を覚えていなくて歌えないし、ベースやってても展開は覚えられないし、記憶力がよくないのは間違いない。情けない。



上は2012年の6月の芳葉。
お世辞抜きでこの界隈で一番旨いね。コクがあるというか・・・。

ところで、レバニラって中華料理じゃなくて、日本で考案されたんだってね。薄々そんな気がしたんだけど、やはりそうなんだ。大福来は中国人が経営しているが、丼モノも含めて、そういう日本で発明された料理を本場中華料理の国の人がつくっているのはちょっと面白いなと思った次第。

それから元々はニラレバと言ってたそうで、バカボンのパパの大好物がレバニラってことで、その頃からレバニラというのが一般的になったそうだ。その辺りってバカボンの連載が始まった時代の思い出のひとつだった。そう、うちでもニラレバと言ってたもんな。それで、ニラレバ炒めって家庭料理だったような気がする。子どもの頃はそれほど好きじゃなかった。あのレバのぼそぼそした感じが嫌だった。今でも大好物ってわけじゃないが、時々無性に食べたくなる。体が求めているというそんなふうな感じ。

2017.9.18
posted by 幕張のおじちゃん at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月18日

今年一番の青空が広がる

今年一番の青空が広がる


12時30分。
所用で駅北口のタリーズへ向かう。

めちゃくちゃ青い空。
今年イチバンじゃないかってくらいの青だ。

そうでもないのかな。

気温は高い。
30度越えかも。

しかし、日陰は涼しい。



いやぁ、実に素晴らしい!!!



ついでにカレー。
旨い!



帰路はケヤキ並木。

日陰が涼しくて気持ちいい。



本当に雲が無い。
凄すぎ!!



福太郎で買い物。
店の前から。



コアの南側の道。

2017.9.18
posted by 幕張のおじちゃん at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

凄まじい台風だった

凄まじい台風だった

9月18日 月曜日(祝日)
午前5時起床。
昨夜は打ち上げから戻り、少し仕事だのブログだのの投稿をしたりして25時くらいに就寝した。しかし、2時頃だったか、いや3時頃だったかな、開けっ放しの窓から聴こえる物凄い風と雨の音で目を覚ました。これほど凄いやつは久々じゃないかな。ただ、疲れのせいで、床を離れるのことは出来なかった。

次に目覚めたときには5時だったが、もう雨は降っていないし、雲も切れていた。次第に青空になってゆくのではないだろうか。風もだいぶ収まっている。でもまだボウボウと音を立てている。

とにかく凄い台風だったのは間違いない。

昨日のライブの行き帰りだったら大変だった。
こんなことを言ったらなんだけど、この辺りを通過するのが未明だったから生活への支障は最小限だったのかもしれない。もちろん深夜から朝方の時間帯に働いている人も多いし、デリバリーなどの業務に携わっている人も多いだろう。そういう皆さんは大変だったろうな。お疲れ様でした。

と、こうして文章を書いている時に突然PCがダウンした。

まいっちゃうよね。いきなりだもんな。ハングアップとかよりもキツイ。なんたって、ブチって感じで。そして暫くは立ち上がらないのだ。今回はまあ10分後に起動したけどね。やはりもうPCのご臨終が近いのかな。それとも内臓ハードディスクの交換でとりあえずは寿命を延ばすことが出来るのかな。とにかく、その内臓ハードディスクのデータを早く外付けのHDDに移すことだな。今は仕事はもちろん、その作業を最優先にしなくてはならない。

ああ。面倒だ。PCに余計な負荷をかけたくないので、コピペは手作業になる。
困ったもんだ。やることがますます多くなっている。
そして避けては通れない古い(と言っても2年くらい前に購入の)HDDのモーターのトラブルで読み取れなくなったデータの救出作業もある。これ、モーターの取替なんて素人で出来るんじゃないかと思ったらさにあらず。HDDの円盤とモーターは密閉されていて、もちろん取り外しも出来るのだが、僅かな埃がついてもアウトらしい。そういう作業をするのにはクリーンルームが必要なのだ。お金がかかるんだね。とにかくショックだ。それになんと言っても落下したりとかの要因がまったく無いのだよ。それなので2年で故障というのがなんとも残念。

ま、そんなこと言っててもしょうがない。
とにかく今日は仕事だ。

午前6時23分。
いやぁ、実にいい天気になりそうだ。
台風一過とやらだな。
それで暑くなるんだろうか。

考えてみればまだ彼岸前。



今日になって気づいた。
昨日、あるいは一昨日にこういう掲示が為されていたんだな。

2017.9.18
posted by 幕張のおじちゃん at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

打ち上げはいつものバーミヤン


打ち上げはいつものバーミヤン


電車組は18時45分に到着。
クルマ組はかなり前に着いていたみたい。

そして飲み始める。

私、この時点で「なんちゃってbar」で結構飲んでいるのでヘロヘロ。
でも、ビールを何杯か飲んだ後、龍ちゃんが注文した黒霧のボトルでまたぐびぐび。
いやぁ、旨い!!

私の席の近くには西村さん、龍ちゃん夫妻、関川さんがいた。
龍ちゃん、理子ちゃんとは滅多に話したことが無かったので、楽しかったな。
それと久々の西村さん。
ベース、ありがとね。

備忘録的に打ち上げの参加者を書いておくと、滝口、ケリー、龍、理子、岩泉、小野、西村、細川、関川、私の10人。



ツマミはやはり備忘録的に記録しておこうと思ったんだけど、しかし、途中で面倒臭くなったので、このカラアゲだけアップしておく。

22時で一応お開き。

その後、西村さんとケリーちゃんは都内方面へ。
タッキー、龍ちゃん夫婦はカラオケに、みたいな感じで別れる。

結構疲れた。
家に戻り、気づいたら、テレビを観ながら寝ていた。

23時頃起きた。喉がからから。
楽しい一日だったが、恐ろしく疲れた。
毎度のことながら何かイベントの前っていつもバタバタしていて、練習不足だったりと不本意なことだらけ。特に今回は精神的なダメージが大きすぎる。早く安堵出来るような状況になりたい。

いや、でも今夜はみんなに感謝だな。
特にたっきーにはスペシャルサンクスだ。
ベイ中が久々に盛り上がったのもたっきーのお陰。
有難う。

2017.9.17
posted by 幕張のおじちゃん at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

PaPaBAND主催のサマーライブ

PaPaBAND主催のサマーライブ

9月17日 日曜日
台風接近中。
ただ、朝は小雨が降ったりやんだりしていて、台風が来るなんてほんまかいなと思ってしまうのであります。ま、これが嵐の前の静けさなのかな。

午前8時過ぎに家を出る。いや、8時20分頃だったかな。
当初、開催する筈だった稲毛海岸の野音の場所を滝口さんの尽力で変更して千葉市中央区のライブハウスになったのだ。有難いことだ。

私は蘇我に所用がある為に少しだけ早めに出たつもりだった。
しかし、既に海浜幕張駅前でみんなを待つ椙山さんに遭遇した。

挨拶して、私は蘇我に向かう。
ああ、眠い。
昨夜は半徹夜。
朝まで仕事した。
もうフラフラ。

しかし、少し練習しておかねば。
イメトレ。
エアベース。
勝手知ったるドゥービーの曲だからなんとかなると思いつつ、しかし2週間前にやった一回だけのリハの時に指がまともに動いてないのが判明。
今朝になって運指を変えてみた。
大丈夫かな。

そんな不安を感じながらの京葉線。
仕事が上手く運んでないこともテンションを下げている。
ああ。

でも、せっかくのライブなんで今日は楽しまなくちゃね。



9時7分千葉駅到着。
思いのほか蘇我では殆ど時間がかからなくて、現地9時半の集合の遅刻を覚悟していたものの、急遽余裕が出た。余裕が出たことで、急に腹減った。なにか食べてゆこう。

新しくなった千葉駅はまだ不慣れなので、途中でなにかと考えた。



しかし、リニューアルした千葉駅は、ホームから地上に降りるのにこんなに遠くなってしまったよ。
私にとっては改悪以外の何物でもない。
すみませんね。



富士そばと松屋で迷った末、松屋にした。
松屋でとろろと生玉子の朝定食。



今日一日の活力源なのだ。



到着。
意外と千葉駅から近い。



後から知ったけれど、1階のここもなんちゃってbarなんだね。
凄いね。(笑)



2階の会場に上がったらみんな一所懸命準備中。
私はお手伝いに入っても邪魔になるので、ソファーに座ってじっくりと観察中。

なんとケリーちゃんも来たよ。
久々だね。



11時頃。
リハが始まった。

逆リハなので、一番最初に出演する我々は最後。



ということで、飲み始める。
寝不足でダウンしそうになるのをこらえながら飲む。

飲んでいるうちにアタマがすっきりしてきた。

よしいいぞ、いいぞ。



ベイタウン中年バンドのリハ。
私は2曲だけしか担当していないので、この直前にリハを済ませる。

しかし、演り始めると色々な昔こういう風に弾いていたんだなんて記憶が沸いてきて、あ、そうだ、これはこうやるべきだ、いやいや、今の弾き方でいいんじゃないかな、なんてのが頭の中を駆け巡る。逆に混乱している。

で、そのまま本番。色々失敗もあったけれど、気持ちよく演奏出来た。
有難う。

備忘録として、今日参加してくれたベイ中のメンバーは、滝口、服部、田岡、大竹、細川、関川、岩泉、理子、椙山、小野、柴崎の11人。



その後、会田さんご夫妻が来られた。
残念なことに私の演奏した後に来られたので、私のしょぼい演奏は聴いて頂けなかった。
(そのほうがよかったりして。w)

奥様は現幕張の浜の観光大使の奈樹さんのお母様だ。



奈央さんに撮って頂く。

そうそう。西村さんも来てくれる。
西村さん、私にベースを持ってきてくれた。
無償で貰っちゃうのだ。嬉しい。

因みに今日は椙山さんの貸してくれたベース。

それから昨日退院した藤田さんも奥さんと一緒に来てくれていた。
感激。



ベイ中のステージ。
いい感じで終了。

かんろかんろ!



我々の次は、オオタブラザースの演奏。
爽やかでかっこいい3ピースの演奏なのだ。

若いっていいよね。

PaPaBANDの太田さんの息子さん二人と友人。
演奏も上手い。

うっかり写真を撮り忘れたので、奈央さんが撮ってくれたのを拝借。



オリーブウッド ストリート。
素晴らしいテクニック。

サックスも入るんだよね。
AORを演奏。



朝までGOバンド。
すみません、これはリハの時の写真です。

五十嵐さんの同級生バンドなのだ。



15時27分。
蛸タコにたこ焼きを食べに行く。
もちろんビールも。

蛸タコの小山っちとはギター談議。

小野さん、滝口さん、西村さんと私の4人。
その前にケリーちゃんやら岩泉さんらはラーメンを食べに行ったので、ご一緒出来なかった。



タッキーと、素晴らしいハープをお聴かせくださった服部さん。



ペニーレーンの演奏。
こちらは太田さんの仲間たち。



KAZUさん。



仕事の電話をしに、気分転換で外に。
相変わらず雨が降っている。

会場を変えたこと、大正解。



すげえ。このオブジェ。



そしてトリはPaPaBAND。



いやー。やっぱかっこいい!!



演奏終了後にベイタウン中年バンドからPaPaBANDに15周年記念の花束を贈呈。
プレゼンターは理子さん。

ということで華やかに楽しくライブは終了した。
楽しかった。
皆さん、有難う!!



いつの間にかこんなに暗くなっていた。
相変わらず雨が降っている。
むしろこれからどんどん強まるというようなことを言っている。



お疲れ様でした。
ここでクルマ組、電車組で別れて打ち上げ会場のバーミヤンに向かう。

私は細川さんに楽器だけ運んでもらい、そして電車組。



ケリーちゃんがもう一度撮れって言ったので、そうしたら、肝心の彼女は髪の毛で顔が隠れる。がははは。ま、そんなもんだ。

2017.9.17
posted by 幕張のおじちゃん at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月16日

明日の野音は台風接近のため

本来明日の稲毛野音で開催予定のライブですが、場所を変更して開催という連絡がPaPaBANDさんからありました。関係者の皆様、よろしくお願いいたします。

ご連絡
明日の野音は台風接近のため
場所を変更して実施します。


千葉栄町「なんちゃってBAR庭」
http://scleancrew.wixsite.com/nancha/barniwa

12時〜12時半ごろ、セッティング完了次第開始の予定です。

バンドの出演予定時刻です。
(開始時間は前倒しの可能性あり)

12:30 ベイタウン中年バンド
13:20 オオタブラザーズ
14:00 オリーブウッド ストリート
14:50 朝までGOバンド
15:40 ペニーレーン
16:20 パパバンド

ドリンクの持ち込みは禁止となっています。
ワンドリンク500円で店内でご購入ください。
食べ物の持ち込みは可です。

皆で、台風を吹き飛ばす勢いで楽しみましょう!!

<謝意>
場所の変更にあたっては、ベイタウン中年バンドのタッキーさんにご尽力いただきました。本当にありがとうございます。
おかげさまでなんとかライブができそうです。
この場を借りて深く御礼申し上げます。

2017.9.16  PaPaBAND
posted by 幕張のおじちゃん at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

夕刻から雨が降ってくる

夕刻から雨が降ってくる


昼食はジャイネ。
土日にもビュッフェをやっているのが嬉しい。



ネパールティー。
マサラたくさん。

今日は竜ちゃんと話をした。

戻ってすぐ仕事。
そして打ち合せ。

雨が降ってくる。
いよいよ台風が接近か。

その後、KIKIさんで打ち合せ。

2017.9.16
posted by 幕張のおじちゃん at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記